2015年08月05日

写真展二日目、嵐が去っていきました♪

今日も京都は、ほとんどクーラーも効かないくらいの猛暑でした;;
そんな中、お集まりいただいた皆様、本当にありがとうございます!
引き続き、感謝&感謝の二日目を、無事終了することができました♪


posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:48| 京都 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

「写真展初日、無事終了いたしました!」

ほとんど怒涛のような数日間の追い込みの後
引き続き、慌しく始まった写真展でしたが;;
ギャラリーの素敵な雰囲気
来てくださるお客様の素敵な笑顔と、楽しい会話のおかげで
親子共々、気持ちも穏やかに落ち着いて
清清しい気分で一日が終わりました♪

本日、来て下さった皆様、心より御礼を申し上げます!
写真展のサブタイトルは、すべての方々に感謝をこめて・・・ですが
本当に、そのまんまの数日間になりそうです


こちらに、詳細UPしました
ギャラリーのフェイスブックの、記事も写真も素敵です♪




posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:41| 京都 ☀| Comment(4) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「無事、搬入が終わりました♪」


昨日、無事、搬入が終わりました♪
まだ、明日の開催前に、少し手直しする部分はありますが
どうにか形になりました。

同時代ギャラリーの可愛いスタッフ様が、頑張ってくださったので
本当に助かりました;;


明日から6日間、どんな出会いが待っているのか・・・

楽しみにしています♪


詳細、こちらにUPしました♪




posted by マロニエのこみち・・・。 at 02:38| 京都 | Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

「気ばかり焦りますが・・・;;」

今年の梅雨は、梅雨らしく、本当に雨が続きましたね;;
何でも、東京の、この時期の日照時間は、トータルで120分しかなかったとか??

雨が続くと、洗濯物も乾かない・・たまってくる・・・
気持ちもじと〜〜〜っとしてきてテンションはずっと下に向いておりましたが

今朝は、久しぶりに晴れたので、洗濯機も、フルにまわっております♪♪♪


さて、お仕事は、相変わらず、衣装関係の納期が迫っておりまして
それらをこなしながらの、展示会の準備は、思うようにはかどりませんが
何とか、牛の歩みのごとく、すこ〜〜しずつ、大きな作業は片付き始めました

あ・・・でも、ご案内状がまだでした
宛名書きと、切手貼り、がんばります(^^;


お仕事は、今すぐのものは、ちょっと厳しいですが
8月中旬以降に取り組む秋冬物は、大歓迎です
ワードロープの見直しと、オーダーのご準備、よろしくお願いいたします(^^ゝ


さて、新しいブログも更新しないと・・・
展示会までの歩みを少しだけUPしました。
なんとか、がんばって、準備をすすめております;;



posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:26| 京都 ☔| Comment(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

「久々に近況報告」

気がつけば、前回の更新から、早一ヶ月以上が過ぎていました;;
皆様、ご無沙汰しております;;
わたしたちは、相変わらず元気です♪

うれしいお便りを頂いたK・R・Tさま
おはがきの切手を見て、すぐに誰だかわかりました(笑
ありがとうございました!

さて・・・
ケイヨウは、 ♪毎日がスペシャル♪ 状態です(笑
まとめて画像にて、近況のご報告ですが・・・

まずは、5月の31日、運動会がありました
徒競走、障害物競走、大玉運び、リレーと、4種目がんばりました

昨年同じ教室で親しくなったM君と、今年も俊足を競い合いました
今年も、昨年同様、何故か外回りを走りまして(笑
対決は敗退に終わりましたが・・・(笑
このように、必死の形相です
よくがんばりましたね♪

198-2.jpg


小さい頃絵を描きに通っていたアトリエへ周年記念の展示会へ
久々足を運びました
変わらず穏やかで心地よい風の吹き抜けるアトリエ
お絵かき、復活したいです♪

その帰り、赤いカメラで、市内周辺の撮影や
展示会のギャラリーの下見に行ったり
おいしいもので休憩したり・・・

271-1.jpg


ジャニーズになったり・・・(笑
今、Mサイズの女子の服の着心地を見てもらうのに、ちょうどいいんです

011-.jpg


その間、サークル活動で、鞍馬に行ったり、昨日、一昨日は
宿泊学習で、友達や先生と、枕投げをしたり(笑
その前は、郊外学習で、「ひらぱー」にも行っていました

青春ですねぇ・・・
母は年を重ねるばかりですが;;
羨ましい限りです♪



ところで、写真展まで、いよいよあと一ヶ月余りとなりました;;;
準備や、作品のご紹介などできるサイトを作ろうと試行錯誤していましたが
結局、これで、様子を見ることにいたしました

さっそく、記事を投稿しましたので、こちらもあわせてご愛顧くださいませ
追々、溜まりに溜まった服関係の記事もUPしたいと思います(^^;








posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:50| 京都 ☔| Comment(6) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

「別れの季節と流行歌」

先週の金曜日は、高等部の卒業式でした
卒業生の中には、長い間、スクールバスで一緒だった
仲のよい、時には喧嘩もよくしていた、親しいR君や、
同じくバスで仲良くなったというHさんという女子高生もいました

お別れの季節です
覚悟はしていたものの、やはりお別れは淋しいですよね。。
もうすぐ、そのバスで、ずっとお世話になっていた
親しい乗務員さんも退職されます
そして、異動される先生方とも・・・

この季節は厭ですね
私まで心がザワザワします・・・


R君には、前日にお手紙を書いていました
朝のバスで渡したようです
帰りのバスも一緒だったようで、乗る前にはハグをして
バスの中では、ずっと泣いていたそうで・・・

R君は、聾唖のハンディを持っているので
お互い話はできないはずなのに、何故か笑ったり喧嘩をしたり・・・
どう見ても、会話しているんです

不思議だなぁ・・・・と思いましたが
そんな関係を作ることができるなんて、素敵ですね・・
この頃は、IPADで、会話をしていたらしく
「泣いてくれてありがとう」
と、言ってくれたと、帰ってから、話してくれました

卒業後のことは訊いていませんが
どこかのケアハウスに通うのでしょうか・・・
卒業してからの長い人生・・・
元気で過ごしてほしいと願います


こんな頃から、ずっと一緒だったんですよね・・・
一人っ子だから、お兄ちゃんのように思っていたのかも・・・

005-5.jpg

DSCF0865-5.jpg



それにしても・・・
高校三年生・・・ですか〜〜

若いって面倒だし辛いものだし、
もう一度、若い頃に戻らせてあげるよと言われたとしても
もうこのままでいいや・・って、ずっと思っていましたが
高校卒業の年に戻れるのなら
もう一度、若い頃に戻ってもいいかなぁ・・・って
この頃は思ったりします

だからといって、何がしたいという希望も
特に何もないのですが・・・(笑


私が、すぐに高三の、あの時代に戻れる曲たち・・・
70年代が終わり、迎え来る80年代の
何か新しい風のようなものを、日々の暮らしの中でも感じていた頃・・・
こうして曲を並べてみても、そんなことを感じます

思えば、いい時期に、いい時代を送ることができたなって思う・・







posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:22| 京都 ☔| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

「タイムスリップと写真展」

日は、サークル活動の交流会
午前中、学校に行って、他のサークルの方々と、
活動の報告などをし合いました

しばらくの間、校長室に飾って頂き、
今は、二階の廊下に展示して下さっているケイヨウの写真
今回、賞をいただいた【タイムスリップ】
これも、体育館の後ろに飾って、見て頂きました


少し前、父に、ジロやハチ、鶏の写真を送ったときに
この作品もプリントして送ったところ
写真と聞いて、人物や風景、花などを想像していたらしい父は
少し驚いたような、意外な印象を持ったようです

・・・おい、これがほんまに選ばれたんか??・・・

その後、言った言葉が、かなり的を得ていたので驚きました

・・・まるで絵を描くような感覚で写真を撮っているんやろな・・・



そう!それです!それなんです・・・♪



小さい頃から、本が好きで、絵も好きだった私
児童向けのハードカバーの中に、所々差し込まれた絵のページ

実家の庭の隅の物置小屋にあった、母の古い雑誌類・・・
主に少年雑誌の時代物などの読み物と、そこに描かれた挿絵の数々・・・
学校から借りてきた少女小説に描かれた美しい少女の横顔
中学頃から読み始めた古い文庫本の、モノクロのペン書きの絵等々・・


日本画や、油絵に比べると、格下のような扱いの挿絵ですが
あの想像を掻き立てる小さな絵には、憧憬と夢が詰まっていたのです


175-2.jpg


撮影場所は、京都市内、某所
今は、公共施設になっている廃校となった小学校のある窓に
見つけた小さな犬のシール
貼った主は、小学生でしょうか?
それとも、かつての学び舎に印を残したかった卒業生?

誰が貼ったとも分からない小さな悪戯のようなシールを
誰が剥がすこともなく、じっとそこにあること
古い学校の歴史を、そっと見守ってきたかの犬
ここは、休日、テニスの練習をしている小父さんの母校でしょうか?



一見、???と思うこのショットに、小さなヒントを与えるだけで
限りなく広がっていく妄想、空想
温かく、甘酸っぱいようなメルヘンと切なさと・・・


ケイヨウの眼で捉え、切り取った瞬間が
作品として残ってくれてうれしいです
そんな挿絵のような写真を、撮り続けてほしい
そう私は希望しているのですが、実は!


すこしだけ告知していた今夏の写真展ですが
そんな瞬間を切り取った作品が・・・・

だいぶ集まって参りました♪♪♪


一応、文系、美術系の親としては、実は作品を見る眼、シビアです
自分の子供だからといって、甘くは見ません(笑
かなりクールに、公平に、作品を見ているとの自信あり・・
でも、そんな私が、このところ、そんな彼の作品群を並べ
夜な夜なニンマリしております(笑

そして、時にはそのカメラマンを傍らに呼び
これみて、ほんまに最高やわと、褒め称えております(笑

中には、ここをこんな風に撮れ!と
私が強引に?否、むしろ懇願して、撮らせた(撮って頂いた)ものも
含まれてはおりますが(笑

いつの間に・・・
よくもこんなショットが撮れたものだと呆れつつ、感心している
私の憧憬の象徴である挿絵的なワンショットの数々が・・・

ただ、惜しむらくは、もともとそんなつもりで撮っていたわけではないので
これは!と思う作品でも、小さなデータしか残っていなかったり、
PCの不調などで無くしてしまったものもあって・・・;;



写真展のテーマは


【十三年展・ケイヨウの写真館】
〜小さな心のフレームに、そっとしまったストーリー〜


写真歴8年の彼の軌跡と
取り留めた未公開作品の傑作(大げさかも・笑)の集大成
(あ、基本未公開ですが、
一応、このタイムスリップも入れようと思っています)

そして、付録として、私の写真や絵も含めた雑貨類を
築100年以上の古い洋館の中の小さなスペースに
できるだけお洒落に
(すぐ、てんこ盛り状態になってしまうので、私的にはここが難しい・笑)
展示したいと思っております♪

また、追々中間報告をして参りますので
どうぞご期待くださいませ♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 17:21| 京都 ☔| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

「楽しい予定♪」

今年、8月に、ケイヨウの写真展をするのですが
まだまだ時間的余裕があるため、
ゆっくりじっくりプランを立てることができ
楽しみな毎日です♪

そんな毎日の延長である一昨日、うれしいお知らせが・・・♪
サークルの先生からお電話があり
出展していた支援学校文化祭の写真部門で賞を頂いたので
来月の表彰式に、東京へ行かれますか?とのこと・・

今までの優秀賞では、立派な表彰状と、メダルが贈られてきたのですが
今回は、ワンランク上の賞のようです
送った作品は、私も、見た瞬間、大好きになった一押しだったので
この受賞はうれしいです♪

何かがないと、なかなか大好きな東京に行く機会もないので
もちろん行かせて頂きま〜す♪

ケイヨウも、初めてのトウキョウ
楽しみにしております♪

式は、2月7日、場所は、木場
前日金曜、学校が終わってから向かおうと思っていますが
当日は、2時から授賞式で、交流会もあり
全部終了する時間が4時になるので、結構中途半端・・
土曜も泊まると、ゆっくりはできるんだけど・・・(笑

さて、どうしようかな・・・♪
行きたいところ、お気に入りの場所もありすぎて・・・;;

・・・この際、会ってやってもいいよ
・・・泊まってもいいよ
・・・この時期、こんな展覧会があるけど如何?
・・・こんなプランは?などなど

楽しい情報をお寄せください
待ってま〜す♪


ところで、この賞、美術絵画、書道、写真の3部門があり
支援学校、小中高全体の中で、各都道府県、各部門ごとに
2作品しか応募できない狭き門の中での受賞なので
本当にラッキーです♪
応募して下さった先生、府内で選出して下さった先生方も
本当にありがとうございます!

式に行くと、他の子達の作品も見ることができるので
それも、すごく楽しみです♪

作品は、一ヶ月ほど、展示されるようなので、
また詳細をお知らせさせて頂きます!
posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:58| 京都 ☁| Comment(4) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

「2015・明けましておめでとうございます」

昨日は、真っ白な雪に覆われた新年の幕開けとなりました

毎年、お正月と夏の大文字の日には、
松ヶ崎の親戚、T家に招かれます

昨日も、お昼過ぎ、家を出たときは、晴れていたのですが
地下鉄松ヶ崎駅を降り、T家に向かう途中、雪が舞い始めました
夏、法の字に炎の浮き上がる山は、たちまち真っ白になりました

昨日のメンバーは、1歳から87歳までの9人
知り合って、32年
当時は、私が一番若かったのですが(笑
甥っ子、姪っ子、ケイヨウ、姪の子供と、若いメンバーが増え
集まって話す内容も(健康のこととか、葬式のこととか?笑)
少しずつ変わってまいりました

窓の外で、白い雪が降り続くのを眺めながら
作って頂いた美味しい食事と(いつもすみません;)
美味しいお酒、尽きない話で、楽しい時間をすごしました


ところで、今年、マロニエ家では、
ちょっと大きなイベントを計画しています
年賀状の右下に、小さく告知しましたので
届いた方は、見てくださったかもしれませんが・・・

8月に、ケイヨウの写真展を開催します
場所は、三条通に面したギャラリーです

時期が来れば、改めてご報告させて頂きますが
昨年秋、こんな思い、あんな思い、日常の楽しみの中で
ふとした偶然と出会い、ご縁が重なったことで、
今まで全く思ってもいなかったこんな企画を、突然思いついたのです

その企画書作り、データ収集などを
日々の仕事や家事を終えたあとに取り掛かっておりますと
気がついたら、深夜遅く・・・(というよりも、ほぼ明け方?)
になることもしばしばで;;
きっとそのせいもあって、体調を崩してしまったということもあり
本当に、何でも、ほどほどにしなくてはと
反省しているところではあるのですが・・・;;


そんな写真展にだす作品
カメラの種類や、性能、加工技術も進み
ケータイやスマホでも、それなり見栄えのする写真を撮ることができて
世の中に、様々な作品が氾濫する昨今の中での
子供が撮る写真で、全くド素人の母親が企画する写真展であります

そもそも、(よい)『写真』とは何なのだろう・・・
常々心にあった疑問が、企画を進める中、私の中で更に深まりました
既に何度も、個展を開催している甥に
昨日、その問いを投げかけてみたところ

・・・それは、作品の中に、被写体への思いが
どれだけ込められているかということではないだろうか・・・

と、ほとんど間をおかずに、この答えが返ってきました
この言葉、私の中にすっと気持ちよく入り込み、
全ての疑問を溶かしてくれたような気がしています

写真展を意識したときから、撮る写真や、心構えが変わってきました
実際、私も驚くような写真を、彼も撮るようになっています

でも、何の意識も作為もなく、ただ無心に被写体に目を向けていた
8年前、彼が、カメラに興味を持ち始めた頃の
未熟な作品の面白さ、訴える力の強さに
かなうものはないと思っていたのです

でも、それだけでは進歩がない
だからと言って、ただ美しいとか、お洒落だとか、ぼかしの具合がいいだとか・・・
無理にそんな作品を撮らせても意味がないし、
また、彼が撮りたいはずもないし、撮るはずもない・・・

でも、きっと、そんな迷いは、たぶん、私だけの中にあったのです
どうせなら、より、完成度の高い作品にするためのサポートを
私がしなくてはいけないと思ったから・・・

もちろん、そのサポートは、継続します
ただ、大人が(しかも素人の)余計なことを考えず、
できるだけ思いを込められるような被写体に出会えるような
機会だけを、もっと作ってあげたいと思います

彼は、今も無心に、好きな被写体に、レンズを向けています
そんな思いが伝わりますように・・・


画像は、今日の雪で、久しぶりに作った雪だるまと
T家のソファに座る、ほぼ9年前のケイヨウ
この翌年くらいから、写真を撮り始めました
この頃は(というと怒られるけど^^;)
まだ、ほとんど天使だった
可愛かった(のに)〜〜(笑

079-1.jpg

homupe 2263-2.jpg
posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:57| 京都 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

「夏休み・ケイヨウ便り〜コスプレ編」

夏休みも、いよいよ明日、最終日となりました♪
とにかく子供が家にいると、大変なのが、食事と洗濯・・・

とりあえず、お腹空いたら、私のとこに来ますよね(笑

あと、暑いので、ある程度仕方はないのですが
とにかく汗かきで、汚れた服が嫌いというか、ほぼ神経質なこの方・・
少しでも汗をかいたら、服を着替えるんです

いったい、一日に何枚着替えるの!・・・って感じで・・
毎日洗濯ばかりしていた気が・・・;;



とりあえず、本人曰く
汚れたのもあるけど、
「色んな服、着たいねん」

なのだそうで、そういえば、子供の頃から、ドレスも好きでしたね(^^;
そんなわけで、今日は、夏休み便り最終日にふさわしく?
華麗なる?コスプレのUPです;;

仕事柄、資料として、外国のアンティークの服もよく買ったりするのですが
白いネグリジェは、1930年代のフランスのもの・・
この子、こういう服が、ヘンに似合うんです(^^;
本人も嫌じゃないみたいだし・・・(というか、むしろ好んで着ています・笑

これは、お袖が付いているけど、レースの付いたキャミソールなんか
アンティークのビスクドールみたいで可愛いんですよ(笑

ま、まだ子供なんで・・・
ぎりぎり今年いっぱいくらいでしょうか
逆に、もっと大人になって、こういう服着たいって言ったら困るかも・・・(^^;

下の段は、ケイヨウの学校編・・
授業参観の日のものですが
中学部になって、ワークスタディという授業が増え
木工班という、木材を削ったり磨いたりして
小物を作るのが、大好きなようです^^

昨年の24時間テレビのTシャツの上に着ているのは
給食の時のエプロン&三角巾・・・

これも、私のコレクションの中から
これ持ってく!と選んでいったもの・・・;;
これは、米国のアンティークエプロンですが
牛さんの柄がカワイイんです!♪


IMG_2480−3.jpg


で、そんなコスプレ好きな、わが子ですが
私の一番好きな、この子の姿って、実はこちら・・

IMG_2563−2.jpg

やはり、男子は白のランニングシャツ・・・ですよね!

午後三時ころ、お腹が空いてきて
何かないの?とくる腹減らしの中一男子

パンしかないで!

と言われて(^^;
とりあえず、パンと牛乳で喜んでいる子供の姿が、
一番可愛いと思うおかあちゃんなのでした(笑



posted by マロニエのこみち・・・。 at 14:51| 京都 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

「夏休み・ケイヨウ便り〜芸術編」

ケイヨウ便り、続編です♪

14日、木曜日は、NHK京都支局に展示して頂いた
コンクール作品の絵を、見に行きました

タイトルは、【電車でおでかけ】
箱型の電車に乗った楽しそうな人の様子が
この子の独特のタッチで描かれていました♪

その後、丸太町通りを、嵐山方面行きのバスに乗り

futabaさん、楽しかったです♪
何から何までお世話になりっぱなしで・・・(^^;
ありがとうございました!


映画村は、お盆のナイト営業で大賑わい・・
久々に行くと、新しい施設が増えていましたが
私はやはり、前からある町並のセットが一番お気に入りかな^^

ケイヨウは、今年の春の卒業遠足に行ったところだったのですが
同じく同時期の少し前に行った中学部の子達は、
ちょうど木村拓哉さまの武蔵の撮影中で、盛り上がったようです♪


どちらも、写真を撮って来たのですが
操作ミスか、はたまたお盆のミステリーなのか・・・
画像が何故か、全部消えてしまっておりました(^^;


翌日15日は、毎年大文字に集まる
松ヶ崎の親戚に行くための、プレゼント作り♪
今年は、富良野からお取り寄せしたラベンダーで、サシュ作りを。。

ケイヨウに、お渡しする人たちのイメージで
私の作った布袋に絵を描かせました♪

IMG_2925−1.jpg



楽しかったのか、満足そう・・・
こうして並ぶと楽しいですね^^

IMG_2929−1.jpg



リボンの色も、ケイヨウのイメージで選んでいます
私は結ぶ係りです(笑

さてさて、出来上がったサシュたち・・
いい匂いがしています♪

サプライズ大好き親子の私たち♪
もらって困る手作り品ではありますが・・・・

喜んでくださることを期待して勝手に喜んでおります(笑

IMG_2932−1.jpg



posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:23| 京都 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

「夏休み・ケイヨウ便り〜活動編」

またまたご無沙汰してしまいました;;

先日の台風は、大変でしたね。。
我が家は、特に何事もなかったのですが、
京都市内の川は氾濫・・
鴨川も桂川も水かさが増し、
宇治川の花火大会も、中止になってしまいました
実家のある徳島もたくさんの被害が出たようです

台風情報を見るためにPCを開いていると
またまた東北で地震が。。。。。
本当に、日本列島、どうなってしまうのだろうと
はらはらしてしまいました

天災だけは、防ぎようもないですが
これ以上、何事も起こらず、穏やかに夏を見送りたいものです。。


さて、我が家は、ケイヨウが夏休み・・・
このところ、すっきり痩せ、
まるでインドの修行僧のような風貌になっておりますが(^^;

前半は、学校の夏フェスに参加したり・・・

IMG_2624-1.jpg


卓球バレーの試合に参加したり・・・
一年で、こんなに顔が大人に変わるってすごい(^^;


DSCF7246−1.jpg


今月に入ってからは、
【小中学生記者の文化財取材コンクール】の写真部門に応募するため
取材先の、伏見稲荷へ参りました

なんと、このコンクール、伝統のあるものらしく、今年で52回目なのだそうです
取材の仕方を、京都新聞の記者さんからレクチャーして頂き
たくさん集まったちびっ子たちも、生き生きと楽しそうでしたが
保護者の私たちも、興味深く参加することができました♪


さて、その記者さんの記事が、翌日の朝刊に載るはずだったのですが
京都新聞をとっていない我が家・・
ネットで見たけど、わからないし、新聞買いに行かなくちゃ・・・
と、漫然と思いながら、
思ったことすら、すっかり忘れてしまっていたダメ親の私;;


ところが・・・です!
なんと!その新聞が、送られてきたのです♪♪♪


K・R・T さま!

本当に、本当に

ありがとうございました!!


その新聞は、こちらです♪♪♪

img062-1.jpg


小さな小さな写真なのですが・・・・・
しっかり見つけて頂いて、ありがたい限りです(笑


このとおり、しっかり写っております(笑
一緒に写っている方は、写真サークルのT先生と、
PHGのMさんという、お世話になっている方です♪

img062-4.jpg


撮った写真を選んでタイトルをつけるという
夏休みの宿題が増えました(^^;

賞に選ばれると、トロフィーを頂けるそうです
プリントアウトなどの作業は、私がしないと;;
ケイヨウと一緒に、久しぶりの夏の宿題、がんばります;;







posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:21| 京都 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

「メンズオーダーも色々・・・♪」

お人形さんに、お子様用のジャニーズ衣装に・・・
と、可愛い服が続きましたが、
メンズ用のオーダーも、承っておりました
まとめてUPしております♪


【ミモザの花束・京都マロニエ通りから。】




・・・・ところで、我が家のメン(正確にはBoy・笑)が
この連休の最終日の夜、突如、熱を出しまして・・・;;

本当に、子供って、普段は元気なくせに
何でお休みの日に限って病気になってしまうのでしょう;;

年中無休の病院を見つけて、
同じく5月の休日の深夜に行ったところですが
今回も、また、タクシーを飛ばして山越えを・・・

熱、最高で、38.9℃もあったんです
まあ、時々、この子は、このように、
驚くような高熱を忘れた頃に出すのですが;;

幸い、熱は一回分のお薬で下がり、すぐに元気にはなったのですが
いわゆる『ひえぴた』が、大嫌いな息子・・・;;
アイスノンだけでは心もとないし・・

そこで、手にとったのが、
棚の上の【おばあちゃんの知恵袋】なる本・・

そこに書いてあったのが、なんと!

熱にはキャベツ!

冷蔵庫を探してみると・・・
ありました!ちょうど鄙びかけていたキャベツの残りが・・・

本にあるとおり、葉っぱを剥がして頭に貼り付けてみました・・・

こんな可愛いキャベツクンの出来上がり・・・(笑

IMG_2544-1.jpg


何だか、中世のヨーロッパか、
30年代モガのハットのように
クラシックでエレガント・・・♪


いえいえ・・
決してふざけているわけではないのですが;;
あまりにも似合っているので、思わず写真を撮ってしまいました(^^;
ちょうどスキンヘッドで貼り付けやすく
また、小さなキャベツのサイズが、
この子の頭にあまりにもぴったりだったんです(^^;


本人曰く・・・

冷たくて気持ちがいい



・・・やった ♪( ^^v

汗で、キャベツが湿ると、新しい葉に変えるといいそうです

キャベツのせいなのか、どうなのか・・
高熱は、すぐに下がって、翌日も学校に行きました

いえ、きっと・・・
解熱剤が効いたのでしょうが(^^;
でも、キャベツの功績も大きかったのかもしれませんよ

皆様も、よろしければぜひ一度・・・
どうぞお試しくださいませ。。。。



posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:40| 京都 ☁| Comment(4) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

「親馬鹿シリーズ・・・ケイヨウ語録・E

久々のシリーズ・・・
子供の名言は、忘れた頃にやってくる・・・(笑


今朝も、手提げかばんの中に、重くて持てないほどの
たくさんのノートを詰め込んでバス停に向かっていたケイヨウ・・

自分で入れたので、重いとは言いませんが
ノートは15冊以上はあります

体操服の着替えや、水筒の入ったリュックも背負っているので
絶対に重いはず・・・
そのせいでしょう
歩きながらも無言です・・・(^^;

「もっと減らして持っていったら?こんなにいれたら重いでしょ?」


すると・・・
彼は、ぽつんと言いました


「みんなの思いを忘れないように持っていってるねん」


そうなんです
たくさんのノートには、先生やお友達、バスの乗務員さん、
ヘルパーさん、私たち家族などへ、自分で書いた手紙と、
書いた人たちに書いてもらったお返事などが書かれています・・・


そうか〜〜〜〜〜〜
そういうことだったんだ〜〜〜〜〜〜〜


ちょっと驚いてしまいました
人との繋がりや、思い出を大切にしている彼らしい言葉・・

そのときは、驚いたのと、ちょっとした感動で
言葉が浮かばなかったけど
明日、同じようにノートを詰め込んでいたら
今度はこう言ってあげようかな・・・


・・・みんなの思いは、ノートを持ち歩かなくても
ケイヨウのここに、しっかり入ってるよ・・・

と、胸を押さえて・・・
納得してくれるかな?
してくれないかなぁ・・・(^^;

してくれなければ、重すぎて、持つのが辛くなるまで待ちましょうか・・・

そんな思いがあるのなら、尊重してあげたいと思う母なのでした(^^;


ちなみに、今までのケイヨウ語録はこちらです・・・(←親ばか・笑









posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:42| 京都 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

「運動会日和♪」

今日は、陽射し眩い初夏の晴天晴れ
素晴らしい運動会日和となりました

ケイヨウも、徒競走、障害物競走、リレーなどに参加して大奮闘・・
昨年までの、おっとりしたクラスメートの中においては
一人だけ闘争心剥き出しだった(笑)彼の走りは、
とりあえず、ダントツ一位だったのですが
今年の新入生に、俊足の強敵現るで、とてもいい刺激になったようです♪

去年のクリスマスに、彼がサンタさんに(笑)もらった新しいカメラを借りて
初めて「スポーツモード」で、カシャカシャ♪と、
気持ちよ〜〜く、ちょっとドキドキで、撮ってみました
連写で写した画像には、レースの一部始終がしっかりと残されていて
厳重注意していたコーナーリングで失敗し、
そのライバル君に抜かれた証拠写真や(笑
その後、追い越したり、また追い抜かれたりの
いい記念&反省会(笑)の、いい資料になってくれました♪ カメラ

とにかく、走って&走って&走りぬいて、元気いっぱい
本当に、若いっていいなぁ〜〜〜〜って
もう、あんなに走れない母は見ていて思いました

とりあえずは、元気になったお祖母ちゃんに見てもらえることがうれしそうな
笑顔をたくさん見ることができたのが、よかったです〜〜〜(^^;


IMG_2039-7.jpg

IMG_2073-1.jpg

posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:47| 京都 ☀| Comment(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

「今年も大タケノコ祭り♪」

数日前、お客様と、タケノコの話をメールでしていたところなのですが
一昨日、母が、お友達に、茹でた中くらいのタケノコを二つ、頂いてきたので
ひとつは、筍ご飯、あとひとつは、
オリーブオイルに粉チーズだけの
シンプルなスパゲティの添え物の一品として
バター炒め、軽くしょうゆ味・・にして、美味しく頂きました♪

そして、今日は・・・
今年も、学校のご近所の、森林研究所様の御厚意で
子供たちは、朝からタケノコ掘りに出かけました

昨年の経験もあり、上手にクワを使って
五個ほど筍を掘ったそうです(笑

大変なのはワタクシ・・・
持ち帰ったタケノコの下ごしらえのために
ケイヨウと一緒に、ご近所のお米屋さんへ
米ぬかを頂きに参りました

いつも、七分付きの
精米したての美味しいブレンド米を届けて頂いています
歩いて3分程度の所にあるのですが・・・(^^;

夕方から、約3時間ほど、あの甘い香りをかぎながら
糠と唐辛子を入れた大なべであく抜きをし
さっそく明日は、また筍ご飯を作りま〜す♪

今日の夕飯のとき、録画していた【美の壷】でも
竹がテーマで、筍の美味しい食べ方なども放送されて
まさに、【大筍祭り】状態となりました(^^;

でも、パワー一杯の筍を頂いて
しっかり元気の元を、蓄えておきたいと思います♪

画像は、昨年のタケノコ掘り・・・
まさしく筍のような成長期の子供って
一年で、こんなに背も顔も変わるんですね;;
改めて見てびっくり!

DSCF3349-2.jpg




posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:54| 京都 ☀| Comment(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

「今日から中学生♪」

昨日、9日、ケイヨウの入学式がありました
朝からピカピカの晴れの天気晴れ
気温も20度を超えて
初夏を思わせるような気持ちのよい一日でした♪

教室には、新しいお友達が増え
逆に、今まで6年間一緒だったお友達のほとんどが
隣のクラスに移ったためか、
笑顔もなく、ちょっと緊張している様子;;

式が終わってから、校門前で、
教頭先生に写真を撮って頂いたのですが
このように、かなりテンション低め(^^;;

012-1.jpg

これで新生活、大丈夫なのかなと、ちょっと気になりましたが;
夜、話すには、昨年度、隣のクラスの担任でずっと一緒にいた先生に
お一人だけ会えなかったのが心残りだったようで^^
心の中は、結構やる気満々だったようです(笑

昨夜は、早めに寝て、今朝も元気に登校しました♪
さて、どんな中学生活が待っているのかな?
毎日を、日々大切に、素敵な記念日を、たくさん増やしていきたいです!

式の帰り道、ご近所の天理教さんの、桜の中で撮りました♪
京都の、ソメイヨシノは散り始め・・・
風が吹くと、ピンクの花吹雪が舞う美しい季節



・・・・・たった今ですが、近所の林から飛んできたのか
鶯の鳴き声が、すごく近いところで聴こえています!

054-1.jpg

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:14| 京都 | Comment(6) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

「桜色の季節に・・・」

今日は、ケイヨウの学校の離任式があり、先生方を送りました
定年で退職される学校長を始め
入学当初より、いつも近くで
子供たちを温かく見守ってくださった先生がお二人と
児童会生徒会や、写真サークルでお世話になった先生
その他にも、身近だった先生方が、たくさん学校を去られました

毎年訪れるこの季節・・・
人の出会いと別れは世の常ではありますが・・・
桜の季節は、年毎に、切なさが深く身に沁みるようです
お世話になった先生方の、益々のご健勝とご活躍を祈ります
ありがとうございました


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



先日の卒業パーティーの写真などを添え
先生方へのメッセージを、ケイヨウがプレゼントに書いたのですが
栞としても使って頂けるような、カードに仕上げました

そんなこんなで、私も、昨日は、日中から夜遅くまで;;
ケイヨウが作った素材をカードに仕上げる内職や
過去から溜まっていた写真のプリントアウトをコツコツと・・・;;

その素材とは、紙に書いたメッセージと、
紐、紙に添える色紙あるいは千代紙、封筒、シールの類
封筒に書く字の色鉛筆等

仕事柄、紙類や紐類、シール、画材は豊富に持っているので
透明ケースに山ほど入った色で溢れる種類の中から
先生に合う色や柄を、自由に選ばせました

それが・・・・・・
面白いんです
ケイヨウなりに、なんとなく、先生のイメージというものを持っているのですね

へ〜〜ほ〜〜は〜〜〜の連続で、私も結構楽しめました(笑

一番面白かったのは、昨年の今頃、ご結婚されたお二人の先生
お二人揃って、ピンクの封筒を選んだのには笑えました;;

なんでなんだろ・・
ラブラブ?
優しい先生だから?
う〜〜ん・・・不明
でも、きっと彼の中では、

でなければならない!

があるんでしょうね

もっと渋〜〜いのないの?
とか
赤がいい!とか
先生のお名前を言っただけで、迷わずインスピレーションで選んでいて
こっちの作業のほうが、実は大変・・

カッターで切る紙の切り方まで指図されて・・・
私は結構こきつかわれました(^^;

がしかし・・・
やはり彼の色のセンスには脱帽・・
子供だからっていうのではなく、第三者的目で冷静に見てそう思う
(こういうのを、親馬鹿っていうのかな?違うと思うのだけど・・・笑)


ちなみに、5年の時、交流学級で、当時の担任の先生が
地域の小学校の子供たちへのプレゼントとして
子供たちの名前を見てインスピレーションする色を2色、ケイヨウに選ばせて
カードを作らせる・・・という
とても面白い試みをされていました

実際、子供たちは、とても喜んでいたそうで、
インスピレーションって、馬鹿にならない

おまけとして、私にも作ってくれたのですが
ケイヨウの選んだ私のイメージカラーは

  ローズピンク(牡丹色)    この色よりもう少し柔らかな
                 山吹色

の二色でしたが、私も結構喜びました(笑
posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:11| 京都 | Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

「卒業の日」

先週14日は、ケイヨウの卒業式でした
本当に、あっという間の6年間・・・
無事元気に休まず、毎日通ってくれたこと・・・
心からうれしく思います


179-1.jpg


入学式

まさしくビフォーアフターって感じですね(笑
本当に、よくぞ元気に成長してくれました

学年ただ一人の女の子と二人、
掛け合いで読み上げた答辞も
和やかな雰囲気で無事に終わり・・・
ほっと安心いたしました

全く親馬鹿と言われても仕方がないのですが
今年も特に、よく頑張ってくれました
今年度、持ち帰った賞状は、全部で9枚・・




●京都市小学校児童硬筆書写作品展・入賞
●MOA美術児童作品展・絵画の部・佳作
●全国教育美術展・特選
●計量の図画作文展・図画の部・入選
●全国特別支援学校文化祭・写真部門・優秀賞
●京都市教育委員会定期健康診断・歯、口の健康・表彰状
●京都市交通局自動車部「京ちゃんバス」作品展感謝状
●6年間皆勤賞
●卒業証書





文化祭の写真は、一年生のときにも頂いたのですが
今年、写真サークルから出して頂いて
同じ賞状とメダルが二つ揃いました
これは、本当にうれしいです


卒業式の後、京都駅の近くのホテルで、パーティがありました
一年から六年まで
各々受け持ってくださった先生方

お仕事がお忙しいにもかかわらず・・・
もう他校に異動されているにもかかわらず・・・

十数名というたくさんの先生方にお越し頂き、子供たちも大喜び
中には、お子様連れの先生もいらっしゃるので
賑やかに、楽しい時間は、あっというまに過ぎました

ご都合がお悪く、当日ご参加頂けなかった先生からも
寄せ書きを頂戴し、


・・・この子達、本当に愛されていたんだなぁ・・・


と、心が温まり、この有難さを、
何と言葉にすればいいのかわからないくらい・・・
感無量です


今までお世話になった皆々様

本当に、本当に・・・

ありがとうございました!
posted by マロニエのこみち・・・。 at 20:32| 京都 ☀| Comment(8) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

「小春日和とスキンヘッド」

今日は、素晴らしい小春日和の一日でした♪

ご近所の京都教育大学へ
MOA美術館伏見区児童作品展の、表彰式に出かけました
作品展は、27日水曜日まで開催されていますので
お近くにお越しの際には、どうぞご高覧くださいませ

-1.jpg


昨日も、所要で河原町まで出かけましたが
残念ながらカメラを持っていなかったので
美しい紅葉を写すことができませんでした

引きこもって仕事ばかりしているうちに
季節がすっかり変わっていたようです

今日は、カメラ持参でしたので
観光地の紅葉ではありませんが、京都の彩をUPしました

くれぐれも、被写体ではなく、紅葉をご観賞くださいませ(笑

DSCF6881-1.jpg


DSCF6922-1.jpg


こちらは、教育大の隣
藤森神社の銀杏です

DSCF6934-1.jpg


DSCF6956-1.jpg


ご近所の農園の風景も、すっかり晩秋の気配・・・

DSCF6969-1.jpg




ところで、うちの息子
成長期のホルモンバランスのせいか
頭髪のセットがままならなくなってきたので
思い切ってスキンヘッド(笑)に・・・
もともと仏像顔で、坊主頭が似合いすぎる子ではあったのですが
今も同じく似合いすぎて怖いくらい・・(^^;

慎太郎刈りの頃のスーツ姿は、まるでイ・ビョンホンでしたが(^^v
今は、目指せ、ユル・ブリンナーというところでしょうか(^^ゝ

このところ、思春期で、変顔しか撮らせてくれなくなりましたが;;
こうして見る表情はまだ幼い面影を残しています

それにしても、このまま寺の修行に出したいくらい
作務衣風の赤いカーディが似合いすぎ!

DSCF6875-2.jpg


posted by マロニエのこみち・・・。 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする