2009年04月25日

「ネット仲間展・39回投稿・叱られて・・・」

今日はひとまず、絵と歌のご紹介です

坊主頭にしたケイヨウを描きました
このポーズ、よくするのですが
描きあがった絵の表題を決めかねているとき
ふと、叱られて・・・♪の童謡が頭に浮かんできましたので
迷わずこれに決めました

この歌について検索してみると、
なんと発表されたのは大正9年なのだそうです
古くから私たち日本人に親しまれてきた歌なのですね

こちらのサイトで知りました
それにしても、叱られて一人で行くおつかいは辛いでしょうね・・

●こころの歌「叱られて」

●【京都マロニエ・お絵描き手帖】
「ネット仲間展・39回投稿・叱られて・・・」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは★

ケイヨウくん、かわいい〜♪

叱られてしゅんとなっちゃう可愛い頃を過ぎた我が家の子供たちの、可愛かった姿、ああ、今いずこ・・・。
Posted by みどり at 2009年04月25日 20:16
マロニエさん、母親の愛情が凝縮したような素晴らしい絵ですね。感動しました。額に入れてケイヨウ君の部屋に飾ってあげてくださいね。
ところで、KNakajimaさんのブログで知り合った、カナダのバンクーバーに住んでいるシュガーさんという方が、京都のご出身で、今年の秋に帰郷するようです。マロニエさんのことを何かで知って、お尋ねがあったので、HPのurlを教えておきました。何か連絡でもあったときはよろしくお願いいたします。それではまた。
Posted by ふたば at 2009年04月26日 06:21
写真を使ったのではなく、生の肖像画ですか。
流石ですね。
構図や配色も然る事ながら、ピントを合わせるところとぼかすところなどは、デューラーのカメラ技法を彷彿とさせます。
一生の記念になるでしょう。

*先日は突然現れまして大変失礼致しました。今後そちらの方へ行く機会がないかもしれないので、友人に半ば愛想をつかされながらも決行したのです。それと、これから「腕一本」でやっていくことになる私にとって、その大先輩であるマロニエ様の力を授かりに参るのは、本当の意味での「祈願」なのです。

実は前日、内部から送信したのですが、受信されなかったようで(以前にもありました)、改めて送りました。
Posted by ハイパー煌一治 at 2009年04月26日 11:29
みどりさん

こんにちは♪
そうですよね^^
この年頃の子、特に男の子って、よそ様の子供さんでも可愛くて仕方ないですね^^
はい、私も今をしっかり楽しみたいです
おっさ〜んになる日は近そうな気が・・・(^^;
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年04月27日 18:41
ふたばさん

こんばんは♪
ご丁寧にありがとうございます!
シュガーさんですね
時々ふたばさんのサイトでお名前拝見しております^^
それにしても、過分なるご紹介を頂いたようで少し恥ずかしいです
ありがとうございました(^^;
それにしても、KNakajimaさんのご容態心配ですね!;
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年04月27日 18:44
ハイパー煌一治さん

こんばんは♪
いえいえ・・私もお会いできてうれしかったですよ!
私にそんなご利益などございませんが(^^;
お互い同世代で、励ましあっていけたらいいですね
頑張りましょうね(^^v

そういえば、先日亀有に行った際、後で記事を書きながら場所を確認しておりましたら
煌一治さんのところと、やまきさんと、寅さんの柴又はすごくお近くなのですね!
今度もし行く機会があれば、これはワンセットで訪れなくては・・と思いました^^
またゆっくりお会いしましょう!では♪
(受信できなかったようで失礼しました
理由はわかりませんが、時々あるようです;)
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年04月27日 18:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。