2011年01月17日

「京都・雪の朝」

今朝起きると、雪が積もっておりました・・
雪自体は止んでいたのですが、地面の凍結が・・
スクールバスの停留所までの坂道が怖いため
バスはキャンセルして学校まで連れて行くことにしました

タクシーでも呼んだらいいや・・と軽く考えていたのですが
話中でずっと繋がりません;;
仕方なく、歩いて送ることに・・

子供の手をしっかり握り、
ところどころ、解けているところを探しながら、ゆっくりゆっくり歩きました
でも、油断をすると、滑ります・・(汗;
「歩いていく〜〜♪」
と家を出るまでは雪を喜んでいた坊主も、
こんなに滑る道だとは思っていなかったので
途中、怖くて立ち止まるのを騙し騙し・・(^^;
何とか45分ほどかけて、学校にたどり着きました・・(^^;
子供にとっては、ちょっと雪のダメージになってしまったかも・・(^^;

帰り道、一人で歩きながら撮った写真です
こうして見ると、積雪自体はたいしたことないのですが・・

校庭の雪・・・スクールバスも、街中を走る号車以外は
50分遅れくらいで無事に到着したようです(ほっ・・

墨染通り、奈良行きの線路
木立の辺り、以前uPしたお地蔵様と柿の木のあるところです

いつものお散歩道・・
作業所の農園には雪がたくさん・・
中央の白くなっている山・・
あの下辺りが、金閣寺方面です(・・・多分 ^^;

下にリンクした別館の写真は
クリックすると拡大致しますので、京都の雪をご堪能下さいませ
ただし、3Dではございません(^^ゝ

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「京都・雪の朝」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マロニエのこみちさん、こんにちは。
東京は申し訳ないほど毎日天気がよくて、雪も降ってないのですよ。
ただほんの少し降るだけで、けっこう麻痺状態になりますから、助かっているのですけど。

雪が降り、冷え込んだ朝の雪道はホントに歩きにくいし、危ないですよね。
私は雪が多かった丹後で育ったせいか、雪道を歩くのは意外と大丈夫なのですけど、東京では目の前を歩いていた人が一瞬で消えてしまったと錯覚するほど転ぶのをよく見かけましたよ。
Posted by sekishindho at 2011年01月18日 23:41
sekishindhoさん

こんにちは♪
本当に怖かったですよ(^^;
こんなに路上の凍ったところを歩くのは久しぶりでした
なんと・・この日、最低気温がマイナス3.9度だったらしいです;;;
こんな寒い日、体感したことがないような気が・・(^^;
東京は大雪になったりすると、おっっしゃっておられるように大変でしょうね
OL時代のお友達に丹後の人がいるのですが
本当に雪深いところだと聞いていました
でも、そんな気候が、思慮深いせき少年を育てられたのでしょうか〜〜^^
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2011年01月20日 11:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。