2012年12月20日

「お客様からのうれしいお便り&ウィーン&懐かしの映画」

別館にお客様から頂戴したお便り等をUPしております♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

「お客様からのうれしいお便り〜フォーマルドレス♪」

「お客様からのうれしいお便り〜スウェードコート♪」

「お客様からのうれしいお便り〜オーダー服一式♪」


別館にもありますが、ご旅行で頂戴した可愛らしいお人形
DSCF1695-1.jpg

ウィーンのクリスマスバザールで、見た瞬間私にと、
わざわざお買い求め下さったものだそうです
飾った日、月下美人も咲きました♪

ウィーンと聞けば、ウィーン少年合唱団を思い浮かべてしまうのですが
この少年合唱団とリンクして思い出すのが
(何で?とおっしゃるとは思いますが)舟木一夫&松原智恵子の映画・・

偶然とはあるもので、このお土産を頂戴した日の夜に
チャンネルNECOで、お二人の【夕笛】が放映されました

この映画が作られたのは、1967年・・
ウィーン少年合唱団も、この年に来日公演をしています
この頃、私は毎月少女漫画を母に買ってもらっていたのですが
当時、ウィーン少年合唱団の大ブームで、
毎月、各種雑誌に、団員全員の顔写真や簡単なプロフィールが
見開きのページに付録として載っていたり
団員をモデルにした漫画が掲載されたりしていました

その中に、あれは、少女フレンドだったか・・・
作品名はうろ覚えですが【浜千鳥の歌】という作品があったのです

あの有名な
♪青い月夜の 浜辺には 親を探して 鳴く鳥が♪
という歌が作中に出てくるのですが
美しい少年たちの澄んだ歌声と、この曲とが
小さな私の頭の中でイメージとして膨らみました

そして、その頃作られた一連の悲恋三部作【絶唱】【夕笛】【残雪】や
こちらの記事にも書いていた 【白馬のルンナ】などが
同じく見開きのカラーページや、漫画になって載っていたのです

この頃の、諸々のロマンティックなモノたちが
今も私の頭の中に一連の流れとなって残っており
ときどき何かの折に触れ、甘く温かく溢れてくるわけなのですよ

ところで、その夜観た【夕笛】ですが
作品自体は、ほんとに何で、ここまで主人公たちを不幸にするのか
全く理解不能ですが(笑
内容はともかくとして、若い主役の二人の無垢な美しさ
舞台となった『日本海に面した、とある城下町』の風景、特に雪景色
その地方の言葉など、情緒に溢れて素晴らしいものでした
嫁ぎ先の意地悪な義母となる、清川虹子さんが、
とても妖艶で美しかった〜〜〜;;;

二人が恋に落ちて、木々の隙間で接吻(あえてこの言葉・笑)
するシーンは、彦根城で撮ったそうなのですが
舟木さんのファンやスタッフたちが何百人も見守る中で
とても緊張したと松原智恵子さんが、当時を振り返り、
放送の前にエピソードを語って下さいました

結構、何度も再放送されたりしますから
興味のある方は、ぜひ、チャンネルNECOをチェックしてみてくださいね♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

「オーダーメイド&バーバリーコートをリメイク♪」

リピーター様からのオーダーメイドと、コートのリメイクを
別館にご紹介しております♪

お蔭様で、たくさんのお客様からオーダーを頂戴するので
年齢層も、内容も、多種多様なのですが、
この頃ときどき伺うのは、今まで通っていたオートクチュールの店が
先生のご高齢のために閉店してしまったので
ご自身で新しく始められたパソコン、または、娘さんやお孫様が
ネットで検索され、当店に辿り着かれたというものです

こういったお客様には、お好みを伺うためのスタイルブックと
体型の特徴を掴むまでの仮縫いが欠かせませんが
さりげなく流行も取り入れながら、その方のお好きな服や
体にぴったりの服をお作りするのは、案外楽しいものです

服作り、それも人様のものをお作りするためには、
あらゆるテイストの服の理解が必要だと思います
そういう意味では、服飾の専門学校を卒業し、
たくさんのデザインコンペに参加して、ショーのための作品を作った後
かつてはアパレル業界で
ジュニアからOLまでのブラウス全般、あらゆる年齢層のボトムス全般、
ミッシー&ミセスの軽衣料〜重衣料を経験した後
ユニフォームの世界で、オフィスウェア、学生服、コンパニオンから
3Kなワーキングウェアまで、あらゆる服作りに関わってきたことは
私の財産だと思います

そしてその後、今の仕事を始め、着物素材もたくさん扱うことになったり
ダンス関係の衣装をお作りする機会を得たり
リメイクのために古い服を解き、その中まで見ることで
既成概念が変わるような、新しい服の仕立て方を
服そのもので学ぶ機会も増えました

今でも、ネットで画像を見ただけで、ある程度、ほぼ間違いなく
生地の混率を言い当てられるのは、
我ながら密かに自我自賛したいくらいです^^
ただ、最近、新素材も次々に出回り、また同じものでも呼び方名称が
今までとは変わっていたりして
新素材や、新名称を目にするたびに
??なんだこれは!っと、知識欲が刺激されます(笑

移り変わりの激しいこの世界は、ある意味ずっと学習が必要です
今までお世話になった恩師の方々の
探究心の深さ一つを見てもそう思うところが多いものです

学生時代、私よりも縫うことが上手な人はたくさんいたし、
私はどちらかといえば、地道に何かを作るよりは
斬新なデザインであっと言わせる方が得意な方だったので
今の私の仕事をご覧になって、まぁ・・貴女がねぇ・・・・・と
先生には笑われそうなのですが(^^;
リメイクのアイデアは、今も時々お年賀状などで、
お褒めの言葉を頂戴してうれしいです

少しでも余裕が出来たら、新しい道具、本が欲しくなりますし
生地やリメイク用の着物、好きなテイストの古着を見たら
作る時間もないくせに欲しくなったり・・
こうしてモノは増えてゆき、いつまでたってもビンボーです(^^;

まだまだ技術は及びませんが、好きな世界でもっと精進したい
いつもそう思っています


【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

「お好きな生地&デザインでオーダーメイド♪」

「バーバリーのステンカラーコートを可愛くリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

「ウェディングドレスやハットを、ベルバラ風にリメイクする♪」

ウェディングドレスのリメイクのご紹介です♪
お母様の素敵なカラードレスと、クラシックなウェディングハット
こちらをベルサイユ調、ロココ風スタイルの
華やかなドレスにリメイクしました♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

「お母様のウェディングドレスを、ロココ調にリメイク♪」

「お母様のウェディングハットを、トーク帽にリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

「ご旅行用のお洋服を、一式オーダーメイド&リメイク♪」

オーダーメイド&リメイクのご紹介です♪

ホームページをかねてよりご高覧頂いていた初めてのお客様からですが
このたび、音楽のお仕事で、ヨーロッパにご旅行に行かれることになり
その間に着られるお洋服を、一式作って欲しいとの
うれしいオーダーを頂戴致しました
また、その洋服に合わせるコートのリメイクも、合わせてご依頼頂きました

まとめてご紹介しております♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

「ご旅行用のお洋服を一式オーダーメイド♪」

「クラシックなコートを違ったイメージにリメイク♪」


posted by マロニエのこみち・・・。 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

「秋用スーツをリメイク♪」

先日のリメイク例、お客様からのうれしいメールを追記しています

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
2012年09月30日「シルエットの古いスーツをリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

「秋用スーツをリメイク♪」

台風のせいか、京都も朝から雨、暴風警報も出ています
すっかり秋の気配・・・
着るものも、寝具も、夏物と秋冬物の入れ替えのとき・・・
毎朝飲ませるケイヨウのミルクも、少し前からミルクパンで温めています

TV番組も、梅ちゃん先生が終わりました
お父さんが歌っている姿を見ている役者さんたちの表情は
すっかり役になりきっていて、いいなぁ・・・って思いました

梅ちゃんの病院の待合室には、雑誌『ひまわり』が・・
梅ちゃんの鏡台には、資生堂の『ドルックス』が・・・
インテリアや小物も可愛いらしく
毎日の癒しだった梅ちゃん家族とのお別れ、ちょっぴり寂しいです

球界も、金本兄貴に続き、城島も・・・
前から思っていたのですが、私がもしも男に生まれていたら・・・
城島みたいなタイプになっていたかもしれないなと(笑
尊敬する人が、王さんってところも同じだし(笑
うれしいニュースでは、日馬富士の横綱昇進
心身ともに更に精進し、千代の富士みたいな立派な横綱になってほしい!

さて、今日は、秋らしいお色のチェックが素敵なスーツのリメイクを
別館にUpしております
どうぞご高覧くださいませ♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「シルエットの古いスーツをリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

「コートリメイクあれこれ」

すっかり秋らしい気候となり、秋の装いも楽しい季節となりました
今日は、コートのリメイクと、お客様から頂戴した、素敵な画像のご紹介です
別館にUPしております♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

「フォーマルドレスリメイク♪」

「お母様遺品のマダムコートを、カジュアルにリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

「続・リメイクのご紹介〜フォーマルドレスに毛皮コートに・・・♪」

引き続き、オーダー&リメイクのご紹介です♪

これからの季節、最も多いオーダーは、バブル時代のコートのリメイクです
肩が大きく、分量もたっぷりしたカシミアコートが一番多いですが
次に多分、皆様の悩みの種ではないかと思われるのが、
捨てるに捨てられない毛皮のコートではないでしょうか・・

また、お客様には、共働きのお母様も多くいらっしゃいますが
そんなお母様を悩ませるのが、お子様の手作りアイテムの課題・・・
画像ではご紹介できないものもございますが、
今日はそんなオーダー例を別館にup致しました

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

●「着るには抵抗のあるセミフォーマルドレスを、リメイク♪」

●「タンスの肥やしの毛皮コートを、カジュアルアイテムにリメイク♪」

●「園の育児アイテムを、お忙しいお母様の代わりに♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

「好きなのに着られないタンスの肥やしをリメイク♪」

今日は、リメイクのご紹介です

皆様のクローゼットの中は、大好きなのに、ちょっとしたことで着られない
とても残念なお洋服で埋まっていたりしてないでしょうか?

今日は、別館のサイトをご覧になり、
・・・こういうリメイクのオーダーは初めてなので少し緊張しています・・
とおっしゃる短大生さんから頂いたリメイクをご紹介致します♪

どうせダメだろうと諦める前に、どうぞ一度メール下さい
貴女の大切なアイテムを、ご予算に合わせ、リメイクさせて頂きます♪

ミモザの花束・京都マロニエ通りから。
「好きなのに着られないタンスの肥やしをリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

「デザイン画あれこれ」

先の投稿でもあったように、益々オーダーが
バラエティに富んできた当あとりえです

ブログへのUPを希望されないお客様も中にはおられるので
他にもいろんな仕事があります
かえって、そういうオーダーの方が、手が込んでいたり、大変だったりします;
どちらかといえば飽き性なので、色んな仕事を請けることで
バランスをとっているのかもわかりません

ただし、あまり細かいご注文の場合
仕事が詰まっているときは、延期あるいは、お断りすることもありますが・・・

今回は、あとりえの裏話・・
デザイン画のことについて、別館にUPしています

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

「デザイン画あれこれ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「リメイク&オーダーメイドのご紹介♪〜ウェディングドレスetc…」

今日は、憧れの、ウェディング関係を、別館にUPしております
この夏は、とにかく、普段にも増して
バラエティに富んだオーダー&リメイクが多かったように思います

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

●「結婚式のお色直しに、マルモリの衣装をオーダーメイド♪」

●「憧れの、お母様のウェディングドレスを、リメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

「リメイク&オーダーメイドのご紹介♪〜フラダンス&コーラスetc…」

今日は、お衣装関係のUPです
全て終了するには、目いっぱい頑張っても、今月末までかかりそうです;;

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】

「フラダンスやコーラスのお衣装をオーダーメイド♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

「リメイク&オーダーメイドのご紹介♪〜ミセス様のお洋服etc…」

引き続き、オーダーメイド&リメイクのご紹介です

お若い方から中高年の方々まで、幅広い年齢層のお客様がおられますが
皆様、着るものにはこだわりを持たれていて
どんなご要望をお持ち下さるのか、いつも楽しみにしています
今日も、そんなアイテムの数々をUPしました♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】


●「ブランド生地で、自分サイズ&お好きなデザインをオーダーメイド♪」

●「ワンピースをジャンスカにリメイク♪」

●「お好きなブラウスをプチリメイク♪」

●「夏素材で、好きなジャンスカをオーダーメイド♪」

●「お好きな生地でワンピースをオーダーメイド♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

「すみれ色の、マタニティ用パーティドレスをオーダーメイド♪」

長いと思っていたGWも、あっという間に明けました・・・
休み中、京都は朝晩肌寒く、お天気も不安定で
中々外出もできず、結局ずっと仕事をして過ごしました;;

可哀相なのはケイヨウですが、それでも嫌がりもせず
朝はゆっくり寝て、日中は好き勝手なことをして過ごし
それに飽きたら私のところへ邪魔をしに来たりしていました

この頃の彼のマイブームは映画【お早う】
小津作品の名作ですが、先日TVで放映されていたので
久しぶりにDVDを観せたら気に入ったようで、
いつも勝手に付けては楽しんでいます
本当に好みが親に似て昭和レトロです(^^;

さて、今日も、レトロで乙女チックなドレスのご紹介
すみれ色の生地でお仕立てしたパーティ用のドレスです♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「すみれ色の、マタニティ用パーティドレスをオーダーメイド♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

「ウェディングベールを華やかにリメイク♪」

このところ、ブライダル関係のお仕事が増えています
今日は、ウェディングベールのリメイクのご紹介です

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「ウェディングベールを華やかにリメイク♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

「タンスの中の春色服をリメイク&コーディネート♪」

別館にて、捨てられない・・でも着られない・・・
いつも愛すべきタンスの肥やしになっている服たちをお持ち下さり
リメイクを楽しんで頂いている素敵なリピーター様の、
春色の服をまとめてご紹介しております♪

新しい服を購入し、気分を一新するのも妙案ですが
お手持ちの服をリメイクするだけで、
こんなにコーディネートの幅が広がるのです
何故ならば、タンスの中には、多分、貴女の選ばれた
お好きなお色やテイストの服が、集まっていると思うからです・・・♪

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「タンスの中の春色服をリメイク&コーディネート♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

「朝ドラとミムラねえさん」

NHKの朝ドラ【カーネーション】が楽しみのうちに終わり、
【梅ちゃん先生】が始まりました
カーネーションは最初から思わず食いついてしまうほど魅力的でしたが
今度は静かに経過を見守っております(笑

でも、オープニングのCGはカワイイし、スマップのヘタな歌も好きです(笑
出演の皆様も魅力的です
それと何と言っても、私、実は、堀北真希ちゃんの顔が大好きなんです
三丁目の夕日の一回目の頃に比べると、だいぶ大人っぽくはなりましたが
三丁目や今回のドラマのように、ちょっと昔の女の子のメイクのとき
特に特に大好きなんです

私の好きな女優さんは、やはりレトロ
小津作品に出てくる原節子さんや三宅邦子さん等なのですが
顔も総じてレトロ顔が好き・・
【パッチギ!】のときの、ナチュラルメイクの 沢尻エリカさんの
清楚で綺麗なお顔も大好きでした

ところで、梅ちゃんのお姉さん役のミムラさんですが
このお名前、ムーミンのミムラ姉さんから取ったとのこと
実は、このミムラ姉さんつながりで、最近面白いお仕事がありました

こちらでどうぞご高覧くださいませ
引き続き、とりあえず梅ちゃん先生も観る事にします(笑

【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】
「ミムラねえさんのワンピースで入学式に♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

「お薦めファッション本〜久世 番子さんの二冊」

お客様の中には、執筆活動をされている方や、読書がご趣味など
活字のお好きな方もたくさんいらっしゃるのですが
時々、面白かった本の情報交換をしたり、ご自身の本を頂いたり
貸して下さったりすることもしばしばあります

そんな中で、今回は珍しくコミック本を・・・
これは、そんなお客様が、お嬢様の机の上に置かれていた本を
何気なくパラパラめくってみたところ、
あまりに面白いので私にも貸して下さったもの・・

本当に笑えました(^^;
何かを読んでこんなに笑ったもの、久しぶりではないかと思うほど(^^;
特に、アラフォー以上の女性
そして川上、川下に関わらず、ファッション業界に身を置かれている方々に・・・
あるいは、女性のファッションに興味があって
女性のファッションに関する疑問や悩みを掘り下げて
怖いもの見たさで知りたい方など・・・(笑

本当に、本当に、心からお薦めいたしますよ♪

読後、貸して下さったお客様と話していたのですが
(ちなみにその方も、本を書かれる方)
漫画家って、本当にすごいわね
ある意味、小説家よりもすごいかも・・・
という二人揃っての感想でした

私もこの頃、コミック本を手にする機会もあまりなく
どんな漫画家さんが主流なのかもまったくわからなかったのですが
久々、お腹を抱えて笑い、また感心し、
作者の久世番子さんを心より尊敬してしまいました

・・・何故笑えるかと言うと・・・
あまりにも共感できる部分が多いからです(爆

・・・そして、何故感心したかと言うと・・・
日常の疑問に、幅広く、また滑稽なまでに真面目に向き合い、
そしてそれをあくまで肩肘張らず、読者と同じ目線で問いかけ
ユーモアたっぷりに表現されているからなんです♪

 

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする