2009年04月30日

「東京・下落合…佐伯祐三アトリエ周辺の風景A」

佐伯祐三のあとりえの写真をUPしております
別館にてご高覧下さいませ

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

「東京・下落合…佐伯祐三アトリエ周辺の風景@」

東京の所用を済ませた後、下落合ある私の最も好きな画家、
佐伯祐三のアトリエ跡に行ってみました

別館にUPしております

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「東京・下落合…佐伯祐三アトリエ周辺の風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

「東京・亀有の風景・・・中通り商店街A」

昨日に引き続き、東京亀有の商店街の写真をUPしております
亀有、最高に魅力的な街でした
願!再訪!

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:16| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

「東京・亀有の風景・・・中通り商店街@」

今日は、やまきさんのお店の帰り、
駅に向かう途中で撮った写真をUPしています

とにかく商店街っていいですね〜
駅周辺にはイトーヨーカドーなど
大きなショッピングモールがたくさんありましたが
同じように、まだ古くからの商店街が残っていて
やまきさんも商店街とリンクしたサイトで
ブログを書かれていらっしゃるように
商店街自体で盛り上げていこうという活気があってうれしいです

先日私も、商店街を通ったとき、魚屋さんの平台に
おいしそうなシジミが売られていたので買ってきました
お値段とか書かれていないので、お支払いは言値で400円近く
少々高い気はしましたが、そのシジミはとにかく美味しかったです
後日、スーパーで少しお安いシジミを買うと
やはり先のほうが、貝の身も大きくて、明らかに美味しかったです

同じくバナナも、
いつも買うことに決めている八百屋さんがあるのですが
お値段はいつ買いに行っても250円均一です
バナナの大きさも味も安定しています
生協さんのバナナにもお味では勝っているし、
スーパーのバナナは問題にもなりません
餅は餅屋で・・の言葉どおり、やはり専門店の連なる商店街が
街から消えて欲しくないと強く願います・・・

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:00| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

「東京・亀有の風景・・・サンドブラスト工房やまき」

今日から東京、亀有の写真のご紹介です
まずは、あとりえのお客様、
【サンドブラスト工房やまき】さんのお店から・・・

ちなみに、今まで私がお願いしたり頂いたりした作品の記事はこちらです

●桜の花の花瓶

●バイクのロックグラス&ハッピーグラス

●ウェディング用写真立て

●父の日用・柴犬のロックグラス

マダムやまきのお写真がないのが残念ですが、
お店の雰囲気だけでもお楽しみ下さいませ^^
別館にUPしております

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

「ネット仲間展・39回投稿・叱られて・・・」

今日はひとまず、絵と歌のご紹介です

坊主頭にしたケイヨウを描きました
このポーズ、よくするのですが
描きあがった絵の表題を決めかねているとき
ふと、叱られて・・・♪の童謡が頭に浮かんできましたので
迷わずこれに決めました

この歌について検索してみると、
なんと発表されたのは大正9年なのだそうです
古くから私たち日本人に親しまれてきた歌なのですね

こちらのサイトで知りました
それにしても、叱られて一人で行くおつかいは辛いでしょうね・・

●こころの歌「叱られて」

●【京都マロニエ・お絵描き手帖】
「ネット仲間展・39回投稿・叱られて・・・」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

「Re・突撃・・・・隣のブログ友達?」

・・・と、なんと横着なタイトルでしょうか(笑

毎度お付き合い頂いております【やまきさん】
今日のブログへのレスでございます(笑

実は昨日、東京に行っておりました(;
で、今回の所用のための時間の前後に
少しだけ自由な時間があったので
突然思い立って、あの【こち亀】で有名な亀有にある
【やまきさんのお店】に行ってみたのでした♪

ところで、やまき姉妹のお顔は、
ブログなどで何度か拝見しておりましたが
お姉さまは秘書風「出来る女」的な知的美人
妹様は、お洒落&ユニーク&活発で可愛い元オリーブ少女
なイメージを勝手に抱いておりました

今回は、お姉様しかお会いできなかったのですが、
実際お会いした普段のやまきさんのイメージは、
美人でしっかりものの雰囲気はそのままに
とてもほんわか親しみやすい、色白お肌の素敵な女性でした〜♪

突然お邪魔したにもかかわらず
(なので手土産もなしです すみません・・:)
親切にお相手して頂いて、ほんのわずかな時間でしたが
楽しいときを過ごせたので、伺ってよかったです^^

亀有は、昭和の雰囲気の残る興味深い街で
また是非ゆっくり訪れてみたいところでした
私のツボに、しっかりハマッてしまいました(笑

歩きながら、写真をパシャパシャ撮って来たので
やまきさんのお店の写真と共に、
明日から掲載させて頂きたいと思っております♪

はい、記事の冒頭に、やまきさんの記事をリンクしたのは
何度も出てくる『美しい』の言葉が気に入ったからですが(爆
もちろん証拠写真もございませんが(笑
皆様、話半分で・・・
いえいえ・・・もちろん!そのまま信じてくださいね(^^v

でも、記事にも突撃の余韻が現れているようで・・・
やまきさん、驚かせて申し訳なかったです〜(笑;

posted by マロニエのこみち・・・。 at 16:10| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

「とうもろこし人形、我が家へ・・・♪」

先日、素敵なプレゼントが届きました♪

前回の【4月8日】に続き
とうもろこし人形の母、木村拓子様が
私たち親子をモデルに作って下さった【ママ、かっこいい!】が
ついに我が家に到着したのでした♪

先の個展で地元の小冊子に掲載して頂いたあの素敵なお人形です
木村様のH・Pにもそのお写真が掲載されておりますので
私は少しだけアングルを変えて撮ってみました
温かいお日様の匂いのする、とうもろこしの皮の感触が
画像から伝わるとうれしいのですが・・・

一枚目の画像に添付したエッセイは、
木村様自らこの作品のために書いて下さったもの
二枚目の画像の文は、私が寄せ書きさせて頂いたもの
各々、木村様のH・Pからお借りさせて頂きました


とうもろこし人形〜1

とうもろこし人形〜2

本当に繊細な手仕事です
丁寧に作られた手の感触が、お人形から伝わってくるようです

何より喜んだのがケイヨウ
私と自分がモデルだということがわかるのでしょうね
このお母さん人形を見た瞬間
「ママ〜!」
そして
「ケイヨウは?」
と、送られてきた箱の中を探していました
そして、自分の前に立たせて、
カメラの前でポーズしたり撮るポーズをしたり・・・

本来捨てられるはずのとうもろこしの皮が
木村様の温かな手によって、素敵なお人形に生まれ変わり
そして見る人を和ませてくれるのですね

ところで、この人形作りの動画があること
皆様もうお気づきでしょうか?
このページのちょうど真ん中辺り

某テレビ局「首都圏ネットワーク」で関東一円に放送された映像を
ないしょでご覧になれます。
ここをクリックして下さい。
再生には、MediaPlayerが必要です。


のところから入ってくださいね
木村様もアトリエも、そして作られてゆく過程も、
とても興味深く素敵ですよ♪

お人形と一緒に、ご旅行先で買って下さったお土産も入っていました
美味しく頂いております
写真撮りの分だけ、かろうじて残しておきました(笑

お土産@木村様

お人形、大切に致します
木村様、本当にありがとうございました・・・(感謝

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

「今日一日」

今日は朝からケイヨウの授業参観と、懇談会でした
私が見ていると照れるのか、何もしなくなるので、
最初は隠れて見ていました(;
見ていないと、それなりにちゃんとやっています

私自身、今でも親の前で頑張ったり困ったりしているところを
見られたくない性質なので(;)
そんな気持ちはわかるような気がするのですが
これってヘンでしょうかね(;

今度、和太鼓を授業で始めたようで、今日も練習を見ました
(私も一緒に叩きました・笑)
気に入っているようなので、これからの上達が楽しみです

その後、先生やお母さんたちと懇談会
仕事をしていたときは、100人くらいの人の前での
ファッションショーやプレゼンテーションなど
なんともなかったのですけれど
小さな会議室の隅の、ほんの10人程度の親の集まりで挨拶する方が
よほど妙な緊張感を感じます(^^;
声が上ずってしまったかも・・(笑

その後、お母さんたちと、お昼を外でご一緒しました
親になると、こういう集まりもあるのですね
何人もいると、各々テンションが違うので
どちらかというとこういうのは苦手です(^^;

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

「ここ数日」

このところ、毎日のように外出です;
そんな関係で、たくさん頂戴しておりますコメントレスが
遅れてしまっていてすみません(陳謝;

土日は子供の用事で、昨日は朝から学校
明日も参観日、明後日は東京
今日は、家で仕事ですが、ボタンを買いに行かなくっちゃ・・
お天気も少し曇り空ですが、しばらく暑すぎる日が続いたので
この静けさも落ち着きますね^^

ところで、そんな合間でこのところハマっているのが
美輪明宏さまのシャンソンのCD
このアルバム、いかにも「これがシャンソンだ」的な曲が満載なので
ずっと前から欲しかったんですよ〜♪
でも、ようやく手元に届いてうれしいです
本当に好きな曲ばかりです
欲を言えば【オルガ】がこの流れに中にないのが残念ですが
美輪様の素晴らしい歌唱と選曲、申し分ありません

あの銀巴里と役者さんで鍛えた独特の表現力で
曲に合わせて虹色の声を使い分けていらっしゃるのですが
新鮮なのは【ラ・ボエーム】
あの正統派のまっすぐな歌唱は、
古のシャンソン歌手高 英男さんや、声楽家の立川清登さん、
そして東海林太郎さん等々、懐かしい面々のお声や
宝塚歌劇団の男役の麗しき青年将校などを髣髴とさせる爽やかさ
もしも、美輪様の人生に屈折がなければ、
本来はこんな爽やかな青年だったのではないかしらと
色んな想像を巡らせてしまいました

それにしても、本当に素敵なお方
これだけ強く厳しく優しくて慈悲深く自由で美しく教養があり
美意識の高い方っていらっしゃるものでしょうか?
表面の優しさしかわからない人が
多すぎる気がして仕方ないこの頃です
表面だけ優しそうでも、お腹の中真っ黒で、
すぐに人と自分を比べる人
比べてすぐに卑屈になる人、自分が上にいないと気がすまない人
そして出る人をすぐに型にはめたがる人
美輪様の辞書に、こんな思想は、きっと一切ないでしょう

ただ、とにかく何といっても濃いので(笑
刺激に弱い方は試聴だけで妖気に当たってしまうかもですね(爆



しかしやはり極めつけはこの歌でしょう・・
これぞ日本のシャンソン
どうぞ泣いてください
泣くのはストレス解消に一番なのです


posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

「手作りヨーグルト&手作り納豆」

毎朝の食事に欠かせないヨーグルト
いつも3つとか4つがセットになっている
フルーツ入りのヨーグルトを買うことが多いのですが
甘くて柔らかくて少なくて、
果たしてこれで本当に必要な菌は摂れているのかと
思うこともしばしば・・

で、粉末の粉を牛乳と混ぜ、
手作りできるというヨーグルトにチャレンジしようと粉を買い、
タッパーに入れたのですが・・・
そんな日から、何故か気温が下がってしまって・・(^^;
発酵が進みませんです;;

皆様の中で、手作りヨーグルト派の方はいらっしゃいますか?
どんな風に作って食されているのでしょう?
私はそのヨーグルトを固めて作ると言う
クリーミーチーズもぜひとも試してみたいのですが・・・♪

そういえば、同じく発酵食品で、納豆もケイヨウ、大好きです
前に、あのTOKIOのダッシュ村で、手作り納豆、
藁と大豆で簡単そうでしたが・・・
手作り納豆派の方がいらしたら、
同じくなにか情報をお願いしたいものでございます♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

「筍御飯」

筍御飯

ボク、ケイヨウです
きょうは、こっちに、ボクのしゃしんをアップするね

・・・ということで、
子供が勝手に写真を撮っていたので載せてみました
筍の証拠写真です(笑

ただ、こんなことになるとは思っていなかったので
いかにも適当な盛り付けで失礼しております;

あるもので作ったので、干しシイタケと筍だけのシンプルな御飯
お酒、塩、みりん、お出汁は少し入っていますけど・・

後は、自販機のほうれん草の和え物と、オムレツ
オムレツの中には、今育てているパセリがたっぷり入っているのですが
今年はこういう葉ものをたくさん育ててみたいです
今、種で蒔いたバジルは、双葉の状態でたくさん育っています
葉ではないけど、食べられるモノは苺
緑の実がだいぶ増えてきました
後は熟すのを待つだけですね
他には青紫蘇、赤紫蘇も植えなくっちゃ・・♪

そういえば、買ってきた葉を
適当に土に植えていたのが重宝していた小松菜は
今、菜の花みたいな黄色い花が咲いていますよ^^

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

「今日一日」

子供がお絵描き教室に行きたいというので、
久しぶりに行ってきました
よくよく考えたら、もう一年ぶりくらいになっていました;
ともかく昨年は入学、引越し、行事と慌しくて、
親の都合で連れて行ってあげられなかったので
今年は少し真面目に通わせてあげたいと思いました・・(反省;

教室は、四宮という京都の東のはずれ山科と
お隣の滋賀県の境界辺りにあるのですが
引越しで行くルートが変わったので、今日は初めて
その路線、京都駅経由のJR線で行ってみました
山科に着き、四宮はどのくらいかと駅で訊くと
歩いて10分くらいだというので歩いてみました

すると、まあ、どうでしょう・・・
ここは旧三条通り、昔からある東海道です
細い道幅や、通りの脇の民家の佇まい、古い寺などに
まさしく江戸情緒を感じます
こんなに趣のある通りだとは、今の今まで知りませんでした
歩き進むたびに発見と感動を覚えました

今日に限って、何故カメラを持って来なかったのか〜
残念でしたが、まあ、それはこれからの楽しみとすることに・・♪

ちょうど旬の筍が、広い土間のある家の前に並べられていたり
囲いのない古い寺の手洗い場が道のすぐ脇にあったり・・

沖田総司が、山南さんを、大津の宿まで追ったのは
まさしくこの通りでしょう・・
本当に高下駄を履いた沖田が歩いていたり、
馬で走っていても全然違和感のないような情緒がありました♪

教室では、生徒さんのお母さんが、筍をたくさん持って来られていて
私も今年二度目の筍を頂きました
帰ってから早速茹でてみました
甘いいい香りがしています♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

「曇り空に似合う歌」

今朝の京都は曇り空でした
こんな日は、ゆったりと古い曲など聴きたくなります

そんな朝に似合う歌を貼り付けました
やはりいいです 古い歌・・・♪




posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

「押し花と疎水の桜」

ケイヨウのくれた花

ケイヨウの机の上にあったティッシュから
こんな花が覗いていたので、
「これ、なに?」って訊いてみたら
「ママに・・・」って・・・

私にくれるために、摘んでくれたそうです
優しい息子、ハハは幸せです^^

この黄色い花、一見タンポポかと思いましたが
背が高くてタンポポより花の小さな「あれ」ですね^^
何という名前なのかわからないのですが・・・;

小さい頃、茎をちぎると、白い液体が出てくるので
友達と、ミルクだ〜と言って遊んでいた記憶が・・・
春は、懐かしいことを思い出す季節ですね

朝、お散歩していたら、斜面になった空き地にびっしりと
イタドリが育っていました
私の田舎では『イタズリ』と言って、
皮を剥いて塩をまぶして食べたものでした
酸味のある素朴な味に、塩が合って美味しかった・・・

でも、空き地に進入して摘んでいたら、
きっと『ヘンなオバサン』って思われますよね;
あぁ、小さい頃が懐かしいですね

ケイヨウの写真館に、動物園と、疎水の写真をUPしました
彼はようやく、待望のカバを見ることができました

【ケイヨウの写真館・7才編】
「どうぶつえんと、そすいのサクラ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

「お客様からの素敵なお便り」

rokokoさんのチューリップ

慌しい毎日が続いております
そんな日々の中、お客様から頂戴するメールや
ブログへのコメントを読ませて頂く時間は
私の大切なひとときです

このチューリップは、札幌のrokokoさんが育てていらっしゃるもの
写メールを頂戴いたしました

4人のお子様の他に、大型犬や中型犬を数匹
家事、育児、愛犬のお世話だけでも大変ですね
お正月にそんなワンちゃんの中の一匹を亡くされて
まだ心の痛みが消えない中、毎日頑張っていらっしゃるご様子です

二番目のお子様がご入学
三番目のお子様もご入園
一人でも大変なのに、想像しただけで目が回りそうです
そんな日々の中でも、こうして美しい花を育てられ、
まさしく主婦の鑑です

rokokoさん、札幌もだいぶ暖かくなったでしょうか
お元気でこれからもお過ごし下さいませ

それと、ちょうど一年前、
ウェディングドレスをリメイクさせて頂いたお客様からも
先日、お友達の結婚式に参列された際
この方の結婚式にご一緒だった別のお友達から
ドレスの事をほめて頂いたとメールでお知らせくださいました
ありがたいことですね
このお客様も、この後、お身内にご不幸があったり
また慣れない土地での生活も大変だったと思うのですが
毎日くじけず、とても明るく頑張っておられます
私もいつも刺激を頂く素敵なお客様です

また、こちらもあとりえのお得意様ですが
先日、ご長男様が、無事小学校に入学されたと言うことで
そのときお召しになられたリメイクスーツの御礼を
わざわざお送りくださいました
その詳細は、別館に追記しております
私もジンとなるようなメールでした

本当に皆様、ありがとうございます
私もくじけず、日々、前向きに過ごしていきたいと思います♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

「朝掘り筍と、ガーデニングその後」

サワーキャベツとレタス

今朝、自販機で買ってきたサワーキャベツとたけのこです♪
このたけのこ、いつものこの自販機の畑の方が
毎朝、ご自身の山で掘ってこられる物だそうです

販売機の前にたけのこの茹で方が書かれていて
特に米ぬかを使わなくても、皮を剥いて、水から茹でて沸騰させ
灰汁をすくいながら、そのまま45分〜1時間・・・
その後、お湯が冷めるまで放置しておけば
美味しく出来上がるのだそうです

さっきからPCをしながら茹でていて、後5分ほどで45分
たけのこ2つで300円、サワーキャベツが120円
小さくてお安いのを買ったのですが、今度はもう少しだけ
大きいのを買ってきましょうかね・・・
部屋の中、甘いいい香りがしています^^

ところで、苗を植え替えてから、成長がすごいです
苗によっては、一日で5センチ以上伸びています
カモミールは、既にたくさんの花を咲かせていますし
植えた球根や種も芽が出てきました

昨年の秋に、無人販売で買った花も、手当たり次第に挿していたら
3本ほど根がついたので、先日一緒に植え替えたら
この苗も少し大きくなったようです

今朝は朝から雨
雨が上がって暖かくなったら、
更に一段と成長することと楽しみにしています♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:24| Comment(10) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

「DNAとロシアの花嫁衣裳」

今日、学校の図書館で、ケイヨウが、
横山光輝さんの漫画、【三国志】を2冊借りてきました
ブログ繋がりで三国志と言えば、
sekisindhoさんの記事が思い出されますが・・・(^^v

もちろん本を読んであげても
いまいち(全く?笑)意味はわかっていないようでしたが
ほとんどが戦いの場面が載っているこの漫画の
何に惹かれて借りたのでしょう
とにかくこのところ、男の子だなぁ・・と
感嘆することが多くなってきました

ところで、三国志と言えば、私の母の愛読書
他には赤穂浪士と宮本武蔵
少女小説が好きだった私と違い、
母は子供の頃から少年雑誌を愛読していたそうで・・・
もしかしたら、これはDNAなのかなと、思いました
母がいたら、きっと歓喜していると思うのですが・・

ところで、DNAといえば、
先日、昭和の懐かしの歌の特集番組をダラダラと観ていたとき
傍にいたそのわが息子が、歌っている青江三奈さんを観て
『カワイイ』
と言ったのには腰が抜けそうでした;
その前に、若き頃の吉永小百合さんに
『ブッチャイク』
と言ったあとだったのでなおさらです;

そういえば、水戸黄門様の
お娟さまこと由美かおるさんも大好きな様子で・・・;
どうやら息子はフェロモン系に惹かれるようです;

これはこの子の父親が、まだ小さな小学生の頃、
【再会】を歌う松尾和子さんを観て
『ボク、この人と結婚する』
と言った;(自己申告)と聞くところからも、
どうやらこれもしっかり遺伝のようです;
そういえば、モンローやシルビー・バルタンなど
金髪が好きでした;

カメラの趣味も父親譲り
絵を描くのが好きなのも同じく父似(私も?)
体型は多分父(祖父)似・・・(太るのか?)
う〜ん・・・
DNAって、怖いですね〜;

ところで、この絵は、花嫁衣裳の割には少々年増(すみません;)
な、モデルさんを少しリフトアップして描いたのですが
ふっくら美人顔の課題写真を見たときも
そういえば『カワイイ』と申しておりました;

ロシアの花嫁衣裳だという美しい服を着た女性を描いてみました
ゴージャスです♪

【京都マロニエ・お絵かき手帖】
「第31回喫茶ギャラリー ロシアの花嫁衣装」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

「京都・金戒光明寺を子供の目線で撮る」

京都、今日も良いお天気です
昨日、外に出たら、
ソメイヨシノや枝垂桜は、だいぶ散りかけておりました
でも山桜、そして八重桜の濃いピンクの蕾は開き始めていて・・・
芍薬の咲いているお家もありました
まだまだ夏まで百花繚乱
京都は美しい季節が続きます・・・

先日の岡崎散策の続き
ケイヨウの写真館から、金戒光明寺の写真
幕末、会津藩があったところです

【ケイヨウの写真館・7才編…きょうと・こんかいこうみょうじ】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

「動画で観る京都・藤森神社の夕暮れの風景」

京都、連日夏日です;
日中、奈良に行こうか、子供が催促するので
お絵描き教室に行こうか・・・と思案しておりましたが
花見も多分最終日となる今日明日、道中の人の多さや
信じられないくらいの暑さに負けて
結局3時頃まで絵を描いたりしながら過ごしました;

その後、近所の藤森神社に、子供と一緒にスケッチに行きました
こちらは今、特別な行事もないので人は少なく
ベンチに座り、心地よい風の感触や、
散策する人たちの低い音を耳にしながら
スケッチしているのはとても気持ちのいいものでした

その後、御飯を頂いて、おビールも一杯
はい、おいしゅうございました♪

藤森神社で撮った画像をUPしました
画面もカメラワークも悪いですが、どうぞご高覧下さいませ





posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする