2012年11月21日

「灰色の瞳」

本の続きを書くつもりだったけれど、
昨日いいことがあったので、先にこちらを・・

今年も月下美人が咲いた
他にも今夜咲きそうな蕾が一つと、数日後、咲きそうな蕾が二つ・・・

何でも昨夜は、上弦の月だったそうで
まさしく月の下に咲く花は妖しく美しく、
先日行った喫茶店ソワレの店内と、東郷青児の美人画を思い出した・・

DSCF0854.JPG

昨日あった、もう一つうれしいこと・・・
今年も北長野から、林檎が届いた
この送り主様と知り合ってから、そして、私が書いたある記事をきっかけに
林檎が送られるようになってから、もう何年が経つだろうか

毎年、お誕生日に、マドレーヌちゃんとお揃いの服を
オーダー下さるお嬢ちゃまは
ついこの前、生まれたばかりのように思っていたのに
もう、干し柿を作ったりなさるそうで
可愛い手で作られた干し柿が、軒下にぶら下がっている様は
想像しただけでほっこりする・・

もう何度か書いたことだけれど、この温かさに触れるたび、
父の三つ違いの兄である伯父が、長野の地に骨を埋めたことが、
少しだけわかるような気がする・・・

黄色いのがシナノゴールド
赤いのがフジ

DSCF0963.JPG

初冬のこの時期になると聴きたくなるのが、加藤登紀子さん
加藤さんを歌手として育てたのは、石井好子さんだということだから
結局同じようなグループの曲を聴いていることにはなるのだけれど・・

加藤登紀子さんの歌を意識して聴いたのは、
弟が病気で入院した中学のときで、この曲が発売され
新しいアルバムが出た頃である

そのアルバムは、父が買ったものだった
父の運転する車で、病院に向かう時、
車窓から陽の落ちた市内の景色を眺めながら
カセットテープから流れる物憂い曲を聴いた

父は多分、加藤さんの曲が好きだったと言うよりも
敬愛する兄と同じ大学を出た加藤さんだということが
好きだったのではないだろうか

小さな坂を超え、吉野川大橋を渡ると、
弟のいる病院のビルの灯が、闇の中に浮かんでいた
曲の物憂さを引きずったまま病室に入ると
いつも濃く長く縁取られた睫の影の下の
大きく潤んだ瞳を光らせながら
じっと私を見つめる少年がいた
(・・・と、当時の私はそう感じた)

何の病なのか知らないが、
いかにも腺病質で癇の強そうなその少年の
熱を帯びたような瞳に見据えられると
そのあまりの美しさに射すくめられ、弟にかける声さえ出てこなかった
郷愁を誘うような温かく物憂い曲の旋律は
冷たい初冬の空気に似合うと思う

あの子は、どんな大人になっただろうか・・

灰色の瞳


posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 懐かしの歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は。

マドレーヌちゃんとお揃いの服をオーダー下さるお嬢ちゃまのことは覚えています。

母さまと一度は京都まで出て来られましたね。
以来、何度も繰り返しご注文があったのも覚えています。

そちらからリンゴが届けられたのですか。
その暖かな使者の届くたびに・・
思いは伯父さんに。。転じて父上さまと病める弟さんの病室に・・

加藤登紀子さんの歌声も交えて描かれた今日の記事。

マロニエさんはいい人だから、素敵な人々に囲まれている。
そんな風に感じました。
「灰色の瞳」は我が家のカセットの収まっている筈ですが、此処で聞かせて頂きました。
Posted by ijin at 2012年11月23日 11:41
月下美人、本当に美しく華麗、そして儚い花。大好きな花ですが今年は咲きませんでした。
喫茶ソワレ・・・懐かしい、学生時代の思い出です、東郷青児のデッカイ美人画がありますよね、そのソワレにいたとき俳優の田中邦衛さんが来店、スリムのジーパンで肩を揺らしシャイな表情は今も蘇ります。
加藤登紀子と長谷川潔・・懐かしい曲ですね。昭和ってつい最近だと思っていたらもう平成25年がやってきています・・・

弟さん、市民病院に入院していたのかしら・・・儚げなものって何もかも美しいですね。
Posted by アトリエ夢 at 2012年11月24日 11:52
ijinさん

こんにちは
連休明けの月曜は、朝から雨・・
紅葉した葉も雨で落ちて地面に張り付いていましたが
晩秋の景色もいいものですね^^
子供の頃、毎年実家に伯父が送ってくれていた信州の林檎ですが
透明の蜜が詰まってとても美味しいものでした
伯父が亡くなって、もうあの林檎を味わうこともないと思っていたのですが
思いがけなくこんなことがあり、有難いことです
この方もおっしゃっておられましたが
やはり定番のフジは、懐かしい味で美味しいです^^
シナノゴールドも、サクサクして新鮮な美味しさでした
いつもありがとうございます!
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2012年11月26日 08:49
アトリエ夢さん

こんにちは♪
いつもありがとうございます!
赤ちゃん、お元気ですか^^
月下美人、今はしぼんでしまいましたが
小さいのが少し開きかけてきました
夢さんの月下美人の絵、拝見したいです
田中邦衛さんがソワレに・・素敵ですね
私も若い頃、あの近くの四条通に面した喫茶店でバイトしていたとき
南座に来られた俳優さんがよく来店されていましたよ!
私も先日、昔の映画を観ていて、1990年頃だったので
ほんのこの前・・と思いつつ数えたら
もう20年も前のことだったのに驚きました(^^;;
自分が浦島太郎状態だって、この頃よく思います(^^;
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2012年11月26日 08:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387824125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック