2011年02月26日

「土曜日曜は、昭和なドラマで・・・」

地デジにしてからというもの、観る番組が変わりました
何といっても世界各国の美しい風景をくっきり画面で見られることが一番ですが
思いのほか、懐かしい映像が多いことに驚いています

中でも、土日は、百恵さんの赤いシリーズと【太陽にほえろ!】が楽しみ♪

赤いシリーズは、今、【赤い疑惑】
これは主人公が白血病にかかってしまうというとても昭和な悲劇物で
物語自体、シリーズものの中ではそんなに好きではないのですが
一番の魅力は衣装
当時、40代半ばだった『パリのおばさま』こと岸恵子さんの、
全てが華麗なるピエール・カルダンのお衣装の着こなしが素晴らしいです
ヒロインの相手役はもちろん若き日の爽やかボーイ、三浦友和さん
今こそ包容力と風格に溢れた上司にしたい役者さんの雰囲気ですが
眉毛や目元にやんちゃな影が残っていて
このとき、このお二人は、もう多分きっと恋をしていたんだろうなぁ・・
なんて想像したら胸きゅんです(笑

この赤いシリーズの前作は【赤い迷路】
これはシリーズのなかで一番好きなのですが
主人公、百恵さんの叔父さん役が、松田優作さん
やはりいいですねぇ・・・・・・・・

【太陽にほえろ!】も、今、ジーパン刑事が大活躍です
それにしても、七曲署、熱い!!
リアルタイムで観ていたときは、当然感じなかった昭和の匂いがプンプンします
霞ヶ関ビルくらいしか高層ビルのない東京の街並みも懐かしい・・
刑事物は、【特捜最前線】が一押しでしたが
【太陽にほえろ!】も、やはり昭和の名作ですね

この番組で話題にしたいことは他にもあるのですが
長くなってしまうので次回に・・

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387823873
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック