2012年03月11日

「追悼」

今でも信じられないような恐ろしい出来事から、一年が過ぎました
TVでは、あの日の動画が至るところで流れていますが
想像を絶するような被害の大きさ、自然災害の恐ろしさに
身が震えるような思いです
また、原発の被害に関しては、間違いなく人災であり
今まで何も思わず、感謝もせず、
原子力発電のお世話になっていた不自由のない暮らしを思い
自分自身の生活も、改めて見直さなければならないと思いました

改めて、亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に
被害に遭われ、今でも心身問わず、苦しまれているたくさんの方々に
一つでも多くの幸福が訪れますよう、謹んで、心よりお祈り申しあげます



posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースにまつわる・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。