2007年09月13日

「京都・街角散歩・・・化粧品店」

昨日の続き・・・
生地屋さんで用事を終えて、京阪電車に向かう途中・・・
四条河原町の交差点で信号待ちをしているとき
後ろに建っている化粧品店の表の陳列棚を
何気なく見ておりますと・・・・

池善化粧品店A

え〜〜〜!!??
ウソウソ!・・・と思わずパチリ・・・
ドルックスシリーズにヘアクリームとヘアオイルがあったなんて・・・
そして【ゴールデンメローローション】・・・
これ、なに?・・なんなの??????


ドルックスについては、以前に記事にしました

こんなわけで、一応今も、私はドルックスを使ってはいるのですが
(【オイデルミン】も、デザインが超お好みだし、持ってはいるのですが
ふき取り専用なので、あまり使いませんね
ふき取るよりも、バシャバシャと洗ってしまうもので・・・)

この【ゴールデンメローローション】というのは始めて見たし
ヘアクリームもオイルも気になります・・・

衝動買いは、とりあえずやめましたけど、
次に通りかかったら買っちゃうかもです
このオイデルミンや、ドルックスシリーズ、
置いているところが少なくて、
商店街の古びた雑貨店兼化粧品店・・みたいなところで見るのですが
まさかまさかで御見それしました
さすがに老舗化粧品店さんですね
こういうのを、『灯台下暗し』と言うのでしょうか

はい、そのお店、もうご存知だと思いますが、そう、こちらです・・・

四条河原町西南角、京都一の繁華街にある老舗の
【池善化粧品店】さん
この河原町通りに面した南隣のお菓子屋さん、毛糸屋さんの並びは、
昔からずっとあって、
いつまでも変わらない姿に、なんだかほっとしてしまいます^^


池善化粧品店@



posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは★

お気に入りの化粧品みたいに、自分にとっての定番のアイテムって、品切れになったり、売っていなかったりすると困りますよね。

「まだ残ってるわ」なんて思っていて、買う機会を逸してると、次に行ったらなくなってたり・・・。

ちゃんと置いてあってくれると嬉しいものですね。


Posted by みどり at 2007年09月13日 15:14
みどりさん

こんばんは
化粧品は、若い頃は、結構色んなものを試したのですが、
あまり続かないし、特別に効果もないし(涙)
特にトラブルはないので、何でもいいし、拘りもないのですが、
この化粧品は、古〜〜くからあるもので、微香性の香りもレトロなんです
だからなんとなく使っているんですよ
それにお安いし・・(笑

>買う機会を逸してると、次に行ったらなくなってたり・・・。
でも、こういうことって、何に限らずよくありますよね
そういうとき、すごく悔しいです(笑
ありがとうございます
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2007年09月13日 18:22
マロニエのこみちさん、こんばんは。
女性用の化粧品、種類も多く肌に合う合わないとか結構大変ですね。
その点男は楽なものですよ。
アフターシェーブローションと整髪料くらいですから。
でも最近の若いもんは(笑)転んだとかじゃあなくてコロンだとか何だとか結構大変そうなのもいますよ(~ロ~゚。)
顔に一生懸命霧吹きかけてたの見たことありますけど、よく分かりません(笑)
ただし若い女性曰く汗臭いよりコロンの香りがする人の方が良い、とのことでしたけどやはり程度問題でしょうね。
Posted by sekisindho at 2007年09月14日 00:05
sekisindhoさん

こんにちは♪
そうなんです〜〜
女の子は大人になると大変なんですよ〜(笑
>でも最近の若いもんは(笑)転んだとかじゃあなくてコロンだとか何だとか結構大変そうなのもいますよ(~ロ~゚。)
せきさま、頑張っていただいて、ありがとうございます(笑
>顔に一生懸命霧吹きかけてたの見たことありますけど、よく分かりません(笑)
えっ!男の人がですか?珍しいですね(笑
はい 何事も、過ぎたるは・・・ですよね(^^;
ありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2007年09月14日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。