2016年04月26日

「谷根千ふたたび」

昨日、NHK、鶴瓶さんの『家族に乾杯』で

谷根千スペシャルをするというのを見つけたので
さっそく録画して待機・・とても面白くてよかった


あ・・っ!と思ったのは、前に谷中から根津に向かって路地裏を歩き
途中、広い通りに出たときに出会った、興味深い雰囲気の喫茶店に入られたこと



チーズケーキと珈琲で休憩の鶴瓶さんと、織田信成くんを
時間があれば、きっとここに入っていたなぁ・・と思いながら拝見



織田信成くんが歩いていた谷中のお寺の脇道も
あそこ歩いた〜〜〜!と思いながら懐かしく拝見



鶴瓶さんがみつけた
「年金だけでは食っていけないからはじめちゃった」
という自宅を改装して開業された元は神田の生まれという居酒屋のお母さんの
「どうぞいってらっしゃいましな」
の言葉の響きが粋で気持ちいい〜〜

いわゆる小股の切れ上がった・・の表現がぴったりの。。



今、ドラマを観ていても、標準語ばかりで
漱石の本に出てくるような美しい山の手言葉や
小津映画で、沢村貞子さんや、杉村春子さんが使われていたような
素敵な下町の言葉は聞かれなくなったので、とても新鮮!



東京に行くときは、何かの用事があるときなので
十分に満足できるほど、ゆっくり散策する時間もなくて本当に残念
また行きたくなってしまった



わざわざ外国からも訪れるここ京都にいながら
そんなことを言って贅沢だなぁ・・とは思いながら。。



再放送は、4月29日(金曜日)午前0時10分〜午前1時25分

【東京下町SP 織田信成 谷中・根津・千駄木ぶっつけ本番旅】



画像は、その谷中の喫茶店【コーヒー乱歩゜】の二月の窓
あのときは、斜めに出っ張った木の出窓と
飾っている鳥の置物のシルエットの映る
温かそうな窓の様子に惹かれた


根津だと思っていたけど、谷中だったんですね
入り組んでいるから、わかりづらいと聞いたけれど・・


・・・で、こんな記事を書いていたら、谷根千のことなら

森まゆみさんの本が面白いよと、教えてくださった方が・・

当方、人気作家というだけで、毛嫌いしてしまう悪い癖があるので

今まで手にしたことがなかったけれど

アマゾンで見てみると、なかなかよさそう


・・・ということで、さっそく3冊買ってしまった

さて、ピタっとツボに、はまりますかどうか!♪


242.jpg


posted by マロニエのこみち・・・。 at 17:24| 京都 ☁| Comment(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。