2009年09月30日

「JRふじのもりえき」

今日も写真の続きをUPしています

住めば都の例え通り、ここに越してきてよかったと思います
お野菜は安くて美味しいし、景色もきれい
これからの季節は知らない野鳥のさえずりを楽しめます
何より朝の犬のお散歩が楽しくなりました

お買物は、坂道を下りなくてはなりませんが
最近歩いて5、6分程度のところにコンビニも出来たので
ちょっとしたお買物には困りません
郵便局も、コンビニの近くにあります
病院関係も、そこそこ揃っています

幼児園と教育大学、小学校、古い神社があり
大学のキャンパスの前には焼きたての美味しいパン屋さん
伏見の湧き水で作るというパンが人気です
お水は汲みに行く手間を惜しまなければ
美味しい神社の湧き水が頂けます

歩いて2分程度のところには、玄米の状態で並べていて
好みの加減で精米して下さるお米屋さんがあり
つい先日も美味しい新米を七分付きで頂いたところです
ここにはお酒も売られています

京都駅には直通、四条に行くにも便利
1時間に1本ですが、歩いて1、2分のところからバスも出ています
電車の本数が20分に1本程度なので、
時間を合わせばストレスも感じません

ご近所のシルバーさんたちが、
お揃いの山桜色のジャンパーを着てパトロール
毎朝毎夕、通学する小学生たちを見守っています

前の住居のような便利さはありませんが
駅ひとつしか変わらないのがウソのような環境で
プチ田舎暮らしを日々体験しています

【ケイヨウの写真館(7歳編)】
「JRふじのもりえき」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

「JRとうふくじえき〜JRふじのもりえき」

京都市内も、色んな電車が走っているのですが
場所によって風景は変わります
四方を山に囲まれた小さな街に
たくさんの家と寺が並び
ここに今までの日本文化を築いてきた源があるのだと思うと
なにやら感慨深いものを感じます

京都駅から稲荷駅を越えた辺りは
下町の市井の様子を垣間見ることが出来ます
稲荷を超えて私の住む藤森に抜ける頃には
山がより近くなり、畑の広がる田舎道に・・

雅な街中でも下町や田舎町でも、
京都の一町内には、公園とお地蔵様の祠がかならず一つずつ・・・

古の奈良に繋がるこの線路道は
どことなく長閑な雰囲気が漂っていて
のんびり時間を過ごすには楽しい路線だと思います

昨日の続きです
【ケイヨウの写真館(7歳編)】
「JRとうふくじえき〜JRふじのもりえき」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

「JRきょうとえき〜JRとうふくじえき」

何処の駅もそうですが
駅周辺の景色というものに惹かれます
雑多なビルの屋上に洗濯物が干してあったり
お稲荷さんの祠があったり
植物を育てていたり・・・

細長い雑居ビルの小さな窓の向こうの、働く人の姿を見たり
ぼんやり外を眺める人と眼が合ったり・・・

田舎の駅の風景も味わい深いものがありますが
それと同じくらい人恋しさを感じる都会の駅のひとコマです

今日は、ケイヨウが撮った京都駅辺りの写真のご紹介です
電線や電柱や線路などゴチャゴチャした非日常な景色は
子供にとっても、多分魅力的なのでしょうね・・

【ケイヨウの写真館(7歳編)】
「JRきょうとえき〜JRとうふくじえき」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

「きょうとタワーい〜っぱい!」

先日のけん玉指南を受けた日の帰り道
けん玉&カメラ小僧がたくさん写真を撮ってきたので
今日から別館にUPします
今日はまず、大好きな京都タワーの写真色々

和ロウソクを模ったデザインだそうですが
この幾何学的で意表をついたタワーも
京都の街のあらゆる場所から方角の目印になり
あるいは夕闇の中に浮かぶ黒い影や
夜の街に燈される薄オレンジ色の灯りも時には郷愁を感じて
もしもなければ寂しいものですね
建設の際には同じく色々な物議をかもし出された京都駅ビルも
私はよく考えられた素晴らしいデザインだと思っています

【ケイヨウの写真館(7歳編)】
「きょうとタワーい〜っぱい!」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

「1500投稿と、萩のある風景」(BlogPet)

マロニエのこみち・・・。の「「1500投稿と、萩のある風景」」のまねしてかいてみるね

庭の小さな葉も少しずつ変化しました深い鉢から塀を始めました野鳥の内容も美しいです・花と庭の外と庭の幹に置いた野鳥の座った時間が、光をまたぐよう、を始めて4周年今までご高覧下さいませんあれや昼顔に種ができました野鳥の内容もその時々で1500投稿にかけて、を透かした黄緑のお声や昼顔になって、をまたぐような形で、なかなか腰の種類も美しいです・写真を始めました黄緑のお付き合い頂ければうれしく存じます低い石塀の無い気ままな形で、を別館に置いた書くことも可愛らしいお散歩道では、本当にありがとうございます

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「1500投稿と、萩のある風景」

庭の萩が咲いています
低い石塀の内側に置いた深い鉢から
塀をまたぐような形で、外と庭の両方に花房が垂れています

塀の外の房は道に垂れないよう、大きな木の幹にかけています
萩は花も美しいですが、光を透かした黄緑の小さな葉も可愛らしい

お散歩道では、道端に自生した朝顔や昼顔に種がつき始めました
来年のために少しずつそっと収穫して帰ります

今朝、大きな鳥の囀りで目が覚めました
野鳥の種類も増える季節です・・・

写真を別館にUPしました
どうぞご高覧下さいませ

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「萩のある風景」


●追記
この記事で1500投稿になりました
ちょうど来週28日で、ブログを始めて4周年
今までご高覧下さった皆様、本当にありがとうございます
ブログ仲間もその時々で変わりました
書く記事の内容も少しずつ変化しているかもしれません
あれやこれやとまとまりの無い気ままな拙ブログですが
見て下さる皆様のお声やあしあとが励みになって
今まで続けることができました
時間がなくて、
なかなか腰の座った記事を書くこともままならない昨今ですが
これからも変わらず、お付き合い頂ければうれしく存じます

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:19| Comment(20) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

「彼岸花と電車のある風景」

ご近所の風景をUPしました
別館にてご高覧下さいませ♪

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「彼岸花と電車のある風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

「アメリカデビュー?素敵なお便り」

・・・さて
鳩山新総理が、ご訪米中でありますが
実は私も密かに、
この連休中、アメリカデビューをしていたのでした

ウソ!日本にいたじゃない
そんなことはおっしゃらないでください

実はこういうワケなんです

大きな画像でご紹介したいので
別館にてUPしております
どうぞご高覧下さいませ

【京都・ぶら〜り・お散歩日和・・・2009.9.24.】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:56| Comment(10) | TrackBack(0) | ニュースにまつわる・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

「寄り添う●●」

面白いことがあるものです
寄り添う二人の絵を描いたら、翌日我が家にこんなものが・・
信じようと信じまいと偶然の一致に違いは無いのでしょうが
こんなこともあるのですね

それにしても可愛い二人
彼なのか、それとも数年前のお彼岸の中日の朝
突然落鳥してしまったオカメインコのパーシーの
羽根の色にそっくりなので
二人でちょっと遊びに来たのか・・

お彼岸の間は一緒にいさせてあげるから
その後はあの散歩道の、誰も通らないような場所に
そっと埋めてあげましょうね
もしそこで繁殖したらどうしましょ・・(^^;

色んなものが見える人もいるようですが
残念ながら私には何にも見えません
でも、いつも何かに守られている
そんな気配は、ずっと小さな頃から感じていました
・・・何かに守られている
皆様もそう感じませんか?

●●の正体・・
それはこちらです

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

「セーヌと栗とお彼岸と・・・」

一昨日だったか・・
朝、目覚めたとき
何ともいえない温かくて優しい気分に包まれていて・・
?何だったろう・・と夢の記憶を辿ったら
そうそう・・そうでした お彼岸の入り
そのことを、彼がそっと教えに来てくれたのでした

このところ、あれこれ忙殺されていて、彼岸の用意ができていなかった
ごめんね・・でも、お彼岸の用意はできていなくても
貴方のことを忘れているわけではないからと言い訳をする
フシギなもので、彼岸に亡き人の魂が帰ってくるということを
信じざるを得ないのは、いつもこうして彼岸と盆になると
いつもは息を潜めている彼が、そっと夢に現れるからだ

そんなこともあり、思い出の一枚をスケッチし、
その後もう一枚、栗の絵をクレヨンで描いたのだけれど
そういえば、セーヌを歩いているとき、焼栗の露天商から
何ともいえない香ばしい香りが漂っていたと
この偶然の一致に驚いてしまう

秋の気配が色濃くなって、開けた窓から入る風には
ときどき野焼きの煙の匂いが混じる

秋は物思う季節だけれど、寂しさは感じない
優しく温かい記憶があると、
人は強くなれるのかもしれないなって・・
心にあるのは、ありがとうの気持ちだけ・・・
本当にありがとね
・・・あ・り・が・と・う・・・
だいぶ歳は食ったけど(涙)お陰さまで私はまだ元気です

【京都マロニエ・お絵かき手帖】

●ネット仲間展・43回投稿,セーヌの二人
●第36回喫茶ギャラリー 丹波栗

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:49| Comment(8) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

「けん玉道入門?」

今日はちょっと面白い体験をして参りました
ケイヨウは、例の動画や、例の記事でご紹介以降も
相変わらずけん玉修行が続いておりますが(^^;
最初にけん玉を教えて下さった学校の学年主任、Nティーチャーから
こんな素敵なイベントをご紹介頂いたので
『マイけん玉』持参で、さっそく伊勢丹まで行ってみました

けん玉チャンピオン『重木 洋』さんの
技を拝見し、レクチャーを受けられるという
けん玉小僧にとっては夢のような企画です
ちなみに重木さんのお名前で検索すると、
その華麗なる技を色んなサイトで拝見できます

けん玉道を学ぶ1

いやはや・・・
その道を極めた人の所作というのは流石に素晴らしいものですね
至って静か・・玉の音など全然しない!しかも早い!
いったい何が目の前で起こっているのか・・・
ワケがわかりません・・・
けん玉のお手玉・・・?なんのこっちゃ〜!
まさしくマジックのようでした;;

けん玉道を学ぶ2

ありがたや・・指南を受けるケイヨウ
記念写真まで♪

けん玉道を学ぶ3

親子ペアで・・という決まりになっていたので
全く不得手な私も渋々参加してみましたが・・・(涙;
チャンピオンのおっしゃるとおりにやってみると
「え〜〜ウソやん・・・乗った〜!」
状態で、けん玉道9級を頂戴して参りました(^^;
お隣にいらした何処かの奥様も絶好調で
思いがけない好成績に時々悲鳴を上げておられました(^^v

けん玉道を学ぶ4


しかし、けん玉にも『道』がつくと
他の道と同じく『礼に始まり礼に終わる』なのでありました

京都駅周辺、連休中ですごい人出・・
これにはちょっと閉口しましたが;
こういうのも、たまにはいいですね(^^

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

「2009・運動会日和」

2009.9.19.運動会

今日は、地域の小学校の、交流運動会に参加しました
今までほとんど練習を真面目にやっていなかったので
どうなることかとハラハラでしたが
昨年同様、本番に強い性格が幸いし、
お祭り男の面目躍如で、思い切り楽しんでくれました
私もようやく肩の荷が下りました(ホッ・・^^;

引越しのため、昨年参加した小学校とは違う学校なのですが
各々特徴があって面白いですね
ちなみに昨年UPした
「いまどきの運動会」の記事はこちらですが
この学校でも、ほぼ同じ感じ・・
来賓の挨拶も全くありませんでした

面白かったのは、この学校独特のものでしょうか
応援合戦は、色別に分けた縦割りのクラスで
太鼓、旗、ボンボン、三三七拍子などで、各自の応援合戦や
相手チームへのエール交換もするのですが
「今から〜〜〜 ●組の〜〜〜 応援合戦を始める〜〜〜」
というかなり硬派な口調なのです
それを後ろで見ていたOBらしき女の子たちが
「声が入ってない!」と言っていたりして・・
伝統なのでしょうね
面白かったです

先日のケイヨウの写真館でもUPしていたように
竹林があるので、そこで取れた竹でしょうか
騎馬戦の代わりに【竹取物語】という種目があって、
大きな竹の両側を包んだ物干し竿みたいなものを
15本ほど運動場の真ん中に置き
両側から対抗チームが走ってきて、取り合いをするのです
それも、取ったものから陣地に運び、
必ずしも自分の前にある竹を取るのではないので
あちこちから入り乱れ、騎馬戦みたいに迫力があるのです
何本も綱のある綱引きみたいなもの・・
見応えがあって面白かったですよ

今日は一日カンカン照りの暑い一日でしたが
日陰は風が気持ちよくて最高の運動会日和でした
とにかく大きなイベントが無事終了し安心しました〜〜(^^;

posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:54| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「お絵描きあれこれ」(BlogPet)

マロニエのこみち・・・。の「「お絵描きあれこれ」」のまねしてかいてみるね

たくさんヘタ絵をUPしています【京都マロニエ・お絵描き手帖】●35回喫茶ギャラリー赤レンガ倉庫(スケッチ)●第36回喫茶ギャラリー朝の一番高いの渓谷』でしょうか・

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 07:45| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

「お絵描きあれこれ」

たくさんヘタ絵をUPしています

【京都マロニエ・お絵描き手帖】
●第36回喫茶ギャラリー カラスウリ 
●第36回喫茶ギャラリー 朝の庭
●第36回喫茶ギャラリー スノコルミ川1
●第36回喫茶ギャラリー 赤レンガ倉庫(スケッチ)
●35回喫茶ギャラリー 赤レンガ倉庫
●第36回喫茶ギャラリー 安曇野の渓谷

自己採点の一番高いのは、
透明水彩で描いた『安曇野の渓谷』でしょうか・・

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

「おサルの話、そしてリメイクあれこれ♪」

相変わらず、子育て&仕事に追われる毎日が続いております
今日は久しぶりに父に電話をしてみました
しばらく連絡をしていなかったので
少しだけスネモードでしたが(^^;
政局の話〜子育て〜飼っているサルの話〜地デジ
〜自分が死んだ後の葬式の話に至るまで・・・
久しぶりにたくさんの話相手をしてあげたので
ちょっと満足したようです(^^;

なんでもこのサルとは、以前、地元の新聞やTV、
雑誌等で有名になった迷いザルなのだそうですが
動物好きの父が、救済したお家に何度も見に行くうち
そんなに好きなら連れて帰ったら・・と言われ
譲り受けたものなのだそうです;

父の家に来てもう一年
野生に戻らないよう、檻の中で飼っていますが
もうすっかり家族の一員だそうで
檻越しに握手をしたり、話相手になったり
ちょっと外出して帰ると、寂しそうにシュンとしているので
声をかけるとうれしそうにするそうで・・・

ライフワークである柴犬は相変わらず何頭も飼っていますが
檻の中なので犬猿の仲の関係は大丈夫みたいですね
何でも父がまだ子供の頃、地元の公園に猿がいて
連れて行って貰ったお姉さんに、あの猿が欲しいとダダをこね
お姉さんを困らせたことがあったそうです
今までにも色んな動物を育てていましたが、待望のおサルさんは
70超えて、ようやく願いがかなったようです(^^;

この話は初耳だったので、もう一年以上も行っていないのですね
反省しました;

さて、今日はブログでもお世話になっているもみじさん
頂戴していたリメイクを別館にてご紹介しております
どうぞご高覧下さいませ

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「捨てられない服たちをまとめてリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

ちいさな『あき』みつけた

今日も朝から小学校で運動会の予行演習・・
2時間目まで、小学校のお友達と一緒に過ごし
その後、学校に戻りました
クラスの子達も、各々地域の学校で、運動会の練習があるようで
いよいよ秋たけなわ
空も高く、夕刻外は虫の声・・・
気温も随分涼しくなってきましたね

今日も、昨日までの写真の続きをUPしています
足元にはもう既に、秋が落ちているかのようです

ケイヨウの写真館(7歳編)
ちいさな『あき』みつけた

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

「おばあちゃん」

今日も続けてUPです
お城の隣の小学校のテニスコートで出会った人たち・・
ボクの大好きな●●も撮っています

「ケイヨウの写真館(7歳編)」
「おばあちゃん」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

「しょうがっこうのかえりみち」

日曜日、帰り道で撮ったケイヨウの写真をUPしました
ここよりも更に高台にある風景の美しい学校です

「ケイヨウの写真館(7歳編)」
「しょうがっこうのかえりみち」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

「花笠音頭と学校給食」

来週土曜に、地域の学校の運動会があり
週一回、ケイヨウも交流学級に参加して
一緒に踊りの練習などをしています
花笠音頭・・昭和な子に花笠が似合うんです(笑

私も一緒に授業に参加しているのですが
今日は踊りの予行演習も兼ね
地域のシルバーの集いで踊りを披露しました

ケイヨウは、一人で練習もしたくないのか
参加したときしか練習をする時間がないので
ロック調にアレンジされた踊りの輪に
入るのはちょっと厳しいのではないかと
太鼓の役をさせて頂き、踊りも太鼓の場所ですることになり
これなら私も気分的に楽なので、
ほっと胸を撫で下ろしております(^^;

太鼓は学校でも授業があるため、本人も喜んでやってくれます^^
今日も、たくさんの人の前でキンチョウしたということでしたが
なんとか無事に乗り切ってくれ、後は日曜の本番を残すのみです
でも、たくさんの知らない人の中に混じって頑張っている姿を見るのは
ハラハラドキドキしながらも、うれしいものです
踊りも本当は大好きなので、今日は頑張ってしてくれました(ほっ^^;

花笠音頭

給食も、一緒に頂いています
これはある日のメニュー
大人にしたらちょっと量が少ないですが(^^;
子供たちに混ざってお話しながら頂く久しぶりの給食も
なかなか乙なものですよ^^
なかなかできる体験ではありません♪

ある日の給食

集いの帰り、カメラを持たせたら、なかなかいいのが撮れたので
また追々UPさせて頂きますね
お城の隣にある小学校・・・
これもまたなかなか体験できないシチュエーションです^^

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする