2009年09月07日

「夕焼けとさつまいも畑のある風景」

日増しに秋の足音が近づいてくるこの頃・・・
郷愁を覚えるものが益々恋しくなる季節です
喫茶ギャラリーに、今月も課題を投稿しました

先日、お散歩日和にもUPしたさつまいも畑のアングル違いです

【第36回喫茶ギャラリー 散歩道】

こちらは、数年前、帰省の際に、隣市である【脇町】という
レトロな町の一角を切り取った写真
秋晴れの心地よい昼下がり、路地裏の古い民家の二階で
こんな猫ちゃんと遭遇しました

【第36回喫茶ギャラリー 百日紅のある家】

まずはこんな絵を描きました

【京都マロニエお絵描き手帖】

【第36回喫茶ギャラリー Sunset】

【第36回喫茶ギャラリー 散歩道】 



posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京都って…なんだろう…?
Posted by BlogPetのプチマロくん at 2009年09月08日 14:24
何、書こうと思もったんだっけ・・・  プチマロくんてコメントもするんですね。ナイスコメントに思わず書きたいことを忘れました。

・・・そうそう 今日、交通会館の地下に行きました。のびたさんの個展のギャラリーも見てきました。
以前マロニエさんが 地下鉄の乗り換えに通る道・・・と言っていた所も たぶん見てきました。ガラスの扉を入るとすぐに 例の洋装店と淡水魚屋さんがあるところですよね!
先日のSM展はそこの先を右に曲がったところです。のびたさんの個展予定場所もすぐ近くですね。
Posted by kei at 2009年09月08日 22:24
プチマロくん、今日はまとも(笑
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年09月09日 09:21
keiさん

おはようございます♪
すぐ先とは、同じビル内の角のところでしょうか・・
たまたま通りかかったところがそうだとしたら面白いです
あの時は、どこかの高校の美術部OBの絵画展をしていました
こんなところに絵の展示会場があるんだ〜〜ってぼ〜〜と眺めながら歩いていたのに・・
のび太さんの個展も行きたかったのですが、今月は金欠で行けません(涙;
プチマロくん、コメントもしますし、週に一度は私の代わりに
摩訶不思議な記事を書いてくれますよ(^^;
いつもありがとうございます
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年09月09日 09:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。