2010年08月18日

「ラベンダーのアイピロー&豆うちわ♪」

昨日の、大文字の日の恒例のお集まりで、集まる面々への手土産にするため
こんな癒しグッズを密かに作っておりました(^^v

乾燥ラベンダーを使ったアイピローと
ケイの手描きの豆うちわです

材料にしたラベンダーは、
私が庭の花でスティックを作ったという記事を読まれた
とうもろこし人形作家の木村拓子さんが
わざわざ茨城からお送り下さったものなのでした
(ちなみに木村さんのH・Pですが、
またしても素晴らしい新作がUPされております
どうぞご高覧くださいませ)

もうかれこれ一ヶ月も前から出来上がっていたのですが
このアイピローと一緒の袋に入れていたうちわにも香りが移り
皆が袋から出したとたん、いい香りが部屋中に広がりました
皆様暑い夏にお疲れのようで、このアイピローと豆うちわが
少しはお役に立てればうれしいのですが〜^^;

別館にて、詳細をUPしております♪

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「ラベンダーのアイピロー&豆うちわ」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

「2010・大文字送り火」

昨日の夕方、毎年集まる親戚の家に行き
大文字の送り火を観てきました

それにしても暑いですね;;;
とりあえず、写真を撮るには撮ったのですが
なんだか仕上がりがいまひとつ・・というよりも何だかな〜〜;;

まだ昨年の写真のほうが、臨場感があっていいかもしれませんね

周辺の写真も、撮ってくればよかったのですが
何だか暑さに負けてしまい、そういう思考能力が止まっておりました(^^;

とりあえず;これが今年観た大文字の送り火です
月曜のせいか、もう会社が始まったところも多かったのか
あるいはこの暑さのせいか・・
人出も何となく少なかったようで、帰りの車、道も異様に空いていました;

写真はともかく、このように闇の中に文字が浮かび上がる様子は幻想的・・
逝く夏を惜しんで感傷的に・・・は・・なれない
異様な暑さの昨日でした(^^;

画像付きの記事はこちらです

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「2010・大文字送り火」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開放したかも(BlogPet)

きょうプチマロくんは、開放したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

「桑の葉茶を作る」

軒下に吊るしていた庭の桑の葉
暑いのでよく乾燥します
物干し台に上がったら、葉っぱの甘い香りが漂ってきました

さっそくピンチから外してお茶パック作り♪
お盆休みで退屈しているケイヨウ君にも
お手伝いしてもらいました(^^v

桑の葉茶、前に売物を飲んだことはあったのですが
ドクダミ茶みたいな感じだったかも・・
結構作れるもので、全部で8パックもできました
自給自足?
明日から楽しみに飲んでみます

さて、今日はこれから、親戚のうちに行き
大文字の送り火を観てきます♪

画像付きの記事は、こちらです♪

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「桑の葉茶を作る」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 14:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 飲物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ルーシー&ケイヨウ」

先日、38.8度の熱を出したケイヨウも
お薬ですぐに復活し
このとおり元気にしております

私の筋肉痛と頭痛も、お薬であっさり治り・・
お医者様のお薬は、本当によく効きますね(^^;

ルリコシボタンインコのルーシー君
老鳥ですが、このとおり元気です
人間にしたら何歳くらいなんだろう・・
我が家の子になって12年です

あちこち止まられて、やられっぱなしの状態となっております(^^;

画像付きの記事はこちらです♪

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「ルーシー&ケイヨウ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

「終戦の日…再び【千玄室さんの言葉より】」

終戦記念日です

13日、古い記事にアクセスが集中していると思ったら
【徹子の部屋】に、千玄室さんが出演なさっていたのですね
見逃してしまい、残念でした

昨夜は、NHKの総合TV番組(午前0:20〜2:20)
【戦地からの手紙〜あなたは知っていますか〜】
を観ていて、
何ともやりきれない思いでした
東京に戻られた森田美由紀アナウンサーと、俳優、上川隆也さんの
温かく抑制の効いた朗読で、時空を超えて
戦地から届いた心の声が、ひしひしと伝わりました

忘れてはならない本当にあったこと・・・
せめてこの日だけでも、二度と過ちを起こさないよう
心にとめておきたいと思います

拙文ですが、過去ログもリンクしておきます

【京都マロニエ通りから】2008年08月15日
「終戦の日・・・千玄室さんの言葉より」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースにまつわる・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

「夏野菜と桑の葉」

先日ご近所の農園の、無人販売で買ってきた夏野菜です
彩が綺麗ですね・・

ところで、先日の台風で、伸びに伸びた桑の木の鉢が
風にあおられて倒されたので
木をカットして前から思っていた葉っぱの収穫をしました
乾燥させて桑の葉茶を作るためです

桑の葉って、色も形も綺麗ですね
前から欲しいと思いながら様子見している観葉植物に
【ウンベラータ】があるのですが、
このウンベラータ、桑の一種なのだそうですね
確かに形状がよく似ています
それならこの木を家の中に入れて、実の成る観葉植物として
育ててしまってもいいのかも??

お蚕さんの大好きな桑の葉っぱ
いったいどんなお味なのかとちょっとむしって噛んでみました
桑の実と同じようなベリー系の甘酸っぱい香りが口に広がり
後で渋みが出てきます
確かに葉っぱだけでも美味しいかも・・
若い葉は、天ぷらにしても美味しいそうですが確かに・・

収穫した葉っぱは、綺麗に洗って、お洗濯物を干すときに
一緒に一枚ずつ、ピンチで干しておきました(笑
乾いたら、束ねて同じく軒下で乾燥させて
後は、秋に頂くお茶が楽しみです♪

画像付きの記事は、こちらにUPしております♪

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「夏野菜と桑の葉」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

「弱り目に祟り目」

一昨日の夜の雨風、そして何より明け方の雷・・
一時間以上続きました
皆様のところは大丈夫だったでしょうか・・

我が家は、伸びに伸びた桑の木が風に煽られ
鉢が倒れておりましたが;
特に被害もなく大丈夫でした
古い家で、東の壁が、少々雨漏りしておりました;;

ところで、悪いことは続くもので
普段帰りはヘルパーさんの車で送って頂いているケイヨウ
なぜか昨日の大雨の日に限り、車ではなく、歩きの方が担当でして
合羽をきつつ、濡れながら帰ってきました
朝、出る前は大雨でしたし、そのこともわかっていたので
「今日は学童、休んだら?」
と行ったのですが、本人、行きたいというので行かせたのですね・・
そのことや、ここしばらく病気もしていなかったのと
毎日暑い中、がんばっていたせいでしょう・・
帰ってから、どうも様子が変だと思いましたら38.5度の高熱です

昨夜はとにかく様子見で、冷やしながら
4月頃に頂いていた熱さましを飲ませ一晩過ごしました
一時は、38.8度まで上がりましたが、何とか無事に一夜明けました;;
ご近所の病院はほとんど閉まっていましたが
日赤は開いています
私の頭痛も昨夜はひどかったので、ついでに整形外科にも行って参りました

ケイは、朝飲ませた熱さましが効いたのか
37.7度程度まで熱も下がって、私の診察のときも大丈夫でした
別にそこまでしてもらわなくても〜〜と思ったのですが
首もレントゲンを撮りました

ところで、私の首の骨ですが、縦に並んでいる小骨
これが何とも几帳面に、直線的にまっすぐなのだそうです
なので、負担はかかりやすい首になっているのだそう・・
何でしょう?これって性格が首にまで出るんでしょうか・・
・・なんちゃってね・・(^^;

まあ、特に問題はないので、こういうことをしてくださいと
『肩こり体操』なる写真つきのプリントを頂いてまいりました(^^;

二人分のお薬をたっぷり頂いて、病院の前にあった
確か今が初盆の藤田まことさんもコマーシャルをなさっていらした
【丹波屋】さんでお盆のおはぎを買って
帰ってから薬を飲んで、ケイもぐっすりと眠っています
こちらはどうやら、扁桃腺が腫れている様子です
(元々大きいのです;)
16日、年に二回の集まりがあり、ケイヨウも楽しみにしているので
それまでに完治させようと頑張っている様子です(^^;

何とも無理の利かない体になってきたようで情けない限りですが(^^;
皆様も、どうかお体にはお気をつけくださいませ
老骨も、メンテナンスで長持ちするはず・・(合掌

posted by マロニエのこみち・・・。 at 17:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

「いやはや・・」

ここ数日、どうも右腕から右肩にかけて
鈍い痛みがあると思っていたのですが
その痛みが右耳に来たと思ったら
まもなく右の頭頂部まで達しまして
刺すような痛みに耐えがたくなりました(泣;
常備しているバファリンのんでも効きません

子供を朝、児童館へ送り届けての帰り道
ご近所の病院に痛み止めだけでも頂きに行こうと思いましたら
あいにくお盆休みでシャッターが降りています
そういえば、整体があったはず・・
同じく帰り道の整体屋さんの前で様子をみつつ
思い切って中に入ってみました
従業員さんの目がいっせいに・・;;;

ちょっとキンチョウしましたが(^^;
元気な声に迎えられて覚悟を決め入ることに・・
電気マッサージの後は手もみ施術
腰も肩も首筋も、キンキンに張っていますよとのことでした(^^;

筋肉は、同じ姿勢でいると、その長さを覚えてしまうので
時々は違う姿勢をしたり、運動をしたり・・
ほぐしてやることがとても大切なのだそうです
私の場合、仕事も仕事ですし、なかなか運動をする機会もありません
ここしばらく、暑さでお散歩を控えていて運動不足だったのと
仕事もわりと立て込んでいたのと
何より空調設備のある真下のPCで
懐かしの動画をくり返し観ていたのが祟ったのでしょうね(^^;

肩が治れば、頭痛も無くなるでしょうから
時々はメンテナンスに通ってくださいということでした
でも、しっかりほぐして頂いて少しはマシになりました(^^;

皆様、くれぐれも、PCのやりすぎには注意しましょう
体を冷やすのも駄目ですよ〜〜!

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

「立秋も過ぎ・・」

何となく秋の気配を、くっきりとした空の色に感じます
でも、まだまだ日中は暑いですね
皆様、お元気でお過ごしでしょうか

今朝も、子供を学童保育に預けた後、無人販売のお野菜を買いました
80円で半分の南瓜、100円で、半分の西瓜
そして、唐辛子、胡瓜、水茄子、トマト、オクラ等々・・・
昨日は、末弟夫婦のところから、スダチが送られてきました
夏野菜をしっかり頂いて、元気に夏を乗り切りたいと思います

このところ、暑さでお散歩の量が少なくなっているノアールさん
いつもは、家から南の方角に歩くのですが
今朝は、影の多い北方面に珍しく歩いてみました
普段、通ることのない道に入ると・・・

なんと!歩いて五分もしない場所に、驚くような素晴らしい竹林が・・・
前に藪椿と一緒に写真にとった辺りの裏側だと思うのですが
絵に描いたような竹林の上に、くっきりと秋を思わせるような白い雲・・
カメラを持たずに出たことを後悔するような見事なショットでした
今度また、あの風景を、皆様に見て頂きたいと思っています
本当にこの近辺・・まだまだ知らない素晴らしい風景があるようです
秋の楽しみになりました

子供は、毎日、ディキャンプ、ドッジボール大会、なかよしマーケットなど
楽しいイベント続きで元気いっぱい
あと少ししたら、大文字の送り火、そして地蔵盆が終われば
すぐに学校も始まります
残り少ない夏を、楽しみたいと思います

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

会話したかったみたい(BlogPet)

きょう、会話したかったみたい。
でも、こてぼと任務担任された。

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

「舟木一夫【北国の街】〜リボンにまつわる…」

一応、昨日の続きになります(笑

この映像・・・
何とも懐しく胸がキュンとなりそうです

一番のツボは、ヒロイン、和泉雅子さんのヘアスタイルですね
サイドの髪を後ろで結わえた
いわゆる『ハイカラさんが通る』スタイル・・
私は前髪も一緒に結わえていたのですが、小学生の頃、
そして大人になってからも、実はこのスタイルが一番多かったのです
(中学はロング禁止、高校は肩より伸びたら結ぶことになっていました)

この和泉雅子さんの後ろ髪を見たら、懐かしくて懐かしくて・・
リボンも通学用に、派手なものは禁止されていたので、
冬は別珍、春秋はグログラン、夏はレース・・
季節が変わるごとに、黒や焦げ茶や紺色の新しいリボンを
お店に買いに行くのが楽しみでした
高校のときは、耳の下で二つに結んでリボン
夏はポニーテールにリボンでした・・・

ポニーテールを初めてしたのは小学4年の夏・・
伸びた髪を結わえて夏服を母と一緒に買いに行ったとき
白に大きな水玉のワンピースを買ってもらって
「こうして結んでいると、涼しそうでいいわね」
と、真新しい服を着て、鏡に映っている私に、
お店の人が言って下さったことを、今でもおかしいほどに覚えています

今は、リボンなんて何処に?って言うくらいに髪も短くなって(涙;
清純な女学生にも程遠くなってしまいましたが(涙;
久しぶりに思い出した感覚でした

それとマフラーを頭からかぶって、コートの中に入れるスタイル・・
これもよくやっていました
同じような赤系の格子のマフラーで、
冬の寒い感覚が一気に蘇って来ました・・・

綿入れ半纏を羽織って籐の椅子座っている部屋の様子・・
まるで中原淳一さんの絵の少女ですね・・・

読んでいる本の隙間に手紙・・・
嗚呼・・胸きゅん、きゅん!(☆.☆)♪

それにしても、和泉雅子さん・・・
確かにとても美しいのですが、北極点まで行かれるような豪傑だけあって
子供だった私まで、薄幸の少女の役は似合わないのでは?
と思っていましたが(笑)今、拝見してもお顔も立派過ぎて・・・
明るい女学生役の方が明らかに似合いますよね(^^;

それにしても、この映画・・・
原作はなんと!思春期に一度は通るコバルトブックス(笑)で有名な・・・
あの富島健夫さん
脚色は、あの倉本聰さん・・
そういえば、昨日の【その人は昔】も、松山善三監督ですし
贅沢な作り方をされていたのですね!

それにしても、やはり舟木さんの声は素敵・・
そういえば、CD持っていなかったな・・
(・・・買おうかしら・・^^;)


posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 懐かしのドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

「マロニエ発・昭和名曲アワー〜【赤いハイヒール】【白馬のルンナ】」



太田裕美さんの【赤いハイヒール】
昨日の、ジャズを聴いていた頃、赤いハイヒール、履いていました
赤に白の仁丹玉のフランス製の生地でできたブラウススーツも
好きでよく着ていたっけ・・
赤は好きです
靴、鞄、黒と赤と二色あるとしたら赤のほうを買っちゃうタイプです(^^;

ところで、この太田さんの甘えたような可愛い声の歌を聴いていたら
懐かしの歌や映画を思い出してしまいました

【白馬のルンナ】が映画のタイトルだと思い込んでいましたが
【その人は昔】が映画のタイトル
【白馬のルンナ】は、挿入歌だったのですね

当時、私は6歳ですから、もちろん映画は観ていなかったので
その分、記憶が曖昧なのですが
当時、付録も好きで毎月楽しみに買ってもらっていた
【りぼん】あるいは【なかよし】の
どちらの雑誌だったかは忘れましたが
流行の映画のショットが色刷りの写真で紹介されていて
ストーリーが漫画になったシリーズがあったのです
なので、映画は観なくても内容は漫画で知っていて
映画は写真で想像するという・・・
思えばませた6歳児ですね・・(^^;

なので舟木一夫さんは、一番幼い記憶の憧れの人
内藤洋子さんも綺麗だな〜〜って憧れました
内藤さん、歌、下手だけれど声も優しくて可愛いですね・・・(^^;

このシリーズで他に好きだったのは【夕笛】
こちらは相手役が松原智恵子さんですが
何でここまで悲劇にするのかって訳わからないくらい(^^;
悲しい物語が多かったですね〜(^^;

今観たら、舟木さんも内藤さんも、幼くて可愛い・・
舟木一夫さんは、顔が幼いのに声が大人で上手・・
色気があります
昨夜、その人は昔やその他諸々、懐かしの映画を拾って観ていると・・
気がついたら2時前でした(あらあら
はまっちゃいますね(^^;

こういう二人のショットを観ていると、
間違いなく韓国ドラマを連想させますね
日活〜舟木一夫〜百恵さん〜韓流ドラマ
この流れでオバサンは韓流ドラマにはまっても仕方がないのです
・・・銭形平次、歌もドラマも好きだったなぁ・・・(*.*♪




posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

「暑い日はジャズを聴きながら・・・」

二十歳の頃、入り浸っていた喫茶店に、時々現れる男性がいた
店はカウンターだけの奥に細長い、間口の狭い小さな店で
常連がマスターを、半ば、からかいながらの楽しい会話で
時間潰しに通うような店だった

殆どの人が一日に一度は来る中で、その男性は月に3度ほど・・
いつも一人で物静かに微笑みながら、マスターと話していた
そんなある日、その男性と私とマスターの3人だけの日があり
それもその男性が、もうすぐ故郷の北海道に帰るという報告に来た日だった

その人は、普段は祇園のクラブのバーテンダー
家の事情で郷里に帰ることになり、
向こうで好きなジャズの流れる小さな店を開きたいのだと言っていた

その頃の私は、平日はこの四条西洞院の喫茶店
日曜は、荒神口のジャズ喫茶「しあんくれ〜る」に通い
気に入ったLPを集めるのが好きだった
感化されていた立命の高野悦子さんが通っていた店ということで
単にミーハーな気持ちで店に行ったのがきっかけだったのだけれど
炎天下の河原町通りをだらだら歩き、
ようやく入る冷えすぎくらいにクーラーのきいた暗い店内や
流れるジャズの音色、珈琲の匂い、無愛想なバイト店員、
店に集まる学生たち等々・・
それら全てが、当時の混沌とした私の気分に合っていたのだ

そんなわけで、私もジャズが好きなのだと話をし
どういう経路で渡したのか、今では全く記憶にないのだけれど
二人で会った記憶がないので、多分マスターに言付けたのだと思う
当時お気に入りだったLPをカセットテープに録音し
多分、頑張ってくださいねというようなありきたりの手紙を添えて
その人に渡したのだった

その人とは、それっきり会うことはなかったけれど
多分、手紙を一度くらいもらったかもしれない
その秋、私も銀行員をやめて、アルバイト三昧の一人暮らしを始めた
二ヶ月程経った頃、週二回のバイト先である居酒屋に行くと
仲間が、昨日、●●さんに会いに来たって言う男の客が来てたよ
と言った
北海道の客と聞き、あ、あの人だ・・とわかったけれど
何も言付けず、静かに帰って言ったという
その人とも、それっきりになったけれど
今頃何をしているのだろうか・・・
私より5歳ほど年上で、シャイで優しそうな顔をした人だった・・
荒神口のしあんくれ〜るも、西洞院の喫茶店も今はない・・
冴えない無精髭のマスターは、今何をし、元気に暮らしているだろうか・・

今でも持っている、そのときに私がテープに入れて渡した
お気に入りのLPが珍しく見つかったのでYOUTUBEから拝借
【朝日のようにさわやかに】
それと、別のナンバーだけれど、好きな【チュニジアの夜】
あまりにも定番だけれど、スタンダードナンバーではこの二曲が一番好き・・・





posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

「流しそうめんとetc...」


流しそうめん

昨日の流しそうめんの様子です
こんな風に、ケイもお箸で上手にすくい、
楽しく美味しく頂いて参りました^^
行って良かった!
とっても好いところでした

この催しのことは、前から色んな方に伺って知っていたけれど機会もなく
今回、何となく流れで行くことになったのですが、
施設のお世話係の方や
お手伝いに来られていた従業員の親御さんたちも
皆様、本当に楽しそう・・
ケイの通う学校や、他の学校からも
進路指導の先生方などがたくさん参加されていました

冷たいお素麺を頂いた後で、同席の方とお話・・
ノアールのお散歩道である新しくできた分譲住宅から見下ろせる
前に絵に描いたり写真に撮った畑一帯は、どうやらこの施設のもののようです
今は40を過ぎられた創立者さんの娘さんが、
ケイと同じハンディを持って生まれられた際
私財を投げ打って、設立された施設のようです

開放的な明るい環境の楽しい職場なので人気もあり、
長年勤められている従業員さんが多い様子
その雰囲気は、毎日目にする駅のお掃除や
諸々の様子から感じていたのですが、やはりそうだったのですね

ハンディを持っているといいながらも、若者たちが集う職場ですから
活気もあり、明るさもあり、何とも心癒される場所でした
でも、毎日通っても、この子達の一ヶ月の賃金は一万円前後・・
もっと高額・・といっても5万円〜7万円辺りの職場は
ゴミ分別などの、きつくて厳しい職場です・・
そういうことを考えると、何とかこの子達が
将来楽しく暮らしてゆける道筋を考えてあげたいと
親はない知恵を絞り、あれこれ考えてしまいますが・・・

それはさておき・・・
今朝もケイヨウを学童保育へ・・
帰り、あと少しのところでバスに乗れず、炎天下の中
フラフラと坂を登って帰宅する途中・・
信号待ちのバイクに乗った見覚えのある女性がこちらを見られています・・

何と、ケイヨウがお世話になった保育園の園長先生の奥様でした
信号待ちの間、懐かしい立ち話・・
そこで、また気になっていた疑問が解明できました

昨日の農園の小さなパンフレットの、豆粒くらいの写真に
見覚えのあるオレンジのジャージの園児たちが・・
これって、ケイの保育園のジャージかも・・・?
毎年、秋の行事で行っていたお芋掘りの農園って、もしかして昨日のところ?

そうだったのです!
昨日の農園は、ケイが保育園の頃に毎年お世話になった
あの農園だったのでした!

なんだか色んな点が線ですっきりと繋がって・・・
もっと具体的に見て頂くと、
●今日の記事と
●この記事と
●この記事と
●更にこの絵が

いつのまにか繋がって・・・
本当に人の縁って面白いですね
子供のおかげで、良い方にたくさん出会い、素敵な経験をさせて頂き・・
園長先生の奥様との久しぶりの出会いで
またまた暑さも忘れるような、いい気分で帰って参りました
何だか色んな方や色んなことに、改めて感謝したい気分です

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

「近況3」

その気になっているときに、ささっと投稿しちゃいます(^^;

先日の地域の夏祭り
毎年、その年の3年生の『よさこい鳴子踊り」で幕が開くのだそうです
ちなみに昨年は、インフルエンザで、お祭りそのものが中止になりました
再開した今年はケイヨウもその年だったわけで、
オープニングの踊りに参加させて頂いたというわけなのです

そんなわが息子・・・
本番少し前の集合のときも、動こうとしない
下を向いて、
「キンチョウするねん」
と言っています
少し涙目になっています(;;;

ギリギリの時間に、ようやく自分の位置について
でもまだ始まる前はかなりイジイジとしていました
大丈夫なのかな?
今までの運動会では本番はしっかり踊ってくれたけれど
今年はもしかしたら駄目かもしれない・・

そんな不安が過ぎりました
まあ、それも仕方ないか・・・
他の子みたいに練習したわけではないし、
できなかったからといってどうせ誰も見ていないし
気にする人もいないだろうし・・
と親は半ば諦め状態でしたが、いざ本番の曲が流れ始めると・・・

まるで今までのイジイジが嘘のように、踊り始めたのですね
今まで見た中で、もっとも気合が入っていました
転びそうになっても必死で踊っています
交流学級の先生も、付き添って下さっていた担任の先生も
そんなケイの姿を見ながらニコニコして下さっています(ほっ^^;

子供たちは、何列かに長く横に並び、
途中は一列ごとに交代で鳴子を鳴らしながら踊るのですが
最後列の太鼓の横で先生たちと踊っているケイヨウは
結局ずっと踊りっぱなしで、最後の太鼓まできっちりと決めてくれました

そして、踊り終わった後、観客席のまん前で見ていた私のところに
満面の笑顔で走ってきてくれました♪

こういうときのうれしさ・・・親冥利に尽きますね(^^;

まあ、とにかく、ものすごく暑い日で、子供たちは顔が真っ赤・・
汗びっしょり・・・;;;
任務を終えた後は、浴衣に着替えさせて夜までお祭りを楽しみました
そのとき、出ていた露店の野菜売り場に、見覚えのある女性が・・

毎朝、バス停に向かうとき、
いつも優しそうな笑顔を向けてくださるバイクの女性なのでした
家のご近所にある、福祉農園の職員の方だったようです
二人で挨拶に行ってみると、ああ・・とにこやかに笑って下さいました

「いつもほんとニコニコして、前にのめりそうになるくらい一生懸命に
楽しそうにお母さんと歩いていて、いつも感心していたんですよ」

こうして、温かい目で見て下さる方がいるなんて、うれしいですね・・

実は、今日、その作業所で『流しそうめん』の催しがあります
そのときにも、そこの責任者の方から誘われましたし
他にも一緒に行こうと誘ってくださる方がいらしたので行ってきます
毎朝、仕事の前にボランティアで、JRの駅のお掃除をして下さっている人たちで
私自身も、知的障害者施設の作業所のイベントに参加するのは初めて・・
ある意味、テンションも上がりますが(^^;
楽しんで来たいと思います♪(^^ゝ

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

「近況2」

本当に、ぼ〜〜っとしていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいますね
仕事、育児、家事・・それのみに時間が過ぎているこの頃です;;;

今日も、朝からお弁当を作り、児童館にケイを連れて行きました
行く前、かばんの中に、たくさんの本やノートを詰め込んでいます
向こうでみんなと一緒に勉強をしたいようです
この中に、お弁当と水筒と、着替えを入れたらもうパンパン
軽く下げてみた感じ、5`くらいはありそうです

「本は半分くらいにしたら?」
言ってみても聞かない我が子;

重いかばんをいつも持たされるので、
「ママはもう持たないからね」
と釘を刺します

「わかった」
と言って、全部詰め込む我が息子・・
そして重いリュックを背負い、いつもの道を歩きました
「バスの中でも、モタモタしていたら迷惑だから、さっさと降りるのよ」
というと、いつもよりも、さっと立ち上がり、
結局暑い中、ずっとカバンを背負っていました

この人、本当にすごい根性だわと感心するやら呆れるやら笑えるやら・・
すると、そっと私の脇に寄って、手を握ってニコッとします
こういうことがあるから憎めない・・・

六時過ぎ、水筒とお弁当を空っぽにして、
少しだけ軽くなったカバンを下げて
汗だくになり、今日も元気に帰ってきました

posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。