2015年01月09日

「ぴったしと偶然と」

ぴったし・・・
ぴったりのことですが・・・

自分でつぶやくときは、ぴったし・・・って言うかな?


・・・・ま、どちらでもいいのですが(笑


実は、縫物の仕事って、延々、長さとの戦い?
というほどたいそうなものではありませんが
常に、寸法が頭の中にありながら、作業を進めています

採寸、型紙作りはもちろんのこと
縫うときも、あわせる時も、全部、寸法が第一

そんな毎日の中で実に不思議なことがあります
とにかく、ぴったしぴったし・・・が起こるんです

もちろん、服の寸法を合わすのは、当たり前のことなんですが
たとえば、ボタンなど、すぐに使えるように
たくさんのストックがあるわけですが
この服に、これを付けたいと思うと

・・・なんと、在庫と、服に使う個数がぴったり!

適当に買っていたブレードを、この衣装に使おうと思うと

合わせていって、作っていって
最終、ああ・・・もう付けるの終わる〜〜
と思いながらミシンを走らせていると

・・・なんと、付け終わるのと、ブレードの無くなるのが
本当に、測ったようにぴったり!


こんな偶然のようなことが、極々日常に、毎日あります

これ、実は、仕事がらみのみならず・・・・
私の普段の日常に、本当によくあるんです

あと、時計(この頃は携帯)を見ると
22:22 とか・00:00とか12:12とか・・・・

これが何故か、普通に毎日起こるので

ああ・・またか・・・・と思いながら、ちょっと気持ち悪い(笑

ブログをはじめて長いですが、これ、書くの、初めてですよね

でも、こういう不思議って、ありませんか?
何故に、こんなことが起こるのか、解明できる方に教えて頂きたいです



ところで、昨日、ケイヨウの入賞のお話をさせて頂きましたが
頂いたプリントをよく見たら・・・・
写真部門、最優秀賞受賞作品・・・・なんだそうで

え・・・・・?? え・・・・・?? ええ〜〜〜!
ちょっと それって、すごいんちがうのと
思わず、わが子の手を取った私でしたが
まあ、本人は、ニヤっとしている程度なんですが(笑

思うに、被写体との出会いも、努力と同じくらい
偶然、チャンス、ラッキーってありますよね・・

この問題の(?)作品、PCで見た瞬間

これって、ノスタルジック、レトロ、可愛い でも、ちょっとヘン!
わ〜〜〜!♪  私の好きなもん、全部入ってる!って、
子供の写真で、一人盛り上がっていたのですが(笑

何で驚いたかというと
わが子の写真、すごいんや〜〜ではなく(違うのんかい
そのちょっと変で(ケイヨウごめん)不思議な作品に対して
共感と評価を頂いたことが♪
なによりもうれしかったんです♪

いえ、彼の名誉のために、補足をいたしますと
一応、ちゃんとしたのも撮れるんですが・・・
え?これ撮ったの?って思うような大人みたいなものも撮れるんですが・・・

選出してくださった先生が、もしかしたら
ちょっとヘンジン・・・・・否
きっと、遊び心のあるステキな方だったんですね(笑


ぴったし、偶然も、こんなラッキーがあるとうれしいです 感謝♪




・・・・ところで、ここまで書かれたら、いったいどんな作品?
って、気になりますよね
夏の写真展でもご披露いたしますので
待っていてください♪


posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:27| 京都 ☁| Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。