2010年06月05日

「夏の料理・阿波の手延そうめん」

いつも行っているご近所の美味しいお米屋さんで
故郷徳島名産、『阿波の半田そうめん』をみつけました♪

何でもわざわざ、工場見学にも行かれたそうです
あいにく中身は胃袋に入ってしまいましたが(^^;
捨てるのが勿体無いような素麺を包んでいた綺麗な和紙がこちらです・・

半田そうめん

検索したら、お店のH・Pを見つけました

半田手延べ素麺 (有)北室白扇

半田は徳島の西部に位置し、私もまだ行ったことがないのですが(^^;
小学生の頃、通っていた学校から半田の小学校に異動された先生を介して
地元の同級生と、文通をしたことがありました
そういう意味ではとても懐かしいところです

半田そうめんは、普通の素麺よりも太くてコシがあり
塩加減も絶妙で、本当に美味しいのです!
素麺を干す際に、棒にひっかけた丸い部分だけをカットした
『ふし麺』も美味しいですよ

H・Pに、懐かしい吉野川の風景写真や
これから重宝しそうな美味しいそうめん料理の紹介が載っています♪
夏はどうしても食欲が無くなって、何を食べようかと一苦労・・・
私もそうめん料理レシピ、活用したいと思います

皆様も、どうぞ一度ご賞味ください
讃岐うどんと同じように、そのうち全国的に有名になるのではと
密かに期待している私です^^

それにしても、夕焼けに染まる吉野川・・・
郷愁を誘われます
もうすぐ父の日、久しぶりに帰ろうかな・・・



posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。