2008年04月26日

「ネット仲間展・27回投稿【シエナの路地】」

ネット仲間展で、アップして下さったシエナの写真を見ていたら
夜中に突然、絵が描きたくなりました・・・

12時半ころから4時くらいまで、郷愁に誘われるような
美しい路地の風景や匂い、人の気配、物音を想像しながら
絵を描きました・・・

このシエナという街を検索したら、こんな言葉が出てきました
世間はゴールデンウェーク突入ということで
ご旅行される方もいらっしゃると思うのですが
私は特に予定はなく、育児と仕事に追われそうです

古いヨーロッパの街並みを思うと、
やはりカンツォーネや、スペインギターの調べが聴きたくなります
光と影の交錯する美しく情熱的で素朴な街に
いつか行ってみたいものです・・・

黄褐色、トスカーナの丘、幻想的な赤茶色の街、大聖堂、
曲がりくねった道、中世の館、伝統菓子、小道、アート、
中世・ルネッサンス、村、煉瓦、粘土の大地、中世の城壁、
広場、貝殻型チーズ、羊の乳、テラコッタ、自然、キャンティ、
骨董家具屋さん、家具修理屋さん、3輪トラックの音、
小鳥のさえずり、屋外オペラ、ジェラート、クリスタルガラス、
陶器店、鍛冶屋さん、黄色大理石、製本職人、額縁職人、
聖母マリア、荒馬競馬、ガイアの泉・・・


絵は、別館【京都マロニエ・お絵かき手帖】と
ネット仲間展】にUPしています



posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シエナはまだ行ったことがありません。
行って見たいですね!

>トスカーナの丘、幻想的な赤茶色の街、大聖堂、
曲がりくねった道、中世の館<

想像と憧れを掻きたててくれます。

夜中に絵を描いても
昼寝できるわけでないでしょうから、
頑張り過ぎないで下さいね。
Posted by capucino at 2008年04月26日 21:06
capucinoさん

こんばんは♪
本当に素敵な街ですよね!
私も行ってみたいです♪

はい、お昼寝はできません〜〜(馬鹿ですね^^;
でも、気分転換になるので、そんなに疲れはないのですよ^^
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2008年04月27日 00:31
ヨーロッパは長期の休暇がとれないので、なかなか行けません。
この光と影のコントラストが素敵です。アメリカの大陸的な感じと
違いますよね。そうか南の島とか、行きたい気にならないのは
こういう雰囲気がないからだなあ。
空気とか匂いが漂ってきそうです、ちょっと誇りっぽい。
Posted by ブルーなビッグママ at 2008年04月27日 07:59
↑わたしも〜!
アメリカは毎日毎日ただただお天気でつまらない。
私はやっぱりヨーロッパの暗さや湿気のほうが合います。
一度だけ行ったイタリアのベネチア、フランスのモナコ、ガウディに会いに行ったスペインは良かったな〜。
今考えたら、旅はやっぱいっとくもんですね。
次の機会があるのかわからないけれど・・・。

(注)そうやって睡眠時間をけずるのもお肌にはあんまり・・・
Posted by ふくわうち at 2008年04月27日 11:44
ブルーなビッグママさん

こんばんは
ヨーロッパはいいですよね
私もアメリカにはあまり興味がないですが
南の国には行ってみたいです
サバンナとか(笑)タヒチとか・・・♪
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2008年04月28日 20:32
ふくわうちさん

こんばんは
本当に、行けるときに行っておかないと
なかなかタイミングがみつかりませんね
海外は、仕事でしか行ったことがないのです
だから数行っていても、その土地の色んな場所に行ったわけではなく
ピンスポットで詳しい場所のほうが多いのですよ
ふくわうちさんお行かれた場所は、全て魅力的ですね♪

>けずるのもお肌にはあんまり・・・
ですよね〜〜(^^;
でも、美容よりも、趣味や欲望のほうに走ってしまう性質なのです
若い頃から気を使っていれば、今頃はもっと・・・(爆
だから女性的ではないのですよね(^^;
ありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2008年04月28日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。