2011年10月26日

「これって何の木?」

多分、最初に見つけたのは一昨年くらいだったと思いますが
何にもなかった庭に、植物が生えました
それが、昨年には背丈が伸び、私の身長くらいになっていました
そして更に・・・

ご存知の方がいらしたらお教え下さい
わからない木が2種類も自生しました(^^;
別館にUPしておりますが、ただ、芋虫君が苦手な方はお控え下さい(^^;

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「これって何の木?&芋虫君」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
私は昆虫少年。
植物のことはよくわかりませんが、虫のことならたいがい思い当たるものがあります。
この幼虫はたしか「アゲハチョウ」の仲間だと、しっかりと幼少の記憶に残っています。
おそらく「アオスジアゲハ」の幼虫でしょう。
楠の葉を食べるので、とまっている木は「クスノキ」のはずです。
Posted by ハイパー煌一治 at 2011年10月26日 21:10
ハイパー煌一治さん

こんにちは!
わ〜〜お教え頂きありがとうございます!
アオスジアゲハとクスノキ!!
すっきり致しました♪♪
でも、楠の葉を食べる・・とは、この幼虫は、楠の木しか食べないのですか?
幼虫の食べるもので、木の名前がわかるなんて、本当にすごいですね!驚きました;;
クスノキも、大きくなる木ですね
今日見てみたら、幹が随分太くなっていたので驚きましたが、これなら毎年、芋虫君も来てくれそうです(笑
いつもありがとうございます♪
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2011年10月27日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。