2009年06月27日

「京都・藤森神社・あじさい祭り」

せめて6月中にUPしておかなければと・・(^^;

有料のあじさい苑に行ったときは、
あじさい祭りが始まったばかりの頃で、
それなりの見ごたえはありましたが、まだ咲き始めでした
この日はだいぶ咲きそろっていて見事でした
でも、この日は、あじさい苑の外から、無料で観賞させて頂きました;
ちなみに6月11日の画像です
神社の前はよく歩きますが、今もまだ見事に咲き続けています

それにしても、紫陽花にカタツムリって・・
小学生以来でしょうか
本当にいるのですね^^

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】



posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

「じんじゃのあじさいまつり・・・おもしろいもの」

じんじゃのなかには、おもしろいものがたくさんあるんだ

それにひろいから、ボクははしりまわって、

もっとあそびたいんだけれど

ママが、くるまがくるからダメだって・・・

だから、じんじゃの「うらがわ」とかを、たんけんにいくんだけれど

ママがこわいかおをして、おいかけてくるんだよ

つまらないね

でも、おもしろいものを、たくさんとってきたから、みてね


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

というわけで、今日も続きをUPしています

【ケイヨウの写真館・7才編】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

「じんじゃのあじさいまつり・・・おとな」

じんじゃには、たくさんのひとが、きていたよ

ボクは「おとな」のかんさつをするのが、すきなんだ

だいたいのおとなは「まんまんちゃん」をしているか

おみずを「くんで」いるか

ボクみたいに、しゃしんをとっていたよ

ボクがおとなをとろうとすると、

ママは「やめなさい」って、いうけれど

いつもみんな「しゃしんとってるの」って

やさしくいってくれるんだ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・・・というわけで、先日のあじさい祭りの続きをUPしました

【ケイヨウの写真館・7才編】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

「じんじゃのあじさいまつり…いろんなじ」

ケイ・あじさい祭り

このまえ、おばあちゃんと、ママといっしょに

ふじのもりじんじゃの『あじさいまつり』にいってきたよ

おはなは もちろんきれいだったけど

ボクは、じんじゃのなかにある、いろんな『じ』がきになったんだ

ボクも、がっこうで、じをならっているからね

でも、しっているじは、すこしだけで

ほとんどしらないものばかりだった

なんてかいてあるのか、とてもきになるもんなんだよね


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・・というわけで、今日は、ケイの撮ってきた
字ばかりの写真をUPしました
こういうものを見ていると、子供が今、何に興味があるのか
本当によくわかりますね
毎日帰ってきたら、字の練習のプリントを頑張ってやっています;

【ケイヨウの写真館(7才編)】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

「京都・藤森祭〜昭和チックな出店のある風景」

今日は、お祭の出店をピックアップです♪
今時の出店一軒での買物って、だいたい300円が相場ですね
中には500円のものも・・
でも、本当にバラエティに富んでいて楽しいですね
それにしても、やはり昭和の似合う我が子;
お店の人が選んでくださった風船が
あの昭和のアイドル、ニコニコマークのものなのには笑いました
やはりそういうイメージなんでしょうね(^^;

少し前までは、ビーズや鏡、櫛など
女の子みたいなものに興味があったのに
今回は、射的、スマートボール、輪投げなど
随分男の子の趣味に変わりました
こうやってどんどん母の手から離れてゆくのでしょう
でも、それもまた楽しみです

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

「東京・下落合…佐伯祐三アトリエ周辺の風景A」

佐伯祐三のあとりえの写真をUPしております
別館にてご高覧下さいませ

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

「東京・下落合…佐伯祐三アトリエ周辺の風景@」

東京の所用を済ませた後、下落合ある私の最も好きな画家、
佐伯祐三のアトリエ跡に行ってみました

別館にUPしております

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「東京・下落合…佐伯祐三アトリエ周辺の風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

「真如堂の桜」

今日も、麗らかに、京都桜日和です

まだ蕾のままの花もあり、8分咲きから満開くらい?
今年の桜は綺麗ですね
心なしか、色も濃いように感じます
土曜辺り、お天気が崩れるそうなので、
ここ二、三日が京都の桜、見頃でしょうね

今日も、ケイヨウの写真館から・・・
真如堂の桜ですが、門のところでぐずられて
残念ながら中には入れませんでした;
よほど、カバが見たかったようです;

【ケイヨウの写真館・7才編】
「しんにょどうのさくら」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

「京都の桜と岡崎の風景」

藤森神社の桜

昨日、湧き水を頂きに行ったときの、藤森神社の桜です
このように満開です

ご近所に、天理教の大きな教会があるのですが
こちらの塀の植え込みやお庭に、素晴らしい大木の桜があり
今朝も犬の散歩をしていたら、ご近所の奥さんが
これから新しく出来たコンビニでおにぎりを買って
お隣の奥さんと、天理教さんの桜でお花見をするのだと
お話をしてくださいました
その方はもう80を超えているそうなのですが
若々しいブラックウォッチのの上着を着ておられたので
「素敵ですね」とお声をおかけすると
このような会話になったのでした
なんでもユニクロで購入されたそうです^^

今日も先日のケイヨウの写真館の続きです
ジュリーの故郷、岡崎周辺の風景をUPしております


【ケイヨウの写真館・7才編…きょうと・おかざきのふうけい】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

「京都・左京区・吉田の風景」

今日は、ケイヨウの撮った写真のご紹介です
京大病院のある東大路を東に入り
いかにも京都らしい名前の中学や、大学の間の道を通り抜け
まっすぐ歩くと、美術館や動物園のある岡崎に着きます
今日はその途中で撮った写真です

【ケイヨウの写真館(7才編】
「きょうと・さきょうく・よしだ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

「京都・桜と動物園@」

このところ、外出続きです

3月30日は、ケイヨウの頚椎の定期健診
3月31日は、担任だった先生とのお別れ会
4月3日は、ケイヨウの心臓の定期健診
本日4月4日は、ネット仲間展の方の個展に滋賀県の今津まで・・

昨日3日、病院を終えてから、岡崎周辺を散策しました
お天気も良く、桜は約三分咲き
真如堂は、桜を観に来られた方でいっぱいでした
ナイスショットがたくさんあったのですが
どこを撮っても人が入ってしまいました(^^;

金戒光明寺に続く細い道は、少し前まで土のままで
朽ちかけた土塀や瓦屋根が風情のあるところでしたが
今回行ってみたら、とても綺麗に舗装されていました

その後、岡崎の動物園へ・・
その後、疎水周辺
ケイヨウと二人でたくさん写真を撮ったのですが
少しずつUPしたいと思います
今日はまず、動物たちです
こちらにも見ているサルがいます(笑


サルを見る●●

そういえば、ZOOという歌がありましたね
あの歌詞も曲も良かったですね♪

・・・みみずくの顔は、ちと怖かった〜〜;

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 20:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

「京都のお地蔵さん・大岩街道周辺」

子供の毎朝通う道は、坂のアップダウンの多いところです
写真に撮ったら、たまたまお地蔵さんの入っているものが多かったので
今日は特にそれを選んでアップしました

町内に一つはお地蔵さんが祀られていて、
町内会の役員さんで、その管理をしています
菊を主にした季節の花がいつも綺麗に飾られています
お地蔵さんのお顔は、場所によりさまざまです

夏の地蔵盆は、子供たちの楽しみ
そしてお地蔵さんに守られている地域の小学生たちが
毎朝、この坂道を整列し、カラフルなランドセルを背負って歩いています
その姿を写真に収めたいのですが、なかなか機会がありません・・・

●別館にUpしております

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「京都のお地蔵さん・大岩街道周辺」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

「京都・藤森神社の木…A」

神社にお参りしたとき、
必ず前で立ち止まってしまう心惹かれる木です

ここまで中が空洞になり、風化されても、
なお健気に立っている木
木の高さは高く、葉もまだまだ空に生い茂っています

この木を見ると、もうすぐ咲く円山公園の桜を思い出し
先日は、青山孝さんの訃報を聞いたとき
この木のことを思いました

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

「京都・藤森神社の木…@」

商店街へ向かう途中にある藤森神社
ときどき長い参道を歩き、神様へのご挨拶や、湧き水を頂きに参ります
先日は、ペットボトルとカメラを下げて神社に向かう途中、
突然、雨が降ってきました

古い神社で、生い茂っている木々も大きく、年輪を感じます
中にはとても心惹かれる木があって、時々その木の前で立ち止まります
じっと眺めていると、木が何かを語りかけてくれるようです

空気が湿っているせいか、いつも見ている木々が更に色冴えて美しかったです
とりわけ、苔の生えた木肌の美しさ
うっとりするようでした

今日は、そのとき撮った木の写真をUPしました

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

「京都・大亀谷・霧の朝・そして…」

昨日の朝、とても深い霧が出ていました
普段見慣れた風景がとても幻想的になり
しばし立ち止まってうっとりと眺めました

そんな朝の様子を写真に撮って参りました
別館にUPしております

【京都・ぶら〜り・お散歩日和…「京都・大亀谷・霧の朝」】

そして・・・
今日、2月5日、私の誕生日です♪

めでたく年女です
節分で、大殺界からようやく抜け出すことができましたので
今年は果敢に日々精進したいと思います

これからも、どうか末永くお付き合い下さいませ
今の幸せがあることに感謝!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●追記

♪ど〜このだれかは知らないけれど・・♪
♪かわいいしっぽがみえてるよ♪

ありがとう〜
うれしいでチュン!

プレゼント

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:19| Comment(32) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

「節分・立春」

一年で一番好きな季節です
まだ寒さは残りますが、身を切るような寒さの中にも
立春の爽やかな気配を感じます・・・

昨日、近所の藤森神社で、節分祭がありました
夜、鬼が登場する行事に行きたいと思っていたのですが
あいにくの雨で断念しました
怖いものが苦手なケイヨウに鬼を見せて、
親の言うことをきかせるためです(笑

でも、学校で先生の鬼を怖がっていたそうですので
十分に効果はあったかもしれません
藤森の鬼を見たらきっと泣き出したでしょうね
来年を楽しみに・・・(これこそ鬼が笑いますね^^)

夜は、豆まきをしました
今朝、ノアールのお散歩をしていると
歩道に落ちている豆に興奮し、大変でした
深い霧が出ていたので、撮影を兼ねて出かけたのですが
飼い犬に邪魔をされ、あまり期待ほどのものは撮れませんでした(;
近々UPいたします

神社には、昼間、前を通るついでに、一人で参りました
無料接待の甘酒を頂き、お参りをし、湧き水も頂いて帰りました
別館に写真をUPしております♪

【京都・ぶら〜り・お散歩日和・・・節分・藤森神社】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

「京都・紅葉風景・四条界隈」

久しぶりに四条に出たら、街はすっかり秋の気配
クリスマスもそこまで来ていました
今年の紅葉は、平年よりも見事のようです
今週末の連休は、きっと賑わう事でしょう・・・

●画像を別館にUPしております

【京都・ぶら〜り・お散歩日和・・・「京都・紅葉風景・四条界隈」】

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

「路地の風景と近況」

こんばんは  おひさしぶりです

しゃしんは、たくさんとっていたんだけど、

ママがいそがしくて、

なかなかアップしてくれなかったんだ

きょうは、おうちのちかくのしゃしんだよ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・・・というわけで、久しぶりに、ケイヨウの写真館をUPしました

ケイヨウの写真館・・・路地の風景

この一ヶ月、色んなことをしていたわけですが
まずは、大口のオーダーが、ようやく今週いっぱいで終了します

その間、子供を連れて行った京都タワーや、
京都駅ビルでのコンサートなどの写真のストックがたくさんできました

一昨日は、授業参観
学校にもお友達にも先生にも慣れ、
私の知らない子供の世界が確立されていっていることを感じました
給食のとき、小さな体に白衣、帽子、マスクをつけて
牛乳パックを配っている手馴れた様子・・
ちょっとした感動を覚えました・・(^^;

ここ20日間ほど、ケイヨウのヘルパーさん探しに急がしい毎日です
紹介してくださったケアセンターの方に順次お会いしています
来週辺りから、放課後、ようやく退屈させなくて済みそうです
私もこの仕事の一番忙しい時期に、
かえってこの用事で大変だったのですが
ようやくなんとか落ち着きそうです

posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

「追記…宇治・萬福寺・蛍放生会」

2007年4月21日と、2007年4月22日にUPした宇治の萬福寺で
蛍放生会】と、歌のコンサートがありました

暗闇の中に浮かぶのは、回廊の天井の灯りと、庭に並べられた灯篭、
仏様、布袋様などの像が安置されているお堂
そして歌い手の舞台のみでした・・・

幻想的な雰囲気の中、きくち寛さんの哀愁を帯びた歌声が響きました

何枚か写真を撮ってみましたが、あまり出来はよくありません
2007年の記事でうまく取れなかった名物の魚の開版だけは、
今回、うまく撮れました・・・

2007年の、昼間の画像と比べて頂ければ、より状況をわかって頂けると思います
とても贅沢な時間でした
この寺の良さは、禅寺らしい厳粛な雰囲気を保ちながらも
一種開放的で、大らかなところだと私は思い、気に入っています
作務衣姿の僧侶の姿も、回廊のベンチに見えました

2007年の4月、訪れたときに気になっていた蓮の鉢は、葉が茂っていました
花の頃に、一度訪れてみたいものです
放生池の、幻想的な蛍の姿にも感動しました・・・

●この記事を画像つきで、別館にUPしました
京都・ぶら〜り・お散歩日和

posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

「ふしぎなみち」

思えば、そこは、かなり不自然な道なのです・・・

車が二台、ぎりぎりすれ違える程度の道幅の両脇に

高いブロック塀があり、その向こうに、

木立や、大学や、寮などが建っています

道自体は、人通りが少なく、時折、通り抜ける車や

犬をお散歩させる近所の人や、

時間帯によっては、学生のバイクや、

スーパーの買出しを終えた、

寮に帰る黒い制服の学生さんでにぎわいます

時折、大学側のブロック塀の中から、

ボールを打つ音や、

ブラスバンドの演奏の音が聞こえてくるのですが

なんだか異次元の世界にいるような、

不思議な感覚を覚えます・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

子供にとっても、同じように、興味深い道らしく

よくここをお散歩します

もともとは、この道の両側の敷地は繋がっていて、

軍事施設があったようです


そんな世界を、子供目線で切り取った写真を

別館にUPしています

【ケイヨウの写真館 in kyoto】

●【ふしぎな、おさんぽみち・・・おそら

●【ふしぎなおさんぽみち・・・いぬとくるま

posted by マロニエのこみち・・・。 at 02:13| Comment(10) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。