2008年06月14日

「第21回喫茶ギャラリー 港」

『第21回喫茶ギャラリー 港』
コクヨスケッチブック F6 不透明水彩
約40分

課題写真は、こちらです

福岡都市高速から見た港の風景で、
左端にちらっとに見えるのが中央卸売り市場、
その向こう側の街が、長浜ラーメンの屋台が並ぶ辺りです。
手前の船は造船中です。

との説明があります

この課題を拝見したときから、大好きな長沢セツさんのような
ラフなタッチで描いてみたいと思っていました

長沢セツ先生は、心の師
1999年6月13日、スケッチ旅行中に自転車で転倒
その10日後の6月23日、82歳で永眠されました

追悼の意味を込めて、【長沢節と風景たち】という本を
じ〜〜っと眺めたあとで、えいやっ!と描いてみましたが
もっと綺麗な色を使いなさいと、天国の声が聞こえてきそうです

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

というヘタ絵を、別館にUPしました
京都マロニエ・お絵かき手帖



posted by マロニエのこみち・・・。 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。