2010年11月29日

「もみの木で作ったリースを飾る」

昨日UPさせて頂いたリースを飾りました
家の中も外も、クリスマス仕様♪

ご用意頂いたもみは3種類・・
本物の葉って綺麗ですね
籠作りに熱中していたので、母とケイが
リースの飾りを選びに行ったときは
鈴などが残っていなかったそうで
小さいほうのリースのストライプのリボンは
家にあったものなのですが
でも、生葉のとても立派なリースを
作ることができてうれしいです♪

リースの上に、お祭りのちまきがあるところが
思い切り日本人チックですね(笑

小さいリースは、南天のドライの実の上に・・

お気に入りのガラス製のオーナメントは
家の中から見るとこんな感じ・・

ところで、今、庭には銀杏が干されています
母が思い切り拾ってきたもので
実の処理をしていたら、手の皮が一枚はがれました(++;
もうしばらく、銀杏は見たくありません
でも、こうして日を浴びている銀色の実を見るのは
のどかでいいものですね
ちなみに下に映っているのは花梨の木です

そういえば、好きな漫画家である大島弓子さんの作品に
【銀の実をたべた?】っていうのがありましたね^^
銀の杏っていう名前も素敵です

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「もみの木で作ったリースを飾る」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。