2009年02月27日

「極私的なレトロ東京物語…本郷」

新宿線・曙橋から市谷に戻り、飯田橋へ・・
そこから更に南北線に乗り換えて、東大前にて下車
目的は、本郷の弥生美術館である

地下鉄改札を地上に抜けて歩き出すと
ここで思いがけないプレゼントが・・・
【旅館・更新館】の看板を見つけたのだ

実は、前回、弥生美術館に行ったのは4年前の6月
昨日のセツ先生の回顧展が目的だったのだけれど
あのときは、泊まりを予定していた
予約を取った旅館は、向丘2丁目東大農学部隣、この【更新館】

結局、東京在住の友達の家に泊まらせて頂くことになり
旅館はキャンセルしたのだけれど、何故この旅館なのかというと
私が高校のとき、修学旅行で泊まった旅館だったからだ
4年前は、どこかの駅から、弥生美術館まで
東大のキャンパスを抜けてタクシーで行ったので
更新館と、美術館が、こんなに近くにあることに気づかなかった

看板の矢印に沿って歩くと、
静かな民家やお寺の並ぶ細い通りの奥に
旅館はひっそりと建っていた

そうそう・・・ここ!ここだった・・・♪

泊まったのは、もう30年以上も前のこと
思っていた以上にこじんまりとした旅館だったけれど
今でもしっかり当時のままで残っていて
営業もされていることがうれしかった
検索すると、創業は1948年(昭和23年)とある
隣接する民家の佇まいも、多分同時期に建てられたであろう
昭和の匂いがプンプンする懐かしの文化住宅♪

今の京大の学生さんたちは
私の持っているイメージを裏切ってほとんどが
ワンルームの新しくお洒落なハイツに住んでいるようだけれど
東大生は今でも、もしかしたらこんな文化住宅の一室で
バンカラな下宿暮らしをしているのではないか・・・などと
有り得ない妄想をついしてしまうのだった・・・;

そういえば、あの修学旅行、一泊後に旅立つ朝
旅館でアルバイトをしていた素敵なお兄さんに
昨日一緒に自由行動をした友達と二人で
『サインしてください〜』
と、お願いした(^^;
差し出した紙は、
旅館の名前の書かれた朝食の割り箸の袋だった(^^;

その素敵なお兄さんは戸惑って
『お前、先に書けよ』
と、隣にいた友達を肩で突付いて無理やり先に書かせていた
『ボク、サインなんてしたことなんてないよ〜』
とかなり照れながらうれしそうに、DAIGO風の長髪の友達が
【しら●しあきら】となよなよした字で書いてくれたのだけれど
『このお兄さんのはどうでもいいんだけどな〜まいっか・・』
なんて、乙女心はドライだった(^^;

その後、ボールペンの達筆で
【神 聡(じん さ●し)】
と書いてくれたのだ

神さんは、知的で落ち着いた雰囲気の男性だった(♪
そう、当時の私は大人が好きなのだった・・・;
二人は隣の農学部の学生さんだった
私は大満足して、確か
『頑張ってください〜〜』(^^v
と言ったと思う(^^;

今はどうなさっているのでしょう
当時は随分年上の大人なお兄さんのように思ったけれど
今思えば、4、5歳くらいしか違わなかったのですね
でも、この年頃にとっての4、5歳の違いは大きいです
もしも、このブログの読者さんだったりしたら・・(^^;
それにしても、名前も字体もしっかり覚えているなんて
若い頃のどうでもよいような記憶力は必要以上に鮮明です(笑

東大キャンパスの隣を歩きながら、あの修学旅行の夜
門限に間に合うように必死で旅館を探しているとき
歩いていた王さんによく似たオジサンに道を訊いた事
どこかの路上で、お兄さんがアクセサリーを広げて売っていたので
友達と二人で木彫りの小さなネックレスを買って、
その裏に名前を彫ってもらったことなどが蘇ってきた
あれはどの通りだったのだろう・・・

そんなことを色々思い出しながら、思いがけないおまけに満足し
雨の中、次なる目的地である美術館に向かったのでした・・・♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 小説風エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【東京マロエッセイ】楽しみながら拝見しています。
年に4回以上は上京していたのが怪我をしてからは行ってないのでもう2年以上。
ずいぶんと様変わりしていることでしょうね。
目印にしていたビルが無くなっていたり
気に入っていつも寄っていたお店が無くなっていたり。
人ごみにエネルギーを吸い取られて帰りはもう飛行機に乗った途端
爆睡してたな〜。
今日は東京も雪でこの冬一番の寒さだそうです。
京都も冷えてますやろ?
Posted by ふくわうち at 2009年02月27日 18:04
♪東京へは もう 何度も行きましたねぇ〜君の住む ・・・♪・・・
蘇る○○ですね!
Posted by kei at 2009年02月28日 02:35
ふくわうちさん

こんにちは
本当に三寒四温とはよく言ったもので、京都も暖かくなったり寒くなったり・・
体調管理が大変ですね
それにしてももう3月!!!
もう本当にいっぱいいいっぱいです
何とかして欲しいです〜〜(涙
ふくさまもがんばってくださいね
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年03月02日 18:08
keiさん

こんにちは♪
その歌好きで〜す♪
東京を舞台にした歌を、前にブログで確か記事にしたことがあったのですが
全部いいですね〜〜
でもやっぱ、東京砂漠が一番好きかな(笑
いつもありがとうございます〜♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年03月02日 18:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387823099
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック