2011年05月17日

「矢車菊と五月人形のいる風景」

庭の様子が、日ごとに変わってゆきます
桑の木がどんどん伸びて、また葉の収穫のシーズン
花を終えた実も、やがて紫に色づくでしょう・・

もうすぐ咲きそうなのはジキタリス
今年はクチナシの蕾もたくさん付いています
隅田の花火も昨年同様、たくさんの蕾・・
白いノバラの蔓も延びて、こちらも近々、たくさんの花が咲きそうです
そして今年はようやく、タチアオイも蕾を付けましたが
一重の黒なのか、八重のサーモンピンクなのか
咲いてみないとわかりません

今年は育ててみようと思っていた花に
ニゲラやマツバ牡丹があるのですが
もうひとつ、気になっていた花が・・・

今、我が家の玄関に咲いています
その花にまつわる思い出話を別館に書いています

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「矢車菊と五月人形のいる風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387823927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック