2010年07月12日

「マロニエ発・昭和名曲アワー〜太田裕美【 雨だれ】」

雨が続きますね・・
お洗濯ができなくて困っています

でも、家の中で、雨の音を聴いているのはいいものですね
そしてあれこれと、色んな雨の思い出が蘇ります
今、一番思い出すのは、
三条烏丸辺りでOLをしていた初めての梅雨の頃のことです

仕事にも人にも京都の町にもなかなか馴染めなくて
時々一人でこっそりと立ち寄る四条の雑居ビルの二階の喫茶店
一階はココ・シャネルのようにお洒落なマダムが経営している洋品店で
何故こんな洒落たビルにこの店があるのかと不思議なくらい
マスターはさえない中年の男の人で
いつ入ってもお客さんはほとんどいなかった・・・

ちょっと背伸びしてオーダーする苦いアイスコーヒー
マスターは私が行くと少し遠慮がちに
でもうれしそうに話しかけてくれるのだけれど
私はそれが煩わしくて・・
でも、そんな煩わしさも、ほんの少しだけ快感があって
何より落ち着く場所だったりして・・

蒸し暑さと、濡れたフレアースカートの気持ち悪さと
急速に冷房で冷えてゆく二の腕の寒さと
新しく買ったお気に入りの赤い皮のハイヒールの
雨に濡れたシミが気になったあの雨の夕刻・・・

さて、雨の日に似合う昭和の名曲集
太田裕美さんって、改めて聴くと
本当にいい曲をたくさん歌っていらしたのですね
何かというと、木綿のハンカチーフばかり出てくるのですが
他の曲が埋もれてしまうのは残念ですね
それに、全然お年を召されない・・本当にお綺麗でカワイイ!


posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マロニエのこみち・・・。が背伸びしたの?
Posted by BlogPetのプチマロくん at 2010年07月12日 16:04
マロニエのこみち・・・さん、こんばんは。寅次郎です。
太田裕美さんは私が学生時代に木綿のハンカチーフでデビューされたんですよね。
可愛い声で衝撃的でした。
でも、そのあとに「雨だれ」が出て、雨の日にカセットレコーダーで聞くことが楽しみになりました。
少し前に出たユーミンの「ベルベットイースター」とこの曲は、雨が似合う曲でした。
甘い恋愛もあって、とても懐かしいですね。
Posted by 寅次郎 at 2010年07月13日 23:31
プチマロくん、はい、ずっと昔ね(笑
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2010年07月14日 19:31
寅次郎さん

こんばんは
いつもありがとうございます
寅次郎です・・と言われると、大好きな寅さんかと思ってドキッとしますね^^
この方、本当に年齢不詳というのか、デビュー当時から歳を感じさせない方ですね^^
そうそう・・ベルベットイースターもいい曲でしたね〜♪
雨に似合う歌、いい曲がたくさんありました


Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2010年07月14日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387823646
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック