2013年04月11日

「花まつりの日、東山を歩く・・・続・智積院の風景」

智積院さんのその他の写真を、UPしました

しかしながら、考えてみると
ひたすら京都の神社仏閣を歩いたのは
京都に来た10代の頃・・

その後は、行きたければいつでも行けるという思いがあって
何かの行事や、案内や、ついでがないと、
わざわざ足を運ぶということがすっかり無くなってしまいました
特に何を観るでもない街歩きだけは、十分にしていると思うのですが・・・

人の大勢集まる、それも貴重な休日を利用し、
京都に足を運ばれる観光客の方々を思うと
何と言う勿体無いことをしているのだろうと思います

これからは勤めてできるだけ、今まで行ったことのある場所も
まだ行ったことのない場所も含め、
京都の名所旧跡を、もっと巡ってみなければと反省しております

京都・ぶら〜り・お散歩日和
「花まつりの日、東山を歩く・・・続・智積院の風景」



posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。