2007年07月16日

「歌詞バトン」

【人生は旅】プリュムさんのお家の倉庫から
こんなバトンを引っ張り出して拝借しました・・・

なんと、それは、【歌詞バトン】
最初、昭和歌謡で統一しようと思ったのですが
思い浮かぶ曲はシャンソンばかり・・・
やはりシャンソンは、人生を謳う歌なのでしょうか・・・

さて、こんな感じになりました・・・


★愛する人に贈る曲
愛の讃歌 ・ サンジャンの私の恋人

★友人に贈る曲
わかっているの

★昔の恋人に贈る曲
水に流して ・ 愛の幕切れ

★自分自身に贈る曲
ケ・セラ・セラ

★今一番行きたい土地に着いた時に聴きたい曲
パリの空の下 ・ ミラボー橋

★夜空を見ながら聴きたい曲
サンジャンの私の恋人 ・ 聞かせてよ愛の言葉を

★エロエロな気分な時に聴きたい曲
じっとこうして ・ 眼を閉じて ・ 愛の讃歌

★車でぶっ飛ばしたい時に聴きたい曲
群衆 ・ オルガ ・ メケメケ ・ アコーディオン弾き

★片思いの時に聴きたい曲
人の気も知らないで

★失恋した時に聴きたい曲
笑わないで ・ 人生は過ぎ行く

★遠距離恋愛の時に聴きたい曲
いかないで ・ アデュー

★誕生日に贈る曲
18才の彼

★旅に出たいときに聴きたい曲
オー・シャンゼリゼ

★朝聴くと元気の出る曲
人生は美しい ・ オー・シャンゼリゼ

★春に聴きたい曲
パリのお嬢さん ・ オー・シャンゼリゼ
 
★桜を見て聴きたい曲
ばら色の人生

★雨の季節に聴きたい曲
小雨降る径 ・ さくらんぼの実る頃

★夏に聴きたい曲
思い出のサントロペ

★秋に聴きたい曲
枯葉 ・ 暗い日曜日 ・サンジャンの私の恋人

★冬に聴きたい曲
雪が降る ・ 私は一人片隅で

★元気が欲しい時に聴きたい曲
ろくでなし ・ 街 ・ 人生の大根役者

★卒業の時に聴きたい曲


★結婚式で贈る曲
愛の讃歌

★夢を失いかけたときに聴きたい曲
夜よさようなら


【愛の讃歌】【街】【サンジャンの私の恋人】【オー・シャンゼリゼ】
が、何度も出てきます・・・
やはり好きな歌なので、仕方がないですね
(でも実は【暗い日曜日】が一番好きだったりするのですが・・;)

題名を読んでもピンとこないものがあるかもしれませんけれど、
曲を聴けば、ご存知のものばかりの定番ですよ♪
収録されているCDをUPしましたので、ご興味を持って頂いた方は
どうぞ、ごゆっくり、ご試聴くださいませ
同じ曲を、聴き比べてみられるのもかなり面白いですよ^^

皆様、それぞれに個性的で素晴らしく、私は全て大好きです

岸洋子さんは、バランスがよくてしっとりと・・・
金子由香利さんはドライに・・・
淡谷先生はとにかく上品・・・
そしてそして美輪さまのお歌は・・・
ドラマティックに歌い上げていく曲の迫力、
さすがさすがでございます・・・(^^;


岸洋子のシャンソン
美輪明宏・ベスト・セレクション
淡谷のり子・全曲集…【人の気も知らないで】は、やはり淡谷先生
金子由香利・巴里の屋根の下…【街】は、ここに収録
金子由香利・全曲一覧

posted by マロニエのこみち・・・。 at 02:30| Comment(4) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

「お酒バトン」

このところ、街に散策にもいけず、もちろん旅行などいけず、
少々煮詰まり気味だったので、ブログを深夜徘徊した際に
こんなバトンを拾ってきました・・・


‘お酒バトン’
なにぶんにも、お酒が大好きなもので、やらせていただきます・・・


●好きなお酒は?

その時々で色々・・
ビール、日本酒、赤ワイン、紹興酒
よく頂くのはこの周辺です(笑

●キライなお酒は?

キライなものはないのですけど
焼酎、カクテル類は、あまり自主的には頂きません

●誰と呑む?

主に旧知の友と

●泣き上戸?笑い上戸?

笑い上戸

●記憶をなくした事はありますか?

ありません 考えられない
素面のときは、よく物忘れしますけど・・・(汗

●忘れられない思い出は?

生まれて初めての飲み会で、大失敗を致しました
あまり食べずに、ガンガン飲んでいたら悪酔いしました
梅田から茨木市に帰る阪急電車の駅3箇所で
お土産を置いてきました(悪夢
記憶があるだけに、超ミジメでした
あれ以来、お酒の飲み方を考えるようになりました・・・
最初の最初にやっておいてよかったです
以来、修行を積み、超美しいお酒呑みになりました・・・
ところで、あのときのこと、同僚たちは覚えているのかなあ(冷や汗

●酔いは顔に出る?

よく強いね・・と言われるので、出ないようですけど、
ほっぺがほんのり桜色・・・くらいにはなっているはずです
更に度を越して頂くと、今度は青鬼に変わるかも・・・(笑

●一番楽しかったお酒は?

う〜〜ん・・・
学生時代、アルバイト先のステーキレストランの面々で
コックさんに作って頂いたお弁当持参で、夜桜見物に行きました
経歴も歳も異なる色んな人たちと、和気藹々・・・
楽しい春の宵を過ごしました
その後、レストランは、バブル時代に無くなりましたが
あの店の皆様は、今どうしていらっしゃるのでしょう
懐かしい思い出です

●彼氏(彼女)と呑む時は?

自然体です(笑


●お酒の席で喧嘩した事は?

ございません

●酔うとどうなりますか?

機嫌よくなります
ニコニコしています
菩薩様です
普段私は無口ですので(笑)饒舌なこのブログ上の私と
同じようなものでございます(笑

●呑みたい時はどんな時?

夕食のとき
暑い夏、ビヤホールの前を通ったとき
夕食後のリラックスタイム

●今までの最高記録は?

本数は、いちいち覚えていませんけど
会社内での飲み会で、部内一の男性の営業さんと
飲み比べをする羽目になりました
(・・・私が勝ちました・あはは)
翌日、その方は、喫茶店で一日休養していらしたのですけど
私は平気で職務についていたため、横綱の名を頂戴しました
似たような武勇伝は数々ありますけど、まったく自慢にはなりません
でも、一升瓶をあおるようなことは致しませんよ

●お酒は好き?それとも呑んでいる場が好き?

どちらも好きです
お酒の入っているお菓子類も大好きです
要するに女の酒飲みです
でも、毎日あおっているワケではございません
まあ、元造り酒屋の娘なので、ご勘弁を・・・

●お酒好きそうな人に回してください

どなたでも、お持ち帰りくださいませ

posted by マロニエのこみち・・・。 at 08:45| Comment(20) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

「意味不明バトン」


貧面さんのところで、またまたバトンを拾ってきました
お正月の暇つぶしにやってみました
なんでも正式名は、【閲覧者強制バトン】だそうですけど
別に強制はいたしません
ただの独り言でございます
やりたい方は、ご自由にお持ち帰りくださいませ・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■好きなタイプを外見で答えよう!■
男性は、動物に例えたら馬タイプ
顔が長くて骨が太い痩せ型
色気と華のある渋〜い男前〜♪
女性は雰囲気の素敵な人♪


■年上が好き?■
昔はかなり好きでした・・・というよりもファザコン
今、年下を見て素敵と言う私のことを
わが母は、『おばはん』と申します


■財布はどんなのを使ってますか??■
黄色の型押し皮、長型二つ折りエルメスタイプ

■携帯電話はどんなのを使ってますか??■
auのエンジ色の旧式のタイプ

■携帯のストラップは??■
少し前に無くしたので付いていない

■バッグはどんなのを使ってますか?■
一澤帆布の斜め賭け小型ショルダー、赤のボディにベージュの紐

■バッグの主な中身は??■
お財布、通帳、ティッシュ、ハンカチ、筆記用具、
デジカメ、保育園や教室のプリントや月謝袋など
整理しないとすぐに溜まっちゃいます


■今はいてるパンツの色は?■
下着じゃないですよね?
今は、部屋着のジャージー
ローズ&茶紫のしましま


■星に何を願う?■
世界平和

■もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい?■
ローズピンク

■好きなスポーツは?■
大相撲

■好きな日■
節分、誕生日、五月の連休、春秋のお彼岸

■楽しそうな日■
そうな・・・ってどういう意味でしょう?
わからないけど、皆がニコニコ笑っている日


■最後に観た映画は?■
多分ですが、名取裕子さん&片岡鶴太郎さんの
『悪女の・・』行くんじゃなかったと思ったので名前忘れました
『時代』だったかな??
・・・まあ、かなり昔ですね


■怒ってる時どうする?■
無茶苦茶怒っているときは、
身近にあるものを投げる・・・というか
床に叩き付けて鬱憤を晴らします・・・
まあ、年に一度あるなしですけどね・・・(笑


■夏か冬どっち?■


■最近、泣いたのはいつ?なぜ?■
さっき【マグロ】という渡哲也さん&松坂慶子さんのドラマを観て

■ベッドの下に何がある?■
フローリングの床

■昨夜何した?■
忘れました

■好きな車は?■
乗らないので名前はよくわかりません
ただ、四角い形のレトロ&クラシックな形のものが好きです


■好きな花は?■
ダリア、水仙、椿、その他素朴でありながらも個性的な花

posted by マロニエのこみち・・・。 at 01:20| Comment(10) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

「UDON(うどん)バトンって何?」

同年代の恋する永遠の乙女、スティービーさんのところから
‘UDONバトン’なるものを拾ってきました

うどんバトン、饂飩バトン。ウドンバトン・・・
そう、おうどんのバトンだそうです
『けったい』ですね〜〜(笑
あっという間におおみそか・・・
大晦日といえば、やっぱりお蕎麦ですが・・・
さて、ではちょっと遊んでみましょう・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Q1:ずばり!うどんと蕎麦ならどっちが好き?
どちらも好きです
まったく別物なので、どちらとはいえません



Q2:讚岐の通はうどんは喉で味わうものってことで、飲み込むんだけどできる?
細くてつるつるの讃岐うどんでも、飲み込みはできません
特に、冷やしうどんの場合は、喉につっかえて、
吐きそうになってしまいます
かたじけない・・・



Q3:うどんは冷たいのが好きですか、温かいのが好きですか?
どちらも好きです
これも、別物です 決められない



Q4:うどんの食べ方はどれが好き?
かけ系?醤油系?釜あげ系?つけだし系?ぶっかけ系?
全部好きです
これも別物
それと、焼きうどんが抜けていますよ!



Q5:うどんといっしょに食べるものは?
かけうどんに限り、白ご飯
(やっぱ、関西人は、炭水化物オンパレードでしょ?
お汁で、ご飯を頂くのです ・・・文句ありますか?笑)
あ、それに、ほんの少しだけ、美味しいお漬物があれば満足です
刻みうどん(薄〜いお揚げさんの入っているシンプルなかけうどん)
の場合は、炊き込みご飯もよろしおすなぁ〜

そのほかの食べ方のときは、別に、何も必要ないです
のみ、でいいです
あ・・・カレーうどんには、もちろん白ご飯と少し甘めの沢庵です♪



Q6:ここは!と思ううどんの名店がある?
製麺所とか?
名店かどうかはわかりませんが、マイフェイバリットな饂飩屋さんは・・・

●香川出張の際、連れて行って頂いた讃岐うどんのお店
ちょっと高級な店構えのところでした
生醤油に出来立てのおうどんをつるつると・・・
目から鱗の美味しさでした♪
残念ながら、場所も、名前もわかりません

●大阪本町オンワードビル東側の細い通りを、
船場センターに向かい南にまっすぐ
センターに渡る道の手前、左側にある小さなお饂飩屋さん
名前は、忘れましたが、たとえば讃岐・・
とか言うような、ベタな名前の店でした
(おばちゃ〜ん、お名前、なんでしたかね〜?)
関西風のダシの利いた薄味の美味しい汁と、つるつるの讃岐麺
冷房の効かない暑い夏、暖房の効かない寒い冬・・・
いつもこの狭い店内で、うどん定食を食していた私・・・

●大阪本町【美々卯】(みみゅう)のうどんすき・・・
文句なしに美味しいです
お勤め時代の宴会は、いつもここでした
生きた海老を挟んで熱いお鍋に入れるとき
海老が飛び跳ねますけど、『きゃあ〜〜っ』とか言わないで下さいね

●【辨慶】(べんけい)
京の五条の橋の上・・・♪ではなくて
五条京阪北側の通りを、東山に向かいまっすぐ・・・
夏には陶器祭りで賑わう通りの傍らにある店
その昔は知る人ぞ知る、文化人も御用達の屋台
いまや超有名な京都の老舗
この近所に住んでいた私の青春の思い出の店・・・
麺はしこしこつるつるの讃岐麺
ピリッと辛いキンピラをトッピングしたおうどんも、
たまにはよろしいなぁ〜

●【みや古】(みやこ)
こちらは三条京阪北側を東山方面へ・・・
カレーうどんで有名な店
癖のない味で美味しいですよ
こちらも勿論、白ご飯と甘めの沢庵、冷たいお水が必需アイテムです

●【京めん】京都のチェーン店
こちらの釜揚げうどんが好きです
釜揚げ・・・美味しい〜♪

●こちらは、超地元【手打ちうどん・けんどん屋】さん
京阪伏見稲荷駅西へまっすぐ、信号を超えた斜め向かい
手打ちの実演が通りから見られる、しこしこの太麺、
胡麻の効いた夏のぶっかけが美味しいです♪
うどん一玉〜半玉、言うとサービスでおまけして下さいます
ご近所の警察学校や、龍大生も御用達
たまに、ケイヨウとも行きます 出前もありです



Q7:うどんの忘れ得ぬ思い出は?
やっぱり毎日のように食べていた、大阪本町のうどん屋さんと
宴会をしていた美々卯さん
大阪は、とにかく【粉もん】が美味しい♪
それと、一度自分で打ってみたことがありますが
自分では、なかなかと思っていたのに、相手の反応はいまいち
苦労の割には報われませんでした
やはり、おうどんは、美味しいお店で頂くのが一番ですね
それと、ケイヨウは、とにかく麺類が大好き
おうどんでもお蕎麦でもスパゲッティでも、
麺類は、『つるつる』と言って黙って頂いております



Q8:次に回す方々
おうどんのお好きな方ならどなたでも!

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:53| Comment(8) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

「カラーバトン」

知性派直球勝負の記事と、予測のできない変化球なコメントで
いつも楽しませて頂いているミッドナイト・ジャンパーさんから
カラーバトンなるものがまわってきました
何でも私のイメージは、桃色だそうです
ありがとうございます
私も桃色は好きです
見ていると、優しい気分になれますし、服も顔写りの良い色です
家の外壁まで、桃色にしているくらいですし・・・

そういえば、以前にもカラーバトンがまわって来たことがありましたが
以前とは内容が違うようです
では、さっそくやってみましょう・・・♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


Q1.好きないろはなんですか?
色は全般に好きですが、ペールピンクからワインレッドまでの
ピンク系は特に好き
中でも、コクのあるプリティなローズピンクはいちばん好き
後、これと同じくらいのトーンのターコイズブルーも

Q2. 嫌いないろはなんですか?
暗くてくすんだ感じの色は、どちらかというと苦手かも

Q3. ケータイの色は何ですか?
ワインレッド
白とどちらかを選べといわれたので、とリあえず・・・

Q4. あなたの心の色はなんですか?
昨日の記事のような虹の色、レインボーカラー
色んな色を持っていて、夢と希望を秘めた濁りのない乙女の色・・・
みたいな感じ?(うふっ)

Q5. 次の6色に当てはまる人を選んでバトンタッチ!
前回まわさなかった方に絞りました


赤:107さん…シックなアイロニー色に隠された心の中は情熱の赤?(笑

青:sumiさん…大らかさ海の如く、爽やかさ空の如く
更に奥深い知性の青?

橙:noobooさん…明るく爽やかで活動的
温かくビビットな太陽の色?

●黒:sekisindho…シャイ&ホット、神秘、静寂、知性の黒?

桃:スティービーさん…♪恋する朝は〜薔薇の小枝を摘んで〜♪
ロマンティックな永遠の乙女のピンク?

○白:mojizurisouさん…繊細、ふわふわ、
和紙のような温かさと秘めた強さの高潔な白



お粗末さまでございました
バトンは強制じゃぁないんで、
もしよろしければ、次の方にバトンをお回し下さいね
Q5.以外のお答えは、コメント欄に、書いて頂いても構いませんよ〜♪

posted by マロニエのこみち・・・。 at 22:19| Comment(16) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする