2011年05月07日

「永遠の松田優作をコンテで描く」

今日は久しぶりに、ケイヨウをお絵かき教室に連れて行きました
保育園時代と違い、今は勝手に一人で描いているので
私は待っている間、横でこれを描いていました

今、ケーブルTVで毎週土曜日に観るのは、あの【太陽にほえろ!】
『リアル太陽にほえろ』のジーパン刑事はそんなに好きでもなかったのですが
(私はぼんぼん刑事派でした・笑)
今観るとハマる〜〜!
どのメンバーもいいキャラで憎めませんねぇ・・
ボスはカッコいいし、優作の上下デニムにベージュの短めのトレンチの
ちょっとダサカッコいい着こなしなんて・・・(溜息

それにしても、裕次郎さんも優作も、今あのドラマを観ても年上に思えて仕方ないし・・
老けてますね〜え!
(というのはジョーダンで、やはりあのクラスになると、
あまりにも人としての風格がありすぎて老成しているのでしょうね!)

【京都マロニエお絵かき手帖】
「永遠の松田優作をコンテで描く」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。コートのお直しをお願いしようとおもいつつ
重い腰が上がらずシーズンが変わってしまいました(笑)。
そして松田優作さん。本当に“永遠の”という枕詞があてはまる俳優さんです。
健在なら今どんな風貌でどんな役をしていたんだろう?
ハリウッドにも進出してたのかなぁ〜。
こうやって、自分の「松田優作」を描けるっていいですね。
そういえば、マロニエ様はご存じないですか?
三条界隈にかつて「工藤探偵事務所」というbarがあったらしいのですが、どうしても探し出せないのです。
Posted by トマト at 2011年05月09日 01:36
トマトさん

おはようございます♪
いつもありがとうございます!
本当に『永遠の・・』ですよね!
あの圧倒的な存在感、いったい何なのでしょうか・・
享年39歳、どう考えても48くらいの感覚です・・(^^;

>「工藤探偵事務所」というbar
というのは残念ながら知りませんが
あの界隈なら、本物の探偵事務所があって
中からひょっこり工藤ちゃんが出てきそうな雰囲気ですね^^
レトロなレンガ造りの細長い雑居ビルみたいなところ・・
私も見つけて行ってみたいです(笑
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2011年05月10日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。