2015年10月01日

「今朝出会った秋」

今朝出会った、深まり行く秋・・・


●町が、セイタカアワダチソウの花で、黄色くなり始めている

●生垣の、山茶花の蕾が開き始めた

●庭のホトトギスの花も咲きかけている...

●紅葉も始まる 主に、ハナミズキ

●壬生菜が出ていた さっそく浅漬けの準備

●夏、毎日出ていたモロヘイヤが、今日で最終 

●萩の花は終わりかけている

●ススキとコスモスが見ごろ

●ハロウィンのデコレーションをしたお庭を、3軒見つけた

●酔仙酒造の雪っこの販売が始まったと、お店からメールが来た

●今日から10月 9月のカレンダーをめくった

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:53| 京都 ☁| Comment(2) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も壬生菜の浅漬け、大好きです。ここ10年くらい、東京でも水菜や九条葱などの京野菜が普通に売られるようになりましたが、埼玉産の京野菜と言われてもねぇ。壬生菜は水菜とよく似ていて紛らわしいためか、あまり売っていませんから、まだマイナーな存在です。

P.S. オリーブの実を収穫して塩漬けにしました。アク抜きに半年くらいかかるそうです。
Posted by ギャンブラー at 2015年10月03日 12:05
ギャンブラーさん、こんにちは〜♪
浅漬け、いい感じにつかりましたよ^^
埼玉県産の京野菜・・・
確かに、いまどきの舞妓ちゃんみたいですね(笑
壬生菜、そうなんですか〜〜
葉の形が全然ちがうのにね^^

アク抜きに半年・・え〜〜〜!;;
でも、ギャンブラーさんなら、できそう(笑
Posted by マロニエのこみち・・・。 at 2015年10月03日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。