2006年09月01日

「鳴門ワカメが到着して」

長い茄子

今日、父から乾燥した鳴門ワカメの大きなパック2袋、
通常の3倍くらいはありそうな長い茄子数本、
その他、甘唐辛子やピーマンなどが入った荷物が届いた

先日、お盆に、父を訪れた弟の話をし、
最後、電話を切るとき、例によって
『何か、いるものないか?』と聞かれたので
『ワカメ』と答えたからだろう

鳴門ワカメは、渦潮に揉まれながら育つので、
通常のものよりも香りがよいし、肉も厚い
小さい頃から、このワカメを食べてきたので、
他の場所で取れたワカメを食べても、いまいち美味しく感じないのである

今日、お礼の電話をし、また切る前に
『何かいるものないか?』と聞いてくるので、
『すだち』と答えておいた
多分、数日したら、送ってくれるだろう

こういうことも、一応、親孝行なのだ
きっと、何かをして、繋がっていたいに違いないのだ
父もまた、寂しいのだろう・・・

最近、いや、今日は特に・・・であったけれど
身体に良い食べ物のことや、健康のことばかり話してくれる
多分【あるある】や、【みのさんのお昼の番組】を観ているのだろう
粗食、腹八分目、玄米食などに変えたら、
ウエストが6pほど小さくなり、体重も、今100`に戻ったそうだ

そして最後に、『もう、先が短い』
こればかり、冗談混じりに言うのである
『棺おけが重いって言われたら嫌やから、減らしとかんと』
こんなことまで、言うのである・・・

ここ2、3年の間に、父の兄に当たる伯父が、3人も続けて亡くなった
この夏も、初盆を迎えた伯父がいる
次は、この兄、そして、次は・・・そうしてついにと
そんなことを思うのだろう

父は、11人兄弟の末っ子である
今、伯母2人を含め、残っているのは5人である
だから、男は3人である・・・
なんだか、秋になったから、人も寂しくなるのだろうか

よく、人類最期の日に食べたいものは?
という質問があるけれど、私もよくよく考えてみた
高級食材、珍味の類を、言う人などいるのだろうか
私の答え・・・
それは、冷ご飯に、お味噌汁を温めたものを
ぶっ掛けて食べるぶっ掛けご飯、これであった・・・

多分、小学生であったと思う
お腹を空かして学校から帰り、お台所に行ってみると
朝の残りの御味噌汁が、お鍋の底に残っていた
オヒツの中にも、冷ご飯が残っていた
昔は、保温のできる炊飯器などなかったのである
私は、味噌汁だけ火にかけて、ご飯にかけて、一人で食べたと思う
これが、何より美味しかったが・・・
こういう食べ物も、もうかなり永い間していない
なのに、何故、これが浮かんだのだろう
思えば不思議なことである・・・

そして、その具のほとんど無くなった味噌汁には、
少しだけ、ワカメの切れ端が残っていた・・・
季節によって、味噌汁の具は変わったけれど、我が家の味噌汁は
鳴門ワカメ、薄揚げ、お豆腐が基本だった
だからなのか、時々無性に、ワカメが食べたくなるのである・・・

電話を切る前に、
『また、遊びに行くわ』と言うと、
『はよ来な、もうおらんかもしれへんで』などと憎まれ口を聞かされた
親もまた、老いて子に甘えたくなるのだろうか
この秋は、父に会いに行かねばなるまい



posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:04| Comment(24) | TrackBack(0) | 故郷の風景(徳島のこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マロニエのこみちさん、こんばんは。
何はともあれ、お父さんの気持ち、いいですね。

小さな頃、暖かい白いご飯にバターをのっけて、お醤油を垂らして
かき混ぜて食べると、卵をかけたように美味しかったのを思い出します。
バターの代わりにマヨネーズにお醤油でも同じ味がしましたよ。
「ぶっ掛けご飯」からそんなこと思い出しました。
Posted by sekisindho at 2006年09月01日 21:30
いい親娘関係ですね。

お父様は、少し減って100`ですか。
体格がよくいらっしゃるのですね。
柔道も強かったのでしょうね。

せいぜい甘えて親孝行して下さい。
Posted by capucino at 2006年09月01日 21:31
うちの母方のじじばば邸は、同じ県内なのに我が家から100kmも離れています。
この距離なのでそう簡単に行き来はできませんが、
その分母がこまめに電話して色んなことを話しているみたいです。
やっぱり電話で話をしたり聞いてあげるだけでも違うんでしょうね。
長生き云々というより、とりあえず死ぬまで健康でいて欲しいもんです。
うちのじじばばに限らず、すべてのお年寄りがそうだといいんだけどなぁ。
ってゆーか全人類が健康であることが一番望ましい。笑

ところで、通常の3倍くらいの長い茄子ってかなり長いですよね!?
調理のしがいと食べごたえがありそうですな。。。
ああ・・・なす食べたい・・・(←好物)
Posted by 貧面 at 2006年09月01日 23:06
マロニエさん今晩は〜

>それは、冷ご飯に、お味噌汁を温めたものを
ぶっ掛けて食べるぶっ掛けご飯、これであった・・・

 うーん男前だ。冷たいものと温かいものの組み合わせってなんとも言えないんですよね。冷たいご飯に温かいカレー。またその逆とか・・・・

 早く逢いに行ってあげて下さい。お父さん首を長くして待ってますよ。
 

Posted by 新敵は我にあり at 2006年09月01日 23:15
お父上のひと言。ヘンコな、素敵な言い回しのお誘いですね〜(笑
よぉ〜くよぉ〜く気持ちが伝わって…
きっと電話口でも、どこかあっちの方を見ながら口の端で言っておられるに違いない、などと情景まで勝手に目に浮かびます。
Posted by 107 at 2006年09月02日 00:32
年老いた100`のお父さん・・大きい、お年も体重も。

モノを送ることでなにか確認したいのでしょうか
父の無骨な感じと娘の慈愛が伝わるエピソードです。

私も父を大切にしないとな〜
肉厚のわかめ食べたいなって言ってみようかな。

Posted by futaba at 2006年09月02日 09:04
食べものを送ってくださるなんて、いいお父様ですね。
痩せて100キロとの素晴らしい体格の方とお見受けしますが、ご自身も食べることがお好きなのでは?

うちの父は偏食がひどいので、とても誰かに食べものを送ったりすることはできないと思います。

娘さんに甘えるお父様。
甘えさせてあげられる娘さん。
素敵です。
Posted by kanaliya at 2006年09月02日 09:27
お早うございます。

また、お父様から故郷の贈り物。

親を思う子の心と子を思う親の心。
この二つには大きな差が有りますね。普通、親の心は子の心とは比較になりません。
しかし、子が相応の年になると少しずつ、心の差は接近するようです。子が親の気持ちをわかってくるんですね。

このわかめの切れ端、ドラマを作ったんですね。
Posted by 7wth2 at 2006年09月02日 10:32
 どこでお見かけしたか、漢詩の素養もおありで
中々の知識人でいらっしゃる。
 まあ、日々の記事を読んでいて、只の物書き好き
のご婦人だとは、初めから思っていませんでしたが。
Posted by hirokwns at 2006年09月02日 11:35
sekisindhoさん

こんばんは
おお!sekisindhoさん宅は、食卓が洋風ですね!
『暖かい白いご飯にバターをのっけて、お醤油を垂らして』

でも、これ、わかります!
お餅に、これをやると、美味しいですね^^
それに+海苔があれば言うことなし(笑)
でも、sekisindhoさんは、こういうカロリーの高そうなものを食べられても
なんだかスマートな、体型をキープされていそうな気が致します^^
ありがとうございます♪

Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月02日 23:01
capucinoさん

こんばんは
ありがとうございます♪
『少し減って100`』
そうなんですよ〜 完璧なお相撲体型です
もう40年来、この体型ではないでしょうか(笑)
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月02日 23:03
貧面さん

こんばんは
コメント、ありがとうございます♪
本当に、いかに永く生きるかよりも、いかに健康に生きられるかが大切ですね
このところ、本当に、そう思います
茄子、写真をUPしてみました
長いのの、上に乗っているのが、普通の茄子です
長いけれど、細いですね^^
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月02日 23:07
明日は母の見舞いがてらに父に焼酎を持って行く予定です。
実は8月の誕生日には何もしていなかった、言葉だけで。。。
母が検査で入院してバタバタしていたので、
忘れていたわけでもなかったけれど、いいものが手に入ったのです。
マロニエさんのお父様はいつも美味しいものを送ってくださって、
いや…100キロとはスゴイ、ホンマええお父様ですのう^o^
Posted by たっくん at 2006年09月03日 00:06
突然失礼

わけあって私は今、京都の「すぐき漬」にはまっています。
これまでは京都の食べ物というと、「南禅寺の豆腐」しか浮かばなかったのですが、こんなに優れた食べ物があったなんて、京都を見直してしまいました。

二、三ヶ月前、テレビである芸能人が
「健康のために欠かさず食べている」
と言って、視聴者に強く勧めていました。
「健康」とは「腸の働き」のことです。

同じ悩みを持つ私は、母親に探してきてくれと言いました。
翌日、「きざみすぐき漬」を買ってきてくれました。
店の人が言ったそうです。
「テレビで宣伝しちゃったもんだから、大きい塊りのほうはすぐ売り切れて、今はこれしかないんです。それに季節のものですから、また冬にならないと」

それじゃと私が勇ましく銀座松屋の地下に乗込んであたってみると、まったく同じことを言われ、また「きざみ」を買って帰りました。
それでもこの「きざみ」は効果覿面で、前よりだいぶ調子よくなりました。
もちろん味もいいので、今後食べ続けることでしょう。

過去ログには見当たらなかった(発見できなかっただけかも)ので、ここで話を持ち出したのですが、もし良いお話が聞けたら幸いです。
Posted by 光一郎 at 2006年09月03日 00:21
新敵は我にありさん

こんばんは♪
お褒め頂き、ありがとうございます(笑)

『冷たいご飯に温かいカレー。またその逆とか・・・・』
先の方はとてもわかりますけど、後のは、・・・?冷たいカレー?
ウソですよね(爆笑

『早く逢いに行ってあげて下さい。』
そうなんですよね 早く行かなくっちゃ(^^;
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月03日 00:38
107さん

こんばんは
ありがとうございます
あはは・・・そうですね
皮肉、ブラックジョークを直球の中に織り交ぜて・・・(笑
まあ、以前のように、突然、ぶち切れることは、なくなったようなんで安心ですが・・・(笑
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月03日 00:41
futabaさん

こんばんは
ありがとうございます♪

『モノを送ることでなにか確認したいのでしょうか』
まあ、話すきっかけが、欲しいのでしょうね
20年も、断絶していた時代がありましたから
今、その分を、取り戻そうとするかのように
わりと濃い関係が、続いているのです^^
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月03日 00:45
kanaliyaさん

こんばんは♪
近所の農家で、色んな野菜を頂いているようですよ
田舎暮らしは、こういうところがいいですね
私も、ありがたいし、重宝しております^^
でも、こういう関係も、いつまで続くのかと思うと
何だか辛くなってしまうこともあるのですよ
ありがとうございます
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月03日 00:49
7wth2さん

こんばんは
ありがとうございます
本当ですね
親は子に戻り、子は親になり・・・
小さい頃は、ほとんど喋ることもなかったので
今こうして、色んな話をしていることが、不思議です
人それぞれでしょうけれど、結婚したり子を持って、
親の気持ちがわかると言うのも、多少あるかもしれませんね

『このわかめの切れ端』やはり、好きなのは、鳴門ワカメです(笑
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月03日 00:53
hirokwnsさん

こんばんは
コメント、ありがとうございます
まあ、とんでもない!
知識は浅く、狭く、おまけにかなり偏りがあります(爆笑
毎日、書きたいことを、脈絡もなく書いております
日々、仕事をして、ご飯を食べて、
その後、駄文だと思いながらも、書きたいことを書いています
お越しになるお客様に、申し訳ないなと思いながらも・・・(苦笑
まあ、こんな毎日でございます
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月03日 01:00
たっくんさん

こんばんは
大変ですね
でも、こういうことがあって、家族の結びつきは、深くなってゆくのかも知れませんね
どうかご無理をなさいませんよう

ところで、たっくんさんは、どすこいチームだと伺っておりますが
ここまで肥大しないと、どすこいとは言えませんよ
おまけに、筋肉質、堅肥りだし・・・(笑
私の場合、遺伝子があるということなのですから、注意が必要ですわ
焦りますな〜 お酒もご飯も美味しいし・・・(笑 
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月03日 01:06
光一郎さん

こんばんは
ありがとうございます♪
すぐきがTVで取り上げられた事、私も噂には聞いておりますが
私自身は、実践しておりません(すみません^^;
でも、やはり、そんなに効果があるのですか!
過去ログでは、美味しい梅干屋さんと、懐石のことは書いたことがありますが
すぐきは、あまり頂かないせいか、知識がないです ごめんなさい
ご近所の、伏見稲荷さんの前に、すぐき屋さんがあります
お正月になると、ここが出しているのかどうか、詳しく知らないのですが
とても美味しいお店が出るそうです
お客様の御一人は、このすぐきを買うために、大阪からわざわざ参拝に来られるそうです
私は、近いのに、この店が出る期間は人がいっぱいなので、行った事がありません
また、なにか良い情報がありましたら、お知らせさせて頂きましょう^^
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月03日 01:16
「スダチで血糖値抑制!  徳島大学教授ら ラット実験」って今朝の新聞に わざわざ囲み記事で出ていました。(産経)

でもその原因ははっきりまだ判らないんですって! 
徳島県が生産量の 97%! すごーい!ですね。

スダチ(酢橘)って 本当に形も香りもいい♪ ですね。
Posted by mojizurisou at 2006年09月03日 12:46
mojizurisouさん

こんばんは
ありがとうございます
え! 本当ですか!
さすが徳大医学部、地元の特産物を研究するとは偉いです!(笑
mojizurisouさんが住んでおられるところは、美味しいものの宝庫だと思いますが
すだちのこともご存知で、たいへんうれしいです!
私も、密かに血糖値が気になるので、せっせと頂くことに致します(笑
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2006年09月04日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。