2009年08月31日

「サクラクレパスで絵を描く」

今日、8月末で、ケイヨウの学童保育の先生が異動されることになり
お別れをしてきたケイヨウは、帰ってからずっと涙目でした;
夕飯が終わり、先生からのお手紙を読んであげると
またしても、ウルウルと涙が・・・;

でも、その後です
次に学校の先生からのお手紙を読むと
朝のバスの中で立ったり、椅子の下にもぐったり
カバンの中をゴソゴソしたり・・・
好きなはずの乗務員さんを困らせているそうで;;
お別れが無くなったと思ったら
今度は急に甘えモードになっているようで・・・

その手紙を読んだ途端、しまった顔になり、
先の涙がどこかに行ってしまったようで・・・(笑
「どうするの〜〜?ママが先生に叱られるよ〜」
と言うと、
「明日からちゃんとする」
とのことでした・・・
ホントかな〜〜;

昨日は、久々に絵を描きました
童心に帰って(ったつもりで;)サクラクレパスの12色で
スケッチブックに描きました
別館にUPしております

【京都マロニエ・お絵描き手帖】

●第35回喫茶ギャラリー ひつじ  

●第35回喫茶ギャラリー 銀座・並木通りの空

●第35回喫茶ギャラリー 夏野菜

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

「静かなる君」

今日も続きでUPします
ここ数日、我が家の居候となっているこの方
いったい何者なのでしょう・・・
なかなかの洒落モノです

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「静かなる君」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 20:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

「マロニエ便り・花と昆虫図鑑」

あまりにも我が家で新しい昆虫を見かけるのと
過去にもわりとまともな写真が多かったのとで
小さな画像にしてしまうのは勿体無いと
別ブログに大きくUPすることにしました
過去ログも、少しずつ移転しようと思っています

まずはこちらの新記事をご高覧下さいませ

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「カラカラ君&テカテカ君」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

「近況」

今週から、短縮授業ですが、学校が始まりました
また毎朝、停留所まで送り、ケイヨウはバス通学をしています
朝の光の中で輝く、金色の群れ見ますが・・・
あれはトンボですね
秋の気配・・・来週からは、平常授業が始まります

お騒がせしたバスの乗務員さんの件は
業者さんは代わったものの、大事を取って
前任者を少し残すようにしたのか
ケイヨウの朝の担当だった好きな乗務員さんは
そのまま残って下さることになり(^^V
ちょっと拍子抜けがしてしまいましたが;
でも、結果的にはとりあえずよかったです(^^;

昨日からですが、交流学級の授業で秋の運動会に参加のため
週一、地域の小学校の練習に行くことになり
私も毎週、二時間授業にお付き合いし、
給食も一緒に頂いてくることになりました(;

授業はいいのですが、通学がちょっとたいへん・・
片道30分、この残暑の中・・・;
昨日も帰ってからは、しばらくぼ〜〜〜っと
魂の抜け殻状態になっておりました;

今日は今日で、ケイヨウを一年から見て下さっていた児童館の先生が
今月末で栄転となり、明日、そのお別れ会があるので
今年、役が当たった都合で、先ほどは、その準備に
児童館まで行っていました
そのお手伝いはいいのですが、これも片道約30分・・・
商店街を抜け、街道を歩き、坂道を登り・・・

夜ですが、汗をかきました;;
とてもいい先生で、ケイヨウもあの先生のお陰で
本当にいろんなことにチャレンジさせて頂け、成長もしたので
お別れはとても寂しく残念です・・・
でも、今回は、運動会まで、お祖母ちゃんがいてくれるので
ケイヨウも少しは寂しさがまぎれるかもしれません
お別れの御礼のため、彼は例のTシャツを渡すと張り切っています♪

私は日々、せっせと仕事です;
その合間に、公募エッセイを書いています
結構、公募ってあるのですね
本当に、こういうことをするのも久しぶりで
モノによっては、原稿用紙に書くので失敗が多く;
久々にペンを持つ手が痛みます〜(涙
字も普段PCに頼りっぱなしで益々下手になり・・・(;;;
小学生の頃は、硬筆だお習字だと頂いた表彰状は
今、何の役にもたっていないと、嘆かわしい日々です;

ノアールは夏の暑さで、お散歩中はバテ気味ですが
特に体調も崩さず元気です
ルーシーも老鳥ですが、今のところ元気です

・・・と、こんなマロニエ家
夕焼け雲(もういいか・・^^;)がまだ頭に残り
朝夕涼しく、秋の気配と共に、
ちょっとセンチメンタルな気分もあり・・・
そんなとき、余計心が曇るのは、インフルエンザの噂
早くどこかに去ってくれないかと・・・
それが一番の憂鬱の種、望みかも知れません

posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ギャラリー(BlogPet)

きょうはこてぼは喫茶ギャラリーも代謝されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

「昭和な人々・・・そして再び、千昌夫」

やだ、もう・・
すっかりハマっちゃいました

昨日までは、この今の動画は観たくないって思っていたのですが
観て&聴いてしまったら、改めてしっかりツボに・・・

確かに若いときは美しい
でも、ボロボロになっても自分が選んだ道を歩み続けることで
人ってこんなに人を感動させるのかって・・・

若い頃にはなかった味が、確実にあります
よほど色んな経験を重ねられたのですね
痛い目にもあって・・・丸くなって・・・
もう、涙ながらには聴けません

返済のためでしょうかね
スケジュール、結構詰まっているんです
お体壊さないで、長生きして、いつまでも歌っていて欲しいです
(頑張って〜〜!)

ああ、もうダメです・・・涙

(ワイド画面でサイドバーが下がるのでリンクで・・・
あ、これ全部独り言ですので、気にしないで下さいね;)

夕焼け雲

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

「昭和な人々・・・千昌夫」

先日UPした千昌夫さんの顔と歌が、毎日のようにちらつき・・・
(シュッシュッ←振り払う音)

う〜〜例のリストに揚げなければ・・
しかも但し書きで←頭に『若い頃の』をつける(笑

何度観ても、やはりかなり浮ついてはおりますが・・(笑
でも、目がいいなぁ・・口元も・・

この頃、30歳くらいでしょうか
結婚して、子供も出来て、事業も順調なイケイケの頃ですね
体全体からパワーがみなぎっています
本当に人の人生って・・・ふ〜〜〜(溜息・・

現在の千さんは
(・・・と、ここで何故、千さんの説明を
私がしなければいけないのかよくわかりませんが;)

恰幅が良すぎるのが問題だと思ったのですが
実は、これ、ご病気なのだそうで(以下、検索情報;)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●「橋本病(慢性甲状腺炎)」の兆候があると診断され、
食事療法を行っている
●橋本病とは、バセドー病と正反対の、
甲状腺の機能が低下する病気で、代謝が悪くなり、
食事の量を減らしても痩せない
●ヨード分の多いひじきや海藻類は厳禁、食事も2食に抑える
●酒、タバコはしない
●37年間ジョギングを続け、自然治癒力を高めるストレッチ体操
「真向法」を長年続けている
●2年前に心筋梗塞になりかけ、緊急手術で一命を取り留める
(小学3年の時に父親を心筋梗塞で亡くす)

ついでに簡単なプロフィールを・・・;

●岩手県陸前高田市出身●1947年4月8日生●O型
●趣 味・・・ 動物愛好・スポーツ
●特 技・・・ 飛行機の操縦ライセンス
●好きな花・・・くちなし・バラ
●好きな色・・・アイボリー

●高校2年で中退し、春休みに上京、その足で
作曲家、遠藤実先生の門をたたく
再三の断りにもめげず、ねばり勝ちし、門下生となる
(遠藤実氏の臨終に立ち会っている)

●高校中退から1965年以前まで北海道岩見沢市にて
同郷の左官業者のもとで左官職人志望として働いていた

その後の歌手としての活躍は周知の通り・・

●歌手を休業し事業に専念していた頃は
「歌う不動産王」「ホテル王」と呼ばれるほど
世界各地にマンションやビルなどを所有
●一時はホノルルの殆どのホテルが千昌夫の持ち物と呼ばれた
●バブル崩壊とともに借金が膨れ上がり、
2000年2月4日に個人事務所経営破綻(負債総額は1,034億円)
●日本長期信用銀行が破綻した原因の一つに
千さんへの多額の融資があるとされている・・・

・・・ふう〜〜〜すごい人生・・
まさしく光の強い人生の表と裏を見ているようです

●人気絶頂時、所有していたロールス・ロイスは
真夏の暑い時でもクーラーは切ったまま運転していた
●奥様はお二人とも外国人(金髪フェチ・笑)
●子供は4にん

なんという昭和な人なのでしょう・・苦労人なんでしょうね
応援したくなりました
やはり若い頃の映像は、完全にツボにはまっております・・はい

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

「我が家の植物図鑑・これは何?」

これは何?

植物にお詳しい、そこの貴方様
お教えください
これはいったい何なのでしょう?

葉の大きさ、5、6センチ
これもまた、名前がわからないけれど、
山葡萄のような紫の小さな実をつける蔓性の植物の鉢に
突然数年前から同居してしまったこの植物
今までは毎年春から蔓が伸び、冬になれば姿を消して
でも、雨露に晒される場所に置いていたので
今までこのように実を結ぶことはなかったのですが
今は軒下に鉢があるせいか、
このような実を鈴なりに付けているのです

ちょっと見、私の好物の『むかご』にしか見えないのですが
もしも本当に『むかご』ならば、直ちに収穫し、
フライパンでバター炒め
ちょっとだけお醤油をたらして・・・♪
ビールのおつまみに最高なのですが・・・ね・・

何者なのかわからないものを、わざわざ口にする勇気もないし・・
画像ではこれだけなのですが、本当にすごい豊作なのですよ・・・;

本当に、この方は、いったい何処の何方様?

posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:53| Comment(14) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

「2009・地蔵盆の日の風景」

今日は地蔵盆の日でした
朝夕、涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑い日が続く京都です
でも、心なしか、空は秋に近く高くなっているような・・・

地蔵盆の様子とこの周辺の写真をUPしています
別館にてご高覧下さいませ

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「2009・地蔵盆の日の風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

「2009・思い出のメロディ」

まだ母が家にいるので(今回は、少し長期滞在の予定です^^)
外出&外食で最初の1時間、見逃してしまいました;
(再放送観なくちゃ・・)

今回一番印象に残ったのは、いしだあゆみさんと五木ひろしさん;

【ブルーライトヨコハマ】は大好きな曲です
記憶の最初の頃のモダンな曲
たまにこの曲が突然ラジオで流れてきたりすると
思いがけず涙ボロボロ思い出ボロボロ・・
になってしまうことがあります
幼児期に対する郷愁のようなものかもしれませんね

ご出演されていた『いしださん』は、
ちょっと幾らなんでも痩せすぎなんじゃないか
どこかご病気なんじゃ・・という感は否めませんが・・
あの研ぎ澄まされた清清しさは、オードリーヘップバーンと重なります
きりっとして背筋が伸びて・・気持ちのいい方ですね
こぶしの利いたハスキーボイスも素敵でした

後、最後の五木ひろしさんです
前に書いたこの記事、意外にたくさんのコメントがついて
ちょっと驚いたのですが、

2007年04月24日「あぁ旅愁・・・津軽海峡冬景色」

・・・注)最近、石川さゆりさんのこの歌も好きになってきました
渋皮剥けた感じ・・好きです

洒脱な歌も、哀愁のある流し歌も・・
そして今日の【王将】のような本格派も・・・
本当に何でも任せられるオールマイティ
出てこられたときは、村田英雄さんの魂が
乗り移られたのかとさえ思いました
いや〜〜本当に頼りになる方ですね・・

五木ひろしさんのデビュー、もちろん覚えています
あの『全日本歌謡選手権』
五木さんも八代亜紀さんのも観ていました;
スタ誕と二本立てで毎週欠かさず・・;

その後、デビューされ、最も印象的だったのは物真似の上手さ!
物真似の歌番組も毎週あったと思うのですが
この五木さんと森昌子さん、三田明さんは本当にすごかったですね
上手というのか、器用というのか・・
だからやはり実力なのでしょうね

五木ひろしさんは、もちろんずっと知っていたけれど
もちろん(;)ファンでもなく(すみません;)
むしろ嫌いだったりした時代もあるのですが(;)
あの記事にした津軽海峡・・を聞いてからというもの
とにかく歌に魅せられてしまいました
この前、その歌が入ったCDを探していたら、
あまりにも高かったので断念したのですけど(^^;

そしてやはり哀愁を感じる根源は、ご出身の福井なのだと思います
これは私だけの個人的な思いですが・・
福井、日本海への郷愁のようなもの
色々ありすぎて語れません
きっと私にとっては鬼門なのだと思うのですが
それだけに郷愁を覚えるのです
もちろんこれ、独り言です

そうそう・・・
千 昌夫さんはあの有名な二曲よりも
私はこちらの方がずっと好きです
この画像はだいぶ浮ついている感じですが(笑
でも若さに溢れていていいなぁ・・・♪


posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:13| Comment(10) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

「今日のルーシー君」

ルーシー

喫茶ギャラリーでルーシーの写真を課題に出していたら
可愛い絵がたくさんUPされています
(私はまだ描けていないんですけど・・;)

こちらは里緒さんの描いて下さったルーシー君
自分にそっくりの子がPCにいるのでキョロキョロしていましたが(笑
居心地がいいのか、ここでじっとしていました^^

posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

「お義母様のウェディングドレスをリメイク♪」

先日から、小出しにしていたウェディングドレスのリメイクが完成し
無事納品も終わりました
別館にUPしております
新郎新婦様、共に喜んで頂けたようで、素敵なメールを頂戴し、
私も感無量です
こういうとき、この仕事を始めてよかったと思います
別館にUPしております
どうぞご高覧下さいませ

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「お義母様のウェディングドレスをリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 14:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

「くっきりシアトルの家を描いてみる」

広い空、広い土地、広い家、広い部屋、広い庭・・・
アメリカの郊外って、こんなイメージを持っています
行ったことありませんが・・(笑

アメリカご在住の和美さん
喫茶ギャラリーにこんな家の課題を出して下さったので描いてみました

【京都マロニエ・お絵かき手帖】
第35回喫茶ギャラリー シアトルの家

posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

「2009・大文字送り火」(BlogPet)

マロニエのこみち・・・。の「「2009・大文字送り火」」のまねしてかいてみるね

先日15日は一週間程、軽く食事し3人で太秦映画村へ・その帰り、鬼の様子ですこちらにも、旧知の友人と、例のときの集まりのいぬ間に出かけてルンルンですこちらに好評でした【京都・お散歩日和】「2009・大文字送り火」

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

「2009・大文字送り火」

先日15日は、futabaさんに頂戴したナイターチケットで太秦映画村へ・・
その帰り、京都駅まで母を迎えに行き、軽く食事し3人で帰宅
今回は一週間程、母が滞在する予定なので、ケイヨウも大喜び
昨日は、毎年恒例、大文字の日の集まりで親戚の家へ・・
こちらにも、大好きな『いとこ』や
伯父さん、伯母さんがいるので大喜びです
今年はサプライズで、
例の『ケイヨーズTシャツ』を手土産に持って行きました
皆さんに好評でした(^^ゝ

母もその間、日中は、旧知の友人と久しぶりに会い
遊びに出かけてルンルンです(^^;
私は子供とオババ、鬼のいぬ間に、せっせと仕事を進めています(;

久しぶりにまた訪れた我が家の幸福な日々です


2009・大文字

こちらはお集まりのときの様子です
大文字の写真は、別館にUPさせて頂きました

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「2009・大文字送り火」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

「五条陶器まつり・・7歳児の写真からC」

今日も、陶器まつりの様子を、子供の写真館からお届けします

【ケイヨウの写真館(7才編)】
「きょうと・ごじょう・とうきまつり…あめのおまつり」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

「2009・京都・五条・陶器祭り」

今日は、私の撮った写真で、陶器祭りのご紹介です
戦利品もUPしております
今年の異常気象のせいで、
天候には恵まれないお祭りとなってしまいましたが;
これからも、ずっと続いて欲しい楽しい催しです
ところで京都は、ここニ三日、なんとなく秋の気配が・・
朝夕涼しくなりました
夏も、5月の初夏から数えると、結構長い期間ではあるのですが
本格的な暑さの夏は、随分短かったのですね
残暑はどうなるのでしょうね・・

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「2009・京都・五条・陶器祭り」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

「五条陶器まつり・・7歳児の写真からB」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

「五条陶器まつり・・7歳児の写真からA」(BlogPet)

マロニエのこみち・・・。の「「五条陶器まつり・・7歳児の写真からA」」のまねしてかいてみるね

今日もするこの頃の人が湯船にしていっていないとここに京都につかりながら、お風呂屋さんが「京都・五条坂・陶器まつり」かつて私が数件あって全国から陶器まつりの電車でいないとここには一軒くらいしか残ってよかったそんな五条界隈の写真館(7才編】「京都・五条坂・陶器まつり」かつて私が残ってこんな記事に来てこんな記事を聞くのが「京都・五条坂・陶器まつり」かつて私が楽しみでした店の人が湯船には、世間話を感じますそして反面、お風呂屋さんが数件あっていた写真では一軒くらいしか残っている陶器を書いた写真館(7才編】「京都・五条坂・陶器まつり」かつて私が残って全国から知りましたが数件あってよかった頃につかりながら、会話のが楽しみでしたと思ったりもするこの頃の電車では一軒くらいしか残っていることを売りに京都に来られたことが残っているのが「京都・五条坂・陶器まつり」かつて私が「京都・五条坂・陶器まつり」かつて私が残ってこんな記事を感じますそして反面、まだ古い時代が変わっていっていないとここには、五条、世間話を感じますそして反面、今で、思い出話をしていた写真で、陶器まつりの写真館(7才編】「きょうと・ごじ・とうきまつり…おみせのおじさん」

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

「五条陶器まつり・・7歳児の写真からA」

今日も子供が撮った写真で、五条、陶器まつりのご紹介です
毎年記事にしている陶器まつり・・
2006年には、思い出話を兼ねてこんな記事を書いたことがありましたが
「京都・五条坂・陶器まつり」
かつて私が住んでいた頃の五条界隈には、お風呂屋さんが数件あって
全国から陶器を売りに来られた店の人が
湯船につかりながら、世間話をしているのを聞くのが楽しみでした
そんな五条界隈の銭湯も、今では一軒くらいしか残っていないと
ここに向かう時の電車で、会話の中から知りました
本当に色んなことが変わっていっていることを感じます
そして反面、まだ古い時代が残っていた頃に
京都に来てよかったと思ったりもするこの頃です

【ケイヨウの写真館(7才編】
「きょうと・ごじょう・とうきまつり…おみせのおじさん」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 01:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする