2013年03月31日

「京の桜と結婚式と・・・」


23日は大阪へ、レトロなプチジャ-ニー
24日は所用
26日は、学校の離任式
27日は、ケイヨウの定期健診
そして昨日30日は、学校の先生の結婚式と
毎日外出が重なっております

写真は溜まる一方ですが(汗;
そのうちボチボチご紹介できたら・・と思っております

このところ、お天気いまいちだったのですが
昨日は、晴れの舞台に相応しく、久しぶりの晴天!
麗らかな春の一日となりました♪
お式の帰りに、京都市内を散策したので
京都の桜情報を、あわせてお届けできたらと思います♪

まずは、結婚式・・
昨年、ケイヨウの担任でお世話になった先生と
今年の学年主任の先生、お二人が、
このたび目出度くご結婚なさいました
思いがけないビッグカップルの誕生には驚きましたが♪
とても素敵なお似合いのお二人でした♪

ケイヨウは、今年出番の多いスーツ姿で、イ・ビョンホン様風(笑

DSCF2598-2.jpg


私は、着物リメイクのオリジナル服&バッグ
&前夜から仕込んだピンカールヘアで
クラシックシネマ風(?)に決めて???みました

服は、もう十年以上前に作ったものですが
何かと重宝しております
バッグは、サブバッグを持たなくてもいいくらいの
丁度いい大きさのバッグが無いことに、はたと気づき
前日に思い立って作りました(^^;

DSCF2593-1.jpg


会場は、上京のブライトンホテル
格式のある素敵なホテルでの結婚式は光溢れるチャペルで
お二人にふさわしく、笑顔と笑い声の絶えない明るく楽しい雰囲気のまま
めでたく無事に終了いたしました♪

カメラマン、ケイヨウが素敵なショットを収めていたので
お二人や、学校のお友達にも、お送りしなければ・・と思います
もう異動された先生方にもたくさんお会いすることが出来ました

結婚式って、本当にいいものですね
人生の中でも、最も輝いているであろう今のお二人から
こちらまで、幸福のパワーをおすそ分けして頂き、明るい気持ちになりました
素敵な時間を、ありがとうございました♪
先生、どうか末永く、お幸せに!

DSCF2641-3.jpg


お式の後、いい気分とお天気に誘われて、近くの御所内をぶらぶら・・
先週の【八重の桜】で舞台となった蛤御門であります

DSCF2706-1.jpg


御所は、人も花も溢れておりました
(余計なものが映っていてすみません;)

DSCF2731-4.jpg


その後、引き続きのいい気分で、
せっかくなので、記念撮影でもしようかと
昔からお世話になっている写真館へ・・・

途中、鴨川の桜です
今で、三分咲きくらい?

DSCF2760-1.jpg


結構歩きました
暑かったです(^^;
それでも、夕刻には冷えてきました
体調管理に注意です

DSCF2748-1.jpg


こちらは、岡崎の疎水
撮影は、チビビョンホン(笑

DSCF2784-1.jpg


DSCF2786.JPG


白川の柳

DSCF2819-1.jpg


充実した一日でした
そろそろ仕事も頑張らないと・・・(^^;



posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

「ちいさい秋みつけた@京都」

お彼岸に入ったとたん、今まで蒸し暑かった京都の町も
まるで帳尻を合わせたように、秋の気配が漂ってまいりました
特に、昨日の朝から、突然気温がグッと下がりました

ちなみに今朝の気温18℃
昼間は28℃だそうで、これで例年通りだそうです
今まで朝になれば、どこかに飛んでしまっていた夏蒲団が何だか頼りなくて
昨夜は薄い掛け毛布で眠りましたが
朝もしっかりキープしておりました

・・・季節はいつの間にか変わりますね

今、洗濯物を取り込みにベランダに出ると
どこからともなく甘い香りが・・・
金木犀には早いと思うのですが、もう咲いているんでしょうか・・
確か、お隣に、銀木犀の木があったような・・
こちらの方かな?

今の季節にぴったりの歌
前に貼り付けた動画でどうぞ・・

2010年07月01日「美少年と小さい秋」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

「赤の水玉と祇園祭と・・」

仕事に使う生地を探すため、四条へ出かけた
今は祇園祭・・
烏丸の駅を上がると、あたりはコンチキチンのお囃子と
まとわり付くような熱気と湿気、人いきれ・・
でも、ここしばらく、このお祭りにも出てくることがなかったので
ぶらぶらと、久しぶりに鉾など眺めて楽しむ
ケイヨウは、カメラ小僧に戻っていた

20代の始まりの頃、初めて喫茶店でアルバイトした店が
今は牛丼屋さんに代わっていて、ちょうどお昼時なので入ってみる
あいにく思い出深い一階は満席だったので
当時は上がったことのない二階席に座ったが
こんなに間口が狭かったんだなぁ・・・
広く思ったのは、奥行きがあったのだなぁ・・だとか
しばし懐かしく思い出していた
最も、店内は、面影もないくらいに変わってしまっていたけれど・・

その後、生地屋さんに行ってみたが、
実は仕事以外に探している生地があって
偶然だけれども、先の喫茶店での初日
10月1日に着たのが、シンプルな薄手ウールの黒い丸首セーターに
赤地に白の仁丹玉のギャザースカート・・
このスカートは、同じ生地でブラウスがあり、スーツで買った物なのだ

何のことはない赤地に白玉の、ポリエステルデシンの生地だけれど
買った店の店員さんの説明だと、フランス製の生地なのだそうだ
ブラウスの後ろは全開で、くるみ釦で留めるようになっていて
これも、丸首に袖山に少しだけギャザーの入った
ごくシンプルなものだった
でも、結構好きで、よく着ていた
靴はもちろん赤のサンダルや黒のパンプスだった・・

上下で着るよりは、単品で着ることの方が多かったかな・・
ちょっとした場所には、オーバーブラウスの上に白の細いベルトや
当時流行っていたパールやゴールドのチェーンベルトを合わせたり
ブラウスインにして黒革の太いサッシュベルトで、
ワンピース風に着た事もあったけれど・・
あるいは、その後には、上に紺のスタジャン、
ハイカットのコンバースのスニーカーなど合わせて
同じく流行っていたピンクハウス風に、ドレスダウンして着た事もあった

先日納品したマルモリの衣装を作っているとき
女の子のリボンが赤い水玉だったので、その生地を触りながら
無性にあの手放してしまった赤のスーツを
同じデザインで作りたくなった
でも、色々探してはみたものの、水玉でも
黒地やベージュ地などはあるのだけれど赤地は殆どがコットン・・
でも、水玉の生地は意外に多くて、何でも流行っているらしい

自分でもこれはちょっと自慢なのだけれど
何となく着たいと思ったら、流行っていたとか
これから流行りそうだとか、まだそのあたりのアンテナや嗅覚は
現役アパレル時代の感覚を少しは残しているらしい

さっき、TVを見ていたら、AKBがギンガムチェックという新曲を歌っていて
白とスカイブルーの色んな大きさのギンガムチェックの衣装を着ていたが
ギンガムも好きだし、昨年は散々引っ張り出して着ていた
ロイヤルスチュアートのタータンのプリーツや赤のダッフルなど、
基本、定番素材、レトロ柄、クラシックスタイルが好きだから
こういう流行は大歓迎なのだ

後、夏になるとサッカー、リップル、レース等々の綿・・
釦も、シートに糸留めされて並んでいるガラスボタンとか
曖昧な色の付いた、山高のプラスチック釦とかを見ると
一気にテンションが上がってしまう
結局これらは、小学生の頃に、初めて家庭科でブラウスを作ったり
月一くらいの割合で、隣町の洋品店で、
服を買ってもらったワクワクした記憶があるからなんだろう

それにしても、やはり見つからないあの赤い水玉の生地・・
最も見つかったところで、作る時間はまだまだないので
結局こうして生地がどんどん増えていくのだけれど・・・;;

そうそう・・
先の記事で書いた枇杷染めは、きれいな卵色に染まりましたよ
もっとピンクが出るかなと思ったけれど、
赤みを出すのは、秋や冬の葉の方がいいらしい
面白かったので、庭木の花梨や、グミの剪定がてら
またチャレンジしたいと思っています

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

「桜と、黒ラブのいる風景」

雨にも負けず、桜も思ったよりも長く、何とか持ちこたえています
桜の咲いている間、朝のお散歩は、
引き続き、天理教さんのお庭や周辺で楽しもうと思っています

今日は、桜の似合うノアールさんをたくさんUPしています

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「桜と、黒ラブのいる風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

「続・ご近所の桜〜大亀谷・天理教さんの桜」

昨日の激しい雨にも負けず、頑張って咲いてくれているので
朝のワンコのお散歩がてら、先日の天理教さんのお庭にお邪魔し、
桜を眺めて参りました・・・

こちらにUPしております♪

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「続・ご近所の桜〜大亀谷・天理教さんの桜」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

「桜のある風景」

寒の戻りが続き、咲き渋っていた京都の桜も
日曜からの春らしい陽気に誘われ、火曜日の今日は、ほぼ満開の状態でした
なかなか花見にも行けないので、ご近所の桜を収めました
桜を写すというよりは、記録写真のようなものですが・・・(^^;

別館にUPしております♪

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「ご近所の桜のある風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

「花街始業式・舞妓さん、芸妓さん」

この日、1月7日は、花街の始業式の日でした
四条通を歩いていると、超・正装の舞妓ちゃん、芸妓さんの艶やかな姿が・・・

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「花街始業式・舞妓さん、芸妓さん」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

「初詣・・・祇園界隈の社寺」

展示会の帰り、まだ初詣に行っていなかったことを思い出し
八坂神社に行ってみました

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「初詣・・・祇園界隈の社寺」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

「四条界隈&子供の展示会あれこれ」

7日、子供の書初め展に四条まで出かけていました
この頃、出かける用事が多いのですが、
河原町や祇園あたりも随分変わりました

街の様子を撮った写真が随分溜まって参りました
少しずつ頑張ってUPしたいと思います!(^^ゝ

今日は、まず、育児シリーズ
親馬鹿記事からの投稿です

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「四条界隈&子供の展示会あれこれ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

「京都・岡崎〜三条の写真@新・ケイヨウの写真館」

体験教室を出た後、三条まで歩きました
お天気の鴨川にも人が出ていて、穏やかな休日でした

途中、新しいマンションの前に、ハナミズキの木がありました
白い花をたくさんつけています
私は、ケイヨウに、写真を撮る場所を指示することはないのですが
この木を撮ってと頼んでみました

紅葉した葉は綺麗ですが、正直なところ実は今まで、
この花の魅力が、いまいちよくわかりませんでした
でも、白っぽいグレーの凹凸のある外壁をバックにして咲く花はとても可憐で
黒っぽい樹木から伸びた、か弱い枝ぶりも繊細で
初めて本当に綺麗と感じました
原産国は北アメリカということですが、
何となくクールで洋風な背景の前に咲くと
より一層引き立つ花なのではないかと思いました
もちろん私の勝手な好みなのですが・・・

今日も、普段着の京都の風景を、カメラ小僧が低い目線で切り撮っています♪

【新・ケイヨウの写真館(ココログ)】
「京都・岡崎〜三条の写真(きょうと・おかざき〜さんじょうのしゃしん)」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

「京都・電車と白川で撮った写真@ケイヨウの写真館」

体験工房に行く前に、新緑の美しい白川あたりを歩きました
雑誌などに載っているらしい有名なお店の前には人だかりが・・
お天気のよい日で、初夏の爽やかな陽射しを浴びながら
カメラ小僧と一緒に、のんびり歩くのは、心地よいものでした

今日もよろしければ、低い目線で切り取った、カジュアルな京都の姿をご高覧くださいませ

【新・ケイヨウの写真館】
「京都・電車と白川で撮った写真(きょうと・でんしゃとしらかわでとったしゃしん)」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

「京都・建仁寺の牡丹」

建仁寺を抜けるとき、咲いている牡丹の花を見てきました。
・・・というよりも、この牡丹を見たいがために、五条まで歩いたのでした。

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「京都・建仁寺の牡丹」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

「京都・東山・四条〜五条への風景」

三日間よく遊びましたので、今日は家で静かに過ごそうと思います
知恩院から花見小路を下がり、建仁寺の牡丹を愛でて、その後、五条まで歩きました
牡丹の画像は後でまとめて・・
今日は通りの写真をupしています

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「京都・東山・四条〜五条への風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

「京都・知恩院の山桜」

連休真っ只中です
少し前に打診していたボランティア活動がようやく本格的に始まりました
市内二ヶ所程度の施設に伺い、衣類の修繕などをする予定です
もちろんボランティアに力を入れすぎて、
お客様からの仕事が遅れたりしては本末転倒に成りかねませんので
あくまでも自分自身の仕事の合間にできる範囲で・・・
月に一回、施設を訪れ、持ち帰って次の月にお届けするサイクルになりそうです
いずれはその他、自分で作ったものなどを
使って頂けるようになったらいいなと思っています

さっそく、お預かりしたものを仕上げてお届け致しましたが
あまり洋裁の経験が無い方や子供たちなら半日かかっても難しいことを
私が合間にできることで喜んで頂けるのならば、こんなうれしいことはありません
また、自分の持っているノウハウなどを、お教えしたりも出来たらいいなと思っています

さて、そんなこんなで、二日から毎日出かけていたのですが
その出た時間を利用して、二日間はケイヨウ同伴で、あちこち市内を散策し
ついでに面白そうな体験工房に行って来ました
昨日は万華鏡作り、今日は、京独楽、七宝焼き、手描き友禅、匂い袋作り等々・・
合わせてあちこちの京都の景色を
二人で一緒に撮りましたので、追々UPしたいと思っております

さて、まずは、知恩院の山桜の写真をご高覧くださいませ♪

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「知恩院の山桜」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

「京都・祇園・建仁寺」

えべっさんの喧騒を抜けて、静かな建仁寺に着きました
ここは、京都最古の禅寺であり、また、栄西禅師が中国から茶種を持ち帰り
喫茶の法を普及した「茶祖」の寺としても知られています
お庭の植え込みには、たくさんのお茶の木が使われています

さて、目的だった金澤翔子さんの書は、風神雷神図屏風のすぐ隣にありました
とてもダイナミックな素晴らしい作品で、擦れた墨が力強く今にも踊りだしそうです
少しコミカルな印象の国宝、俵屋宗達の絵も、ある意味真っ青・・という感じでした

金澤さんは、ときどきTVでもご紹介されていますのでご存知の方も多いかと存じます
プロフィールが書かれた額が置かれていました

金澤翔子さんは、わが子と同じダウン症をもった女性ですが
以前、TVの特集で拝見したとき、やさしいお顔の仏像に手を合わせながら
「お父様みたい・・」と、亡きお父様の面影を仏像に重ね合わせ
ボロボロと泣いておられる姿にとても心を打たれました
あのときから、私も翔子さんのファンになってしまいました
それにしても、800年を誇る、建仁寺の歴史でも初めての出来事で、
名だたる書道家を唸らせる翔子さんの書の価値は、
1000万円は下らないと言われているというのですから、本当に素晴らしいことですね!

さて、こちらは国宝の前のお庭を見ながら瞑想にふける(?)わが子です・・

国宝も鑑賞しております(常設はレプリカだそうですが、一応・・)

・・と思ったら・・あらあら・・(><;

開放された空間の美・・

あちこちに展示されている書や絵・・そしてお庭・・
本当に宝の宝庫のようなありがたい空間でした

お庭には、まだ雪が残っていました

美しいお庭は、こうして丁寧に人の手で守られています

昼下がりの部屋の光と影・・

法堂の双龍の絵
こちらは創建800年を記念し、小泉淳作画伯により、描かれたものだということです

こういうものは、時々子供に見せなければなりません
悪いことをすると、あの龍が飛んできて背中に乗せて連れて行く・・
と、脅し(笑)ますと、すぐにいい子になってくれますからありがたいです(笑

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「京都・祇園・建仁寺」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 13:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

「書初め展とえべっさん」

昨日1月9日、京都市の小学生書初め展があり
子供のお習字も入選したとのことでしたので、四条まで出かけました

JR線を東福寺で乗り換えて京阪電車に・・
途中、稲荷駅では、稲荷大社の参拝客で賑わっていました

書初め展の会場です

作品の前で記念撮影
なかなかユニークで力強い字だと親馬鹿評です

書と言えば、建仁寺の金澤翔子さんの風神雷神を拝見せねば・・と
思い立って、建仁寺に出かけました
前々から行ってみたいと思っていたのです
途中、四条大橋の様子です

橋を渡る前に、四条小橋の宝くじ売り場で、久しぶりにスクラッチを5枚買いました
実は、家を出て、駅に向かう途中、毎日お散歩で出会う
テリア系のミックスちゃんに出会ったのですが、この子、吠え犬です
吠えられるのは、いつものことと、そのまま通り過ぎたとき、
何となく後ろのふくらはぎの辺りに痛みが・・
後でズボンを上げて見てみたら、歯形が・・;;
吠え犬だけではなくて、噛み犬だったのですね;;
仕方なくそのまま電車に乗り、四条の薬屋さんで消毒液を買って会場のトイレで消毒し
ついでに災難にあったので、もしかしたらと、くじを買ってみたのでした
結果は、100円二枚とウサギさんの出てくるお年玉が1000円
200円のおつりが出て元が取れました(^^v
ここのくじ売り場、昔から私と相性がいいのです
10枚買っていたら、きっと10,000円くじが当たっていたはず(笑

さて、話は元に戻りまして・・(噛み痕ですか?痕は残っていますが、もう痛くありません)
祇園に入ると、人で賑わっておりました
そう・・えべっさんの日です

建仁寺に入る前に、えべっさんにお参りしようと、参道に向かいました
この通りすごい人・人・人・・・
道の両側に、露店が並んでいましたが、普段この通りでお店をなさっているところも
平台を並べておられ、いかにも京都祇園ならではの売物も出ていて
このお祭りの露店は、ちょっと楽しいと思いますよ

ようやくのことで、えべっさんの前に着きましたが
中は人で溢れかえっているのか動きません
多分、ここで30分は待たなければならないだろうとえべっさん参拝は諦めました(^^;
この通り、空も曇っています

このまま、まっすぐ通りを抜けて左折
建仁寺に向かいました
続きはまた後日・・

【京都・ぶら〜り。お散歩日和】
「書初め展とえべっさん」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

「雪の庭」

昨日は、いつもの神社に初詣・・
例年よりも、参拝客の列が倍ほど長くて驚きました
でも、帰り、お飾りなどを買っている人は殆ど見かけず
これも世相の反映でしょうか・・;

私は普段あまり買わないおみくじを買ったら
結構気になる結果が出て超ダメージです;
半日ドック、早く行きます(焦;

今日は、松ヶ崎の親戚の家で恒例の新年会
ケイヨウは上手になった独楽をご披露
得意げでした
北山は、やはりここ伏見区よりも冷えるようで
まだ大晦日の積雪が残っていました
こちらはもう殆ど解けてしまっています

別館に、元旦の日に撮った庭の雪をUPしました

【マロニエ便り・花と昆虫図鑑】
「雪の庭」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

「藤森神社、手づくり市、終了♪」

今日は、日曜でしたが、いつもくらいの時間に起きて
藤森神社手づくり市に、予定通り出展して参りました♪

予報どおりお天気も良く、朝などは汗ばむくらいの陽気・・
七五三の参拝客や、時折り団体ツアーの観光客も訪れる中、
恒例のライブの本日のゲスト、きくち寛さん 
(すごい!もうUPされてる!)の歌声に癒されつつ
秋の京都の一日を、のんびり楽しく過ごしました

今日の市も、あいにく弘法さんと日が重なって
お店もお客様も少なかったのが残念でしたが
そんな中、お越し下さった皆様、
お買い上げ頂いたお客様、本当にありがとうございました♪

なんだかんだと他のお店で物を買ったり
出展料をだしたりすると、結局は赤字なのですが(^^;
一日ゆっくり過ごす分にはいいものですね
今回で、3度目の出展ですが
顔馴染みになった店主さんたちともお話できて楽しかったです
拾った銀杏も、先ほどの夕食時に頂きました^^

一緒に行ったちびっ子カメラマンの写真で、
場所や市の雰囲気もよくわかると思いますので
これからしばらくの間、シリーズでお楽しみ下さいませ♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

「地域のキャンパスでジョギング♪」

教育大ジョギング

・・・といっても私ではないのですが(^^;
以前、月下美人と君子蘭を下さったご近所様が
毎朝、近くの大学のキャンパスを走っておられるのだそうです

で、100の升目になったスタンプカードがあって
全部埋まると、記念にこの手拭いが頂けるのだそうです
下さったご主人は、今、23枚目のカードを埋めるのが目標だそうで
単純計算しても、ケイヨウが生まれた頃から
毎日のように走っておられることになります
ホノルルマラソンにも長い間参加されていたそうなので
大学のキャンパスを走るくらいわけないのかもしれませんが
それにしても素晴らしいですよね!!

でもこの大学、今年の猛暑の夏は、母が図書館で随分とお世話になりましたし
地域に開放されているいい大学ですね

ところで、私はさっそくこの手拭いを今日使いました
♪包丁い〜っぽん晒しに巻いて・・♪
の状態で、明日のフェスタで出す豚汁の仕込みに使うため
包丁持参で朝から学校に行っていたのです(^^;
割烹着と三角巾も、ちゃちゃっと作り、万全の体制です(^^ゝ

後は、明日、晴れてくれることを祈るのみですね(^^ゝ

ところで、頂いた月下美人ですが、
今、たくさんの花芽を付けていて、何とその数10個以上!♪
日々、蕾の根っこのところが伸びています♪
いつ開花するのかはわかりませんが、とっても楽しみです♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

「2010.京都・地蔵盆の日の風景」

昨日、22日の日曜日は、地蔵盆の日でした
朝、9時半、町内の公園に設置されたテントの中、
綺麗に祀られたお地蔵様のところへ
近くのお寺のご住職様が来て下さいました

お説法と数珠回しをし、この後、お菓子の配布や、
ヨーヨー釣りなどの催しがありました
それにしても、今年の残暑は厳しいですね
いつものテントの隣に作られたブルーシートの影が
とても役立ってくれました

でも、周りはトンボが飛び交って・・・
小さな秋は、中々見えづらいですが、
きっとそこまで来ているのでしょうね・・

地蔵盆の風景・・
真ん中辺りに座っている紺の甚平がケイヨウです
後姿が大きくなりました(^^;
ちなみにこちらは4年前のケイヨウ
この頃は小さくて可愛かった・・・(^^;

2006年08月20日「地蔵盆の日」

改めて拝見すると・・・
何となく、親近感を覚えるお顔のお地蔵様(笑

今年もたくさんのお下がりを頂戴致しました
ありがとうございます

画像付きの記事は、こちらにUPしております♪

【京都・ぶら〜り・お散歩日和】
「2010.京都・地蔵盆の日の風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 14:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 京都の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。