2008年05月02日

「ネット仲間展・27回投稿【リュクサンブ−ルのふたり】」 

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『リュクサンブ−ルのふたり』
絵も題も素敵ですね。

私が絵に付けた題名は、
「愛のリュクサンブ−ル」
「リュクサンブ−ルの雨傘」
「オー・リュクサンブ−ル」

やっぱりマロニエさんの付けた題名がベストですね。
Posted by capucino at 2008年05月03日 22:25
マロニエのこみちさん、こんにちは。
GW、少しはノンビリ過ごされていますか^^

今回の【リュクサンブ−ルのふたり】を観て、アイエツの【接吻】を思い出しましたけど、官能的と云うよりやはりマロニエさんらしくロマンティックですよ。
鉛筆だけで上手く雰囲気を出して描けるものですね!

前回の【シエナの路地】もよかったですね。
ブラマンク・マロニエの本領発揮ですよ。
今まで拝見した作品の中でも、一、二番のお気に入りと云うか、印象に残る作品です。
Posted by sekisindho at 2008年05月03日 23:43
加藤雅也さんはご主人様に似ていらっしゃるのですね
この絵の女性はどう見ても、マロニエさんですもの
Posted by wave at 2008年05月04日 23:14
capucino さん

こんにちは♪
capucino さんの題名も、フランス映画か音楽のようですよ^^
絵を見ていただいて、ありがとうございます!
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2008年05月05日 12:02
sekisindhoさん

こんにちは♪
>アイエツの【接吻】
は、どこか悲しい恋を連想させる切羽詰ったものを感じさせてくれますけど
こちらはチューリップの花束なんか抱きかかえたりして幸福な空気を感じますよね
鉛筆はケイヨウの机から拝借したHBと2Bの普通のものなのですよ^^
シエナの路地は、早描きの私には珍しく時間をかけて描いたのですが
深夜に始めたので、最後、詰めが甘い絵になっています(^^;
観ていただいて、ありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2008年05月05日 12:09
waveさん

こんにちは
加藤雅也さん・・
そういえば、同姓をめったに褒めない主人が
『こいつカッコいいなぁ』と言っていました
素直に負けを認めた数少ない男性ではないでしょうか(爆
ありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2008年05月05日 12:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。