2011年05月28日

「アーミーシャツを、ジョン・レノン風にリメイク♪」

若い男性からのご依頼です
購入したアーミーシャツを、ジョン・レノン風にアレンジするというこだわりのオーダーです♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「アーミーシャツを、ジョン・レノン風にリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

「雨の日は温かなお茶で・・」

関西地方、早々に入梅してしまいました
今年は本当に春が短かった〜〜

でも、少〜し肌寒い家の中で
静かに雨音を聴くのも、またいいものです
そんなとき、温かいお茶は如何ですか?
私は、こんな可愛いお茶を頂きました♪

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「雨の日は温かなお茶で・・」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

「パーティ用のお衣装をリメイク&オーダーメイド♪」

ご披露宴のパーティをされる花嫁様のお母様と妹様から、
お衣装を一式作って欲しいとのご依頼がありました
今お手持ちのドレスをリメイクなどで生かし、
あわせる小物などをお作りするというものです

別館にUP致しました
前にご紹介した生地のスワッチから、
素敵なイタリア製の生地を選び、お作りさせて頂きました♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「パーティ用のお衣装をリメイク&オーダーメイド♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

「庭の様子」

日毎に庭の草木が育つこの頃です
お引越し後、三年目に入り、植物も環境に慣れたせいか、
今年は今まで以上に成長が著しいです

別館に写真をUPしております♪

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「庭の様子」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

「今放映中の新撰組血風録にハマる」

NHKの大河ドラマは、【篤姫】以来観ておりません
今、誰もが面白いとおっしゃる、話題の日曜劇場【JIN -仁-】も
同じく昨年の話題作【龍馬伝】も、いまいち面白さがわからない私です
本当にもうしわけございません・・・(恥;

こんな私が、毎週始まる5分前には食事の用意を整え
机に正座して待ち焦がれている番組は
NHKBS時代劇、日曜午後6時45分始まりの【新撰組血風録】

私が新撰組オタクなのは、もう既にご存知だとは思いますが
それだけに、中々満足できるドラマや映画に出会えないものです
今回も、期待3割くらいで観始めたものの・・・
まあ、これが本当に素晴らしい出来だこと!!

メインキャストで有名な方は、土方役の永井大さんくらいで
後は殆どお顔もお名前も、よく存じ上げない方ばかり・・・
最初、どの人が誰の役をしているのか・・・全くわからないくらいだったのですが
半分を過ぎたこの頃になってようやく、それもわかるようになりました
でも、それがかえって、先入観なしで楽しむことができていいのです〜

原作の重厚な雰囲気はそのままに、なかなかセンスのいい作りだなぁ・・と
毎回感心して観ております
特に、土方役の永井さんと、山崎烝役の加藤虎ノ介さんは秀逸
沖田クンも近藤さんも、とてもナイスです♪

ところで、先週放映されたのは「胡沙笛を吹く武士」
これは風采は上がらないが腕も気質も土方に買われた一隊士が
女性と家庭を持ち、子宝に恵まれたことで、悲惨な末路を辿るという
司馬先生の創作による物語なのですが
この隊士を演じた役者さん、最初、誰なのかわかりませんでした
でも、どこかで見たことがある・・・
もしかして、あのDAIGO?それとも東八郎さんの息子さん???
それにしたら、演技が上手いなぁ・・・・
観ている間中、悩みました(^^;

検索すると、塩谷瞬さんという、れっきとした(笑)役者さんでしたが
この人、いいですねぇ・・・
特に顔が好きなタイプということではないのですが
生い立ちや、活動内容を拝見して、ほ〜〜こんな若い人がいるのかぁ・・・と感心しました
演技もすごくよかったですし、これから注目したい若手の一人になりました〜〜

さて、ところで、新撰組の、こんな悲惨な(^^;)パロディを見つけました
このナンセンスさに思わず吹いたり、ビミョウな笑い方をしながら観てしまいました(^^;


posted by マロニエのこみち・・・。 at 15:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

「朝のお散歩〜竹林とボクとママと黒い犬(あさのおさんぽ〜ちくりんとボクとママとくろいイヌ@新・ケイヨウの写真館」

ゴールデンウィークが始まってすぐ
ノアールのお散歩がてら、ケイヨウとイタドリ摘みに行きました
前からUPしたいと思っていた竹林の写真を、ケイヨウが撮りました
でも、子供は親の夢を壊すもので(笑
ケイヨウはイタドリ摘みに積極的ではないし
ノアールは、そこらへんの石ころを齧ったりで・・・
結局3本ほど摘んで帰ったイタドリの葉っぱをテンプラにして頂いてみました
茎の辺りに微かに酸味が感じられる程度で、意外にクセのないお味でした

竹林と、黒いイヌと、子供のいる風景を別館にUPしております♪

【新・ケイヨウの写真館@ココログ】
「朝のお散歩〜竹林とボクとママと黒い犬(あさのおさんぽ〜ちくりんとボクとママとくろいイヌ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

「小さな花たち」

この季節、庭には小さな花たちがたくさん咲きます
陰になっている花、繁殖しすぎて間引きが必要な花を摘んで
ガラスの空き瓶に飾っています

今年はパンジーが大活躍してくれました
それにつけても、自然の色というのは、何て素晴らしいのでしょう・・
どれも適当に摘んだだけなのに、不思議と自然にまとまります
クラシックな色合いが美しい・・・

初夏の風に誘われて、2cmくらいの小さな花弁を持つ野ばらも咲き始めました
これからは、このアレンジに大活躍してくれそうです

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「小さな花たち」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

「被災地の地元紙、そして今・・」

031.JPG

東京のやまきさんに御願いしてあった品物が届いた
前回は、支援物資のお礼だと、わざわざご近所の美味しい手作りパンを・・・
そして今回は、岩手の地元紙である【岩手日報】の束が、箱のスペースに詰められていた

旅行先で手にしたり、あるいは、宅配便の詰物や底に見つける地元紙は、
思いがけないラッキーな気分でワクワクしながら手にするものだ
でも、今回、被災地となってしまった岩手のこと、
そして故郷の新聞を、こうして入れて下さったやまきさんのご心中を思うと
もうそれだけで熱いものが込み上げてきた・・・

新聞からは、ニュースや情報番組ではわからない現実がリアルに伝わるようで、
地域の方々の体温までが感じられるように思えた
苦しい状況下、未来ある子供たちを気遣い、楽しませようと懸命な大人たちの姿や
90歳を過ぎているのに、受けた恩は忘れないで恩返しをしたいと投書している老婆、
具体的な復興策を提案する働き盛りの男性や、そして真摯な中高生や子供たち
少しでも地域の人たちの支えになりたいと、
足を運んでボランティア活動をする一般人や著名人の姿・・

この中では、地元の出身者である村上弘明さんや、
サッカーの三浦カズ選手と、J2横浜FCのメンバー、
大黒摩季さん、柴俊夫さん、藤原紀香さん、イラストレーターの黒田征太郎さん、
4日間だけのスケジュールの空きを利用して、
東京で支援コンサートを開いたジェーン・バーキンさんや
参加者の寺島しのぶさん、鶴田真由さん、
そして、お疲れの中、用意したスリッパをわざわざ脱がれ、
避難所の方と同じ目線で、温かい励ましのお言葉を掛けられたと言う
今上天皇と美智子皇后のことが取り上げられていた

また、坂本龍一さんなどは、
地元の木材で仮設住宅を作ると言うプロジェクトを立ち上げられたそうで
これだと総コストは約300万円
たまたま、一戸が500万円のプレハブ住宅について、
メーカーの多くが首都圏に本社を置くため
自治体の経費、税収が、全て首都圏に流れているのではという現状を
疑問に思い、危惧しておられた地域の方の投書を見たところだったので
これは素晴らしい取り組みだと思ったり・・・
もちろん、これはたまたま目にした一部のことで、
他にも熱い活動が、至る所で行われているわけだから
人ってなんて温かく、いざとなったら強いのだろうと感動していた矢先・・・

現実問題、やまきさんのお身内や周りの方々は、どうしておられるのか・・・
そしてこれからどうされるのか・・・
気になって伺ってみたところ・・・
本当に現実は、あまりにも厳しくて辛すぎて・・・
お掛けする言葉が見つかりませんでした
ただ、皆様に、何か少しでも幸福な出来事がおこらないかと・・・
それだけを祈るしかないような心境で、昨日から打ちのめされております

とにかくまだ何故か義捐金は届かず、仮設入居は抽選、
入居できた人に、支援物資は届かなくなるというお達しがあったり
今まで一緒に暮らしておられた家族が離れ離れになったりと・・・
家も仕事場も失ったけれど、なんとか命だけは助かった方々が、
これから現実問題、命を繋ぐことができるのでしょうか?
これからの暑い夏を、乗り越えることができるのか・・・

民間からおこる熱い思いと、それをくみ上げるべき国や自治体の温度差が
あまりにもありすぎるように感じます
それでも不満を言わず、明るく前向きに生きようと
懸命の努力をされている被災地の皆様・・・
東京の水は放射能で汚染されていると(いう誤報を)聞き
自分たちの水の調達もままならないのに、
わざわざ東京に住むやまきさんに水を送られる程、善良な方々・・
そんな身内や故郷を思い、地元紙をわざわざ取り寄せ
情報を集めておられる切ないお気持ちを思うと
こちらまで胸が締め付けられる思いで涙がこみ上げて来ます

また、益々深刻な原発問題、地域住民の方々や、
現地で身を犠牲にしてまで働く人々
そして更に今回のことで、またもや置き去りにされてしまったはずの
北朝鮮拉致家族の方々を始めとする各々の被害者の皆様方・・
どの方のことを我が身に置き換えても、
辛くない方は一人としておられません!

私に財力と知恵があれば今すぐにでも
飛んでいって復興のお力になりたいところですが
日々の仕事と生活だけに追われる無力な身・・
せめてこうして発信することで、自分自身の気持ちを慰めています

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュースにまつわる・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

「矢車菊と五月人形のいる風景」

庭の様子が、日ごとに変わってゆきます
桑の木がどんどん伸びて、また葉の収穫のシーズン
花を終えた実も、やがて紫に色づくでしょう・・

もうすぐ咲きそうなのはジキタリス
今年はクチナシの蕾もたくさん付いています
隅田の花火も昨年同様、たくさんの蕾・・
白いノバラの蔓も延びて、こちらも近々、たくさんの花が咲きそうです
そして今年はようやく、タチアオイも蕾を付けましたが
一重の黒なのか、八重のサーモンピンクなのか
咲いてみないとわかりません

今年は育ててみようと思っていた花に
ニゲラやマツバ牡丹があるのですが
もうひとつ、気になっていた花が・・・

今、我が家の玄関に咲いています
その花にまつわる思い出話を別館に書いています

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「矢車菊と五月人形のいる風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

「ウェディングベールをパーティ用にリメイク♪」

昨日の続きといえばそうなのですが、
この季節、ご結婚される方が周りに多いように思えます
特に今年は何故かとても多いのであります

昨日も、お隣のご長男さんが結婚されたと言うことで
花嫁さまが、義母となられた奥さんと、手土産持参で挨拶に来て下さいました
初々しい花嫁様の笑顔はいいものですね
これから、ベランダ越しにご挨拶することもあるかと思います(^^

ところで、今日もお目出度い披露宴用の、
ウェディングベールのリメイク例をご紹介しております
パーティ形式の披露宴の場合、
結婚式用のベールだと邪魔になるし大げさなので
可愛くタイトな感じになさるのも一考ですね

今回の作業も、楽しいものでした
どんなオーダーも各々楽しみがありますが、お目出度いお仕事は
こちらまでもが、嬉しくなってしまいます♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「ウェディングベールをパーティ用にリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

「ウェディングドレスにまつわる・・・日本人としての誇り」

昨日は、午前、午後と、お客様でした
午後のお客様は、先日の採寸に来られなかった団体様の中のお一人で
遠い北山の方からバイクに乗られ、
ご近所の美味しいケーキ屋さんの手土産持参で来られました
お気遣い、ありがとうございました

そして午前は、先日のウェディングドレスの花嫁様
ご旅行からお帰りになったばかりです
こちらも名産のレモンを使ったイタリアのお菓子を頂き
久しぶりに、甘いものを満喫致しました
ありがとうございました(拝

さて、手土産もあり難く頂戴しつつ、
合わせてお土産話に、とても感動致しました!
現地では、別の外国人カップルも挙式を挙げられていたそうなのですが
その方々が、何て素敵なドレス!どうしたの?!と、
とても褒めて下さったのだそうです
そして、このドレスは、40年前のお母さんのドレスを・・・云々
という説明をされると、益々驚いてくださり
イタリアでは考えられない!やはり日本人はグレイト!!
と、手放しで褒めて下さったそうなのです・・・(涙

何だか感動してしまいました
日本人としての誇りも感じました
そしてやはり、この仕事をしてよかったと・・・
今、日本の「モッタイナイ」がちょっとしたブームにもなっているようですが
物に溢れ、あらゆる意味で過渡期に来ている今
一過性のブームではないようにも思えます

現地では雨に合い、ドレスも雨に濡れたので
国内での披露宴に向けてその手直しもあるのですが
それもまた、旅先ならではの、
経験できない大切で貴重な一生の思い出話・・
そんなことも考がえての、手直しをするつもりです
また、素晴らしいお写真は、後日UPの予定です♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

「京都・四条〜五条の写真@新・ケイヨウの写真館(ココログ)」

お腹が落ち着いた後は、三条から五条まで歩きました
なぜ歩いたかというと、先日申しあげたとおり
私が数々の誘惑と戦っていたからですが(笑
この頃、ずっと坂の家にこもっているため、久しぶりに懐かしの街に出ると
しかもアルコールが入ったりすると、
つい気がおおきくなって、そういうことになるわけです(^^;

さて、そんな母のことは気にも留めず、息子はカメラ小僧を満喫しておりました
新しいビルはたくさん建って、街の様子は歩くたびに変わりますが
街そのものが醸し出す雰囲気は、変わっていないようにも思えます・・

【新・ケイヨウの写真館(ココログ)】
「京都・四条〜五条の写真(きょうと・しじょう〜ごじょうのしゃしん)」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

「京都・岡崎〜三条の写真@新・ケイヨウの写真館」

体験教室を出た後、三条まで歩きました
お天気の鴨川にも人が出ていて、穏やかな休日でした

途中、新しいマンションの前に、ハナミズキの木がありました
白い花をたくさんつけています
私は、ケイヨウに、写真を撮る場所を指示することはないのですが
この木を撮ってと頼んでみました

紅葉した葉は綺麗ですが、正直なところ実は今まで、
この花の魅力が、いまいちよくわかりませんでした
でも、白っぽいグレーの凹凸のある外壁をバックにして咲く花はとても可憐で
黒っぽい樹木から伸びた、か弱い枝ぶりも繊細で
初めて本当に綺麗と感じました
原産国は北アメリカということですが、
何となくクールで洋風な背景の前に咲くと
より一層引き立つ花なのではないかと思いました
もちろん私の勝手な好みなのですが・・・

今日も、普段着の京都の風景を、カメラ小僧が低い目線で切り撮っています♪

【新・ケイヨウの写真館(ココログ)】
「京都・岡崎〜三条の写真(きょうと・おかざき〜さんじょうのしゃしん)」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

「雨の日はレインブーツで・・」

002.JPG

連日、まるで梅雨のような雨が続きます
お洗濯物が乾かなくてたいへん・・・
各地でも、色々被害が出ているようで心配です

ともあれ鬱陶しいお天気ですが、
こんなときこそカワイイ雨の日グッズで気分転換したいものです
画像は、一目ぼれして、だいぶ前にケイヨウに買ったものですが
私も最近、お気に入りのスニーカーが磨り減ってきて
雨の日はとても困っていた折、
偶然同じものを見つけたので、ついでに買って、
ペアで履いているお気に入りの雨靴です♪

ところで私、昨日の朝、この靴で、
とんでもない失敗をしてしまいました(++;
朝、雨だったので、靴箱から出したケイヨウの靴
私はジャージを穿いていたので(^^;
これを合わせるのはあまりにもあまりかも・・・と、
スニーカーを穿い出たのですが・・・

ケイヨウの歩き方がどうもヘン
いつもはちゃんと歩いているのに、
足を引きずるようにして、妙な音を立てグズグズ歩いています
「ちゃんと歩かないと、靴の底が痛んで、もう履けなくなるのよ!」
でも、直さないので、何度も何度も注意しながらバス停に向かいました

そして、一日が過ぎ、ケイヨウが帰り、脱いだ靴を見てみると・・・
??何だこの靴・・大きすぎる・・・
そうなのでした・・
明らかに私の失敗
私の靴を出して、履かせて行ったのでした(^^;;;
ま、朝は、それだけ慌しく出ていっていると言うことなのですが・・・
それで叱られているわが子・・たまりませんね;;

「ごめ〜ん!ママの靴出してしまったみたい
もしかして、大きくて歩きにくかった?」と訊くと、
「うん」と頷いて、私を攻めるでもなく、
ニコっとうれしそうに笑うわが子
全く、この子は天使かと思いました(^^;

息子よ御免!
これからは間違えないように、
しっかりペアで穿きたいと思います(^^ゝ

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:31| Comment(6) | TrackBack(0) | お洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

「京都・岡崎の体験教室@ケイヨウの写真館」


京都、伝統工芸の体験教室で作ったコマは
ケイヨウのお気に入りになって、毎日回して喜んでいます
昨日は、家庭訪問・・
先生とお話している間に、ケイヨウが帰ってきました
一緒にそのコマなどで遊んだり・・・
今年の先生も、ケイヨウの個性をよく理解して
楽しんで下さる、やる気に満ちた若い先生・・
これからの成長がとても楽しみです

今日は、教室のサンプル品などを撮ったものをUpしています

【新・ケイヨウの写真館】
「京都・岡崎の体験教室(きょうと・おかざきのたいけんきょうしつ)」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

「京都・電車と白川で撮った写真@ケイヨウの写真館」

体験工房に行く前に、新緑の美しい白川あたりを歩きました
雑誌などに載っているらしい有名なお店の前には人だかりが・・
お天気のよい日で、初夏の爽やかな陽射しを浴びながら
カメラ小僧と一緒に、のんびり歩くのは、心地よいものでした

今日もよろしければ、低い目線で切り取った、カジュアルな京都の姿をご高覧くださいませ

【新・ケイヨウの写真館】
「京都・電車と白川で撮った写真(きょうと・でんしゃとしらかわでとったしゃしん)」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

「京都の伝統工芸を体験する」

次の日の4日は、京都の伝統工芸を、あれこれ体験できると言う工房に行ってきました
体験したもの以外のサンプルの展示品などは
ケイヨウも写しているので、また後日Upします
あれこれお気軽に体験できて、作ったものも実用的で、面白かったです

帰り、乾いた喉を潤しに、久しぶりに三条のビアホールへ・・
気持ちよくなった後、もう一軒、昔よく行ったバーにでも寄ってみようか・・
あるいは、カラオケなんか連れて行ったら、喜ぶだろうなあ・・とか・・・
あれこれ誘惑が頭をかすめて行きましたが(^^;
結局何処にも寄らず、二人で五条まで歩いて頭を冷やし(笑
家には七時前に着きました
何と言う健全な過ごし方なのでしょう(^^;

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「京都の伝統工芸を体験する」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

「京都、万華鏡ミュージアム@ケイヨウの写真館」


5月の3日、ケイヨウと万華鏡ミュージアムに行ってきました
毎日、朝のスクールバスには、一時間以上乗っていて退屈なので
自分で本やあやとりを持ち込んでいます
そんなある日、乗務員さんから、万華鏡を見せて貰って
随分気に入っていたようなので、
たまたま降りた駅の改札の案内で見つけたミュージアムに
これ幸いと行ってみました♪

【京都万華鏡ミュージアム】

中は撮影禁止だったのですが、
ミュージアムの入り口に大きな万華鏡があり
展示会場以外は写真もOkだったので、
二人で撮った写真を別館にUpしました
とにかく色んな種類があって、万華鏡って、中を覗いて楽しむだけでなく
外のデザインも楽しむものということがよくわかりました
ケイヨウも、また行きたいと大変満足しております(^^;

【新・ケイヨウの写真館・ココログ】
「京都・万華鏡ミュージアム(きょうと・まんげきょう・ミュージアム)」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

「永遠の松田優作をコンテで描く」

今日は久しぶりに、ケイヨウをお絵かき教室に連れて行きました
保育園時代と違い、今は勝手に一人で描いているので
私は待っている間、横でこれを描いていました

今、ケーブルTVで毎週土曜日に観るのは、あの【太陽にほえろ!】
『リアル太陽にほえろ』のジーパン刑事はそんなに好きでもなかったのですが
(私はぼんぼん刑事派でした・笑)
今観るとハマる〜〜!
どのメンバーもいいキャラで憎めませんねぇ・・
ボスはカッコいいし、優作の上下デニムにベージュの短めのトレンチの
ちょっとダサカッコいい着こなしなんて・・・(溜息

それにしても、裕次郎さんも優作も、今あのドラマを観ても年上に思えて仕方ないし・・
老けてますね〜え!
(というのはジョーダンで、やはりあのクラスになると、
あまりにも人としての風格がありすぎて老成しているのでしょうね!)

【京都マロニエお絵かき手帖】
「永遠の松田優作をコンテで描く」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

「エーゲ海の土産物屋のオヤジさんを描く」

随分久しぶりに描いてみました(^^;;

実は、今朝、ご旅行に行かれていた方から嬉しいメールを頂戴致しました
場所は、イタリアのアマルフィというところだそうですが
こんな人もいらしたかもと、先月ギャラリーの課題写真で見かけ
気になっていた親父さんを思い出して・・
エーゲ海の土産物屋さんだそうです
首のあたりの皺が素敵・・

【京都マロニエお絵かき手帖】
「第55回喫茶ギャラリー 土産物屋のおやじ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする