2015年10月30日

「セーラー服にまつわる・・・」

少し前、セーラー服を作った
・・といっても、本物の学生服ではなくて
例によって、関ジャニと同じ『衣装』なのだけれど・・


作りながら、そういえば、長らく服を仕立てているけど
セーラー服は初めてだったことに気づいた



セーラー服といえば、思い出すことがある
私の通った中学の制服がそれだった
ラインのない紺地に、フロントの当て布もなく
同じく紺のスカーフの、ほとんど原型のようなデザイン・・
夏服は、紺の上衣が綿ポリの半袖の白になる


中学に上る頃、母の従姉妹に当たる・・
(母によれば、生んだ自分よりも、私がそっくりだと言う)
その伯母が、一人娘のお姉ちゃんが着ていたセーラー服は
舶来のカシミヤの上等の生地で仕立てたもので
ほとんど痛んでもいないから、生地の裏を使って
仕立て直したらどうかと言って、譲ってくれた・・

要するに、今私がよくやっている「リメイク」である


あの頃はまだ、ユニフォーム専門店などなく
どこかに個人で仕立てに行くか、
学校が地域の洋服屋に取りまとめてもらって
そこからどこかの仕立て屋に、振り分けていたように思う
確か、制服の仕様書を、学校から預かってきたような記憶が・・


私が連れて行かれたのは、隣町の仕立て屋で
ずっと母がオーダーを頼んでいた店・・
小学生の頃は、既製品が着られるようになったけれど
もっと小さい頃から学校に上るまで
私は体が大きくて、既製品が合わなかった


市内の生地屋で、母が好きな生地を買い
自分の服を仕立ててもらった残り布で、私の服も作らせていた
小さい頃は、月に一度は、その店に行っていたので
久々に行った店の人は喜んで、お嬢ちゃん、大きくなって・・・
などの会話をしながら、寸法を測ってもらったのだ


今思えば、そんな時代の仕立て屋は、さぞかし大変だったと思う
上衣だけならまだしも、
多分24本くらいの、オールプリーツの時代である。。

中学の校則は厳しくて、セーラー服の下には
胸元から見えるものを着たらいけなかった
寒い冬、一体何を着ていたのだろう・・
確か、同じ紺のカーディガンを羽織っていただろうか。。
コートも紺かベージュのダスターコート
タイツも穿いたらダメで、ストッキングに、白のソックスだった
唯一自由だったのは、マフラーと手袋だったように記憶している


全て解いて仕立て直すなど、とても大変な作業である
今、やっているからよくわかる

実際のところ、手間賃から言うと
かなり高価な制服になってしまったのではないだろうか。。
先日の布フェスではないけれど、その頃はまだ
『いいものを大切に長く使う』の風習が
残っていたのかもしれない


他の友達が、サージのウールを着ている中、カシミヤの
しかもお姉ちゃんから譲り受けたオーダー服なのだということは、
ちょっとした内なる誇りでもあったけれど
以前、無花果の話で書いた様に、中学時代に楽しい思い出は少ない


根っこが生真面目な、田舎の中学生だったから
今のように、カスタマイズして着るなんて、思いもよらなかった
ストーブもエアコンもない部屋で、よく我慢していたものだと
今になって思う。。。

写真は、すっかりモデルモードになっている中二のBoy


018-2.jpg
posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:00| 京都 ☁| Comment(2) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

「布フェス終了!ありがとうございました♪」

イベント続きの怒涛のような週末が終わり
今週は落ち着いて、日常のお仕事モードに戻っております♪


まず、土曜は、区民祭&写真サークル...
寺田屋周辺も、人で溢れていました

その後、北山のコンサートホールへ・・
美しい歌声と、京フィルさんの楽しい演奏を今年も堪能
その後、無料開放されていた植物園、その周辺も
ハロウィンの仮装の人たちで、えらいことになっていました〜(^^;



日曜は、京エコロジーセンターで布のイベント
エコセンさんと、ゴミ減さんの本気モードのイベントで
企画そのものも、糸偏にとっては興味深い素晴らしいものでした♪


私が担当したブースも、イベントの最後までずっと満席の大盛況で
皆様、想像以上に、真剣&熱心にグッズを作り、

しかも完成した作品を、とってもいい笑顔で持ち帰ってくださったので
本当にうれしく思いました♪


感じたのは、皆、モノを作るのが大好き♪
そして、現代っ子って、思っている以上に個性的♪
しっかり自分のポリシーを持っていることに感動でした!


ケイヨウも、最後に一緒にグッズをつくり
お気に入りの帽子に付けて帰りました♪

今日も、その帽子をかぶり、元気に学校に行きました♪


そんな布フェスの様子がアップされました!
作りに来てくれた子達が、写っていてうれしい♪


エコセンブログ

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:40| 京都 ☀| Comment(0) | 京都のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

「誕生日とイベントのお知らせと・・・」

秋はイベント続きで、特に土日は出かける用事が多いので
予定していた投稿も遅れがちに・・

とりあえず、17日で、ケイヨウ、14歳になりました
思えばあっという間の14年
元気で育ってくれてうれしいです

ご心配いただいていた髪の毛も、だいぶ揃ってきました
お正月前には、待望の散髪にいけるかな・・・?^^

184-1.jpg


とりあえず、近々のイベントのお知らせを・・・
明後日、日曜ですが、伏見区の京エコロジーセンターで
「布フェス」があります
京都市のゴミ減量推進会議さまからお声かけ頂いて
その中のワークショップのブースひとつを
担当させていただきます♪

本来なら、捨ててしまう工場の廃材や、
いらなくなった布などを使って、
簡単に作れる可愛いグッズを考えました

3F図書室のブースにいますので、よかったら遊びに来てくださいね
ケイヨウも、館内をウロウロしています
ほかにも、興味深い布に関するブースやイベントが盛りだくさん

KBS京都さんの番組でも放送されたようです
(私の作ったグッズも載っています^^)

詳細は、こちらのリンク先でご高覧くださいませ♪
チラシにも、あとりえの名前や、お作りする作品などが載っています
こちらのコーナーです♪


【ハギレでつくる♪かんたん!かわいい♪おしゃれグッズ♪

かんたんなのに、とってもステキな、こんなものがつくれま〜す】








・・・では、皆様、明後日会場でお会いしましょう♪





posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:33| 京都 ☀| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

「金木犀香る秋のアートな一日・そのT」

連休初日の10日は、夜遅くまで、一日出かけていたので
翌日は、足裏がパンパン・・・;;
それでも、私は二日目も出かけたかったのですが(笑
ケイヨウが今日は家にいる・・と申しますので
おとなしく自宅にて、仕事をいたしました


さて、10日、久しぶりに、同時代ギャラリーへ・・
夏休み、ケイヨウの写真展、来年も開催することにいたしました!

ひとまず会場の仮押さえと、企画書の提出に・・・
(承認のお電話もいただきました はい・・来年も、がんばります♪♪♪)



会場となるコラージュの部屋の向かいにあった建物
大工事中でした
夏の会期中、いつも窓から眺めていたカフェの風景・・・
もう見ることができないのですね
諸行無常、世の全ては一期一会、改めて感じました



その後、久しぶり(数年ぶり)に、お絵かき教室へ・・・
山科駅で降りて、旧・三条通をぶらぶら歩いてアトリエへ・・

フェイスブックで知り合った方が
先生の数十年来のお友達だったことの話に始まり
楽しい話をあれやこれや


好きなものの共通点が多いのですが
私が「あれ」といえば「あれ」の関連図書が;;
「これ」といえば、「これ」の関連図書が;;
まるで魔法の杖のように、何でも出てくる楽しい場所!



昨日は、先生の著書の表紙にもなった
甲斐 扶佐義さんの写真集「出町」や
アラーキーと杉浦日向子さんの著書「東京観音」で楽しむ

ケイヨウはその間、二人の盛り上がり話を聞きながら
チマチマとした絵を描いていた(笑

写真は、手持ちの著書や、この日、頂いた御本、パンフレットなど・・・


277-1.jpg


posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:36| 京都 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

「秋の日曜日」

昨日の覚書・・・


午後から、お客様の家へ、ブラウスを納品に・・・
だらだらと坂を降り、30分ほど歩いたところにあります
もうお付き合いして10年以上になりますが
年に2、3枚、ブラウスをオーダー頂いています


古い本が好きという趣味がかぶるので
この方からは、近松秋江の「黒髪」やご自身の著作など
私からは、漱石のご子息の本など
面白くてマニアックな本を貸し借りしている仲ですが
お宅に上がって、色々話し出したらとまらなくなり
予定よりも、随分長居してしまったので
この後、また中書島へ撮影の予定でしたが
また、ぶらぶらそこから歩きつつ、
途中、息子に付き合って食事をしたりしていたら
着いたころには、すっかり夕刻になっていました


で、中書島に行くといったら
こんな本はご存知?と貸してくださったのが
西口克己の「廓」
作者が、中書島あたりの遊郭のご出身だということで
1956年のベストセラーだそうです
これは、全く知りませんでした
分厚いのを、二冊貸していただきました

写真はほとんど撮れませんでしたが

大好きな蓬莱橋のところで夕焼けを見ていると
写真サークルのメンバーのお母さんが
柴犬のお散歩されているのに出会いました
13歳といっても、若くて可愛いワンちゃんに
たくさん手を舐めてもらって
その後、バスでのんびり帰りましたが
今日もたくさん歩いたので、いい運動にはなりました♪


あの界隈に行くと、なぜか和菓子が欲しくなって・・・
ケーキ屋さんは、ほとんど見かけないのですが
和菓子屋さんが多く、割と古いお店も多いようです

今日も、かなり古そうなお店で、みたらしと、
栗蒸し羊羹と、珍しいニッキ餅というのを買ってみました

家に帰ると、大船渡から荷物が・・・

この前、スーツのリメイクをさせて頂いたのですがそのお礼のようです
お代金は頂戴しているのに、先日の秋刀魚といい、申し訳ない・・

しかも、なんと、先日記事にした、「雪っこ」がたくさん・・・
皆様、このお酒、飲まれたことありますか?
美味しいですよ〜〜^^

サイダーも飴も美味しそう・・・
地元紙を読みながら、ありがたく頂戴します・・

画像は、お借りした本、伏見といえば・・・の寺田屋さん
和菓子とお店、大船渡の美味しいもの


056-2.jpg
posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:00| 京都 ☁| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

「うれしいプレゼント♪」

さっきまで外出していて、郵便受けを見たら
この夏、東京にお引越しした
ケイヨウの友達のお母さんから、お手紙が・・
その中に入っていたプレゼント♪
あのマルマンのスケッチブックの手のひらサイズのものですが...
なんと、可愛いハロウィンバージョン♪
これって、前からあるのでしょうか
私は初めて見ましたが
ノートやボールペンが大好きな彼の喜ぶ
優しくてセンスのいい、さりげないプレゼントに私も感動♪

Nさん、本当に、ありがとう!
もちろんケイヨウ、大喜び〜〜♪


186-1.jpg
posted by マロニエのこみち・・・。 at 17:40| 京都 ☀| Comment(2) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

「今朝出会った秋」

今朝出会った、深まり行く秋・・・


●町が、セイタカアワダチソウの花で、黄色くなり始めている

●生垣の、山茶花の蕾が開き始めた

●庭のホトトギスの花も咲きかけている...

●紅葉も始まる 主に、ハナミズキ

●壬生菜が出ていた さっそく浅漬けの準備

●夏、毎日出ていたモロヘイヤが、今日で最終 

●萩の花は終わりかけている

●ススキとコスモスが見ごろ

●ハロウィンのデコレーションをしたお庭を、3軒見つけた

●酔仙酒造の雪っこの販売が始まったと、お店からメールが来た

●今日から10月 9月のカレンダーをめくった

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:53| 京都 ☁| Comment(2) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする