2009年10月28日

「老後のこととお弁当」

差し入れ


時々オーダー品をUPしている一人暮らしのお客様から
お茶菓子の差し入れが届きました
先日オーダー頂いていた服を、完納したからでしょう

昭和2年生まれなので、義母と同じ歳です
これまで老後を一人で送られる女性には
たくさん出会ってきましたが
老後問題、これから深刻
私自身も、自分の老後を考えると先が見えなくなるので
今は何も考えませんが・・

今、一緒にいる母は、ちょっと立ち寄るつもりがもう今になり
夏服のままで来たので、少しずつ服を買い足しながら
現在に至っています
お正月もこちらにいたら?と言うと、そのつもりでいるようで
ケイも喜ぶし、元々3人で暮らすように家も借りているので
その点、全然問題はないのですが
ここにも、父のところにも、至るところに老後問題が・・・

私自身が両親の歳になったら、いったい何をしているでしょう・・
死ぬ間際まで何かを作っていたいです
今と同じように、服を作って、ブログを更新して・・・
傍には誰がいるのか・・
あるいは一人なのか・・
そのときにならなければわかりませんが
これは誰しも同じことですね


お弁当H21.10.28.

老後にはまだまだ遠い我が家の子供が
今日は校外学習とやらで、お弁当を持って登校しました
ちょうどバスが出た頃です
今はただ、お客様に喜んで頂ける仕事をし
この子が元気に育ってくれれば・・
毎日楽しくいられれば・・・

それで精一杯、そして充分な毎日です



posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【それで精一杯、そして充分な毎日です】

なんだか、じ〜んとしてしまいました。

あれこれ足を突っ込んでしまって、広がる世界も楽しみつつ
根っこには私も身の丈ほどと同じ気持ちで暮しています。
Posted by ふくわうち at 2009年10月28日 10:42
こんにちは。今自分が向かい合っている日々のこと、身内や周りの
人たちや自分も含めた意味での老後のこと... 深く考えさせられ
ますね! 

明日のことがわからないという意味では、私たちの一人一人、
全ての人に共通した状況です。先が見えないと思うと、何をする術
もないのではないかと、不安が募りますが、でも、見えないことを
どう心配したところで、事態は変わりません。それよりも、
今後のことへの柔軟な姿勢は整えつつも、やはり焦点は「今ここ」
ですよね! 今自分がやれること・やりたいことを、自分に対して
も、身内の人たちや、自分が触れ合うことになる周りの人たちにも、
一生懸命心を込めてやってあげることができたら、有り難いことなの
だな/幸せなことなのだな、とそういう真摯な心がけを大切に
歩いていきたいと願っています。

私もマロニエさんと思いは同じ。。。 どんなに年を重ねていって
も、その時の自分がどういう状況になっていようとも、最後の最後
まで、仕事や趣味や自分が情熱を感じられることをやり続けて、
人にも喜ばれるような役に立つようなこともやって、そうやって
充実した時空間を生きていたいと思いますよ♪
Posted by shion at 2009年10月29日 05:28
ふくわうちさん

こんにちは
そうですね
ふくさんも、よく老後のこと書かれていますね
あんなふうに、似た者同士手を取り合って楽しく老後を送りたいなと私も思っています^^
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年10月29日 12:45
shion さん

こんにちは♪
力強〜いお言葉、本当にありがとうございます

>見えないことをどう心配したところで、事態は変わりません。
それよりも、今後のことへの柔軟な姿勢は整えつつも、やはり焦点は「今ここ」

おっしゃるとおりだと思います!
今ここの積み重ね・・・
結局見えない未来も、今の延長なのですものね
こうして同じ時代に生まれ、いる場所もしていることも違っていても
将来に対しての不安や希望は皆同じ・・・
とても勇気がわいてきます
本当にいつもありがとうございます^^

Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年10月29日 12:49
マロニエのこみちさん、こんにちは。
ケイヨウ君のお弁当、楽しそうで美味しそうですね!
流石にマロニエさんの作られるお弁当だけに色彩もおかずの盛り合わせも芸術的^^
ヒョッとして勘違いで、実はお母様が作られたとか(笑)

お母様がご一緒でケイヨウ君も嬉しいでしょうね。
私は半分足をかけていますけど、老後のことはまったく考えない方です。
生きてるその時を大事に楽しく精一杯過ごせば、きっと何とかなるだろうといたって楽観的なのですけど、神のみぞ知る、おぼし召しのままにの心境です^^
Posted by sekisindho at 2009年10月30日 00:10
sekisindho さん

こんにちは♪
いえいえ・褒めすぎですよ; お恥ずかしい・・(^^;;
海苔の入った玉子焼きは母によく作ってもらったものなのですが
お友達とお話が弾みすぎたとかで、卵を残してきたのですよ
うちの息子は・・(涙;

>生きてるその時を大事に楽しく精一杯過ごせば
>神のみぞ知る
そうですね
最後はやはりこれですよね^^
楽観的に参りましょう(^^ゝ
いつもありがとうございます♪

Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2009年10月30日 13:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。