2010年10月31日

「月下美人酒を作る♪」

月下美人が初めて咲いた日から約一週間・・蕾の二つが咲きました
ひとつは、夜の10時頃から開花が始まり、
あとひとつは、深夜になってから咲いたようで
何故か夜の3時半頃に目が覚めたときに気がつきました

先日の花は、結実のために受粉をして、今は様子を伺っているところですが
今回の花は、気になる月下美人酒にチャレンジ・・
焼酎は殆ど頂くことがないので、どちらかというとウォッカで作りたかったのですが
店に売られていなかったので、マイルドで癖のなさそうな
25度の『いいちこ』に漬け込みました

半年後くらいには馴染んでいる頃でしょうか^^

♪私〜は愛の〜酒中花♪

楽しみです♪

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「月下美人酒を作る♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

「柿と故郷の友と父からの便り」


毎年この季節に送られてくる幼なじみの友の柿が、今年も届いた

長年の読者様なら、あぁ・・と思い出して下さるかもしれない
私より二つ年下で、ご主人が既に故人となり、一粒種の男の子を育てている
いつの間にか、同じ境遇となってしまった友
ただ、向こうは息子さんが今年から大学生となり家を出たので
今は気楽な独り暮らしを楽しんでいる
私もよく知っている小父さん、小母さん
ご両親も既に故人
お母さんが好きで育てていた柿の木を、今も大切に守っている
だから、柿を喜んでくれる人が、一緒に食べてくれることがうれしいと言う
普段は介護関係の仕事で忙しい・・・

何でも今年は例年にない猛暑のせいか
柿の出来も悪い上に、何とか生育した柿は、
すぐに百舌などの野鳥に食べられてしまう
なので、まだ青いけれど収穫したので
味はいまいち良くないかもしれないとのことである
でも、さっそく頂いた柿の味・・
熟す前の硬めの柿も、甘すぎずサクサクと美味しい・・

そうしていると、今度は父から電話があった
かれこれ一ヶ月くらい連絡をしていなかったので気になったのだろう

「変わったことないか?ちゃんとやれているか?」

決まってかけてくれる言葉である
今まで、繕い物をしていたらしい
作業着の痛んだのがたくさん溜まっていたのだそうだ

「そんなこともするの?」

と訊くと、するよと笑っている
それまでは、新しい鳥小屋を作っていたらしい
網は、針金を編んで手作りするのだそうだ
そういえば、日曜など、黙々と、色んな小屋を作っていた
父が単身赴任していた駐在所に遊びに行ったとき
朝になって、味噌汁を作ってくれた
あのときの青菜の入った質素な味噌汁の美味しかったこと・・
物作りが好きでそれなりに器用なのは、父の血もあるのかもしれない
田舎に帰って、父の傍で、そんな繕い物や手伝いができたらといつも思うが
諸事情考えれば夢のまた夢・・

秋になれば、また帰郷して、今度は『うだつの町』や『阿波和紙』の工場など
ゆっくり散策したいなと思っていたのに
いつの間にか日常の忙しさに紛れ忘れてしまっていた・・

父がそんな作業をしているとき、いつも歌っていた歌も懐かしい・・
この二つの曲を聴くと、いつも胸が熱くなり、望郷の念にかられてしまう




posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

「ぴったりサイズのパンツをオーダーメイド♪」

こちらのサイトをご覧頂いたお客様から
お子様のパンツのオーダーを頂戴いたしました

最近の市販のパンツは股上が浅く
また細身のシルエットが多いので、履き心地が悪いのか、
いつもお腹の下までパンツをずり下げて穿かれているとのこと
うちの子と同じですね;

お子様のサイズや大きさの参考になるパンツをお預かりし
お任せオーダーパンツをお作りさせて頂きました

可愛いお写真とメールを頂戴いたしました♪

(略)今朝お荷物無事に届きました。
素敵なパンツをありがとうございました!!!
息子はもうさっそく履いて登園しました
いつもなら、パンツのウエストゴムをお腹の下にずりさげて履くのですが、
『苦しくないわ〜!!めっちゃええわ〜!』と言って、
『正しいズボンの履き方』をしておりました(笑)。初めてだと思います。

本当に嬉しくて、取り急ぎ報告です

本当に本当にありがとうございました!
また改めて御連絡いたしますね。


こちらこそ、とてもうれしいです♪
寒くなりましたので、お体ご自愛の上、
息子様共々お元気でお過ごし下さいませ
ありがとうございます!

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「ぴったりサイズのパンツをオーダーメイド♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

「マロニエ発・昭和名曲アワー〜中島みゆき【すずめ】」

京都・・・寒いです;;;
昨晩から、暖房器具を使い始めています
夜、居間にオイルヒーター、今朝からこのPC部屋にエアコン
昨日の朝から昼にかけては、ヘビロテで洗濯機を回し続けておりました
まずは仕舞っていた敷き毛布を引っ張り出してもう一度お洗濯
昨夜から毛布を敷いて眠っています

肩掛け、足掛け用のブランケット、マフラー、手袋、
厚手のジャケット、セーター類・・
冬物衣料と完全に入れ替えですね(^^;

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

秋から初冬にかけてのこの季節は、20代初めの頃を思い出す
金木犀の香る季節、意気揚々と一人暮らしを始めたものの
秋風から木枯らしに替わるこの季節には、心の中にも寒い風が・・

四条東洞院角の雑居ビルの1Fにある殺風景な喫茶店で
朝8時からアルバイト・・
その店でBGMに流していたのは、
店に似合うチープな歌謡曲の有線放送だった
でも、そのチープさが、あの頃の人恋しい気持ちに似合いすぎた

当時よく流れていたのは、中島みゆきさんの曲・・
ご自身が歌う【悪女】、
そしてピンクレディを解散して間もない増田恵子さんの【すずめ】・・

あの店・・
オーナーは旅行会社などの経営を手がける事業家で、
喫茶店は雇われ店員ばかり
チーフだったOさんは、仲村トオルさんに雰囲気の似た
真っ白いスーツの似合う無口で危険な感じの二枚目で
他のメンバーも男ばかりで、ちょっと見、癖のある人達だった
何故、あの店に入ったのか自分でもよくわからないけれど
若くて元気で、怖いものなんてなかったのだろう・・

最初は、用件以外、話すこともなく、
腫れ物に接するみたいに遠巻きに観察されていた
そのうちにお互い慣れてきて、ポツリポツリ、他愛ない話など始めたら
どの人達とも気心が合った

モード学園の夜学で落ちこぼれているちょっと卑猥で自虐的なY君
家業を継ぐのが嫌で、親に抵抗してバイトをしている強面のK君
自称ロックシンガーのMさん・・

優しすぎるほど、優しいシャイな人ばかり・・
仕事以上のお付き合いはなかったけれど、
悪い思い出はひとつもできなかった

チーフのOさんは、無口で近寄りがたい人だったけれど
私がコンタクトレンズを洗面所に落としたときは
「なかったら困るやろ?金ないんやろ?」
と言って、パイプの部分を解体して探してくれた
寝坊して時間に遅れたときは、
「朝一は外そうか?無理だろ?」
と、叱りもせず体を気遣ってくれたり・・

何で皆、あんなに優しかったんだろう
今思えば、突然飛び込んできた
わけのわからない世間知らずの女の子を
それとなく気遣ってくれる
ダンディな男たちの集団だったのかもなんて思ったりするし
思えば今日まで、優しい人にしか、出会っていないような気もしている・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この頃から約10年
私はテレビのない生活をしていた
テレビだけではなく、エアコンも洗濯機も掃除機も・・
とにかく電化製品というものと無縁で、唯一の楽しみがラジオ
中島みゆきさんは【オールナイトニッポン】もよく聴いたなぁ〜〜

少し前、仕事が立て込んでいたとき、
深夜、ラジオを聴きながら仕事をしていると、
所ジョージさんや、ピストン西沢さんなど懐かしの面々が
今なお、当時のようなDJをされていて嬉しかった・・

・・・ところで、正直なところ
今月も、そういう仕事の詰め方をしなければ・・・
どうにもこなしてゆけない予感が・・(汗;;;

さて、思い出の【すずめ】は、中島みゆきさんバージョンで・・・
ケイさんは、ピンクレディ、再結成とか・・
いつまでも綺麗でカッコよくて、
でも昭和チックで頑張り屋さんな、お二人好きです!
頑張って欲しい!!!


posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こ(BlogPet)

プチマロくんは、こてぼで玩具が一覧された!

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

「滝平二郎さんと昭和な子供のいる風景」

さて、そのジャラカンタの鉢とルーシー君の下に
お気に入りの額が置いてあります
一目惚れしてしまったポスター
昭和の懐かしい匂いのする、滝平二郎さんの切り絵です

工房で作業しているこけし職人の小父さん・・
いかにも伝統工芸職人風なニヒルで物静かな表情
小父さんのお孫さんなのか、近所の女の子なのか・・
貰ったこけしを持って、好奇心たっぷりで
熱心に見ている表情も可愛い・・
この絵を見ていると、物作りの楽しさや
温かく懐かしい気持ちが湧いてきます

さて、この小父さんの作務衣風の姿
昨日も学校で造形の授業があったケイヨウですが
このとおり、彼も、作務衣姿で
後期は創作活動に励んでいる様子です

学校では、和太鼓の授業もあるのですが
時々は、琴の練習もあるようです
前期終了のときに頂いた写真に、こんな一枚がありました

多分、ボロンと音が鳴ればいい程度の
レベルだろうとは想像できますが(^^;
格好だけ見ていると、一流の奏者ですね(笑
色んな体験をさせて頂けるので有難いです

さて、この昭和な息子
先日に続き、ルービックキューブに夢中ですが
またまた二色の色合わせに成功しました
言っても一面だけなのですが(^^;
残るはオレンジと緑二色です(^^♪

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「滝平二郎さんと昭和な子供のいる風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「花と鳥とイチローのいる風景」  

昨日のあとりえの様子です
関西は、昨年より一週間早く木枯らし一号が吹きました

庭に出していた寒さに弱い植物を家の中に取り込んだので
家の中の観葉植物などの場所を総入れ替え・・

今年の猛暑で背の高くなったジャカランダ
昨年は冬場、一度寒さで幹が無くなったので
枯れてしまったと思ったのですが、春にまた復活しました
今年は室内で冬越しの予定
ひとまずは、ルーシー君の隣において、南国の雰囲気です
綺麗なブルーの花が咲くそうですが
果たしていつか咲く日が来るでしょうか♪

そのルーシー君の昨日の朝の様子です
毛引きしてつるつるになっていた胸の羽毛のつんつんが
少しだけフワフワとしてきました
寒くなってきたので、間に合ってよかったね
粟玉やボレー粉が効いたのか、このところ絶好調です

先日咲いた月下美人を、居間兼ケイヨウ部屋に移動しました
ここ、冬は、日当たりがいいのです
その月下美人の鉢の後ろ・・
クラスの誕生会で、先生から頂いた
お気に入りのバースディカードを壁にさっそく貼っています
一部だけですが、ご紹介・・

このカード、ものすごく凝っていて、カメラの形なのです
ファインダーのところが色セロハンで透けていて
小さい頃の、雑誌の付録を思い出して、私もうれしくなりました
中を開けると、たくさんの写真とメッセージと
立体仕様でイチロー&ボール&ケイヨウの写真が・・
これは、開いている箇所の上の部分・・

K田先生、すみません
ブログネタにさせて頂きました(^^;
素敵なカード、ありがとうございました♪

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「花と鳥とイチローのいる風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

「ケイヨウの写真館より〜【おたんじょうびのゆうひ】」

その時々で、けん玉小僧、ルービックキューブ小僧、独楽小僧?・・
と、変化するうちの小僧・・
今日は、カメラ小僧と化した9歳児の写真をUP致します・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

10がつ17にちの、ボクのおたんじょうびの日

ママとケーキをかいにいって、そのかえりに

あたらしいカメラで、しゃしんをとったよ

もう、ひがくれて、ゆうやけがきれいだったんだ・・


『さく』のしたは、せんろなんだ

せんろのむこうで、おともだちがあそんでいたよ


そらをみたら、しろいおつきさまが、でていたよ


もういちど、さっきのさくのところから、しゃしんをとったよ

くものばしょが、すぐにかわるんだ


なんのはっぱだろう?

きれいだね



おはなもさいていたよ



もう、あたりはまっくらだよ

でも、ゆうやけこやけの『おうた』みたいに、ゆうひがきれい

ボクは、ケーキをたべるから、はやくおうちにかえるんだ


【新・ケイヨウの写真館@ココログ】
「おたんじょうびのゆうひ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

「深草ふれあいプラザに参加する♪」

24日の日曜日、地域の【深草ふれあい事業実行委員会】が主催する
【第20回深草ふれあいプラザ】に参りました
場所は、毎度おなじみ、ご近所の神社です
ケイが通っている児童館も出展するので、今年も前売りチケットを購入し
楽しみにしていました
このとおり、すごい人です

入ってすぐに、消防署のブースがありました
まずは、好きな色で作る【スライムコーナー】です
ケイヨウは、黄色を選びました

次は、消防服を着させて下さるコーナーです
コスプレ大好きなわが子は喜んでいます;
読者の方は、ご存知と存じますが(^^;
ケイの祖父ちゃんは、まず、間違いなく喜びます(^^v

多分、偉いさまなのでしょうが、優しい小父さんでした^^

次は、地域の小学校のブースです
今年は、ケイヨウの学区の学校が担当なのか、交流学級の担任だった先生がおられ
ケイヨウも好きな先生だったので、とても喜んでいました^^
紙のお皿に絵を描いて、輪投げをする遊びです
縞のシャツが、担当の先生です
めでたく輪に入ったので、定規を頂きました

児童館のブースで、いつものように、独楽の練習をしています
紐を巻くのは、驚くほど上手になっていました
まわすコツがいまいち難しいようです
基本をしっかり習得すればいいのに、ここでもポーズから入りたがり
どうしても、片足を上げ、その下からまわしたいそうです(^^;
胸に付けているニコニコワッペンは、当て物のコーナーで頂きました
着ているTシャツにぴったりです(^^v

次は、竹細工コーナーです
伏見、特にこの地域は竹の多い地域です
私は、竹酢液の能書きを見て、お試しに、500円の小さいのを買いました
お風呂に入れるのが、一番基本だそうですが、
確かに、お湯が、柔らかくなるような気がします
湯上りも、何かつけるのを忘れるほどつるつる・・
突っ張り感がありません・・(いいかも♪
でも、匂いはかなり強烈です
お湯を入れている段階から、いぶした炭の匂いが家の中に充満します(^^;
でも、体にかけても、匂いは残らないようです

ケイヨウは、竹とんぼと、糸でブンブンまわすあの遊び(名前がわからない;)を買って
色を塗って小父さんに竹とんぼのレクチャーを受けています
マジックで手が汚れています(笑

次は、エコのコーナー
ゴミがテーマのクイズに回答して、トイレットペーパーを頂きました
今度は、牛乳パックで小物入れを作っています
これは、なかなか面白かったので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
後日作り方をご紹介させて頂きますね

大好きな、ポップコーンを買いました
おうどんとおにぎりも、買って頂きました

私は、楽しみにしていた花を買いました
ホトトギスが綺麗だったので買いましたが150円
菊が2種類、ミニバラ、桔梗
この中では、切花の菊の花束が350円で一番高いのでした

花以外の、ブースで買ったもの、作ったもの、頂いたもの一覧です
目いっぱい楽しみました
来年も、楽しみです♪

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「深草ふれあいプラザに参加する♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

「うれしいお便り&ネットショップあれこれ」

先日記事をUPした、スーツリメイクのリピーター様から
お写真を頂戴いたしました

小さな頃から、洋裁の好きなお祖母様に、
たくさんのお洋服を作って頂いたそうなのですが、
流行遅れになってしまい、捨てるに捨てられない残念なタンスの肥やしを
たくさんお持ちなのだとのこと・・
今回は、高校時代に愛用されていたウールのスーツを
『アラフォーになった今でも着られるようなスーツにリメイクしたい』
とのご要望にお応えさせて頂きました
うれしいお便りは、こちらです

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「お祖母様手作りの服をリメイク♪」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オーダーに追われ、なかなか新作も、更新もできていない
ネットショップ【マロニエ通り・庵都和・net】
なのですが;
前世はもしかしたら、双子か姉弟だったのではないかと思うくらい
マニアックな感性の類似したところのある【暇人吉之助清話】のdawase86さん

暇人とは大きなご謙遜で、毎日ご多忙の日々を送られています
そんなdawase86さんが、奥様のお誕生日に、
ショップよりプレゼントをお選び下さったのですが
ブログでもご紹介頂きました
重ねてありがとうございました

ネットショップでご覧になられたけれど、
帯に短し、タスキには長し、こんな雰囲気で違う色や素材のもの
あるいはご予算このくらいで等々・・
のご希望がございましたら、メールにてお気軽にお問い合わせ下さいませ
ご自身や、お相手の方のイメージ、お好みに合わせ、
関連商品を、一からお作りさせて頂いたり
あるいは、それ以外のものも、ご提案させて頂きます

他にもご利用頂いた方々から、
「画像よりずっとよかった。ありがとう♪」
のメールをたくさん寄せて頂いているのですが、この中で意外に人気なのが、
【チエばあさんの葡萄ブローチ】&【桜桃ブローチ】
葡萄、実はUPできておりませんが
ちょっと小さめの1,500円バージョンもございます
気になる方には、画像をお送りさせて頂きます(^^v

また中には、店頭販売で売れ在庫はないけれど、類似品ならある
という商品も一部ございますので;
この場合は、メールにて、画像をお送りさせて頂きます

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

「月下美人咲く」

昨日あの後、午後7時を回った頃のことです
もう一度、花を見てみると、何と・・
花が開きかけているではありませんか・・♪
それも、3つ一緒にです♪
ほかの事をしながらそれとなく観察していたら、8時頃にはだいぶ開きました

その後、ゆっくり時間をかけて、
夜の11時頃には3つとも完全に咲いたように思えました
花弁が開くほどに香りが濃厚になり、鉢は玄関に置いてあるのですが
その隣の部屋、そして階段の真ん中辺りまで花の香りが充満し
夜通しその芳香は続きました

濃厚ではあるのですが、甘いというよりは爽やかで
秋よりも、梅雨の少し前の
爽やかな田んぼや草木を連想させるような香りでした

これは、8時頃、撮った写真です
フラッシュをたきたくなかったので、暗い中でのいまいちな画像ばかりですが・・;

こんな感じに3つ同時に咲きました

朝になると萎んでしまうのかと想像していたのですが
ゆっくりと花弁が閉じ、実は夜になった今も、微かに花弁の先端は開き
香りも微かに残っています
花を支える軸の辺りはまだしっかりしています

朝になったとき、昨夜、気高く香りながら咲いた美人をもう一度確認し、
記憶に残しておきたいと・・
少しだけ後ろめたい気持ちで写真に収めてみました・・
なにやら存在感があって、花でありながらもまさしく生物・・
というよりもまさしく美しい女性という思いがします

急に現実的な話になりますが、この花、さて、花酒にしようか、
三杯酢で和え物にしようか、はたまた天麩羅に・・
とあれこれ考えてはみたのですが
この種類は、自家受粉で勝手に結実するそうなので
念のため、筆で受粉させて(^^;
実の成るのを待つことにしました

・・さて、果たして本当に実は成るのでしょうか・・
まだ蕾は残っているので、今度は花酒にいたしましょうか・・・

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「月下美人咲く」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

「今夜?それとも明日?」

以前、書いたこの記事・・

2010.06.24 「月下美人と君子蘭」

明日は暦で【霜降】
少し前から、どちらの鉢も家の中に取り込んでいるのですが
月下美人の蕾がたくさんついてきました
頂いたご主人によると、この種類の開花が一番遅く、
11月いっぱい咲くのだそうです

こちら、今日の朝、お日様に当てようと外に出して撮った写真です

他にもこんな状態でたくさんの蕾がついています

頂いた頃、葉っぱが取れたので、土に挿しておいたのですが、
根が付いたのか、こんな小さな葉からも、小さな蕾が出ています
すごい生命力ですね・・

ところで、夜になったので、いつもの玄関のところに入れたのですが、
朝よりも、だいぶ額の辺りが開いてきたような・・・
中の花弁の白いところも、だいぶ膨らんできたような・・・♪

もしかして、今夜でしょうか・・
それとも明日の夜?
ちょっとドキドキしてしまいます♪

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「今夜?それとも明日?」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「洒・小僧と誕生日犬」

さて9歳になり、毎日ご機嫌な息子ケイヨウ
今日はクラスで10月生まれの子のお誕生日会だということで
昨夜はお風呂上り、お気に入りのイチローTシャツを胸にあて
朝は、髪をセットして出かけました(^^;

さて、10月は、何かと行事の多い我が家
今日、10月22日は、ノアールさんもお誕生日
11歳になりました
人間で言えば、
77歳の喜寿のお祝いをしなくてはならないところ・・
よくぞ今まで、元気に育ってくれたものです^^

岡山県笠岡市から在来線と新幹線を乗り継いで
我が家に連れて帰った日のことを思い出します
笠岡を出る頃は、もう夕暮れでした

小さくて、黒熊さんみたいに可愛かったノアールさんも
お顔のあちこちに白いものが目立ちます
でも、あの頃と変わらないこの子の姿に、毎日癒されています
気位が高くて食いしん坊のおっちょこちょい
憎めない可愛いお嬢さんも、お婆さんになりました

今朝の、ノアールさんの様子です
だいぶ歩いた後なので、見晴らしのいい高台で一休み・・
ほっこりしているところです^^

ノアールさんの後ろの柵の向こうの風景です
伏見市街、京都の西山、北山辺りが一望できます
この畑一帯は、地域の福祉作業所さんのもので
中央の木造の小屋の辺りを歩いているとき
いつも私たちに声をかけて下さる優しい職員さんや
従業員さんたちが畑仕事をされていました

写真を撮っている私の後ろの、もと雑木林だったところは
分譲住宅になり、今、殆どの宅地に新しい家が建ち、
人も入り始めたところです・・・

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「洒落小僧と誕生日犬」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

「哀しき抜け殻」

夏に見つけた不思議なものです
昨年、お散歩のときに集めたいろんな色の朝顔の種
ようやく葉が伸びてきたので見ていると
葉の上に、なにやら真っ白い貝殻細工のようなものが・・

よく見ると、どうやらバッタの抜け殻のようでした
昨年は、蝉の抜け殻をUPしたことがありましたが
バッタさんは初めて見ました

美しくて繊細で、いったいどうやって脱皮したんだろうと思いますが(^^;
どことなく儚げで、哀しい感じがしてしまいます(^^;

白はピントが合い辛いですが、綺麗ですね^^

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「哀しき抜け殻」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「つがいで見かけた赤とんぼ」

こちらは、洗濯物を干しているとき、お隣さんとの間にある
電線にとまったつがいの赤とんぼです

オレンジ色のトンボはよく見るのですが、この真っ赤のトンボはなかなか見ることがなかったので
うれしくなって、カメラを取りに降りました
長い間、この場所で移動しながら滞在してくれたので
離れた場所ではありましたが何とかピント合わせをしながら、撮る事ができました♪

調べてみたのですが、ナツアカネかアキアカネかの区別がいまいちよくわかりません;

このくらいの距離感でとまっていましたが、しばらく滞在した後
一緒に仲良くじゃれ合うみたいに飛んで行ってしまいました(^^;

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「つがいで見かけた赤とんぼ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「タイガースカラーチックなトンボ」

わが庭で、夏に見つけたトンボです

ゴールドに黒のポイントカラー
なんとなく阪神タイガースさんチックな色使いですね

調べてみたところ、
>ウスバキトンボ(薄羽黄蜻蛉 Pantala flavescens)
のようです

花壇の脇のフェンスに止まって長い間、じ〜〜〜と動きませんでした

>お盆の頃に成虫がたくさん発生することから「精霊とんぼ」「盆とんぼ」などと呼ばれる。
「ご先祖様の使い」として、捕獲しないよう言い伝える地方もある。

とありますが、確かに悠々と、しかもじっとしている様から
そんな雰囲気も感じました
それにしても、本当に繊細で美しい羽ですね・・

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「タイガースカラーチックなトンボ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「蛾さん?蜂さん?」

今年の夏、見つけた虫さんです

玄関ドアの前のゼラニウムの葉にとまっていました
何て綺麗な色!
見た目、蜂さんなのか、蛾さんなのかよくわかりません

調べてみたら、【カノコガ】のようです
蛾なのですね

>カノコガ(鹿子蛾、Amata fortunei)は、チョウ目ヒトリガ科(カノコガ亜科)に属するガの一種。

とあります
蜂みたいですが、蛾なので毒はなく刺さないようですね^^
正面画像、ピントがいまいちで申し訳ございません・・・

斜めアングルは蝶みたいですね

とても小さな蛾です
全体で見るとこの大きさなのでした
幼虫の画像を見てみましたら、真っ黒のイガイガ・・
見るんじゃなかった・・・(^^;;;

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「蛾さん?蜂さん?」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

「ルリコシボタンインコ、ルーシーの反乱」

夏はノアールさんの足の不調
秋はケイヨウの各種イベント
そして私は納品等々・・あれこれ追われている間
一人不満を募らせている家族がいらっしゃいました
ルリコシボタンのルーシー君
今年12才の老鳥です
10日程前だったでしょうか
ふと彼を見ると、ふわふわの黄緑色の綺麗な胸の羽根が・・
なんと、無くなっていたのです
いわゆる毛引き、年に一度ほどあります
こういうことが・・(++;;

一人だけ何となく
取り残されているような感じがしていたのでしょうね
ここの家族たちは寂しがり屋さんが多くて困ります;;

仕方ないので、普段あまり買わない餌を購入したり
新しい玩具を買ってあげたり
時々は私の仕事部屋に連れて行ったり
こうしてPC机の上に放したりして
色々構ってあげて、何とか悪い癖も治まりました(^^;

これは、15日の記事をUPしているところなのですが
私がボードに集中していると
ペタペタと寄って来て、ボードの上を歩くのですね
まあ、何と言うか・・可愛いものですよ *^^*

そこで、前にYou Tubeに載せた彼の画像

お掃除小僧&ルリコシボタンインコ

宵待草を聴くルリコシボタンインコ

この画面を出すと、自分が出てきたので驚いたのか
画面に釘付けになっていました(^^v
宵待草の曲も覚えていますから、
画面から流れるのが不思議だったのかもしれませんね
可愛いルーシー、今、胸の羽毛はふわふわになる前で
つんつんした角のような羽根が胸いっぱいに生えています(^^;

ルーシーくん、君も遊んであげるから、
もうこんなことはしないでね^^

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「ボタンインコ、ルーシーの反乱」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

希望しなかった(BlogPet)

きょうは、希望しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「プチマロくん」が書きました。
posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

「お祖母様手作りの服をリメイク♪」

リピーター様からです
毎回、お祖母様が作って下さったお洋服のリメイクをオーダー頂いております
今回は、高校生の時に作って下さったウールのスーツ
スカートはこのままでいいそうですが
ドレッシーなスカートに対して、上着がスポーティで
デザインも幼くてタンスの肥やしになっている・・ということでした

いったん、全部解体し、11号サイズの
裏付きカーディガンジャケットの型紙で裁断し直し作り直しをしたのですが
基本、もとあったパーツを同じ箇所で使ったので
同じようなイメージを残しつつの、大人のジャケットに仕上げました

作り付けのネクタイ二枚は、カーディガンの前を留めることもできる
コサージュブローチにお作り直し致しました

●ビフォー&アフター

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「お祖母様手作りの服をリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする