2006年06月08日

「フランソワ喫茶室にて・・・」


今日は、四条に生地を買いに入った帰り、珈琲の休憩のため
ちょくちょく記事にさせて頂いている
「フランソワ喫茶室」に行ってきました]

メイドさん(こう呼びたい雰囲気なのです)に、ご了承を頂き
店内の写真を撮って参りました・・・

何故、メイドさんかと申しますと、制服がそんな感じなのです
グレイッシュな水色の、ストンとしたタイトシルエットの
膝下丈のワンピースで、半袖のパフスリーブ
エプロンはしていません
白いレースの、ショール型の可愛い衿が付いています
物腰も、ソフトで丁寧 教育が行き届いている感じです

いつも、この【モナリザ】さんの、真ん前に座ります
真ん中の部屋のサイドの壁で、向かい合わせの状態です
開店は10時 私が行くのは、ほとんどが
平日の10時半から、11時半の間くらいなので
ほとんど貸切状態で楽しめます
今日も、ゆったりとお顔を拝見し、BGMの【トルコ行進曲】を聴きました

珈琲だけだと550円
今日は、【クッキーセット】800円を注文しました
クッキーは4種類あり、オリジナルです
今日、頂いたのは、【アーモンド・マカロン】というものです
割と大きめで、パリパリサクサク・・・
お味もよろしゅうございました

店内の立派な数本の柱の間に、漆喰の壁と同じ
鴨居のような仕切りがあるので、
ちょっとした小部屋に分かれているような感じがします

左の写真は、奥の部屋です
このブルーのレトロな照明が、私の大のお気に入り・・・
右の写真、右側が玄関と、レジ
今日は、扉が開け放たれていました
左側は、入り口の部屋
窓のステンドグラスが素敵です
締め切っている状態のデザインも、すごく素敵なのですが
今日は、窓も、開いていました
私のいる真ん中の部屋との境の台に、大きな花瓶があり
カサブランカをよく見ますが、今日は、ピンクの百合でした

外観です
昭和9年に、京都大学の留学生であった
イタリア人の設計で建てられたもの
初代オーナーさんも、美術学校のご出身です
店名の由来は、画家の【フランソワ・ミレー】
最近、国の、有形文化財に指定されたそうです
写真手前の窓が、先ほどのステンドグラスのお部屋です


京都市下京区西木屋町通四条下ル
営業時間10:00〜23:00
TEL 075−351−4042 
基本的に無休
年末年始の2日間、お休みの可能性あり
ご確認を・・・


●追記・・・
画像入りの記事は、こちらに移転しました
【京都・ぶら〜り・お散歩日和】 



posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まるでパリの街角のようですね
お店のたたずまいに歴史が感じられます
メニューの子供の絵がとてもいいですね
ケイヨウちゃんに似ています

私もクッキーとコーヒー頂いた気分になりました
Posted by wave at 2006年06月09日 20:58
この店は内外共にマロニエさんの好みにピッタリのように見えますね。
以前に(ブログで)京都案内をして頂いたときにお聞きした喫茶店のようでしたので、
地図を見たら印しが付いていました。
何時の日かモナリザの前でコーヒーを飲みたいと思います。
Posted by capucino at 2006年06月09日 22:15
waveさん

おはようございます♪
『まるでパリの街角のよう・・・』
そうでしょう?すごく雰囲気の良い落ち着けるお店なんですよ
珈琲も、美味しいですよ^^

『ケイヨウちゃんに似ています』
ありがとうございます
確かにこういう生意気なポーズをよくとります(笑)

Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年06月10日 06:59
capucinoさん

おはようございます♪
そうです 実は、また、四条通りをはさんで建っている
『ソワレ』さんに、ふられたのです
もしかしたら、夕方からの営業かもしれません
こちらは、長時間営業で、いつでも開いています^^
四条通りから、すぐのところなのですが、その短い距離の途中、
賑やかな【Pサロン】が、二件ほど建っています
また、喫茶店を通り過ぎて奥まで行くと、有名な漬物屋さんがあります
京都は、毛色の違う色んなものが共存共栄している面白い街です(笑)
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年06月10日 07:05
今日は。

フランソワ喫茶室はいい感じですね。
写真と マロニエのこみち・・・さんの語りでよく分かります。

近くなら直ぐに行きます。書き留めておいて、京都訪問の時は寄りたいですね。

当地では以前、ホテルニューオークラの経営する、ゆったり気分になれる喫茶店が多摩センターにありましたが、利用者が少なかったのでしょう、不景気の最中に閉店しました。

岡山の姪が、MARIAGEの経営する紅茶の店が銀座にあることを、教えてくれたのですが、銀座に出る機会もないまま、茶房7wth2店で我慢です。
Posted by 7wth2 at 2006年06月10日 14:58
7wth2さん

こんばんは♪
『利用者が少なかったのでしょう、不景気の最中に閉店しました。』
なんとなくわかるような気がします
私も、居心地がよいと思う店、よく閉店されるのですよ
商売としては、成り立たないのでしょうか・・・

『茶房7wth2店』・・・いいじゃあないですか!♪
7wth2さんのことをよくわかっておられる上品なママさんが
いらっしゃるのではないですか?
私も、御邪魔したいくらいですよ^^
ありがとうございます♪


Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年06月10日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。