2008年11月30日

「簡単セーターリメイク」(BlogPet)

マロニエのこみち・・・。の「「簡単セーターリメイク」」のまねしてかいてみるね

簡単リメイク子供用で編んだネックウォーマーです♪中に穴を少し詰めてそのままレッグウォーマーに何着かコートに何着かコートの残り糸でもいいしますよね^;

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

「簡単セーターリメイク」

セーターリメイク

簡単リメイクのご紹介です
このジャケットの中に来ている柄のニットとレッグウォーマー
もとは私のセーターです

洗って縮んだり、飽きたり、虫に穴をあけられたセーターのお袖を外し
そのまま丈を少し詰めて、ポンチョ風のチョッキにします
お袖は肩山をカットしてそのままレッグウォーマーに・・・

簡単で可愛いリメイク
子供用でもいいし、昔の肩の大きなセーターなら
大人用として活用できますよね^^
首の赤いのは、
先日のチョッキの残り糸で編んだネックウォーマーです♪

私といえば、このところ、毎日のように
何着かコートのリメイクのお仕事が・・・
昨年はスーツやジャケットのリメイクが多かったのですが
今年は何故かコートに集中しています
・・・がんばりまっす!エイッ(^^;

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

「セーヌの露天商」

外国は、全て仕事がらみで職場から行かせて頂いた

ファッションウィーク会場でファッションの動向をリサーチしたり、
現地にある支店の人と交流したり、
商談のためのプレゼンだったり、縫製工場の視察だったり、
あるいは街角ウォッチングだったり・・・

でも仕事を離れた自由時間は、
私自身が当時はゴルチェ以外のブランドには興味がなかったため
パリに行っても、ブランド買いをするわけでもなく・・・

あちこち行くには時間が足りないので
ただふらっとカフェに入ったり、本屋に行ったり、
ホテルの前の学生寮の廊下を歩く若い人を観察したり、
路地裏の小さな店で、チーズや水を・・
あるいは花屋さんでお気に入りの花を買ったり・・
そんな普通の生活みたいなことをしているほうが楽しかった
買物は、サンジェルマンデプレで面白いデザインの靴を見つけ
衝動買いをしたっけ・・

ピンク色の頬をした可愛い男の店員さんに
『私の足に合う靴をください』
と言ったら
『ボクはあなたのサイズを知らない』
と言って真っ赤になってた・・
アルバイトか何かだったのだろうか・・・

いつも絵を投稿している仲間展で、いつもの課題と違い
オリジナルの絵を出すため、昔撮った写真をごそごそ探した
ルーブルの帰り道、セーヌの畔を歩きながら、
煤けた葉書や絵を売っている露店を撮った写真
あ、これだ・・・まずはこれだわ・・と思い描いてみた

季節は厳寒の冬
灰色の陰鬱な空
でも焼栗の香ばしい香りがあたり一面に漂っていて
これがパリの匂いなのかと思った・・・
絵を見て頂ければわかるように、
まだフラン札が使われていた頃のお話・・・

「京都マロニエ・お絵描き手帖
…ネット仲間展34回投稿,【セーヌの露天商】」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

「我が家のお漬物」

切り落としたカブの葉
今朝、ただで頂きました
・・ということで今夜もカブの葉の即席漬け

我が家のお漬物器
笑うなかれ
これで十分に美味し〜〜いお漬物ができるんです
余った葉っぱは、切干大根と共に
昨日の残り御飯の、雑炊に入れて頂きま〜す♪


お漬物

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

「暮らしの手帖から…カーテンの吊り方」

仕事以外の本を壁一面に並べたので、
どこに何があるのか見やすくて
例のロッキングチェアに座り、
短時間でも読書をする時間が楽しいこの頃です

ところで・・
寒くなってきたのに、実はまだ
窓にカーテンのかかっていない我が家・・・

生地は家が埋まるほどあるのに、いざカーテンに・・となると
長さが足りなかったり、今まで使っていたカーテンは
少し寸法が足りないので足さなければ・・
2Fのあとりえは、薄い生地で、
継ぎ足しのパッチワークでもいいかな・・・
でも、そんなことする時間はないし・・
なんて考えていたら、ちっとも作業の出来ない現状です・・(^^;

で、とりあえず、カーテンをどんな風に吊るせばいいのか
確か、暮らしの手帖の古い本に載っていたなと探しました
こちらです・・・
1959年、私はまだ、生まれていない頃の暮らしの手帖です


暮らしの手帖・カーテン

色んな調査結果が出ておりまして、
その結果はこの画像の右に書かれています
生地の厚さは、暖房として、あまり関係ない・・・
そうだったのですね〜〜!

読書と言っても、このところ小説などを
じっくりと腰をすえ、読むことはありません
実は、この第一世紀、暮らしの手帖が一番好きだったりします
後、フランスやイギリスの本を眺め、旅気分に浸っています(^^;

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:03| Comment(6) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

「赤いチョッキ」

マフラーに味を占めたケイヨウにおねだりされ
今度は赤いチョッキを編みました

長く着られて暖かいよう、肩は広めに・・
引き出しの中をゴソゴソし、
胸にポイントのタータンとクリスマスっぽい釦を付けました

赤いチョッキ

糸が余ったので、ネックタートル(?)を編みました
タートルセーターの首だけのもの
単品でも暖かいし、セットで着ると
一見セーターみたいで着こなしが楽しめます
首まで下ろさず、ターバン風の帽子にしても暖かいです

赤いチョッキ

糸がまだ残っているので、私用もお揃いで編んでいます
昨日は一日寒い雨が降り、京都の街は凍えていました
彼は今朝、喜んで新しいチョッキを着ていきました♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 編物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

「第26回喫茶ギャラリー 見附橋〜副題【忘却の夏】」

昨夜、島田紳助さん司会の、チャリティー番組がありました
有名人が絵を描いて会場でオークションをし
その売り上げで、カンボジアに学校を建てようという企画です

(デロンギを買って以降、暖かいので
TVの部屋でまったりしてしまいます^^;)

見たのは途中からですが、著名人の方の多彩ぶりに驚くと同時に
やはり絵は漫然と描くものではなく
なにか意図するところを持って描くべきだと・・
そうでなければ見る人の心には響かないものだと改めて思いました
別に好きで描いているだけの絵なので
感動などなくてもそれはそれでいいのですが・・

構図が面白くて描きだした喫茶ギャラリーの課題写真
いつのまにか描く途中から、私なりの思いを込めていました

このブログに書く事全てが私の日常ではないわけで
それ以外にもいろんなことをし、
色んな思いを抱いて日々生活しています
今年の夏は、私にとって正念場のような暑い夏でした
後年思い出せば、きっと苦く辛い思い出が甦る事と思います

でも、そんな毎日でも、周囲の方々
そしてこうしてネットで知り合えた皆様に、いつも力を与えて頂き
向こうにある希望の光を感じつつ、ようやくあと一月で
辛かった一年を終えることが出来そうです
そんな夏を、きっぱりとした絵で終焉したい
小品ですが、ようやく復活したこのところの手慰みの
それなりの集大成のような思いの絵が完成しました

別館にUPしています
課題写真の表題以外に、副題もつけました・・・

【京都マロニエ・お絵かき手帖】
第26回喫茶ギャラリー 見附橋〜副題「忘却の夏」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

プチマロ(BlogPet)

きのうはこてぼと長女へ交流するつもりだった。
それできょうプチマロくんが部屋電話された!

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

「昭和の匂い」


昨夜、「三丁目の夕陽」が放映されていました
堤真一さん演じる昭和のお父さん
薬師丸ひろ子さん演じる昭和のお母さん
久しぶりに懐かしい人に出会ったような気がしました

懐かしいと感傷に浸ってばかりはいられないのでしょうけれど
時代が変わり、便利な世の中になった分だけ
大切なものをどこかに忘れてきたような思いを改めて感じました

映画の中で、女の子が手にしていた色数の多い色鉛筆
そういえば、幼稚園の頃、ちょっと離れたピアノ教室に
母のバイクに乗せられて週一通っていたのですが
その帰り道、よく連れて行って貰った文房具店・・・

あの小さな店の棚に綺麗に並べられたクレヨンやクレパスや
色鉛筆の類を見るのが楽しくて・・

あの頃はまだ裕福だったせいか、
画材の類はいつも贅沢に揃えて貰っていたように思います
色んな色に囲まれて好きなだけ絵を描いていた幼い頃
あのクレパスの匂い、真新しい箱を開いたときの
なんともいえない高揚感・・・
幸福だったあの頃の空気まで、甘酸っぱく思い出しました・・・

先週は、ケイヨウの学校で発表会がありました
ダンスの発表が終わり、服を着替えて
大好きなお友達と教室にいるケイヨウ・・・

この学校は今年創立50周年だそうです
まだ昭和の香りの残る教室の温かさが心地よくて
いつまでも居たかったです・・・


教室

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

「京都・紅葉風景・四条界隈」

久しぶりに四条に出たら、街はすっかり秋の気配
クリスマスもそこまで来ていました
今年の紅葉は、平年よりも見事のようです
今週末の連休は、きっと賑わう事でしょう・・・

●画像を別館にUPしております

【京都・ぶら〜り・お散歩日和・・・「京都・紅葉風景・四条界隈」】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

「引き続きお絵描きの秋」

引き続き、ちょこちょこと絵を描いております
別館に色々とUPしています
時間をかけずにささっと描くほうがやはり好きです

【京都マロニエ・お絵描き手帖】

「喫茶ギャラリー・第26回 京都・藤森神社A」

「喫茶ギャラリー・第26回 赤城山遠望」

「喫茶ギャラリー・第26回 利根川沿いのとある風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

「冬到来」

急に冷え込んでまいりました
木枯らし一号が吹き、いつもの散歩道にも薄霜が降りています
数日前まで、外出はロンT一枚で間に合っていたのに(^^;
いきなりダウンのロングコートを羽織っております

テレビの置いてある南の部屋には暖房器具がなかったのですが
デロンギのオイルヒーターで、
3畳程度の部屋用のコンパクトサイズを見つけたので
先日より頼んでいたら、木枯らしの吹いた日に無事セーフで届きました
ラッキーです♪

かぶ料理、温かいクリームシチューも試してみました
思ったよりカブが主張していなくて
ナチュラルで、グーでした♪
色々お教え頂いたレシピを拝見し
とりあえず今、家の中にあるもので作ってみた折衷案
これ、意外に美味しかったのでご紹介させて頂きますね


かぶ料理

900CC水にコンソメ3個
そのなかに、切ったジャガイモとミンチを入れる
カブは一個まるごと、すりおろして入れる
生姜も少々
カブの葉も切って入れる
片栗粉でとろみをつける
仕上げにお醤油を少しだけ垂らす

以上、とても簡単で温まりました
ジャガイモの代わりにサツマイモでも美味しそうでした
皆様、体調管理には、くれぐれもお気をつけくださいませ

我が家の長女も、毛皮を着ているくせに
勝手にマットを持ち出して、
私の後ろ(エアコンの真下)で寝ています・・・


ノアール

(・・・さ、エアコン消して二階に上がろ・・・)

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

「新作・とうもろこし人形」


先日、私とケイヨウをモデルに作ってくださった
木村拓子さんのとうもろこし人形を

ご紹介させて頂いたのですが

あの作品も含む素晴らしい新作が、
木村さんのH・Pのアルバム8にUPされました

そして、その中に、更に1セット、
私達親子のお人形を作って下さっています

表題は「ママ、かっこいい!」
素敵な作品に仕上げて頂いて、本当にうれしいです
細やかな描写にも驚きました

今は、我が家の玄関で、迎えてくれる先日の「4月8日」も、
このアルバムの中に収録されております
解説の、最後の一言、思わず涙が溢れてしまいました
木村様、本当にありがとうございました

素敵な作品の数々に、心を打たれました・・・


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●追伸・・・
毎度、拙文にお付き合い下さる優しい皆様へ

このところ、外出等々が重なり、
なかなかコメントレスが出来ずに失礼しております
少し遅れますが、必ず御返事させて頂きますので
どうか御了承下さいませ
すみません!

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

「本とゆりいす」

キンダーおはなしえほんのシリーズにこんな本があります
【もりのとしょかん】作・西村祐見子 絵・夏目尚吾
平成12年3月1日発行


もりのとしょかん

これは数ある本のストックの中でも、
ケイヨウのお気に入りの上位に入ります
その楽しくてかわいらしいお話は、こんな1ページから始まります

もりに、おばあさんが ひっこしてきました。
もってきたのは、おおきな オーブンと、ゆりいす。
それから たくさんの ほん。
「なんて しずかな ところ。
おとなりさんが いないのは さみしいけれど、
すきな ほんを よんで すごしましょう。」


以前に、私も、こんな記事を書きました

「好きなモノ・・・椅子」

この記事を書いたとき、
いつも爽やかで優しい記事を楽しみにしているsumiさんから

使っていないロッキングチェアがあるのですが
よかったら使ってください

というご連絡があり、
それが昨日、いよいよ我が家に到着したのでした〜♪
(すみません・・また頂き物の記事になってしまいましたが・・;)

ゆりいす

私も永年の憧れが叶ってうれしかったのですが
何より喜んだのがケイヨウ
さっそく椅子に座った私の膝の上に座り、
このもりのとしょかんのお話の読み聞かせをさせられました(^^;

今朝も、起きてくるなり、この椅子でゆらゆらし
その後、機嫌よく身支度をしておりました
ケイヨウの中では、きっとたくさんの本の前で
ゆりいすに座るという夢が、膨らんでいたのでしょうね
うれしそうな様子を見て、私もうれしくなりました・・・

sumiさんとは、初めてお話をしたのですが
ブログと同じく、お声とお話の仕方が
とっても爽やかで優しい雰囲気の方でした
でも、想像よりも、若々しくて驚きました!

sumiさん、本当にありがとうございました
これからもよろしくお願いいたします♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:49| Comment(12) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

「芸術の秋」

・・な〜んて言うほどのものでもありませんが
時間を見つけては久しぶりに取った筆で
喫茶ギャラリーの課題の絵を
色んなタッチで楽しんでおります

別館にUPしております

京都マロニエお絵かき手帖】

【第26回喫茶ギャラリー 唐津焼の店】

【第26回喫茶ギャラリー 色づく街】

【第26回喫茶ギャラリー 町角のテーブル】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフされたみたい(BlogPet)

きょうプチマロくんは、オフされたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

「カブ料理」

皆様、昨日の記事に、
たくさんの美味しそうなレシピをお寄せ頂きまして
本当にありがとうございます!(感謝!

全部美味しそうで選べないので、仕入れたカブもなくなりそうです
また売り場に行って来なくっちゃ・・(笑

こちらはとりあえず昨日作った簡単なカブ料理です


かぶ

朝から柿を重石に、漬けておいたカブ
甘くて最高に美味しかったです
それと、安直ですが、前の日に作った揚げと小松菜の煮汁で
同じように作った煮びたし
これも、小松菜によく似たお味で美味しかったです

この煮汁ですが、だし汁カップ2に対し、
薄口しょうゆ50t、みりん50tという配分で
おナスのごま油ピリ辛炒め煮や、里芋煮など
ちょっとアクの強いものに重宝しています
おだしは、ちゃんと昆布やカツオブシ、おじゃこでとることがコツ?

皆様に頂いたレシピ、順に試してみます^^
本当にありがとうございます!

posted by マロニエのこみち・・・。 at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

「今朝のお遊び、今朝の収穫」

一昨年の12月、こんな楽しいイベントで作ってきた縄文焼きのお人形

その素朴な素材感から、
どうも家の中に飾っていてもいまいちだなぁ〜〜
と思っていたのですが、庭にしつらえてある
小さな石の灯篭のようなところにお遊びで置いてみました
これでいいんじゃないのかな〜〜?
入口に可愛らしく鎮座ましまして・・という感じで・・(笑
灯篭の向こうに、もうすぐ八重の赤い椿が咲きそうです♪

それにしても、このとっても楽しかった野焼き
今年はないのですよ
昨年は開催が早く、気が付いたら終わってたし・・
またどうかお願いいたします〜〜


仏様?

このところ、毎朝気が付けば
一時間近く歩いているノアールのお散歩
今朝は歩きながら、こんな収穫がありました・・・


無人野菜

前に出ていた柿、また見つけました
これで100円
カブ一束100円、菊の花束100円
これ全てで300円です
すごくないですか〜〜?(嬉!

何箇所か、野菜の販売があるのです
自販機に入っている近代的な無人販売もあれば
シンプルに箱に小銭を入れるところもあり・・
このカブと菊は、同じところにありました

農家の畑の小屋に売られていて
向こうで小母さんが黙々と大根の整理をされています

『これ、売り物ですか?』
『カブはどうやって料理したらいいですか?』
『お金はどこに入れるの?』

ちょっと大き目の声でやり取り
小母さんはちょっと退屈そうにされていたので
声をかけると少しうれしそうでした・・・(^^v

今日はさっそくカブの浅漬けと葉っぱの炊いたんやってみます
主婦の皆様、いいレシピがあったらお教えください〜〜♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:58| Comment(12) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

「久しぶりの絵にハマる」

描き出したら一気です

別館にUPしておりますのでどうぞご高覧くださいませ
色んな描き方を楽しんでおります

【京都マロニエ・お絵かき手帖】

「第26回喫茶ギャラリー 雲場池」

「第26回喫茶ギャラリー ワイン樽」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

「26回喫茶ギャラリー 照月湖」

久しぶりに絵筆をとってみました
まずはリハビリ
不思議な絵との感想を頂いたコメントが多かったです

別館にUPしております

【京都マロニエ・お絵かき手帖】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする