2011年01月28日

「オスカ〜ル、アンドレ〜」

この季節になると、何故か思い出す・・・
あの宝塚の【ベルサイユのばら】

小学生の頃の愛読書に図書館で見つけた【悲しみの王妃】というのがあり
もちろん、あのマリーアントワネットの物語・・
先日記事にした【あしながおじさん】そして【椿姫】に並んで
何度も何度も、くり返しくり返し読んでは妄想に耽っていた
大好きな物語ベストスリーでした

そのアントワネットも登場する作品と言うことですから
初演当時、中学生だった私は、TVで放映されている舞台を観て
すっかりその虜になってしまったのでした・・・♪

あの頃、日曜だったかの夕刻に、宝塚の番組があったのですね
そして毎回、ベルばらの舞台が放映されていました
一番好きだったのは、初代オスカル役の【榛名由梨】さん
凛としてカッコよくて・・
ファンレターも書きました〜♪(お返事は来なかったけれど・・涙)

その後、【安奈淳】さんがオスカルになってからは、榛名さんがアンドレ役に・・
でも、アンドレは、その後抜擢された長身の【麻実れい】さんが一番好きでした
アンドレの哀愁が、どの方よりも滲み出て男役としての色気があって・・
こちらも虜になりました

そして、アントワネットの役は、どの方も素晴らしく
【上原まり】さんも素敵でしたが
何と言っても、一番衝撃を受けたのは、初演の【初風諄】さん
アントワネットの、王妃としての気品と風格と
かなわぬ恋をする女性の哀しみと、圧倒的な歌唱力・・
これが宝塚というものなんだ〜〜と、魅了されてしまいました

何故、今の季節に思い出すのかと言うと、
きっとLPを買いに自転車を走らせたのが、この季節だったと思うのですね
隣町のレコード店に、ベルばらのLPが発売されていると聞いて
母にねだったお小遣いを握り締め、自転車をこいだことを
今でも懐かしく思い出します
その後は・・・もう毎日毎日・・シツコク聴いていました(^^;

その【初風諄】さんのアントワネットと、
オスカル役の【榛名由梨】さんが観られるのはこちら・・
最後の方で、大写しになる白い衣装の、
ちょっと歌手の杏子さんに似た方が榛名さん

ああ・・・それにしても、なんと美しい舞台なのでしょう・・



一番好きだった曲【白ばらのひと】



宝塚には興味ない・・
お笑いが大好き・・と言う方、こちらは如何でしょう?
何度観ても笑えます(^^;
ちなみにこのアンドレ役の【香寿たつき】さん
とてもとても魅力的な女優さんだと思います
香寿さんのアンドレは、演技も歌もきっと素晴らしいだろうと思うのですが
私の好みとしては・・ちょっと背が足りないかなぁ・・

宝塚歌劇-関連CM 「ダイハツMOVE」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387823836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック