2011年11月23日

「マロニエ発・昭和名曲アワー〜天地真理【木枯らしの舗道】」

立川談志さんが・・・
また昭和を代表する人が亡くなりました
謹んでご冥福をお祈りいたします

今日は、勤労できることに感謝しながら
ゆっくりと休日を過ごしております
外は冷たい雨
こんなお天気に似合う昭和歌謡は・・・

昭和歌謡の生みの親の中で、最も好きな作曲家、森田公一さん
この曲も、美しくて親しみやすいメロディが
森田公一さんの青春ソングそのものです
確かご自身も、この曲を歌われているのを聴いた気がします



posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マロニエさん、こんばんは〜大変ご無沙汰いたしました。

お元気そうで、何よりです。やっとパソコンに向かいました。
外仕事や家の片付けなどで(家は未改修、近所の公園は埋め立てられる事に)、
ブログは拝見するのみになっておりました。
懐かしい♪歌聞かせていただきました。
「八王子のいちよう祭り」、友人に声を掛けたのですが、
彼女は地元町内の役員さんで「甘酒販売」の係りで、
持ち場をはなれられなかったそうです。
私の実家からは近いのですがお役に立てず残念でした。

毎朝「カーネーション」を見ながら、マロニエさんのお仕事を思い浮かべています。
TVドラマに刺激されて、埃だらけだった我が家の義母の形見のシンガーミシン、
(ステップが網状でしたよ、カバーがありませんけど)や
私の足踏みミシンを点検して、ぼろぼろだったゴム輪(糸巻き用の)を取り寄せて(1ケ60円)、全てを使えるようにしました。
断捨離の時代に、捨てればいいと思いながらも、
小物などにとあれこれと遊んでいます。

冬支度、年賀状書き・・・することは山ほどあるのに、
段取りがイマイチはかどりません。来年個展は休みます・・・。
Posted by piro at 2011年11月24日 18:12
こんばんは。
想い出のセレナーデ、そしてこの曲。
哀感のあるメロディーがお気に入りです。
ただ、どうもこのあたりから真理ちゃんが
おかしくなっちゃったような気がして、、、
複雑な気持ちです。。。
Posted by inter90 at 2011年11月29日 00:47
piroさん

こんにちは!
コメントありがとうございます
お返事遅くなってすみません;
ご無沙汰しておりましたが、お元気そうでよかったです
断捨離も大切なのだと思いますが
震災以降、今まで以上に暮らしの見直しが浸透しているように思えます
まさしく温故知新と言うのでしょうか
私も今年はまだ全体を暖めるエアコンはつけていませんが
昭和の暮らしの必需品が見直されているように思えます
捨てるものを何かに生かす・・ということも
これから益々多くなるような気がしているので
ミシンの復活、とてもいいことだと思います!
でも、くれぐれも、はまりすぎて体調など壊されませんよう^^
私も暮れに掛けてダッシュします(^^;
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2011年12月03日 00:47
inter90さん

こんにちは♪
いつもありがとうございます!
お返事遅くなりまして申し訳ございません;
おっしゃるとおり、私もこの曲にするか
想い出のセレナーデにするか、少し迷いましたよ(笑
<真理ちゃんが
おかしくなっちゃったような気がして、、、
流石に鋭いですね
私も動画を探しているとき、真理ちゃんが妙に暗いので不思議に思っていたところでした(^^;
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2011年12月03日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック