2012年09月15日

「路線図とネット画像で旅気分♪」

今月の連休、どちらかで帰省したかったのだけれど
年内にも予定があるのと、お天気もいまいちなので今回は見送ることに・・

先日のTV話の続きになるけれど、TVは殆どが録画して観ることが多く
今、毎週あるいは毎日録画で自動的に入ってくるのは
NHK朝ドラ、NHK火曜10時、フジTV木10ドラマ
フジ木10時は、
前回の【カエルの王女様】その前の【最後から二番目の恋】と
このところちょっとなかったくらいのマイブームが続いたので
その続きで観ているのが【東野圭吾ミステリーズ】・・・

前作二作程ではないけれど、それなりに面白いし
毎回メインとなるゲストも豪華・・
そして、番組の案内役のような役割で、ドラマの前後に登場するのが中井貴一さんで
実は中井さん、前々回の【最後から・・・】のドラマで
ケイヨウがファンになってしまったようで(私も好きだけれど・笑)
『おもしろいおっちゃん』と命名し、すっかりお気に入りなのである
「このおっちゃん、ママと同級生やで」・・・というと
「がっかりしたわ」・・・だそうですが(意味不明 ^^;

さて、前置きが少々長くなってしまったけれど
その東野圭吾ミステリーズのこの前のドラマで、気になったのが
田辺誠一演じるドラマのキーマンが、帰省した際に降り立った駅
田舎の単線の、木造の小さな可愛い駅で、
夏の陽炎に黄色いカンナの花が揺れている・・・
帰省しようと思っていた父の家の最寄り駅にもよく似ている・・・

よく見ると、『あわたてやま』と書かれているので
てっきり安房館山という駅があり、そこで撮影されたのだろうと
ネット検索でググッたものの、そういう駅名は出てこない・・・

・・・・・???・・・・・
ドラマ用に、架空の駅を作ったのだろうか?
でも、あの木造駅舎は本物なのか?

どうにも気になり、また、あの駅もまた見たくなって
千葉の路線図と、各々の駅のネット画像を交互に見て調べてみた
やはり、そういう駅はないけれど、どうもそれらしい似た駅は
『太海』と『江見』駅

録画は、今回のシリーズは一度観たら消しているのだけれど
あの駅が気になって、まだ置いている
もう一度じっくり観察することにしよう・・・
それにしても、ドラマのセットって、本当にすごいですね・・
この前の【最後から・・】のカフェも
モデルになるカフェが実在するらしいけれど(H・Pあり)
実際に撮影に使ったわけではないそうですから
あれも、セットってことなんですよね・・・
何でも物づくりから始まるわけで、人ってすごいって思います

昔は、松本清張の本よろしく、時刻表と路線図でエア旅行をしたものだけれど
今は、ネット検索で、よりリアルにできるところが時代ですね

それにしても、ドラマを観られた方で、お心当たりのある方
教えて頂けませんでしょうか?
知ってどうなるものでもないけれど(笑

それにしても、全国津々浦々・・・
古くて可愛い駅舎は、まだまだあるものなんですね

・・・ああ、旅がしたい・・・♪





〜〜〜〜〜〜〜追記〜〜〜〜〜〜〜

・・・なんて書いていたら、同じ疑問がヤフー質問欄に出ていました(笑
小湊鉄道線、下総鶴舞駅だそうで、関東の駅百選にも選ばれていて
CM、ドラマ等、色んなロケにも使われているそうです(^^;
もっと海沿いの町かと思ったら、下総半島の真ん中辺・・
画像もたくさん出ていました
イメージ的に、単線だと思い込んでいたけれど違いましたね(^^;
どうです?いい感じでしょう?^^

上総鶴舞 - Google 検索



posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。