2008年03月08日

「第18回喫茶ギャラリー【京都・稲荷・路地裏の風景】」

二年ほど前の今頃、こちらでUPした写真を
喫茶ギャラリーの課題に提出させて頂きました

ごちゃごちゃした難しい課題かと思いましたが
ご常連の皆様方の素敵な絵で、ぜひ拝見したくて・・
そうしたら、意外にもたくさんの方に描いて頂けて
とってもうれしかったです
喫茶ギャラリー】を覗いてみると、
個性溢れる路地裏の風景画が並んでいます

写真をよく見ると、
生活の匂いのする色んなものが細々と置かれています
自転車、防火用のバケツ、古い鉢植、手前の方には七輪も見えます
まさか、ここで秋刀魚を焼いているんじゃ・・・・
そうなると、完全に昭和の初期にタイムスリップしてしまいますよね
猫ちゃんも集まってきそうです(笑
こういう人の匂いのする路地裏の風景が好きです
時を経て、湾曲して磨り減った石段に惹かれる・・・
とおっしゃる方もいらして、私も全く同感です

たくさん描いて頂いたので、私も恥ずかしながら描いてみました
汚い絵になってしまったと思っていたのですが(恥)
思いがけず、大好きな『佐伯祐三風』と言って頂けてうれしかったです

ヴラマンクやユトリロの影響を受けて、
暗い情熱のほとばしるような作品を描き続け
30年の短い人生の終焉をパリで迎えた古の芸術家、
佐伯祐三の絵は、大好きです

京都マロニエ・お絵描き手帖】にもUPしました



posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マロニエのこみち・・さん、素敵な花束をありがとうございました。この花のようにいつまでも萎れずにいたいです。でも、ローソクは京都中のローソク屋さんで買い占めても、きっと足りないくらいです。
Posted by ふたば at 2008年03月09日 08:43
ふたばさん

改めまして、お誕生日、おめでとうございます♪☆★♪!
ローソク、可愛い手描きの和蝋燭のお店があるんですよ^^
画像だけでもお届けさせていただきましょう♪
ありがとうございます♪

http://marokomi.exblog.jp/7131662/
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2008年03月09日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。