2009年10月16日

「昭和な人々・・・南野陽子」

性懲りもなく今日はこの話題です(^^

いつも聴いているラジオ番組で、
南野陽子さんがパーソナリティを勤める【今日はナンノ日っ!】
という5分間番組があるのですが、これがとても面白いのです
南野陽子さん、いつのまにかアラフォーなのですね
とにかく話題も感覚も、意外に昭和がかっていて共感を覚えます
あんなにユニークな方だとは・・
この番組が始まるまで知らなかったですね(笑
それと、感心するのは、あのアイドル時代を経て40代を迎える今
これから自分自身が、どの方向に向かえばいいのか
真摯に今を受け止めて、
試行錯誤していることを隠さないでいるところです
こういうところにも、一人の女性として共感を覚えます

すけばんデカの頃のアイドル時代は殆ど興味もなかったのですが
その後、独立されてからバッシングがあったり、恋愛の話題があって
更にその後、女優さんとして活動を始められた頃、
ちょっとした汚れ役もされるようになりました
そのとき観たのが時代劇のワンシーン
絣の汚れた着物の襟元にスカーフみたいなもの・・
昔だとなんていうのでしょう・・(いわゆる手拭ではない)
・・な装いで出られているとき、
随分雰囲気のある女優さんになられたなぁ・・と
感心したのを覚えているのですが、
少しくせのある役も、雰囲気があってお上手ですね
そして、普段はやはり女優さん、お若くて綺麗・・
あの顎の黒子のせいか、
石川さゆりさんと少し重なってしまったりもするのですが・・(^^;

今は、ご自身がデザインされるお洋服の通販をされていて
深夜、思いつくと、服のデザイン画を描かれたり
商品に使う附属類の買い付けに外国に行かれたりもするようです

私的には、ちょっと言葉は悪いですが
いわゆる昭和のアイドル崩れ(すみません;)の中では一番好きかも・・
これからも、更に輝いて、活躍して欲しいです

さて、こちらは、南野さんとしては、珍しいコスチューム
一般から募集して採用されたお洋服だそうですが
プロポーションも本当に綺麗・・
ガリガリに痩せているのではなく、
手が長くて二の腕も足もすごく魅力的

この画像など拝見すると、この頃から女優さんとしての表現力ありますね
この歌は、マイナーで、ご本人も、お好きだそうです
この季節にぴったり、私も好きです
文句なしに可愛い♪




posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
襟元って…なんだろう…?
Posted by BlogPetのプチマロくん at 2009年10月16日 14:44
プチマロくん、今日もピンポイント♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年10月18日 09:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。