2011年10月01日

「秋はワインで・・・」

秋の香りが立ち込めてくると、夕餉のお供が金色の泡の出る液体から
深い綺麗な赤紫色の、常温の飲み物に変わります(笑
更に秋深くそして更に寒くなって、暖房の効いた冬になると
また金色の泡も復活するわけですが・・・(笑
今の時期は、やはりワインが美味しいです

ところで、そのワインですが、今のお気に入りがこちら・・・

コープイタリアのワイン

特にワインに詳しいわけでもないのですが
頂いたときの好みで言うと、どちらかと言えば、赤の渋いのが好きで
わからないときは、たいていカベルネ系のフランスワインを選んでいます
でも、この系統、食事と一緒のときは美味しいのですが
これだけ頂くときは、少し味わいが足りず、ただ渋いだけの気がすることも・・

このイタリア生協さんとの共同企画のワインは
味わいがあって飲みやすい・・
頂いた瞬間、私はこのときのワインを思い出しました

「寒い夜のワイン」

このときは、キャンティで、書いている通り驚くほど安かったのですが
でも、飲みやすくて日本で頂いているものよりも
随分美味しくてそれにも驚きました
イタリアワイン→ミラノのバーのワイン→似ている味
と、脳が勝手に判断したのかもしれませんが・・・
ちなみにこの生協のワイン、1本598円也(笑
コストパフォーマンスの高さも似ています(^^v

それにしても、あのときのバーの雰囲気のよかったこと・・
小さな可愛いお店で、来ているのは近所の常連さんばかりのようでした
イメージとして残っているのは、木製のドアの付いた
一階建ての古くて四角い建物・・色はグレー系
店内の壁は温かな雰囲気の木製・・

そして真っ黄色の三日月と、隣のお星様と青い夜空と・・・
書いているうちに、絵本のような構図が浮かんできました・・

あのマスターは、まだお元気でしょうか・・
古いチケットを探し出して、グぐってみたくなりました



posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。