2009年01月06日

「乙女チック」

ええ、ええ、否定はしません
もともと好きなのですよ 乙女チックは・・(^^;

記憶の始めが、きいちの紙の着せ替え人形
そのきいちによく似た絵を描いてくれた
宝塚歌劇団の好きな曽祖父の塗り絵、文化人形、
りぼん、マーガレットのコミックマンガ、
オルゴール、ゆりかご、童謡、金髪&青い目のお人形、
なりたかった職業〜絵描きさん、バレリーナ、

小学生時代は吉屋信子を始めとする少女小説
あしながおじさん、小公女、赤毛のアン、
蕗谷虹児や高畠華宵、中原淳一の挿絵、編物、

中学は原田康子、コバルトブックス、石坂洋次郎、
平凡、明星、スター誕生、少女コミック、
ラジオ〜小沢昭一の小沢昭一的こころ(^^;
永六輔の誰かとどこかで(^^;)、オールナイトニッポン、

高校は、洋画、立原正秋、立原道造、八木重吉、
明治から昭和初期の文学小説、ビジュツ、文通、
ライオン奥様劇場(^^;)、 百恵ちゃん、郷ひろみ(^^;
anan、non・no、装苑、ドレメ、
そして俳句、剣道、新撰組と少し硬派になってゆくけれど、
本質はロマンが好きなのです
それが何か問題でも・・・?(笑

そんなわけで、ちょっと乙女チックな絵を描きました
少し前によく描いていた古い絵本の表紙みたいなのを・・・

モチーフは、部屋にあったものを適当に組み合わせたのですが
こんなマンガみたいのではなく、
もう少しマシな静物画が描けるように努力しますね(^^;

白地に赤の水玉
これ、今使っている私のマグカップですが、それがなにか・・・?

【京都マロニエ・お絵かき手帖】
ネット仲間展・35回投稿「パープルシャドー」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 01:36| Comment(16) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マロニエのこみち…。さん、こんばんは。
乙女チームのリーダーとして、仲間展での孤軍奮闘お疲れ様です。
このところ忙しくて貢献できなくてすみません(汗
ところでマロニエさん、私より1コ下のはずですが、吉屋信子とか蕗谷虹児って古過ぎません?(笑)
でも、何となくわかります。私も中原淳一の画集の細かいお姫様のドレス模写して遊びました。
以前仲間展のオフ会でマロニエさんのアトリエを拝見した時、ご自分の美意識に適ったものしか身の回りに置かない方なのだな、ということがわかり、私の実用本位の色気も素っ気もない生活を反省したのでした。
この絵のどのモチーフも乙女心をくすぐるものばかりですね。
今年はマロニエさんをお手本に乙女度を多少なりとも回復したいと思いますので、よろしくご指導のほど、お願いいたしま〜す^^/
Posted by nyakotomo at 2009年01月07日 00:41
後発ですが、おめでとうさんです

今年もステキなお年賀ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いします^^

ケイ君と小鳥とオルゴール
みんなちがってみんないい
Posted by futaba at 2009年01月07日 08:48
こんばんは。

新年おめでとうございます。

ノスタルジック。。乙女チック良いじゃないですか。。

ころころとリズミカルな昭和の風物詩。。心地良いです
そしてマロニエカラーの作品も深い深い物語を感じます。

それにしても・・オールナイトニッポンか。。
懐かしいな〜〜
私の田舎では電波が途切れ途切れ。。それでも噛り付いて聴いてました。
時のダニエル・ヴィダルが地元に(当時市民会館と言ってた・・)公演に来て
フランスの娘と言うのが珍しく・・中学生の分際でずうずうしく楽屋に押しかけて
ちゃっかりハグしてきたり。。
懐かしく・ちょっと切ない想いが甦りました!!

どうぞ今年もよろしく!!
Posted by vasenoir at 2009年01月08日 00:22
大変遅くなりましたが、
新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

いつまでも乙女心を失わずにいて下さい。

「パープルシャドウ」
影と周囲のリボンが素敵です!
Posted by capucino at 2009年01月08日 09:35
乙女のルーツは似たようなものですな!ハッハッハッ・・・
吉屋信子、私も読んでいました。大映ドラマや昼ドラの原作にもなってたんじゃないかなぁ。マーガレット、りぼんに出てくる無国籍な漫画でファッションをながめたり、コバルトブックスでは「キス」が最高、最大の愛情表現でしたよね。明星や平凡のソングブックを楽しみに見ていましたが、あれもいつの間にかなくなっちゃいましたね。
乙女チック・・・やっぱり中原淳一で完結かなぁ〜。
今はその空気から離れたところにいますけど、心は片足かろうじてつっこんでます。
Posted by トマト at 2009年01月08日 21:59
マロニエのこみちさん、こんにちは。
最近の作品は色遣いがホントに綺麗なものが多くなりましたよね。
やはり基礎的なことを学ばれているからか、目をみはるような作品ばかりで感心するより羨ましく思ってます^^
何しろ文字も絵もまったく下手で、やはり人の作品を眺めてああだこうだと思っているのが一番性に合っているようですよ(^_^;)

先日結婚した方から引き出物に、オリジナルで「白地に赤の水玉」のカップをいただきましたよ。
形が若干違いますけど雰囲気一緒です。
今使ってるカップと取り替えてみようかな。チョット気恥ずかしい感じもしますけど^^
Posted by sekisindho at 2009年01月09日 00:17
nyakotomoさん

おはようございます♪
>吉屋信子とか蕗谷虹児って古過ぎません?(笑)
・・・ですよね〜(笑
小学校の図書館にこの一連の本があったのですよ^^
当時でもかなりボロボロでしたが・・今もあるでしょうか
行って確認してみたい(笑

>ご自分の美意識に適ったものしか身の回りに置かない方なのだな、ということがわかり
それが案外適当なんです
そのアバウトさが長所であり短所であり・・(^^;
nyakotomoさんのように機能的にきっちり収納できる方、尊敬します

私は早生まれなんですが、同級生になるのでしょうか
頼れる小粋なお姐さんって感じで、もう少しだけ年上なのかな〜?なんて思っておりました
強力なお仲間に出会えてうれしいです!(♪
今年もよろしくお願いいたします!(^^ゝ
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年01月09日 09:47
futabaさん

改めましておめでとうございます♪
今年もお世話になるかと思いますが懲りずにお付き合いお願いいたします(^^V

Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年01月09日 09:48
vasenoirさん

改めましておめでとうございます
わざわざお越しいただき恐縮にございます(;
>ダニエル・ヴィダル
懐かしい〜〜〜♪
当時のフレンチポップスはよかったですね!!
>中学生の分際でずうずうしく楽屋に押しかけて
ちゃっかりハグしてきたり。。
や〜〜だも・・マジですか〜〜♪
でも、可愛い将来のイケメン坊やのハグ、フランス女性は喜ばれたことでしょうね!
私なら超うれしいです!!

>どうぞ今年もよろしく!!
こちらこそよろしくお願いいたします!
今年はvasenoirさんの華麗さをすこしでも見習いたい私です♪(^^ゝ
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年01月09日 09:53
限りなくおそおそですが、新年のご挨拶を・・・。
今年もよろしくお願いします。

私も乙女ちっくなものが大好きで〜す。
少女小説なんて大人になるまでひきずっちゃってます。

白地に赤の水玉、素敵だと思います。
スヌーピーのカップよりもずっと大人ですよね。(笑)
Posted by もみじ at 2009年01月09日 10:00
capucinoさん

改めましておめでとうございます♪
本年もよろしくお願いいたします♪
>いつまでも乙女心を失わずにいて下さい。
capucinoさんにそう言われると、そうしなくっちゃ!と励みになります
いつまでもダンディなcapucinoさんについて行かなくっちゃ(^^ゝ
いつもありがとうございます!
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年01月09日 10:01
トマトさん

おはようございます♪
そうですよね!
昭和生まれはロマンティックなのです
平成生まれにはわかりますまい(笑
私はトマトさんの歳が想像できません
年齢不詳ですね
私よりも少し年上ですよね?
お会いしているのに・・どうもわかりません(笑
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年01月09日 10:04
sekisindhoさん

おはようございます♪
>やはり人の作品を眺めてああだこうだと思っているのが
せきさまの冷静な判断力はとても参考になるのですよ
これからも優しくときにキビシクご批評どうかよろしくお願い申し上げます(拝
>オリジナルで「白地に赤の水玉」のカップをいただきましたよ。
本当ですか!
これはまた、思い切り偶然じゃないですか!!
そうなるとペアマグですね
うれしいです
私も温かい飲み物を頂くたび、せきさまのことを思い浮かべることにいたしますよ(♪
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年01月09日 10:08
もみじさん

おはようございます♪
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします〜♪
スヌちゃん、可愛いですよね^^
実はご近所に、もみじさんがご覧になったら、泣いて喜ばれるような・・・
いや絶対に叫びたくなるような・・・
そんなお家があるんです!!
家の壁、塀、オブジェ、スヌちゃんです
今度機会があったらこっそり写真撮ってきますね(^^V
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年01月09日 10:11
すみません、途中で書き込みしてしまいました。
お手数ですが、直前の記事を消していただけないでしょうか?

コメントしたと思っていたのに・・・忘れていたみたいです。
マロニエさんは絵もお上手だけど文章もきらきらしていますね!
ここに書くのは変ですけど、成人式の話、いいですね!
自分のことも思い出しました。

それで、ここでコメントしたかったこと・・・
ラジオ番組の 「いつかどこかで」「・・・小沢昭一的こころ」私も大好きでした。マロニエさんが好きだったことが信じられない(^^;)ですね!(ルックスも含めて) なんせ「・・・小沢昭一的こころ」はおじさんの話が主だったでしょ! 内容はすっかり忘れてしまいましたか、度々登場するあのおじさん(おとうさん)は愛すべき人でした。
「・・・かくかくしかじかで、かくしてお父さんは背中を丸めて帰るのでした・・♪〜♪」 みたない終わり方でしたよね。
書きたかったのはこれだけなんですけどね・・・
Posted by kei at 2009年01月13日 21:40
keiさん

おはようございます♪
記事?大丈夫でしたよ^^
このブログ、ときどきおかしなことになったりするみたいです
お手数おかけしてすみません!

そうそう・・
中学でしたから、時に好きで聴いていたわけではないと思うのですが(笑
今思うと面白い番組でした
小沢昭一的こころは、今でも時間が変わって放送されているらしくてうれしくなりました

>好きだったことが信じられない(^^;)ですね!(ルックスも含めて)
・・・ですから〜〜(笑
私、きどったイタリアンとかフレンチよりも
赤提灯とか美味しい焼き鳥屋さんが好きな子なんです
男性とは友達になれる(しかなれない?涙)可哀想な子なんですよ(お洒落じゃないでしょ?ダメですかね〜?笑
いつも優しいお言葉ありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年01月14日 09:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。