2011年05月06日

「京都・建仁寺の牡丹」

建仁寺を抜けるとき、咲いている牡丹の花を見てきました。
・・・というよりも、この牡丹を見たいがために、五条まで歩いたのでした。

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「京都・建仁寺の牡丹」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これが建仁寺の牡丹ですか。先日、マロニエのこみちさんは八重桜だと申しましたが、牡丹のほうがぴったりだと再認識しました。ま、何を言おうと私なぞマロニエのこみちさんの大きな掌の上をちょこまかと駆け回っているだけなんですけどね、ハイ。
Posted by ギャンブラー at 2011年05月06日 23:56
ギャンブラーさん

こんにちは♪
またまたご冗談とご謙遜を・・(笑
でも、オジサンと同じく、乙女も年をとるとだんだん厚かましくなって参りますので
ギャンブラーさんからの牡丹のお言葉、遠慮なく、あり難く頂戴したいと存じます(拝
ありがとうございま〜す♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2011年05月07日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。