2011年03月15日

「こんなときに何なのですが・・」

こんな国の一大事に何なのですが・・・

私は普段、愚痴を言うタイプの人間ではないのですが、
今月に入って以来、精神的&金銭的負担が大きすぎて
愚痴らずにはいられない心境です

まず、ドックで引っかかっていた私自身の再検査の結果は
今日聞いてきて大丈夫でした
これは前にも同じようなことがあったので
それほど心配の種ではなかったのですが、ひとまずはホッとしました

ノアールさんその後・・
手術以来、前と同じく、恐ろしいほどの食欲です(^^;
でも、彼女、今すごく痩せているので、
食欲があることはとてもいいことなのですが
何と言っても術後まだ一週間経っていないので
まだまだ用心が必要です

それと、今回のことで、脚用のサプリを飲ませていなかったせいか
お散歩中、何となく足のもつれが気になります
このまま、また、立てなくなったら・・
不安がつのります
それと、昼間、お腹が鳴っていたので、もしかしてガス?癒着?と
心配の種はまだすっきりと消えてはくれません

でも、今もお散歩に行ってきたところですが
家に入ろうとした瞬間、向こうから同じくビーグル犬とパグ犬を連れた
高校生くらいのギャル(死語?^^;)二人が
ノアールを見て『わ〜〜カワイイ〜〜!』と叫んでいました
お婆さんになっても、私の贔屓目だけではなく
多分この子は美犬なのだとわかりました(←親バカ・笑)

そして、一番今負担になっていること
実は身内の恥を晒すようで実にお恥ずかしい話なのですが
今週土曜日に、親戚の男の子の結婚式が東京であるのです
母の従姉妹にあたる伯母の孫息子です
伯母も伯父も、その子の母親も既に故人なので
母が親族代表で出席し、今週の金曜日から東京入り、
土曜が挙式&披露宴で、金と土、東京のホテルで宿泊の予定でした
ところが、今回のこの大地震・・・
首都圏は節電で、交通網も規制され、
まだまだ余震の可能性があるという一大事です
なのに、今のところ、披露宴のキャンセルの連絡は来ていません
今日、気になるのでホテルに電話を入れると
こういう事態なのでキャンセルは仕方ありません
今は、新郎新婦からのご連絡をお待ちしております・・
とのことでした

新郎は、10人中10人誰でも知っていそうな外資系飲食企業の店長で
普段でもなかなか休みが取れないそうなので
今回の挙式も、多分、調整に調整を重ねた結果なのでしょうし
当人にとってみれば、人生の一大事・・
お相手の方の思いもあるので、他人の介入できる事柄でもありません

それでも、こんなときに、挙式と披露宴を・・・
余震の心配のある場所で・・・するべきでしょうか?
この頃母は、体は健康なのですが、耳がかなり遠く
ケイヨウを迎えるために、玄関の隣の部屋にいても
ドアを閉めていたら、チャイムが聞こえない状態
いつも私が、仕事の手を止め、下に下りて迎えます
補聴器は持っていません

ただでさえ、一人で行かせるのは心配なくらいなのに
こんな非常時に、送り出す私の気持ちもわかって欲しい
式はお台場、宿泊するホテルは烏森口です
この間の交通網は大丈夫でしょうか?

私が欠席すると言ってあげようか?と言っても
そんなことをしたら、親戚付き合いがなくなると、
母は気が進まないと言いながらも言えない状態・・
おまけに今、母には、健康保険証がありません
今、私の国保に入る手続きをしているところなのですが
まだ書類が揃っていないので、加入できていない状態です

私は何としても、行くのを止めさせようと思っているのですが
これっておかしいでしょうか?

今日は朝から原発のニュース
東京にも放射能が計測されたとか??
益々気が重くなります
でも、これに関しては、日本国民全体の不安材料
とにかく私たちは、祈るしか手立てがありません・・

今、私の癒しは、あと数日で皆勤賞になる親孝行な息子と
そして私の仕事を待って下さるお客様
今はまだ元気な老鳥のルーシー君
そして、このところお気に入りの、
どうやら精神安定に良いらしいというカモミールティーを味わう時間・・

このような愚痴は、被災地の皆様や、
救援活動をなさっている方々のことを考えたら
どうだっていいじゃんと言われてしまうようなレベルであることは・・
重々承知なのですが・・

今もノイローゼにならないために(笑
カモミールティーを頂きながらの投稿です



posted by マロニエのこみち・・・。 at 17:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お母様の上京は見合わせたほうがいいと思います。
日々停電情報が変わっているので
何とも言えませんが
安定運行してはいません。
また小学校もヘルメットを被っての
集団下校です。

お台場でもし交通機関が動かなくなった場合
慣れない年配の方は
大変なパニックになると思います。

私も明日シホの病院の予約があり
飯田橋まで行くつもりでしたが
電車の不安定運行のことが心配でキャンセルしました。
Posted by やまき at 2011年03月15日 19:14
私もお母様の上京は中止になさったほうがいいと思います。
よそのブログで読みましたが、お台場にある某ホテルは壁に亀裂が入っているそうです。そのホテルのHPを見たら、電気の受給状況が厳しいというようなことも書いてあります。余震の心配もまだまだあります。
知人の会社が新橋(=烏森口)にありますが、節電のため蛍光灯は使用しない、日没までには帰宅するように・・・と言われています。まだまだそのような状態です。あと1週間くらいでは正常に戻るとは思えません。
親族代表での参列ということですが、未曾有の出来事です。たった今も震度6弱の速報が入りました。
新幹線の中で缶詰になることもあります。今、東に向かうのはとても危険です。
Posted by トマト at 2011年03月15日 22:46
私も上京は控えられたほうがいいと思います。放射能の影響はデマがほとんどで心配ありませんが、今の東京の交通機関は正常に運行していません。今後徐々に正常に戻っていくとは思いますが、いつまでにどれくらい、ということがわかりません。
そのことや、福島原発の影響もあって、都民全体が浮き足立ち、少々いらだっているように感じます。こういう所にご老人が一人で来ることはお勧めできません。たった今、大きな地震があって、都内もかなり揺れました。鉄道も一時止まっているでしょう。
というわけで、もし私の母なら、親戚付き合いは二の次にして、絶対に上京を阻止します。
Posted by ギャンブラー at 2011年03月15日 23:24
私なら縛ってでも行かせません(笑)!
Posted by ふくわうち at 2011年03月16日 15:38
上京は中止です。
状況が状況ですから、たとえ欠席されたとしても
親戚づきあいが途絶えるということはないように思います。
式が執り行われるとすれば、
ホテルにお祝いのメッセージを送るというので充分かと。
Posted by もみじ at 2011年03月16日 15:44
皆様、まとめてのお返事で失礼を致します
本当におっしゃるとおりですよね
どうしても、行くと聞かない母でしたが;;
新郎の父親から電話があり、出席しなくてもよいとのことで、ようやく事が治まりました
ご心配、ご助言、情報のご提供、本当にありがとうございました

>やまきさん、ギャンブラーさん、停電大変ですね・・
志穂ちゃん、ストレスを抱えられているのではと思います
どうかお大事になさって下さい

>ギャンブラーさんには、もしかしたら、
母のガードマンを御願いしなくてはならないかと思っておりました(爆

>トマトさん、いつもありがとうございます
本当に老人の自覚のない年寄りには困り物です

>ふくわうちさん、そうですよね^^
私も縛るか(笑)少々子供じみていますが、携帯を隠そうかと思っておりました(爆

>もみじさん、多分、メッセージまで気が回っていないと思いますので(^^;
母に申し伝えます

皆様、ありがとうございました!

Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2011年03月17日 11:00
どうしても上京されることになったら、こりゃ東京駅で出迎えなくちゃならないかもな、と思っておりました(笑)。これでも年配の女性(だけ)には好かれるタイプですので。
Posted by ギャンブラー at 2011年03月18日 00:19
ギャンブラーさん

こんにちは
そうでしたか〜^^
ありがとうございます
それはある意味残念でしたね(笑
実は、たった今、普段東京にいる友達と電話で話していたところです
彼女は子供たちを連れて、大阪の実家に帰っているそうです
この披露宴の話はやはり絶対に考えられないとか・・
東京は、ギャンブラーさんのおっしゃるとおり、ちょっとしたパニック状態だそうで・・
どうか早く平穏な日が戻ることを祈ります・・・
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2011年03月18日 11:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。