2012年04月27日

「今年の筍」

3月4月と慌しく過ごしていたら、あっという間にGW・・・
正直、時間の経つ早さに、全く付いていけていません(^^;

それはさておき・・・

今日は、ケイヨウがたくさんの筍を持ち帰りました
学校の近くにあるある森林研究所さんのご厚意で
この季節恒例の、筍掘りに行って来たのでした
今日は、ニコちゃんマークのTシャツにデニムのオーバーオール
それに長靴持参の筍掘りファッションという、
掘る気満々のスタイルで登校しました

089-1.jpg

大小あわせて4本の立派な筍・・
腕の何倍もあるような太い筍ですが、大喜びで抜いていたとは先生談で
とても誇らしげに持ち帰りました
今、二つのお鍋で茹でています
甘〜い香りが部屋に充満しております

先日、大船渡から、とても美味しい三陸のワカメと茎ワカメを頂戴したので
明日からは、筍ご飯に若竹煮など、旬の料理を頂きます♪



posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は。

毎週GWの身には、全く実感がないままに過ぎ去りました。

ケーヨー坊がよくこれだけの筍を持ち帰れましたね。
今の私なら、惜しくても半分位は誰かに譲らないと、筍と沈没です。
すっかり、大きくなって、これからは、力仕事なら母さまの手助けができますね。

筍と言えば、現役の頃、船釣りが好きで、同好会で、月1度三浦半島の先端近くの船宿から、借り切りで船を出していました。
船からあがると、広い客間に旬の魚の刺身とビールが用意されていました。
普通の船宿では味わえない寛ぎです。
筍の頃には、お土産に裏の竹藪から獲れた筍を1本づつ用意してくれました。

17年も昔の話。
親父さんは私の退職前にガンで去りました。
好い思い出も其処でお終いです。

コメントにわが身の思い出ばかり・・・
済みません。
Posted by ijin at 2012年05月20日 12:46
ijinさん

こんにちは
いつもありがとうございます!
素敵なお話ですね^^
昔話、思い出話、大歓迎です
三浦半島は、風光明媚で海の幸、山の幸の美味しいところと聞いています
そこで船遊び、その後の宴会、最高に楽しかったことでしょうね
筍のおいしさも、文中から伝わってまいりました
私もその場所に居合わせたかのような気になっています^^
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2012年05月21日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。