2015年12月03日

「手作りリースで・・」

庭木がジャングル状態に、鬱蒼と茂っていたのですが
南天の実が赤く色づいたので、満を持して剪定をいたしました♪

その他の木も、思い切って強剪定
庭が明るくすっきりしました♪

松と、南天にまたがってはびこっていたヘクソカズラの蔓もとって
庭にある蔓性植物総動員のクリスマスリース

今年は、赤い実もたっぷり成っていたので
ドアにシンメトリーに、吊るしました

ケイヨウは、1日から、待望のアドベントチョコも解禁となり
クリスマス、年末、お正月に向けてカウントダウンです
気持ちばかり焦りますが、体調管理に気をつけてがんばります♪




007−1.jpg
posted by マロニエのこみち・・・。 at 08:51| 京都 ☔| Comment(2) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

「うれしいプレゼント♪」

さっきまで外出していて、郵便受けを見たら
この夏、東京にお引越しした
ケイヨウの友達のお母さんから、お手紙が・・
その中に入っていたプレゼント♪
あのマルマンのスケッチブックの手のひらサイズのものですが...
なんと、可愛いハロウィンバージョン♪
これって、前からあるのでしょうか
私は初めて見ましたが
ノートやボールペンが大好きな彼の喜ぶ
優しくてセンスのいい、さりげないプレゼントに私も感動♪

Nさん、本当に、ありがとう!
もちろんケイヨウ、大喜び〜〜♪


186-1.jpg
posted by マロニエのこみち・・・。 at 17:40| 京都 ☀| Comment(2) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

「続・続・可愛いモノたち、そしてなつかしの京都の写真」

時間待ちに、入り浸ったケイヨウの学校の図書室
実は、この発表会の二日間は
子供の名前で保護者も本を借りられることになっていたので
この機会に、どんな本を置いてあるのか
楽しみにしていたのでした

じっくり見てしまったのが、葉っぱで舟や人形を作ったり
森や林の木の実でクリスマスやお正月のお飾りなどを作る
子供用の工作の本・・・
なんだか小学生の頃に戻ったような気がしました

ドングリと言えば、今、我が家の玄関にも
ドングリと松ぼっくりが飾ってあります

DSCF6643.JPG


松ぼっくりは、この前、庭木の剪定をしたときに拾ったもの
ドングリは、ケイヨウのお土産・・
連絡帳によると、学校の授業で外歩きをしたときに
ママに・・・と言って、せっせと拾ってくれたのだそうです

ありがとう♪ そしたら玄関に飾ってくれる?

というと、こんな風に、几帳面に等間隔に並べて飾ってくれました
今ある我が家の可愛いモノです

そして、気になるのは、ドングリの後ろに控えている
小さなメガネの二人組だろうと思うのですが
これは、先月徳島に帰ったとき、幼馴染に連れて行ってもらった
阿波市観光協会主催の【阿波の手づくりものづくりめぐり】で
【ウッドワークス ギャラリー木兎(もくと)】さんの展示会で見つけたもの

この木兎さんの主催者、椋棒 真人さんは、知る人ぞ知る
あのトトロの時計を作られている方で
私も、百貨店の通販などでトトロの木製の可愛い時計を見たことがありますが
まさか、徳島の、しかも阿波市在住の方だったとは・・・
本当に驚きました

むくぼうさんのプロフィール

こちらのプロフィールでは、鳴門市在住になっていますが
縁あって移り住んだ自然に囲まれた阿波市が好きなのだとか・・・
玄関のメガネの二人組は、製作の際、たくさん出る木片で作った人形たち
木目の出具合や、形、表情も色々で
じっくり眺めて、好きなのを連れて帰りました
ちょっと渋めの哲学的な顔をした二人です^^

こちらは、幼馴染がケイヨウに買ってくれた
彼の干支の巳さんのキーボルダー
肉球の足跡のキーホルダーは、おまけに頂いたもの・・

DSCF6642.JPG


ついでに公開すると、この籠は、葛で、地域のお母さんが編んだもの
色んな形や大きさがありましたが
ちょうどいい大きさのこの籠が気に入って・・・
京都でも手作り市が人気ですが、田舎でも町おこしのために
こんな企画を始めたようです

DSCF6645.JPG



さて・・・
元に戻って、図書室での本のお話
今回、私が借りてきたのはこちら・・

DSCF6639.JPG

DSCF6640.JPG

DSCF6641.JPG


この本、すごいんです!
懐かしい京都の写真が満載
これらのほとんどの写真は、すべて一般の人々から提供された
日常的に撮影されたアマチュア写真だそうで
より一層、京都人の暮らしや、懐かしい風景を知る
とても貴重な一冊となっています
寄せられた京都縁の著名人のエッセイも興味深い・・

アマゾンさんで探したらありました!
プレゼントにも喜ばれそうな素晴らしい一冊です


posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

「可愛いモノたち」

今日と明日は、ケイヨウの学校の学習発表会です
六年生の劇の発表は明日なのですが
開会式のとき、ダンスの発表があるし見に来いというので
仕方なく?(笑)朝から学校に行ってきました

ちなみにダンス曲は、SMAPの【JOY】
毎週、録画してスマスマをチェックしているケイヨウ
果たして彼は、憧れの木村拓哉になりきれたのか!?
その画像は、全部ブレブレだったので
残念ながら公開は不可能です(爆

時間待ちの間、今日はオープンされている図書室へ・・・
手芸関係の興味深い本が結構あったので
待ち時間も楽しめました

あと、毎年楽しみにしているのが
中高生たちのワーク作品の販売会
今年は、こんなカワイイものたちを連れて帰りました・・・♪

可愛い色合いの、さおり織りマフラー
今日着ていった服に、さっそく合わせてみました

同じく過去に買った草木染のストールたちも
ことあるごとに引っ張り出されて結構活躍してくれています
この子もこれからヘビロテの可能性大・・

どうです・・
誂えたようにぴったりでしょ?

DSCF6583-1.jpg


前に買っていたカフェオレボールに合わせるお皿
お客様へお送りするのにも重宝しているメッセージカード
右の画像の真ん中あたりにツヤツヤ光っている多肉のセダム
キノコのお箸置き
カワイイコサージュはおまけにくれました♪

ワーク販売


慣れない手つきでレジ打ちや梱包してくれる
学生たちもカワイイんです

明日もまた、覗いてみたいと思います(笑

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

「愛しの文房具・今昔」

若大将のゆうゆう散歩、無事録画成功いたしました(笑
もちろんリアルタイムでも拝見!(^^v
一度でも訪れたことのある街は、それだけで思い入れも違いますね
また行ったことのない坊主を脇に、

あ!あの本屋さん、道訊いたとこや〜!
あ!あのちょっと二枚目の鰻屋のご主人や〜!
あ!あの花屋さん、写真に撮ったとこや〜!
あ〜!やまきさん、映らはった〜〜!
と、一人で盛り上り、賑やかで楽しいことでした(^^;

昭和の匂いと情緒の残る街、亀有
やまきさんも、いい感じでご紹介されていましたね♪
また再訪したいものです♪

さて、昭和といえば、今日は昭和の日・・・
あまりバラエティ番組は観ない我が家ですが
月曜の7時【ジェネレーション天国】は楽しみにしています

私は、ちょうどバナナ世代とキウイ世代の中間
どちらも被っている世代なので、
どちらにも共感できる部分はあるのですが
マンゴー世代はチンプンカンプン・・

そのマンゴー世代で流行っているという文房具の紹介を観て
へぇ〜〜〜〜〜と目から鱗でした
まず感心したのが、スタンド式のペンケース
そして芯の太いシャープペンシル
角の多い消しゴム
これらはケイヨウもかなり興味しんしん・・

今時、こんないいものがあるんだ〜〜
そういえば、ケイヨウのペンケースも
だいぶ可哀相な事になっていたことを思い出し
モチベーションUPのために買ってあげることにしました

それが、こちら・・・
DSCF3410.JPG


ペンケースは、欲しいといっていた黒で・・・
太い芯のシャープペンシルは書きやすいですね
私も欲しいくらい・・
他、ノートに書くのが好きなケイヨウ
何故かキャラものには興味がないらしく
大人な渋い大学ノートが好きなので
今回は、思い切りクラシックなツバメノートを・・
随分喜んでいます(^^;

写すのを忘れましたが、渦巻状の消しゴムのほか
私がはまって買ってしまったゴリラの消しゴム
これ、可愛くないですか?^^
懐かしい鉛筆用のキャップもついついクリック(^^;

で、文房具好きの私としては、あれこれ探しているうちに
つい、自分用も買っちゃいました(^^;
DSCF3416.JPG


チープ&カラフルな万年筆
色とりどりのインクカートリッジ
万年筆のインクカートリッジが使えるボールペン
ペン先の細いボールペン等々・・
万年筆が好きで色々試していますが
今のところ、書き心地の気に入っているのは
前にご紹介したこちらでしょうか・・

2011年10月24日
「万年筆とスミレ色の…ペリカン子供万年筆大人買い」


少しペン先が太いので、滲む紙には合いませんが
ゆったりした感触が気持ちいい・・
今回買ったのは、ペン先が細いので、ノート用にいいかも・・
赤軸のボールペンは、軸も、ペン先も細い割には
しっかり書けてこれから重宝しそうです
カートリッジの使えるボールペンの書き心地もちょうどいい感じ
軸の色共に気に入りました

いやはや・・文房具って楽しいですね(^^;

posted by マロニエのこみち・・・。 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

「クリスマスを待ちながら・・・」

昨日、アマゾンさんから届いた
ソーラーイルミネーションライト、クリスマスライト【マルチカラー】(P-sl018)

ワクワクしながら夜が来るのを待ちました・・・♪
陽が落ちて、夕闇迫る夕方5時10分頃
ちょうどケイヨウの帰宅時間に申し合わせたように
しっかりイルミネーションが灯りました

DSCF1669.JPG

ソーラーの威力、バカにできませんね
すごいです
この光の瞬きで、我が家にもクリスマス気分が一気に到来した感じです
何といっても、このご時勢ですから、
電気を無駄に使っているんじゃないかって言うような
罪悪感がなくていいです
マロニエ家の、記念すべき、ささやかな脱原発運動の第一歩でしょうか

大げさ・・(^^;;;

寝るとき、カーテンを少しだけ開けておくと
色んな光が入ってくるので、ケイヨウも大喜びでした

DSCF1678.JPG

中からも・・・

DSCF1674.JPG

帰宅後、まずはイルミネーションでテンションを上げ
その後は、思いがけないプレゼントで更に気分がUPしたケイヨウ
二人でアドベントチョコの帳尻を合わせ(笑
このように、サンタさんとツリーの
木製ジグソーパズルにはまっていました

DSCF1671.JPG

サンタさんたちは玄関に・・・

DSCF1675.JPG

ガラスのツリーと小さなサンタ、木のトナカイは私が買ったもの
左後ろの、大きなフェルトのサンタさんは、
二年前、札幌のお客様から頂いたものです♪
今年も一年ぶりの登場です♪

2010/11/24
「北の国から…北海道限定ビール&六花亭・雪やこんこ。♪」


今年はお友達もたくさん増えて、もう寂しくないですね^^

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

「大船渡の栞と特産物と・・・」

東京のやまきさんにグラスのお仕事をお願いしたら
素敵な作品と一緒に、可愛い栞が送られて参りました

DSCF0433.JPG

やまきさんのリンク先に、この栞と一緒に企画されている葉書や年賀状など、
【ぼんずプロジェクトさん】のことも詳しく書かれているので
ご高覧くださいませ
被災松を使って作られたというこの栞ですが、松の香りに癒されます
手触りは、和紙風の裏面がつるつる・・
表面は少しザラっと木の凹凸を感じ、
柔らかく張りがあってとっても気持ちいい感触です♪

大船渡の特産物といえば、前に【かもめの玉子】も頂いたのですが
これも可愛くて美味しかった〜〜〜
大きさは、烏骨鶏とか、チャボの卵くらいかな・・・
外だけでなく、ゆで卵を割ったような本当の玉子のデザインになっていて
程よい優しい甘さでした
黄身の部分のほろほろっとした感触に癒されました

あと、同じくファンになったのが、あの幻の【雪っこ】
隣町の陸前高田の酔仙酒造さんの活性原酒ですが、
ずっとネットで探していたけど、手に入らなかったので
頂いた時はうれしかった〜〜
こちらも優しい甘さ・・
岩手の食べ物は、甘みの使い方が秀逸ですね
まったりしたとろけるような雪っこの舌触りは、
コタツの中で、障子の向うに積もる雪を見ながらの雪見酒・・・の気分
でも、小さな缶を一本空けたら、ここは何といっても『活性原酒』ですから
調子に乗ると足をとられます(笑
だから、じっくり腰をすえて雪見酒の気分・・・
缶に描かれた絵も可愛すぎるんです!
寒くなっていよいよシーズン・・
これから先、またネットチェックが始まります(笑
頂いてばかりでなく、自分でも買わないと・・・!

やまきさんは、ご実家を被災されてから
率先して故郷の復興のためにご尽力なさっていましたが
この頃は、新聞やTVの取材も来られるほど
しっかり東北と東京の橋渡し的担い手となられています

まだまだ復興には程遠い現状ですが
美味しいもの、可愛いもので癒されながら
ほんの少しでも復興のお手伝いができたら・・・うれしいですよね!

posted by マロニエのこみち・・・。 at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

「京都の名所・ルービックキューブ」

京都、ものすごい暴風雨です
雷も鳴り、竜巻警報まで出ているようで、
さっきは、雹(ひょう)が降ったとか・・・;;;
これからも、全国的に大荒れだということで、
皆様もどうかご注意くださいませ

さて、昨日は、年に一度の心臓の定期健診にケイヨウを連れて行き
その後、予定通り、お世話になった先生に会いに行きました
ケイヨウは、行きたいと熱望していたくせに
ガチガチに緊張していましたが(笑
最後は笑顔で、とても喜んでおりました♪

久しぶりに突然お邪魔し、失礼を致しましたが
M先生、相変わらずお元気にご活躍のご様子、
お会いできて私もうれしかったです
ありがとうございました♪

その後、近くの銀閣寺、哲学の道周辺をぶらぶらと・・・
お寺さんの中には入らなかったのですが、入り口の
綺麗に整えられた椿の植え込みだけでも見ごたえがありました^^
とてもいいお天気で、春休みのせいか、たくさんの人で賑わっていました

先日、横浜から観光かねてお越しになられたお客様が
お母様の思い出のお品のリメイクのご依頼に、お立ち寄り下さったのですが
当日は、お一人での京都歩きのご予定だということで
私も銀閣寺あたりをお勧めしたところ、とても楽しまれたご様子でした
あの方も、ここを歩かれたのかしらと、思いながら散策しました^^

さて、とにかく子供連れでの観光地歩きは
土産物店をキョロキョロされるので困るのですが(^^;
昨日も一軒のお店に入り、なにやら買って欲しそうな様子・・・
見ても、すぐに飽きるんだろうなとダメだししつつ
二人で一致したのがこちら・・・

004.JPG

清水寺、東寺、二条城、桜と舞妓ちゃん、金閣寺、嵐山の写真が
ルービックキューブになったもの
でも、これって、後で気が付いたのですが(笑
単純な色あわせではなく、ジグソーパズルのように
柄も合わせなくてはならないので、結構難易度が高いのですね
ご覧の通り、一応あわせても、夕暮れの東寺さんがバラバラ・・
もう少し検討が必要です(^^;
でも、面白いようで、疲れるといいながら喜んで合わせています
こんなちょっとユニークな京都土産も如何でしょう^^

posted by マロニエのこみち・・・。 at 15:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

「万年筆とスミレ色の…ペリカン子供万年筆大人買い」

ラブログの機能に、検索ワードというものがあって
ブログのお客様が、何で検索し来られたのかがわかるようになっている
また、どのページを読みに来て下さったかと言う
人気ページがリストに上がってくるのだけれど
古い記事にもかかわらず、割と通年、しかも秋になると
更に%が高くなるのが、『スミレ色のインク』『万年筆』のワード
そして、こちらの記事なのである

2006年11月22日「万年筆とすみれ色のインク壷」

先日も、また上がってきたな〜〜と、リストを何気に見ながら
自分自身が『すみれ色のインク』なるものに引っかかってしまった(^^;
そう言えば、もう長い間、
すみれ色のインクで字を書いたことがなかったと・・・

この大好きなインクは、ウィンザー&ニュートンの
ドローイングインク全26色セット(14ml)という
とても素敵なラベルの貼られた憧れの商品があるのだけれど
一瓶250円程度でも、まとめて買うと結構いいお値段になる
かつて、選びに選んで、
この中の、スミレ色と、グリーンだけ持っていたことがあった
本当は全部大人買いしたいところだけれど
そこは『贅沢でしょ』『買ったらダメでしょ』と、物欲の虫を抑えているのだ

でも、そんな中、検索でふと見つけてしまったこれ以外のスミレ色のインク・・
それが、『ペリカンジャイアントカートリッジインク』というもので
こちら、全部で8色・・
そして、同じくペリカンから、子供用の万年筆なる物が出ていることも知った
いかにも子供用らしく、プラスチック素材はチープで、4色ある色もカラフル
でも、レビューを見ていると、書き心地も悪くないと言う・・
更に検索していると、何と!この万年筆が、
正規品で200円台で売られているのを見つけてしまった・・;;

こうなると、さっきの、26セットを
ちゃんと我慢しているじゃないかという虫の悪魔の囁きが・・・(^^;
カートリッジインクの中から、珍しい気になる色を4色
そして、万年筆は全色を、いつの間にか、買い物篭に入れていました(^^;
結局、万年筆より、インクの方が高かったかも・・(笑

そして、手に入れた商品はこちら・・・

005.JPG

字は、太めと書かれていましたが、ぼわっと滲む紙以外なら
そんなに太すぎもせず、ちょうど書きやすくていい感じ・・
全然子供騙しな品などではなくて、流石ペリカン
ちょっとカラフルかなと思った軸の色も、意外に可愛いし
インクの色もいい感じ・・・
とっても気に入ってしまった・・・

さっそく、先日の記事の『英字の筆記体』で試し書きをしてみたが
何と・・・筆記体の大文字を忘れかけている・・ショック;;
何でもPCに頼る時代・・
やはり字って、書かないと忘れますね
かつて、ドキドキワクワクしながら、万年筆にあのスミレ色のインクを入れて
大好きな人(年上のお姉さん・笑)と文通していた頃を思い出しつつ・・
気分だけでも女学生に、戻りたいと思う私なのでした(チャンチャン♪)



posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

「文化人形を作る♪」  

昨日から、秋の雨が降っています
こんな日は、温かいココアなどを頂きながら
好きな音楽を聴いたり、本を読んだり、
取り溜めたビデオを観たり、手紙を書いたり・・
何か可愛いものを作ったりして過ごすものいいものですね^^

さて、私も、前から作ってみたかった、
こんな癒しグッズを作りました♪
楽しくて、はまってしまい
あれこれアレンジして色んなバージョンを作りたくなりました
そのうちに、人形やキットを通販したりしているかも??(笑

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「文化人形を作る♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 16:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

「結婚祝いはサンドブラストで・・♪」

今年は、ブライダル関係のお仕事が多く
幸福のおすそ分けを頂戴し、嬉しい限りです♪

女性の一生のうちで、最も幸福な晴れの日でもあり
ご結婚されるお客様には、私の独断と楽しみで(笑
特別に記念品をお送りさせて頂いております

そんなとき、いつも頼りになるのが、東京の

サンドブラスト工房やまきさん

今日は、そんな作品のご紹介です・・・♪

こちらは、先日、別館のミモザの花束でも作品と共にUPさせて頂きましたが
天使の羽根のついた一輪挿しに、
お作りしたブーケに合わせて葡萄の彫刻をして下さったもの・・
とても可愛いくて、私もお気に入りです♪
無理を訊いて下さり、超特急で仕上げて頂きました

128-2.jpg

131-1.jpg


こちらは、お客様のご趣味をメッセージに取り入れたペアのワイングラス
やまきさんに、お勧めのモチーフを何点かお伺いした中で
爽やかでチャーミングな方なので、可愛くて、幸福の象徴である
四葉のクローバーのモチーフを選びました♪
こちらも、優しい色のグラデーションが素敵・・
簡単なイラストでイメージしているデザインをお伝えすると
それ以上に素敵な作品に仕上げて下さいました♪
いつも素敵な彫刻をありがとうございます!


018.JPG


020.JPG


023.JPG


posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

「手漉き和紙&おじゃみ」

先日買った素敵な商品のご紹介です♪

京都市内にある視聴覚障害施設の授産所の
手漉き和紙と、おじゃみ(お手玉)あれこれ・・♪
たくさんの種類があって、色も綺麗で、気になっていたのです

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「手漉き和紙&おじゃみ」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

「ムーミンとミツワ石鹸」

ムーミンって好きです
可愛くて哀愁があって・・・
あのテーマソングを聴くと、何故かお風呂上りの石鹸の香りがします
そんな私のイメージが、何故かぴったり記事の内容に重なってしまった今日の話題・・・

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「ムーミンとミツワ石鹸」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

「サンドブラストのペアグラスと被災地その後」

やまきさんのペアグラス

ウェディングドレスをお作り頂いたお客様への記念品を
今回も、東京の サンドブラストやまきさんにお願い致しました♪

二月生まれの華やかな新婦様にぴったりの、水仙の柄のグラス・・
いつもお値打ちのある素敵な作品に仕上げて頂き本当に感謝です!

さて、そのやまきさんですが、このGWは、被災地となってしまった大船渡に帰郷されています
現地から、被災地の今の現状をブログに届けて下さっているのですが
ここでも応援したいと言う我々の熱い思いが、
お役所任せにしていると、残念なことに殆ど行き渡っていないようです
詳しくはやまきさんのブログで・・

本当に、何とかならないものなのでしょうか?
今日の京都も、GW中とは思えないような寒さなのですが、
北の方はもっと寒かろうと気の毒です・・・

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

「ワーク製品の販売会で買ったもの」

子供の通う支援学校の生徒たちが
近くのスーパーでワーク製品の販売をしていました
税務署に確定申告の提出がてら覗いて参りました

可愛い商品がたくさん・・
買ったものはこちらです♪

さおり織りのストール
迷った結果、結局二枚買いました(^^;
同じくさおり織りのブックカバーとしおり
仕事で使う文鎮
小さな陶器に入ったセダムという多肉植物
陶製の釦とブローチ・・

いいお買物が出来てうれしいです♪

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「ワーク製品の販売会で買ったもの」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

「水仙と、九谷焼と、一刀彫のある風景」

あれこれと、お気に入りを並べている我が家の玄関・・
今は、九谷焼の椿の絵の花瓶に、大好きな水仙の花が香り
可愛らしいお顔の大黒様と布袋様、
そして見事な一刀彫の鷹が出迎えてくれます・・・

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「水仙と、九谷焼と、一刀彫のある風景」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 10:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

「もみの木で作ったリースを飾る」

昨日UPさせて頂いたリースを飾りました
家の中も外も、クリスマス仕様♪

ご用意頂いたもみは3種類・・
本物の葉って綺麗ですね
籠作りに熱中していたので、母とケイが
リースの飾りを選びに行ったときは
鈴などが残っていなかったそうで
小さいほうのリースのストライプのリボンは
家にあったものなのですが
でも、生葉のとても立派なリースを
作ることができてうれしいです♪

リースの上に、お祭りのちまきがあるところが
思い切り日本人チックですね(笑

小さいリースは、南天のドライの実の上に・・

お気に入りのガラス製のオーナメントは
家の中から見るとこんな感じ・・

ところで、今、庭には銀杏が干されています
母が思い切り拾ってきたもので
実の処理をしていたら、手の皮が一枚はがれました(++;
もうしばらく、銀杏は見たくありません
でも、こうして日を浴びている銀色の実を見るのは
のどかでいいものですね
ちなみに下に映っているのは花梨の木です

そういえば、好きな漫画家である大島弓子さんの作品に
【銀の実をたべた?】っていうのがありましたね^^
銀の杏っていう名前も素敵です

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「もみの木で作ったリースを飾る」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

「花背で籠とリースを作る」

京都の山里、花背というところにある
【花背森林文化財団】主催のイベントに参加し
アケビの蔓で籠を・・・
蔓とモミの木を使ってリースを・・・
作りました♪

花背は前から一度、行ってみたいと思っていたところですが
牛若丸で有名な鞍馬寺から更にバスで
小一時間ほど北に登ったところです

何も考えず、お気楽に考えておりましたが・・;;
両脇に北山杉のそびえる細い山道の峠を越える
何ともスリリングな道のりで;;
初心者、しかも高所恐怖症&閉所恐怖症の私としては
精神的にかなりのダメージを受けました(@@;;;
でも、毎日あの道を往復されているバスの運転手さんて
本当にすごいですね(^^;;

着いてしまったあとは、静かで広々と気持ちのいい
ほっこりする場所でした
空気も清清しく澄んだ気持ちの良い施設・・
芝生を見ると、奈良公園で見たのと同じ鹿の糞が・・;

施設の方に伺うと、この辺り、夜になると、鹿が訪れるのだそうです
他にも色々と動物が住んでいるようです(^^;

小さな工房に集まったのは、スタッフさん含めて約20名ほど・・
きっとキットになった
小さな籠やリースなのだろうと思っておりましたが・・

自由に大らかに材料を使わせて頂いて、
出来上がったのは信じられないくらいに立派な籠・・
リースも材料を持ち帰り、二つも出来てしまいました
母とケイヨウと私、参加者三人分の籠と、リースです
施設の様子や風景などは追ってUPさせて頂くつもりですが
ひとまず今日は、作品を載せてみます

後ろにある私の作った籠は、直径、高さが約45センチほど・・;
(やたらドでかい(^^;)
右手前の小さいのが母のもので
左の籠は、ケイヨウと私の共同制作
・・・先生のお言葉によると、不思議に作られた籠は
作り手のイメージに似るそうです・・
(いったいどういうイメージなんでしょうね)

それにしても、これで参加者一人1,000円也です
交通費はかかるとしても、とても良心的なお値段でした
毎年参加されているという地域の主婦の方も数人いらして
帰るとき、また来年もねと、優しくお声をかけて頂きました
少しばかり疲れましたが(^^;
とても温かく心地よく、満足な一日でした

【あとりえ便り・京都マロニエ通りから】
「花背で籠とリースを作る」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

「牛乳パックで小物入れを作る♪」

先日遊びに行った地域の催しのブースで、教えて頂いたエコ雑貨
牛乳パックで、可愛い小物入れを作ってみました♪

用意するもの
牛乳パック・千代紙3枚・のり・カッターナイフ


@紙の大きさに合わせて牛乳パックをカットします
紙からのりしろ分、2cmを引いた長さ
ここでは紙が15cm四方なので、13cmにカットしました

A牛乳パックの幅と同じ7cmのところに
カットしたところ(上)から測って印をつけます
そこから上端へ斜めに印をつけます

B印をしたところに、カッターナイフを軽く当て折り目をつけます
強く当てすぎると、パックが切れてしまうので注意しましょう

C2枚の紙を少し重ねて側面に紙を貼ります
上と下は、各々底と内側に折り込みます
紙にべったり糊を付けて、空気が入らないように
しっかり貼るのがポイントです

D残りの一枚の紙を三等分します
Eその中の一枚を、底より少し小さい長さで二枚カット
少しだけ余分の紙が残ります
(インコの齧った部分・笑)

F紙を各々、箱の内側と底に貼ります

ルーシー君と楽しそうに作っていたら
飛び入り参加者が現れました

ルーシー君は、監督さんをしています

全て貼り終った状態です
ここですぐに形を作りたくなってしまいますが
糊が完全に乾くまで気長に待ちましょう♪

完成です♪
綺麗でちゅピー♪

紙の大きさや素材を変えて、色々試してみると面白いかも・・
ただし、あまり薄い紙、色の淡い紙は、
牛乳パックの字が透けて見えますので注意です(^^ゝ

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「牛乳パックで小物入れを作る♪」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

「H.22、お月見の日」

十五夜ですね
京都は夕方から、ときどき小雨がぱらついておりますが
雲の間からお月様、現れて下さるでしょうか・・

今日は生協さんの宅配の日なのですが
ちょうどお願いしていたお彼岸用の花が届いたので
お月見を兼ねて飾ってみました

暑さのせいか、いまいちしょぼい花束・・
短く刈り込んで、お散歩がてら薄の穂も捜しに行きましたが
薄も見つかりませんでした
薄に似た草と、庭の山葡萄のような実を一緒に飾りました・・・

お月見用の飾り物、
そのつもりで買ったわけでもないのに意外にあります
お月様のお皿がセットされたお香立ては、
かれこれ10年以上前に、嵐山の渡月橋近くの
お香屋さんで買ったお気に入りです
隣の小さなうさぎさんもお香立てですが
これはいつどこで買ったものか覚えていません(^^;

花を切ったときに落とした短い竜胆と実を
飾っているのはお箸置きですが、
これも何となく月っぽい模様でしょうか・・

四角いお皿もお気に入りのものですが
多分、ずっと前に、五条の陶器市で買ったものですね
20年くらいうちにいるかも・・;

京風のお月見団子・・・確かに雲の合間から
お月様が覗いているように見えますね^^

実はこれ、夕方、仕上げた仕事のコピーを取りに
コンビニに出かけたとき買ったものなのですが
レジでお金を支払うときに
ふとお団子のあった場所を見ると
よく見る一般的なお団子も傍にあったのを発見・・
おかしなもので、これだと思いこんでいるので、
他のが目に入らなかったのですね;
今年は普通のもいいな・・と思ったときには
レジ打ちが終わっていたので
替えて下さいって言えませんでした(^^;

【あとりえ便り・京都・マロニエ通りから】
「H.22、お月見の日」

posted by マロニエのこみち・・・。 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵なグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする